BG5-ビジネスとキャリア分析

2019年8月14日 (水)

BG5のフルアナリシスを受けました☆

今朝、BG5フルアナリシスのセッションを、
カレンさんから受けました。

ヒューマンデザインに限らず、
これまで受けた
どんなリーディングや
セッションよりも、

ピンポイントで腑に落ちて、

自分に関するアドバイスがいただけました。


それと同時に、

私が知らない情報
(OC16という、大人数組織に関する内容)
をふまえて私の設計図を見ると、

これまで
私が理解していたところとは
別の役割が見えてきました。


『限られた情報から伝える内容は、
外れてはいないけど、
ピンポイントではない…。

あらゆる情報を網羅したうえで
伝えられる情報にこそ、
ピンポイントの適格さがあるのだ・・・』

ということも、
同時に受け取りました。



カレンさんから、何度も繰り返し

「あなたの信念に従うことが大切。
 妥協しちゃだめ」

と言われ、

とっても力付けられました。



私にとって、
BG5のインストラクターとしての道を進んでいくことは、
ものすごく合っているそうで、

これから私がやっていきたいと思うことが、
見事に、当てはまっていました。

人には、それぞれ、
自分の「成功指定席」が用意されています。


私は、なぜ、BG5という素晴らしいツールを

他の人
(私よりもっと英語ができて、
私よりもっとコーチングのスキルがある人)


学ばないのか・・・

すごく、不思議でなりませんでしたが、

きっと、そこが、
私の「成功指定席」なのかもしれません。


そして、その道は
私が自分の信念に従って進んでいかなければ
到達できません。

だから、どんな妥協もせずに
納得できないことは、はねのけて

進んでいかなければなりません。

うん、もちろん!!!
ここにお墨付きをもらえて
色々と吹っ切れました!


この10か月ほど
起業塾に入って
マーケティングのことを色々学びましたが

妥協してきたよなーって
思い当たることが、色々あります。


私、自分に合ったやり方で
そもそも、やっていたんです。

起業塾では、
ちょっと自分には合わない方法も
わざわざ試してみた感じです。

そうでもしなければ
学べないのでね(^^)

色々もがいたこの1年だったかな。

そのしめくくりに、
カレンさんのセッションを受けて
今後の私自身の在り方の
指針をもらえました!




BG5の情報を使ったコーチングセッションは、
確実に、一線を画していると思います。


この情報を使ってコーチングできる仲間を
教育して、育てて、
日本に増やしていきたいです。

でも、あせらず、
着実に、一歩一歩進んでいきたいと思います!


|

2019年8月 8日 (木)

一周年記念!メルマガ読者さま限定キャンペーン実施中

8月8日をもちまして、
「ソウルデザイン・リベレーション合同会社」は
1周年を迎えました。

只今、メルマガ読者さま限定のキャンペーンを実施中です。
8月末まで、リーディングの消費税サービスや、
限定メニューを提供しております。
あなたもメルマガを登録されませんか?

メルマガ登録する


***

人生のサイクルで、
私、Sachiko G.の人生の本番は、

2021年7月から。


その移行期間に入ったと同時に、
日本に帰国する流れになり…

あり得ないご縁によって
法人にすることになり…

そのご縁を通して
起業塾にも通うことになりました。


まだまだ経営に関しては
シロウトですが、

これからどんな風に展開していくのか

自分が主人公の
人生の映画を、
楽しんでいきたいと思います。


この1年、ホント、自分の視点が変わりました。


起業塾で学んだことは
自分のビジネスをどうこうする、というよりも、

今後、
ビジネスに特化した「BG5」を提供するための
学びであったような気がします。


今、私が思っていること、
もしよかったら、
聞いて(読んで)いただけますか?


