« 惑星と易経の意味 | トップページ | 無事成功しました☆ »

2018年3月11日 (日)

ベジタリアンやめました

明日がいよいよ、甲状腺の手術日です~。

ちょうど先月から、
セドナ在住のダーマン&リーラ夫妻による
「4つの変容(フォー・トランスフォーメーション)」コースを受けています。

1つ目の変容は、
各自のデザインに応じた、正しい食事のとり方。

このコースでは、それぞれの変容のステップを
ダーマン&リーラ夫妻のコーチングによって
進めていくようにできていて、
先週、3回目のクラスが終わりました。

一番最初に行なわれたのが
食に関する条件付けに気付くこと。

私にとって、
ベジタリアンでいることが、かなりの条件付けだったみたいです。

ちょうど、入院前に、ヒューマンデザイン仲間から
私のレイヴ・バイオロジーのことを教えてもらって、
私の身体には、動物性蛋白質も必要なんだということを知り
少しずつ、出されたお肉は食べるようにしていました。

私、実は、ゆるベジを始めてから、2回も、身体にメスを入れることになってるんですよ。
ベジタリアンが身体に合っていたら、こんなことにはならなかったのでは、
とも思っています。

全て必要なプロセスだったと思うので、まったく後悔はしていませんが、
スピリチュアル的思想の条件付けを
かなり受けていたのだなって思います。

食に関して、特定のものに固執することは、
私が軌道から外れているサインだということも知ることができました。

(これは、私に限ったことです。
こだわりが必要な人もいます)

各自、正しい食事のとり方をして、初めて、
自分の周波数が、正しく固定されて
正しい意志決定をすることに繋がります。

ダーマン&リーラ夫妻のコースは、本当にお薦めなのですが、
英語が苦手な方のために!

日本でも、この、正しい食事のとり方のガイダンスを提供できる人が誕生しました!!!

結風庵の諸星和子さんです。

このヒューマンデザインによる
正しい食事のとり方のガイダンスは、
「PHS(プライマリー・ヘルス・システム)」といいます。

こちらのページには、とてもわかりやすい説明があります

本気で自分自身を「本当の自分」へと変容させたい方は、
ぜひ覗いて見て下さい。

ラーは、「この変容のコースは、全ての人に必要なわけではない」といっています。
というのも、私たちには、あまりにも深い条件付けがあるため、
そこまで本当に実践できる人が限られているからです。

最初に、60分の無料相談も用意されています。

ヒューマンデザイン・ジャパンのHPでは紹介されていませんので、
かな~り、貴重な情報ですよ☆

試してみたい方がいらっしゃったら、ぜひ、どうぞ!

|

« 惑星と易経の意味 | トップページ | 無事成功しました☆ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 惑星と易経の意味 | トップページ | 無事成功しました☆ »