スピリチュアル

2018年7月19日 (木)

多様性を生きる

リフレクターのダーマンのインタビュー動画からの名言。

「私たち人類は、個人的な見解を、一般化させようとする。
そこに、困難がある。」

「私が語ったことを、あなたがどう受け取るかは、
私の問題ではない。あなた自身のことだ。」

究極の差別化(違い)を生きているダーマン。

彼の言葉の中には、
私には納得できないことや、「うーん・・・」と思うことも
たまにあります。

でも、
同時に、
それはダーマンにとっての真実だということも、
よくわかります。

こういう在り方。
(ダーマンは、「在り方」というものも、違う、と言っていて、
「瞬間瞬間の経験でしかない」と表現しています。
これは、定義されたものが一つもない
リフレクターのダーマン自身の感覚なのだろうと、思います。)

私もすごく共鳴します。

私は、ただ、私自身の真実を語り
伝えて、行動していくだけ。

それを、他の人がどう受け取るのかは
その人次第だということ。

それが一般的な、普遍的な真実だというものではない。

真実は、人の数だけある。

9つのセンターを持つ存在としての私たちは、
自分自身のユニークさ(独自性)を経験し、
その自分自身の独自性を表現したり伝えるために
生まれてきています。

「他人と違う自分」の部分を、大切にしてくださいね。

Sachiko

| | コメント (0)

2018年7月13日 (金)

願望実現と引き寄せの法則のからくり

みなさんこんにちは。Sachikoです。

引越しの荷ほどきがまだ終わっていなくて
山積みになった段ボールに囲まれていますが…

とりあえず、生活できるレベルにまでなったので、
ブログを書いています。
(現実逃避?)


今回の引越しで、日本の引越し業者さんをはじめ、
店員さんや、作業員の方たちと関わって
改めて、日本人って、すごいなぁって関心しました。

いやぁ、日本人で、本当に良かったって思います。


さて、先日、あるセミナーに参加してきました。


そこで確信したことは

・私たちは、魂からの望みなら、全て叶えられる
  →それを実現するために生まれてきていて
   そのために必要なものが、
   既に、用意されている。

・叶う願望だからこそ、心に宿る
  →心に宿るタイミングと、
    実現までのタイミングは、
    人それぞれ。
    内容によっても異なる。


ということです。 


ただし!!!!


多くの人が、勘違いしているのが

「魂からの望み」と
「マインド(思考)の望み」です。


多くの人は、「マインド(思考)の望み」を実現させようとしている。

マインド(思考)の望みは、叶わなくても、当然だし、
叶えようとすると、相当の無駄な努力とエネルギーとパワーが必要だし
結局、叶わなくて

・自分は何をやってもダメだ
・望みが叶うなんて、嘘だ
・自分の人生はどうしようもない
・あの人は特別だから、できたんだ
・私の人生は、最悪になるように、設計されているに違いない


などといった、
自己卑下や自信喪失に繋がってしまいます。


断言します。

魂からの望みなら、全て、叶います。


私たちは、それを実現するために生まれていているんです。


日本人は、特に、学校教育によって、
「均質化」されています。


ありのままの自分ではダメで、
修正しなくちゃいけない
(無理な)努力をしなくちゃいけない
完璧でなければいけない


他人と自分を比較することが
全ての基本となっています。

それによって、自分の魂の望みがわからなくなっています。


人と違うことに興味を持つことを恐れたり、
人と違う意見を持つことを恐れたり、
ちょっと失敗したら、全てがダメになると思ったり
 自分には向いていないと思ったり



あなたは、あなたという、
他の人とは異なる存在を生きる
ために
この世に存在しているんですよ。


違って当然なのです!
違った感覚を持ち、違った体験をし、違ったものを見て
あなただけの、オリジナルの思考回路を通して
世の中に発信していくことが大切なのです。

ヒューマンデザインが「差別化(違い)の科学」と言われている
その根本は、ここにあります。


子供の頃、どんなことが楽しかったですか?
どんなことに興味を持っていましたか?

そこに、魂からの望みのヒントが隠されていることも多いものです。


あなたの「魂からの望み」と、あなたの思考が一致したとき、
「願望実現」や「引き寄せの法則」が働くようになるのです。

(単に、そういう風に、「見える」んですよね。)


ヒューマンデザインのメソッドを使えば、
より一層、自分の「魂からの望み」に近づけます。

また、多くのマインドブロックがある方には、
リコネクションや、リコネクティブヒーリングもお勧めです。


来週から、全てのメニューを受け付ける予定にしていますので、

楽しみにしていてくださいね!