「BG5(ビージー・ファイブ)」
(スモールビジネス対象)と

「OC16(オーシー・シックスティーン)」
(ラージビジネス対象)は、


ヒューマンデザインの中でも、
最も実用的な分野です。



グループになったときに、
無意識レベルで働く、
私たちの「人間設計図(ヒューマンデザイン)」の
メカニズムを、
チャートによって、可視化できます。



適材適所の人材配置が可能になるので
採用する段階から、
その人が適任かどうかが、わかります。

会社の労働環境は問題ないのに、
すぐやめてしまう人材は、

本人の努力云々の問題ではなく、

グループメンバーの「構成員」として
パズルのピースがかみ合っていないだけ。


それが、可視化できるこのシステムを

日本でも広めていって、

無理して働いている人がいなくなる社会を

各自の能力が最大化されて
皆が幸せに働ける社会に
していきたいです。


私一人では、できることが限られているので、
この知識を日本語でも教えられるよう、
現在、インストラクター養成コースに入っています。

既に、コーチやコンサルタントとして
ビジネス界で、
人のお役に立つよう、
勉強されてきた方にも
たくさん受けていただけたら、

本当に、素晴らしい社会に
なっていくのではないかと、

可能性を感じています。


BG5とOC16は、
私が学び始める少し前から

本当に「実用的」なものとなるよう、

現在進行形で、改善されていて

使っている用語も
伝え方も

さらにパワフルになっています。



特に、「プロジェクター」の方が
このシステムをマスターして、

私たちをガイドしていっていただけたら、

本当に、素晴らしい世の中になると
思っています。


私の想いに共感していただける方たちと一緒に
日本で、BG5を広めていきたいです。


ちなみに、
ラージビジネスの
OC16は、まだ学んでいません。

コツコツタイプの私には、
まだ、タイミングがやってきてないのです(笑)

ホント不思議なのが、

このシステム、

なんで、他の日本人がまだ手を出さずに

私がインストラクター養成コースまで
入っちゃったんだろう・・・


ってこと。


私が本当に、
インストラクターとして
講座を開講できるのかどうか、

その時になるまでわからないけど


与えられた環境に身をゆだねて
これからも、

目の前の、

自分が反応した道を

一歩一歩
進んでいきます。

Sachiko G.

| | コメント (0)

2019年7月 5日 (金)

あと2年

いよいよ、今日は、待ちに待った、
アレックスとセルジオのイベントです!

おかげさまで、東京は満席!!

キャンセル待ちが出るほどの大人気。

神戸の方は、まだ空席ありますよ。
残念ながら、キャンセルになる人もいて・・・

神戸の方も、めちゃくちゃコアな会になりそうです(^^)

お申込みはこちら
http://bit.ly/alex-kobe

***

さて、私事ですが、

東京に引っ越してきて、1年が過ぎました。

人生の本番まであと2年。

自分でもはっきりわかるくらい

自分の視点と、周りの環境が

変わってきました。

自分がこんなに、
ビジネスとか経営とかに
関わるなんて

全く思っていませんでした。

ビジネスに特化した
ヒューマンデザインの
「BG5」では

基礎講座の
インストラクター養成講座に入って
実際のオンラインクラスのサポートをしながら

クラスの前後に、
カレンさんと打ち合わせしています。

カレンさんのエネルギーと
BG5への情熱と
関わっているみんなをサポートしてくださる
その存在が
本当に、ありがたいです。


いま、
日本人、いえ、アジア人初の
BG5インストラクターへの道を
進んでいるという
自分自身の
環境に・・・


ホント、

驚きです。

必要な方にこの情報が届きますように・・・

Sachiko



 

|

2019年5月10日 (金)

BG5キャリアデザイン・基礎コースが始まりました!

Bg5

いよいよ始まりました~。

BG5ビジネス・インスティチュート
(ヒューマンデザインのビジネス版)
が開催している

BG5 基礎コース セメスター1

久々に、
ディレクターのカレンさんが
基礎コースの講師を務められます!


で・・・


実は・・・


これを日本語で教えることができるように

インストラクター養成コースに入りましたところ・・・


「クラスアシスタント」
として、
名を連ねることになりました~。

ひえ~~~

あわわ・・・


生徒さんは、もちろん、
マジでビジネス界の人たちもいて、

私なんか

高校レベルの ペーペーの英語で

超、恥ずかしいんですけど・・・

でも、

世界中から、

英語が苦手な方も

なんとか 頑張って参加されてるので


私も がんばって やっていきます。


とにかく!!



カレンさんと一緒に

仕事するようになるなんて~

めちゃくちゃ、信じられないです!!!


