« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

2018年7月31日 (火)

働く環境

ちょうど一週間前、
ビジネス版ヒューマンデザインの
BG5コンサルタントコースの
全ての過程が終了しました。

まだこれから、デモセッションをして
それを英語に翻訳して
講師のカレンさんにチェックしてもらって
合格をもらわないといけないのですが、

想像以上に膨大な情報で、
そもそも、デモセッションをするにも
英語の資料を日本語にして
提供する必要があるので

かなーり、時間がかかりそうです。

でもね・・・

この情報、ホントに、必要だと思うんです。

講師のカレンさんが仰ってました

「働く環境を良くすることで、
世の中が、より良くなる。」

カレンさんは、そういうビジョンを持って、
BG5を提供されています。

そして、私も、
ものすごーーーーく、共鳴します。



今、時代背景が変わるタイミングにあって、
社会の仕組みも、
どんどん変わっていきます。

世界中で起こっている
自然災害も、
色々な説はありますが、
ヒューマンデザイン宇宙学的にいうと
起こるべきことが起こっています。



BG5には、
ヒューマンデザインのあらゆる情報が
凝縮されています。

この情報は、もう、まもなく
爆発的に、世界に広がると思います。

世の中には、あらゆる自己分析ツールがありますが、
その多くは、
多くの質問に答えるため、
その日の気分に左右されたり、
答えに迷ったりするので、
正しい分析結果とならないことが、よくあります。

BG5の場合、
必要なのは、たった3つの情報。

・生年月日
・出生時間
・出生場所

これだけで、
個人の遺伝子レベルで設計されたメカニズムから
分析が可能になるのです。

私の師匠である、BG5講師のカレンさんは
研究者としての社会的役割をもっていらっしゃる方です。

これまで、自己啓発系や
コーチング、コンサルタント系のものに
何千万と費やしてきたそうですが、
BG5ほど、確実で有効なものはないと、確信を持たれています。

カレンさんは、もう既に、個人セッションを
受けきれなくなっているそうです。

そして、私自身も、
きっと、忙しくなって、
来年の今頃には、
個人セッションの予約が取れなくなるかもしれません。
そんな予感がしています。

もしかすると、紹介制でのみ、受け付けるという形に
変更するかもしれません。

少なくとも、
ビジネスオーナーの方への
経営者向けのセッションと、
スモールビジネス分析、
適材適所のチーム作りに関するセッションは、
紹介制にする予定です。


なので、BG5の個人セッションに興味のある方は、
今のうちに受けておかれるといいかもしれませんよ。
ご予約はこちらです


これから、どういう風に進んで行くのか
まったくわかりませんが、
その時その時で、自分が進むべき道に進んでいきます。

Sachiko

| | コメント (0)

2018年7月27日 (金)

オンラインRave ABC講座(2018年9月)

ヒューマンデザインのLYD(リビングユアデザイン)講座を受けられた方へ

もっと、ヒューマンデザインを知りたくありませんか?

私たちと一緒に、学んでいきませんか?


Rave ABC講座は、
ヒューマンデザインの機械的なメカニズムを学ぶ
基礎中の基礎となる講座です。

LYDの内容に加えて、
チャートの中の
その人自身に刻印された
エネルギーの流れ方を読み取るための基礎です。

私は、このRave ABCが大好きです!

今回は、2018年9月の火・金、週二回コース!

参加者のみなさんのチャートや
誰もが知っている、有名人のチャート、
講座内で知りたい人のチャートを使って
学んで行きます。

フェイスブック上に
Sachiko GからRave ABC講座を受けられた方のためだけの
秘密のグループを用意しています。(無料です)

そのグループに入っていただければ
講座終了後に出て来る質問にも、
ばっちりお答えしていきます。

詳細とお申し込みはこちらをご覧ください。


私の夢と目標は、
ヒューマンデザイン創始者のラーから伝わる情報を
できるだけたくさん、
日本のみなさまに伝えていくことです。


そのためには、
私自身、もっともっと学んで行きたいですし、
講座もどんどん、開いていきたいと思っています。


純粋に、ヒューマンデザインを学んで行きたいという
仲間をたくさん集めて
みんなで情報をシェアしたり
一緒に学んで行ける場も、提供したいです。


そんな私に共鳴してくださる、
ヒューマンデザインに惹かれているという
あなたの参加をお待ちしています☆

Sachiko

| | コメント (0)