Sachiko

| | コメント (0)

2018年7月10日 (火)

リコネクション(R) セッション復帰します☆

***2018年7月10日改定***

6月6日(木)より、リコネクション(R)のセッションを再開することになりましたが、

その後、拠点を東京に移すことになりました。

リコネクション(R)と対面リコネクティブ・ヒーリングの提供については
もうしばらくお待ちくださいませ。

尚、受付可能になりましたら、以下のカレンダーにて、ご案内いたします。

「R受付可」の表示があるお日にちから
1)13:30~14:30
2)15:00~16:00
のみ、限定での受付となります。
場所:東京23区内
リコネクションに関しては、
技術メンタリングを受けて、手順とポイントを徹底的に再確認しています。
クリデンシャリング(実技テスト)では、クライアントさまと一体になる感覚を味わい、この感覚を、これから来られるクライアントさまとも、味わっていきたいと、強く感じました。
日にちと時間限定での受付となりますが、
どうぞよろしくお願いします。
リコネクションに関してはこちらをご覧ください。

| | コメント (0)

2018年5月20日 (日)

わぉ!

なんとなんと・・・
昨日、書いた記事の続報ですが・・・
5月スタートの
レイヴ・コスモロジー ティーチャーコースが
9月スタートに延期になったと
連絡がありました。
わぉ。
なんという展開!
これで、今期
かな~り、余裕ができます!!!
もし、頭の中の声に従って、
DD(Differentiation Degree「違いの科学」)のコースを
申し込んでいなかったとしたら、
後悔していたかも・・・
コスモロジー・ティーチャーコースが延期になったので
日本での提供も先延ばしになりますが
いずれにせよ、今はやることいっぱいで、
準備もできないので、
ちょうどいいように動いているのかもしれません。
さて、24日から27日まで、横浜・東京に行ってきます!
ここでも、楽しみな出会いが待っています。
お会いする皆様、どうぞよろしくお願いします☆
Sachiko

| | コメント (0)

2018年5月19日 (土)

未知の領域へ・・・

今年の5月から、私の人生は
ますます、未知の領域へ入ってしまったようです。

私の人生を正しく進めていくための戦略は
「反応に従う」ことで、
自分が「うん(やる)」と反応したことを
ステップ・バイ・ステップのプロセスで進んでいくのが
最も有効な方法です。

何に、いつ、反応するのかわからないので
予測することができません。

(でも、その「反応」に従うと、
とてつもない満足感が得られます!!)

それで、なんですが・・・

これまでに反応したことが、
この5月以降に、
いっぺんに集中していて、
私自身、どうなっていくのか、
まったく予測できない状態にあります。

1)ビジネス系ヒューマンデザイン「BG5」コンサルタントコースの
最後のセメスターが始まり、
BG5コンサルタント資格に向けての総仕上げ
情報量も多く、課題提出までにかなりの時間が必要な予感・・・

2)ヒューマンデザインRave コスモロジー・ティーチャーコース開始
(資格取得のための課題を見ただけでクラクラ)

3)フォー・トランスフォーメーション(4つの変容)コースにて、
徹底的に自分自身のデザインを生きるために、
食事法を改善し、自分と周囲の周波数に敏感になりつつある。
これをすることにより、
自分の意志決定(私の場合は「反応」)が、より、クリアになる。

4)ヒューマンデザインPTL(プロフェッショナル・トレーニング)コースを
IHDSから継続して再受講。

5)「リコネクション」セッション再開のために、資格更新テストを受けに行く

と・・・

これだけでも、いっぱいいっぱいなのに・・・。

先月のある日のこと・・・。

以前、コスモロジーのコースで繋がった
ヨーロッパの方とメッセージをやりとりしていて

「僕、DDコース*受けるんだけど
Sachikoも受けるだろう?」

と聞かれて、

「うん」と反応してしまったのです・・・

まさかの質問がやってきたのと、
まさかの自分の反応に、
正直、驚きしかありません・・・。

(*DD=Differentiation Degree 違いの科学
ヒューマンデザインの中で、最もディープな講座。
最初にコース一覧を見た時から、受けたいと思っていたもの。
プライマリー・ヘルス・システムと、レイヴ・サイコロジーが学べる。)

マインドは
「ムリムリムリ!!!!
ただでさえ、容量オーバーなんだから
無理に決まってるでしょ。
BG5とコスモロジーが終わってからにしないと。
そのどっちかだけ一つだけでも、大変なのに!!!」

と、ずっと言って来る。
もともと、頭の中では、そういう計画をしていたんですよ。

でも、別の友達にも、この話をして、
私の中に聞いてもらったら、
やっぱり「うん、やる」という反応。

1サイクルが2年なので、今逃したら
次のスタートは2年後になる。
それをわかっていても、

マインドは、

「今は無理だから、2年後でいいじゃん」と思ってる。

でも、
私の中の反応(私にとっての正しい決断の場所)は
「やる」と反応している。

だから、その反応に委ねて、申し込みました。
(申し込まなかったら、後悔するに違いありません。)