日本のみなさまに

満足いくものを提供できるよう

がんばります。

|

2019年5月 7日 (火)

ビジネス系ヒューマンデザイン「BG5」基礎コース

Foundation1

私の大好きなカレンさんが、
久々に、
BG5の基礎コースを教えられます☆ 

BG5とは
ヒューマンデザインの
ビジネス版です。

ヒューマンデザインの叡智を
現実的に、実用的に使えるようにしたものです。

なので、ヒューマンデザインの用語も
一般の人たちに分かりやすいように
なおかつ、
元々の意味が損なわれないように、

ものすごーく試行錯誤を重ねて
作り上げられています。

ですから、
ヒューマンデザインが分かりにくいという方でも、
私たち人間に
それぞれ設計されているメカニズムが、
ものすごーく、
詳しく、
分かりますよ♪ 


元アナウンサーのカレンさんの講座は、
英語教材として聞くのも、
いいかも?(笑) 

講座は全10回ですが、
第一回目は無料ですので、
お気軽にサインアップしてみてくださいね☆
 
First Name: 下の名前(半角英字)
Last Name:苗字(半角英字)
Email:メールアドレス(半角英数)
を入力して
「First Class Free」をクリックしてください。

http://bit.ly/bg5foundation-s1free

日本時間の真夜中の開催ですので、
録画で学習することも可能です。

私は、この講座を
日本語で教えることができるように、
インストラクターの研修の一環として
授業に参加します☆

クラスアシスタントとして
名を連ねるので、
ドキドキです☆

(ほとんど録画かもしれませんが(;^_^A)

これこそ、
「働き方革命」 に

繋がると 思っています。

興味のある方は、ぜひ、
試しに聞いてみてくださいね☆

| | コメント (0)

2018年8月27日 (月)

メルマガ始めます

こんにちは。Sachiko G.です。

昨日新しく出会った方から

「『サチコ・ジー』って、いいですね~!」と、しきりに言ってもらえて、
調子に乗ってしまってる、単純な私です。


さてさて、

いま、新規にメルマガを発行しようと、準備中です。

何年か前に、
まぐまぐさんで始めたのですが、

私には合わなくって、
そのまま休眠状態になっていました。

それで、今回は、
もうちょっと続けられるように、
色々と考えています。

これからは、
ブログで発信する情報
Facebookで発信する情報
(Facebookは、99%、実際に会ったことのある人か、ネットで話したことのある人としか繋がりません。また、メッセージのない申請は、ほぼ、受け付けていません。)
ツイッターで発信する情報
メルマガで発信する情報

と、なっていきます。

私は、あんまり戦略的に考えてないので
どこに何を発信するかは、
わりと、その日の気分なんですけど(笑)

メルマガの方では、
一般向けには書けない情報を中心に
掲載していこうと思ってます。

・ヒューマンデザインの話
・リコネクション、リコネクティブヒーリングの話
・BG5キャリア分析の話

そういった内容を、
Sachiko G.独自の視点から、
お伝えしていこうと思っています。

どんな風になっていくか、
やってみないとわからないので、

今の段階では
「こうしようと思う」としか言えませんが、
いずれにせよ、

自分がやっていて、
楽しいこと
をやっていきたいなぁって思っています。

そして、一緒に楽しんでくれる人がいて、
そういう人が増えていったら、
とっても嬉しいなぁって思います。

発表まで、もうしばらくお待ちくださいね!

Sachiko

| | コメント (0)

2018年8月21日 (火)

BG5 Business Institute主催の無料ウエビナーに…

あぁ・・・ おそらく、これは、
今年で一番、
マインドの反対を押し切って
実行したことかもしれません・・・

BG5 Business Institute主催の無料ウエビナーに…

パネリストとして、参加しました。

いやー、直前まで、マインドがあれこれ止まりませんでした。
「あなた、本気なの?恥ずかしくないの?」と


タイトルは
「How to Access Your Power as a Classic Builder」
クラシックビルダー(=ピュアジェネレーター)に特化した内容で
パネリストは全員、クラシックビルダー(=ピュアジェネレーター)。
ディレクターで、司会進行役のカレンさんも、クラシックビルダーです。


録画は、BG5 Business InstituteのHPから、見ることができます。
見てみたい人、いらっしゃいますか???


