« 最も為になる投資 | トップページ | ペンタ(Penta) »

2017年11月24日 (金)

お客様体験談(LYD3年後)

前回の記事について、過去に私のLYDを受講してくださった方が、

ご自身について、シェアしてくださいました。

私のLYDフォローアップグループへの投稿だったのですが、

ブログへの掲載を快諾してくださったので、ご紹介させていただきます。

(「権威」というのは、ヒューマンデザイン用語で、「正しい意志決定」を意味します)

Sachikoさんのブログ 2017年11月16日 (木) 『最も為になる投資』の記事を読んで感じたことをこちらにシェアさせて頂きます。

私の娘(現在10歳小学5年生)は全く学校に通うことが出来ません。
特に理由はなく、行きたくないから・・・絶対に行きません。。
しかもそのような状況なので、我が家は母子家庭にも関わらず私が出勤できる状況ではなくなり・・・3年前に退職しました。
(当時パートではありましが、そのまま勤務していれば社員になれることが確約されており、せっかく頑張ってきたのに・・・や、今後の生活への不安(マインド)の中、しぶしぶ退職しました。)

娘は自分の権威を貫き、私はヒューマンデザインシステムをすでに学んでいたにも関わらず、そんな娘を厳しく叱ることもありました。

あれから、3年・・・世間的にはかなり悲惨な状況だと思われているかもしれませんが・・・(笑)

私達親子は、とても幸せなんです。
日常にとても満足しているんです。

自分の権威があまりにも常識からそれている時や、一般的にネガティブな選択の方に向いている時は、それに従うことは恐ろしくて仕方ないですね。

でも、3年前の選択の結果、(娘→学校には行かない。私→安定した仕事はないが、ムリなくできる仕事を受ける。)
今現在はとても満足です。
そして、まだ子育ての結果は(娘の権威を尊重している状態)わかりませんが、このまま様子を見ていくつもりです。

そして、3年前にはそう思えなかったけど、この結果が幸せ(満足)につながっていくと思えています。

この感覚、なかなか一般的にはわかってもらえないかなぁ・・・と思って言いにくくて(学校に行かないことや勉強しないことを認めている状況)・・・
この場をお借りして、シェアさせていただきました。m(__)m

読んでいただきありがとうございました。

私は、このシェアを読んで、彼女にとても感謝しました。
娘さんを尊重してくださってありがとうございます! と。

きっと、彼女自身は、
・周り(世間)の目
・学校の目
・彼女の両親の目
・親として、子供を躾けるプレッシャー

などから、私たちには想像できない葛藤があったと思います。

それでも、娘さんの権威を尊重した子育てをしてくださっていることを
とてもありがたく思っています。

子供たちが大人になるころの社会は、
今の私たちには、想像できません。

今の私たち大人の価値観で、「○○するべき」を子供に押し付けることほど
子供自身を狂わせることはありません。

子供自身が、その時その時の自分にとって必要なことを
本当は、ちゃんと、わかっているのです。


子供のタイプに応じて、正しい子育ての方法があります。
それを知ったうえで、子供の真実へと導いていくのが、
親や、大人の在り方だと、私は思っています。

子供が自ら「やりたい」ということを全て鵜呑みにするのではありません。
自分勝手でいることを認める、ということではありません。

子供自身が、自分の内なる真実にアクセスする方法を伝えて、
それを引きだすサポートをして、その答えを信頼してあげる、ということです。

その基礎を、ヒューマンデザインのLYD(リビングユアデザイン講座)で学べます。

いつか、子育てに特化したLYDを開催したいと思っています。

プライベートLYDは随時受け付けております。
12/6(水)スタートのグループLYDは、
本日をもって、受付を終了しました。

今後、開催のご希望がありましたら、お問合せくださいませ。
↓↓↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/6e3a4287162146

|

« 最も為になる投資 | トップページ | ペンタ(Penta) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 最も為になる投資 | トップページ | ペンタ(Penta) »