ホント、そのヨーロッパのHD仲間から尋ねられなかったら
私は、ほぼ100%、DDコースを申し込んでいませんでした。

ああ、予想外の展開に、自分でもびっくり。

ジェネレーターの人生は、予測不可能です。

そういえば、
私がヒューマンデザインを本格的に学び始めたのも
自分ではまったく想像していないことだったし、
想像以上の速さで進んで行ったので、
予測不可能でした。

また、振り返れば、
BG5をスタートしたのは、まったく逆のパターンでした。

コスモロジー(宇宙学)とBG5(ビジネス系HD)が
同時に新サイクルでスタートして

頭では、「BG5を先に学んだ方が、収益に繋がる」と思っていましたが
待っていても、BG5には反応がなかったので、
結局、後回しにしたんです。

その後、完璧なタイミングがやってきて、
講師のカレンさんの教え方にめちゃくちゃ反応して、
受け始めたという経緯があります。

運命と宿命という話がありますが、
やるべきことになっていることは、
どういう風に転んでも、
そのタイミングでやるようになっているのかもしれません。

とにかく、一歩一歩、進んで行きます。

どうかみなさま、
私の行く末を
温かく見守っていてください。

Sachiko

| | コメント (0)

2018年4月22日 (日)

楽な状態

私たちが生まれてきた目的を生きると

楽な状態で生きられます☆

逆に言えば、楽な状態というのは、
私たちがそうなるように設計された
本来、そうあるべき状態。

でも、その「楽な状態」という中身は、
人によってちがいます。

大好きなことをいくつもかけもちして
忙しく走り回っているのが「楽」な人も大勢います。
(止まると死んじゃう!って思うタイプ)

人から言われたことを
言われた通りにやるのが楽(得意)な人
 ↑
(私には絶対ムリ(笑))

人とは違った独自のやり方で、
自分のやりたいように、自分で色々やるのが楽な人

どこにもいかずに
じーっとしている時間をたくさん過ごすのが楽な人

色んな人に会って、できるだけ大勢の人たちと関わる方が楽な人

人間とは会わずに、
自然や動物たちと触れ合っているのが楽な人

難解な本を読んで、論理思考で考えるのが楽な人

文字ではなく、イラストや写真などで
コミュニケーションするのが楽な人

いろんな「楽な状態」のパターンがあります。

どんなあなたでも、おかしくありません。

わたしたちは、みんな違う。

共通しているのは、「楽な状態」でいるほど
本当のあなたを生きているということ。

これまで、たくさんの制限の中で、私たちは生きてきました。

もう、そういうのを、手放していい時代に入ってきています。

自分をいきましょう☆

| | コメント (0)

2018年4月21日 (土)

もうすぐセドナ

来週末は、セドナで開催される
メリーアンさんの「イマ―ジョン」に参加してきます!

(メリーアンさんは、初代ヒューマンデザイン・アメリカの代表で、
創始者のラーがセドナ在住時代には、中心になって活動されていた方です。)

私たちの思考は、「乗客の意識」であり、
思考では人生をコントロールできません。
それを受け入れることが、これからの時代には重要なのですが、
なかなか、人生を委ねきれずにいるがために、
それが実は、私たちの人生の苦しみの要因だったりします。

私たち人間の頭は、たった一部の情報しか知覚できません。
(脳が一部の機能しか使っていないことは、科学的にも証明されていますね)

肉体(身体)にも意識体があって、
その身体が、私たちの生命を生きています。

その、身体のメカニズムを、論理的に学ぶのではなく
実際に体験するのが
メリーアンさんの「イマ―ジョン」。

会場となるのは、
今は亡き、ヒューマンデザイン創始者のラーが
セドナ在住時代にいつもイベントを行なっていたという
某ホテルの会議室。
丸3日間のワークショップに参加します。

そこは、メリーアンさんにとっても、かなり特別な場所らしいです。

私自身がどんな体験をしてくるのか、楽しみです。
しっかりと味わってきます。

セドナ最終日には、
リフレクターのダーマンとマニフェスティングジェネレーターのリーラ夫妻の
プライベートセッションも受けてきます。

(今年は、1年を通して、ダーマン&リーラ夫妻による
変容のためのコースも受講しています。

私たちの魂の乗り物である、ボディ(身体)を活かしきること。

そのための変容のコースです。)

時間が許す限り、ブログにアップしますね!