2018年7月26日 (木)

Differentiation Degree (違いの科学の学位)

ヒューマンデザインのお話しです。

実は、別記事を書いていたのですが、
保存せずに「確認」ボタンを押したら
エラーが出てしまって、
消えてしまったんです(泣)

なので、以前の書きかけの記事を完成させますね~。


↓↓↓


今、IHDS(国際ヒューマンデザインスクール)から、
Differentiation Degree(違いの科学の学位?)
という講座を受けています。

これは、

プロフェッショナル・アナリスト
もしくは、プロフェッショナル・アナリストを目指す人

を対象とした、

かなり本格的なコースで、

日本人でこのコースをアンドレアさんから学んでいるのは、
おそらく、私で二人目。

もうお一人は、既に卒業されて、
セッションをされています。

結風庵の諸星和子さん
彼女は他にも色々学ばれていて、
日本では彼女しかできないリーディングも
いくつかあります。


彼女の全メニューが5%オフになる
クーポンがありますので、
ご希望の方は、
お問合せフォームから
「諸星さんのクーポン希望」とお知らせくださいね!

でね・・・
このDifferentiation Degree (違いの科学の学位)講座が、ものすごく深い!!

生徒は、もちろん、
ヒューマンデザイン暦が長い人も多いのですが、
皆、新しい内容に、唸っています。

どれだけ深いんだ、ヒューマンデザイン。

この情報を知っているのと知らないのとでは、
表面的な情報を捉える感覚にも、
違いが出てくるよなぁって思います。

私もまだまだ、知らないことがたくさんあって
本当に、一生のうちに、学び終えられるのかなぁって思います…。

ちなみに、

この講座の講師のアンドレアさんは
遺伝子の研究をされていたドクターで、
全てのキャリアを放り出して
ヒューマンデザインに関わり始められました。

ラーと対等に、アカデミックな話ができた
(おそらく)唯一の人で、
アンドレアさんしか知らない情報も沢山あるそうです。

つまり、ラーが、決して、講座では言わなかった内容で、
「アンドレア、ここだけの話だけどね…」
というような内容です。

(たぶん、他の人には理解できないと
ラーが思ったのでしょう)

私は、アンドレアさんから、
コスモロジー(宇宙学)の講座でも
そういう話をいくつか聞いてきましたが、

このDifferentiation Degree (違いの科学の学位)でも
そういう話をしてくださいます。

アンドレアさんにとって、
そういう話を伝えていくことも
使命の一つと、感じられているようです。

とにかく、私自身は、

「ラーの初期の受講生で
現在IHDSのティーチャーとなられている
たくさんのティーチャーたち」 から、

それぞれが持っている、
ラーとの「ここだけの話」を聞いています。

もちろん、私が一切共鳴しないティーチャーもいるので、
やっぱり、それもフラクタルなのかもしれません。(笑)


あはは。


多分、私は、IHDSに関わっているティーチャーたちと
縁が深いのかもしれません。


いずれにせよ、
これからも、自分の反応に従って

私が 心地よ~く いられる人たちと
関わっていきます☆


読んで下さって、ありがとうございました!