Howtoaccesspowerclassicbuilderfaces 
↑↑↑
視聴方法:
半角英数で「First Name(下の名前)」「Last Name(苗字)」とメールアドレスを入力して、青いアイコンの「Watch Replay」をポチッとしてください


正直、まだ、マインドがあれこれ言っています。

何って、

「あんな英語で、出ちゃっていいの???」ってことです。


なーんだ、Sachikoさんの英語って
この程度なんだ

・・・と、
日本のみなさんに
バレてしまう(笑)


でも、

はい、出ちゃいました。



この程度の英語でも

がんばってがんばって、
講座に出たり、
課題を提出したり

ずっとずっと、やってきたんです。


私の中のエネルギーの源の
「やりたい!学びたい!」が
勝っていたからです。



なので・・・

少しでも英語ができるって人は、
勇気を持って、チャレンジしてみてくださいね。

***

Rave ABCコース、まだ募集しています!

一緒に学んでいきませんか?
再受講も大歓迎です!

| | コメント (0)

2018年7月31日 (火)

働く環境

ちょうど一週間前、
ビジネス版ヒューマンデザインの
BG5コンサルタントコースの
全ての過程が終了しました。

まだこれから、デモセッションをして
それを英語に翻訳して
講師のカレンさんにチェックしてもらって
合格をもらわないといけないのですが、

想像以上に膨大な情報で、
そもそも、デモセッションをするにも
英語の資料を日本語にして
提供する必要があるので

かなーり、時間がかかりそうです。

でもね・・・

この情報、ホントに、必要だと思うんです。

講師のカレンさんが仰ってました

「働く環境を良くすることで、
世の中が、より良くなる。」

カレンさんは、そういうビジョンを持って、
BG5を提供されています。

そして、私も、
ものすごーーーーく、共鳴します。



今、時代背景が変わるタイミングにあって、
社会の仕組みも、
どんどん変わっていきます。

世界中で起こっている
自然災害も、
色々な説はありますが、
ヒューマンデザイン宇宙学的にいうと
起こるべきことが起こっています。



BG5には、
ヒューマンデザインのあらゆる情報が
凝縮されています。

この情報は、もう、まもなく
爆発的に、世界に広がると思います。

世の中には、あらゆる自己分析ツールがありますが、
その多くは、
多くの質問に答えるため、
その日の気分に左右されたり、
答えに迷ったりするので、
正しい分析結果とならないことが、よくあります。

BG5の場合、
必要なのは、たった3つの情報。

・生年月日
・出生時間
・出生場所

これだけで、
個人の遺伝子レベルで設計されたメカニズムから
分析が可能になるのです。

私の師匠である、BG5講師のカレンさんは
研究者としての社会的役割をもっていらっしゃる方です。

これまで、自己啓発系や
コーチング、コンサルタント系のものに
何千万と費やしてきたそうですが、
BG5ほど、確実で有効なものはないと、確信を持たれています。

カレンさんは、もう既に、個人セッションを
受けきれなくなっているそうです。

そして、私自身も、
きっと、忙しくなって、
来年の今頃には、
個人セッションの予約が取れなくなるかもしれません。
そんな予感がしています。

もしかすると、紹介制でのみ、受け付けるという形に
変更するかもしれません。

少なくとも、
ビジネスオーナーの方への
経営者向けのセッションと、
スモールビジネス分析、
適材適所のチーム作りに関するセッションは、
紹介制にする予定です。


なので、BG5の個人セッションに興味のある方は、
今のうちに受けておかれるといいかもしれませんよ。
ご予約はこちらです


これから、どういう風に進んで行くのか
まったくわかりませんが、
その時その時で、自分が進むべき道に進んでいきます。

Sachiko

| | コメント (0)

2018年7月18日 (水)

グループのメカニズム

ビジネス系ヒューマンデザインの
「BG5」コンサルタントコースの受講も
終盤に差し掛かってきました。


講座を進めながら、
生徒たちが取り組んでいる
少人数のビジネスグループの中で

誰がどんな役割を果しているのかや、
そのグループで最も居心地が悪いと感じているのは誰か
最も能力を発揮できているのは誰か

などを見ているのですが、

「この人は、このグループの中では、
最も居心地が悪いと感じるから
多分、すぐ、辞めると思いますよ」

ということが、
実際にそうなっていっていることに、
驚きます。


ホント、この情報は、
目に見えないグループの力学やメカニズムを
可視化できるツールなんだと
つくづく思います。


で・・・

この、グループ内の力学は、
個人の意志や努力ではどうにもならない部分が多いんです。


もし、いま、あなたが、職場や学校や
サークルやクラブ活動や

なんらかのグループの中で、

みんなと馴染めなかったり
自分の存在を認めてもらえなかったり
居心地が悪いと感じるなら


もしかすると、
それは、グループのメカニズムのせいなのかもしれません。


ある部署ではうだつのあがらない社員が
別の部署に移って、大活躍するケースもあれば

またその逆で
大活躍してバリバリ仕事をしていた人が
別の部署に移ってから
まったく輝けなくなることもあります。

そこには、
個人の努力や個人の意志ではどうにもならない、
グループのメカニズムがはたらいているんです。


BG5の情報を使うことによって
適材適所のビジネスチーム作りが可能となります。

ビジネスチームだけではなく、
これは、全ての人間関係に共通するものです。

当初の予想よりも、
提供までにかなりの時間を要すると思いますが、
現在、様々なメニューを準備中です。
興味のある方は、ご覧くださいませ。

http://www.soleil333.com/humandesign/BG5.html



Sachiko G.

| | コメント (0)

2018年6月20日 (水)

スモールビジネス分析

先日、ビジネス系ヒューマンデザインBG5の
「ビジネスパートナーシップ」のデモセッションをしました。
すごく喜んでいただけて、良かったです。

このデモセッションは、
BG5コンサルタントへの課題の一つなので、
これから英語にして、講師のカレンさんに提出します。

昨晩(夜中)は、BG5の講座でした。

ようやく、
「スモールビジネスの人材配置」に関する内容に入り、
この1ヶ月で学び続けていますが、
全世界にいるクラスメートのシェアや、
講師カレンさんの経験を通して、

『BG5の情報を元にビジネスの問題が解決して、
みんなが協力して楽しく働けるようになり、
過去最高の収益があがった』

という実例など、
素晴らしい報告が聞けています。

人材配置などは、すぐに対応できるものでもなく、
問題点があったとしても、
そこに相応しい人を入れるまにで時間が必要で、
さらに、そういう人が入ったからといって、
すぐに変化が見られるわけではありません。

私自身の経験でいうと、
私は夫の転勤先各地で、
これまで様々な仕事を経験してきましたが、
だいたい、一人の人が、その職場に馴染むまで、
3ヶ月くらいかかると思います。

そういった長期的なスパンで、
去年の生徒さんが、ずっと携わっていらっしゃった企業さんから
喜びとお礼のメッセージがはいったことを
最近の事例として、
講師のカレンさんが
私たちにもシェアしてくださり、
とっても力づけられました。

BG5の情報自体、
まず、ヒューマンデザインの個人のチャートを読み解く力が必要で、
それに加えて、
パートナーシップやグループにおける
メカニズムと力学のあれこれを学ぶので、
習得するまでに、かなりの時間とお金が必要です。


これを、私はずっと、自己投資してきたんだなぁってことを
しみじみと実感しています。


この情報は、私たちひとりひとりが、
本当に「大好きな事」を仕事にして、
それぞれの才能を最大限に発揮しながら働くために、
非常に、重要かつ有効なものだと感じています。

これまで、個人の方を対象にしか考えていませんでしたが、
企業家さんや、ビジネスオーナーの方に伝えて行くことが、
先決なのかも、とさえ感じます。



グループになると、個人のメカニズムを超えた、新しい力学が生まれます。

一人入れ替われば、
グループの雰囲気がまったく変わることがあるということは、
みなさんも、経験上、ご存知でしょう。

そこには、目に見えないメカニズムが働いています。

その、目に見えないメカニズムを、
ヒューマンデザインでは可視化することができます。

それをビジネス面に特化して作られたプログラムがBG5。
(ちなみに、グループのメカニズムは、日本では学べません。)


社員さんやスタッフさんたちを、
単なるコマとして使うのではなく、
みんなが楽しみながら、笑顔で、
心から満足して仕事をしてほしいと望んでいるような
そんな風に人を大切にする経営者さんたちと、関わって行って、
最適な人材配置を提案していきたいなぁっていう風に、
私の方向性もシフトしつつあります。


これまで準備してきたことが、
ようやく、つぼみにまでなったような感じです。

人生の本番まで、あと約3年。
開花に向けて、
私自身のひとつひとつの「正しい意志決定」に沿って、
コツコツと進んでいきたいと思います。

現在、引越し準備のため、
ほとんどのメニューをお休みしていますが、
色々と一新して、再開したいと思っています!

みなさま、今後とも、どうぞよろしくお願いします。

Sachiko

| | コメント (0)