***受講生募集中***

いずれも、申込み&振込締切は5月23日(水)です

ヒューマンデザイン基礎講座オンライン】「LYD(リビングユアデザイン)」
2018年6月1日スタート、平日4回

Rave ABC講座 in 京都
2018年6月2日3日の土日コース

ヒューマンデザイン体験会 in 京都
2018年6月9日(日) (詳細は後日)
午前の部: 子育てワークショップ
午後の部その1: 新しいメカニズムの人間
午後の部その2: 気付きと目覚めと感情

| | コメント (0)

2018年4月 3日 (火)

リコネクション(R) セッション復帰します☆

Soleil(ソレイユ)よりお知らせです☆

ここ最近、
リコネクション(R)のセッションについてのお問合せを
立て続けにいただくようになりまして、
私から受けたいと仰ってくださる方もいらっしゃるので、
リコネクション(R)の提供を再開することにしました。

現時点では、資格の期限が切れているため、
技術チェックの「クリデンシャリング」を受ける必要があります。

5月の下旬に、クリデンシャリングを受けに行く予定にしています。
その際、メンタリングセッションも受けて、
完全にリフレッシュして、完璧な状態でセッションできるようにします。

その後はいつまで日本にいるのかわかりませんが、
おそらく、6月上旬まではいると思います。

また、海外に再移住しても、定期的に、日本に戻って、
セッションを提供します。

詳しいスケジュールについては、またご案内します。

どうぞよろしくお願いします。

| | コメント (0)

2018年3月24日 (土)

お休みのご連絡

2018年4月26日(木)~5月3日(木) お休みさせていただきます。
この間は、メールの返信が遅れる可能性があります。どうぞよろしくお願いします。

実は・・・
セドナで開催される、メリーアン女史のイベント「Immersion」に参加します。

私が勝手に魂の母と慕っている
私の大好きな、大好きな、メリーアンさんのイベント。

「行けない」理由は山ほどありますが、
「行く」ことが決まって、嬉しいです。

セドナを満喫してきます!

***イベントのお知らせ***

・ヒューマンデザインの基礎講座「リビングユアデザイン(LYD)」
2018/4/7・8(土日)LYD講座 in 京都 (申込締切3/27(月))


・ヒューマンデザインを本格的に学び始めるRave ABC講座
2018/4/11スタート Rave ABC講座(オンライン) (申込締切3/30(金))

| | コメント (0)

2018年3月22日 (木)

新しい流れ

先日の記事に、
セドナ在住のダーマン&リーラ夫妻による
変容のコースを受けている話をしました。

その続きなのですが、
もう、生まれてからこれまで学んで来た
様々なことを、
一旦、全てリセットして、ゼロに戻してから
再スタートしなきゃいけないんだ・・・ということを感じております。

それができるかどうかわかりませんが
手術後に声が出しにくくなったのも
そのせいかもしれません。

さて・・・

ついさきほど、
Rave Cosmology(ヒューマンデザイン的宇宙学「レイヴ・コスモロジー」)の
ティーチャーコースの申込みを完了しました。

5月下旬からのセメスターで始まります。

このコース、果たして、
ティーチャーになったとして、
投資した金額を回収できるのか、まったくもって疑問ですが(笑)
でも、自分が知りたかった内容だから、
それだけで、もう、十分です。

正直、このコスモロジーのコースは
いまのところ、
一部の内容を除き、
誰かに、分かりやすく教えようという気持ちは、一切ありません。

それでも、学びたいという人だけが、
私のドアをノックして、呼び出してください。
コスモロジーに関しては、そんな気持ちです。

学びたい人だけに、扉が開かれると思っています。

どういう展開になるのか、興味深いです。


それから、
ビジネス系ヒューマンデザインのBG5も
5月からのセメスターが、
コンサルタントコースの最終セメスターとなります。

そういうわけで、
この5月~7月は、山場かも。
おそらく、8月頃は、課題提出に、悲鳴をあげてるかもしれません。

BG5では、既に、今のセメスターで学んでいる内容の
BG5フルアナリシス(完全解析)と
ビジネスパートナーシップの
この二点の内容だけでも、溺れちゃいそうです・・・

どんな展開になっていくのか、自分でも興味深いです。

とにかく・・・
甲状腺の手術のあと、
春分というタイミングも合わさってか
なんか、自分の何かが、大きく変わったような気がします。

もう、ごまかしはきかない、
正真正銘のオーセンティックな自分自身でいないと
生きていけない、
そういう感覚でいます。

そしてますます、そういう人たちと、出会っていくことになるような気がしています。

ありがとうございます。

***イベントのお知らせ***

・ヒューマンデザインの基礎講座「リビングユアデザイン(LYD)」
2018/4/7・8(土日)LYD講座 in 京都 (申込締切3/27(月))


・ヒューマンデザインを本格的に学び始めるRave ABC講座
2018/4/11スタート Rave ABC講座(オンライン) (申込締切3/30(金))

| | コメント (0)

より以前の記事一覧