Sachiko

| | コメント (0)

2018年7月19日 (木)

多様性を生きる

リフレクターのダーマンのインタビュー動画からの名言。

「私たち人類は、個人的な見解を、一般化させようとする。
そこに、困難がある。」

「私が語ったことを、あなたがどう受け取るかは、
私の問題ではない。あなた自身のことだ。」

究極の差別化(違い)を生きているダーマン。

彼の言葉の中には、
私には納得できないことや、「うーん・・・」と思うことも
たまにあります。

でも、
同時に、
それはダーマンにとっての真実だということも、
よくわかります。

こういう在り方。
(ダーマンは、「在り方」というものも、違う、と言っていて、
「瞬間瞬間の経験でしかない」と表現しています。
これは、定義されたものが一つもない
リフレクターのダーマン自身の感覚なのだろうと、思います。)

私もすごく共鳴します。

私は、ただ、私自身の真実を語り
伝えて、行動していくだけ。

それを、他の人がどう受け取るのかは
その人次第だということ。

それが一般的な、普遍的な真実だというものではない。

真実は、人の数だけある。

9つのセンターを持つ存在としての私たちは、
自分自身のユニークさ(独自性)を経験し、
その自分自身の独自性を表現したり伝えるために
生まれてきています。

「他人と違う自分」の部分を、大切にしてくださいね。

Sachiko

| | コメント (0)

2018年7月18日 (水)

グループのメカニズム

ビジネス系ヒューマンデザインの
「BG5」コンサルタントコースの受講も
終盤に差し掛かってきました。


講座を進めながら、
生徒たちが取り組んでいる
少人数のビジネスグループの中で

誰がどんな役割を果しているのかや、
そのグループで最も居心地が悪いと感じているのは誰か
最も能力を発揮できているのは誰か

などを見ているのですが、

「この人は、このグループの中では、
最も居心地が悪いと感じるから
多分、すぐ、辞めると思いますよ」

ということが、
実際にそうなっていっていることに、
驚きます。


ホント、この情報は、
目に見えないグループの力学やメカニズムを
可視化できるツールなんだと
つくづく思います。


で・・・

この、グループ内の力学は、
個人の意志や努力ではどうにもならない部分が多いんです。


もし、いま、あなたが、職場や学校や
サークルやクラブ活動や

なんらかのグループの中で、

みんなと馴染めなかったり
自分の存在を認めてもらえなかったり
居心地が悪いと感じるなら


もしかすると、
それは、グループのメカニズムのせいなのかもしれません。


ある部署ではうだつのあがらない社員が
別の部署に移って、大活躍するケースもあれば

またその逆で
大活躍してバリバリ仕事をしていた人が
別の部署に移ってから
まったく輝けなくなることもあります。

そこには、
個人の努力や個人の意志ではどうにもならない、
グループのメカニズムがはたらいているんです。


BG5の情報を使うことによって
適材適所のビジネスチーム作りが可能となります。

ビジネスチームだけではなく、
これは、全ての人間関係に共通するものです。

当初の予想よりも、
提供までにかなりの時間を要すると思いますが、
現在、様々なメニューを準備中です。
興味のある方は、ご覧くださいませ。

http://www.soleil333.com/humandesign/BG5.html



Sachiko G.

| | コメント (0)

2018年7月13日 (金)

願望実現と引き寄せの法則のからくり

みなさんこんにちは。Sachikoです。

引越しの荷ほどきがまだ終わっていなくて
山積みになった段ボールに囲まれていますが…

とりあえず、生活できるレベルにまでなったので、
ブログを書いています。
(現実逃避?)


今回の引越しで、日本の引越し業者さんをはじめ、
店員さんや、作業員の方たちと関わって
改めて、日本人って、すごいなぁって関心しました。

いやぁ、日本人で、本当に良かったって思います。


さて、先日、あるセミナーに参加してきました。


そこで確信したことは

・私たちは、魂からの望みなら、全て叶えられる
  →それを実現するために生まれてきていて
   そのために必要なものが、
   既に、用意されている。

・叶う願望だからこそ、心に宿る
  →心に宿るタイミングと、
    実現までのタイミングは、
    人それぞれ。
    内容によっても異なる。


ということです。 


ただし!!!!


多くの人が、勘違いしているのが

「魂からの望み」と
「マインド(思考)の望み」です。


多くの人は、「マインド(思考)の望み」を実現させようとしている。

マインド(思考)の望みは、叶わなくても、当然だし、
叶えようとすると、相当の無駄な努力とエネルギーとパワーが必要だし
結局、叶わなくて

・自分は何をやってもダメだ
・望みが叶うなんて、嘘だ
・自分の人生はどうしようもない
・あの人は特別だから、できたんだ
・私の人生は、最悪になるように、設計されているに違いない


などといった、
自己卑下や自信喪失に繋がってしまいます。


断言します。

魂からの望みなら、全て、叶います。


私たちは、それを実現するために生まれていているんです。


日本人は、特に、学校教育によって、
「均質化」されています。


ありのままの自分ではダメで、
修正しなくちゃいけない
(無理な)努力をしなくちゃいけない
完璧でなければいけない


他人と自分を比較することが
全ての基本となっています。

それによって、自分の魂の望みがわからなくなっています。


人と違うことに興味を持つことを恐れたり、
人と違う意見を持つことを恐れたり、
ちょっと失敗したら、全てがダメになると思ったり
 自分には向いていないと思ったり



あなたは、あなたという、
他の人とは異なる存在を生きる
ために
この世に存在しているんですよ。


違って当然なのです!
違った感覚を持ち、違った体験をし、違ったものを見て
あなただけの、オリジナルの思考回路を通して
世の中に発信していくことが大切なのです。

ヒューマンデザインが「差別化(違い)の科学」と言われている
その根本は、ここにあります。


子供の頃、どんなことが楽しかったですか?
どんなことに興味を持っていましたか?

そこに、魂からの望みのヒントが隠されていることも多いものです。


あなたの「魂からの望み」と、あなたの思考が一致したとき、
「願望実現」や「引き寄せの法則」が働くようになるのです。

(単に、そういう風に、「見える」んですよね。)


ヒューマンデザインのメソッドを使えば、
より一層、自分の「魂からの望み」に近づけます。

また、多くのマインドブロックがある方には、
リコネクションや、リコネクティブヒーリングもお勧めです。


来週から、全てのメニューを受け付ける予定にしていますので、

楽しみにしていてくださいね!



Sachiko

| | コメント (0)

2018年7月10日 (火)

東京に引越しました

7月5日に、東京都内に引越しました。

海外に引越す3年半前に、全ての電化製品を処分していたので、

東京引越し後の3日間は、ほぼ電化製品めぐりで終わり、
ようやく、冷蔵庫、洗濯機、TVなどの家電が納品されました。

TVを見て、西日本集中豪雨の被害に驚きました。

被災された方たちが、
一日も早く、安心と安全を取り戻されることをお祈り申し上げます。

また、それと同時に、
ヒューマンデザインのコスモロジーの情報も
本当に、広めていかないといけないと感じています。

そして、一人一人が、自分自身の中に備わる
GPS(内なる権威)に沿って
人生を歩んで行けるように、
ヒューマンデザインの基本的な情報も
広めていかなければいけないとも、感じています。

ヒューマンデザインとリコネクション、リコネクティブヒーリングの
全メニューの再開まで、もうしばらくお時間をいただきますが、
なるべく早く再開できるよう、準備していきます☆

Sachiko

| | コメント (0)

リコネクション(R) セッション復帰します☆

***2018年7月10日改定***

6月6日(木)より、リコネクション(R)のセッションを再開することになりましたが、

その後、拠点を東京に移すことになりました。

リコネクション(R)と対面リコネクティブ・ヒーリングの提供については
もうしばらくお待ちくださいませ。

尚、受付可能になりましたら、以下のカレンダーにて、ご案内いたします。

「R受付可」の表示があるお日にちから
1)13:30~14:30
2)15:00~16:00
のみ、限定での受付となります。
場所:東京23区内
リコネクションに関しては、
技術メンタリングを受けて、手順とポイントを徹底的に再確認しています。
クリデンシャリング(実技テスト)では、クライアントさまと一体になる感覚を味わい、この感覚を、これから来られるクライアントさまとも、味わっていきたいと、強く感じました。
日にちと時間限定での受付となりますが、
どうぞよろしくお願いします。
リコネクションに関してはこちらをご覧ください。

| | コメント (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »