« キリスト教と愛の精神 | トップページ | 新しい生き方のススメ »

2017年11月 2日 (木)

情報の伝わり方

ヒューマンデザインの創始者ラー・ウル・フーが開催した
「Rave ABC ティーチャ―コース」の録音を
時間のある時に、何度も繰り返し聞いています。

(「Rave ABC」とは、ヒューマンデザインを本格的に学ぶ方のための基礎コースです。リビング・ユア・デザインの次に受講できます。)

その中で、とても印象的なのが、
フラクタルラインの話です。

「私のフラクタルから100ほど下がれば
(ラーの生徒の生徒の生徒の・・・と、100人下がったところの生徒)
私の言っている意味が、まったく理解できないだろう」

情報は、正しい人からしか、伝わらない、ということ。

同じヒューマンデザインを学んでも、
「誰から学ぶのか」で、受け取れる内容が違うのです。

それは、良い・悪いではありません。

あなたのフラクタルラインが、どこにあるか、ということです。

ラーから始まって
そのお弟子さんが何十人もいて、
一部の方が、ティーチャーとして活動されています。
そして、そのティーチャーが、またティーチャーを生み出して
そうやって、情報が伝わって行きます。

ネットワークビジネスみたいな感じですが(笑)
情報は、そうやって、伝わって行きます。

ですから、どの、ティーチャーから伝わってきたのかで
そのティーチャーによる「フィルター」を経て
下に行けば行くほど、どんどん、情報がアレンジされていきます。

一方では、「分かりやすくなる」というメリットもあります。
一方では、物足りなさを感じる場合もあります。

良い・悪いではありません。
あなたの理解度に合わせて、学びの段階があるからです。

ですから、同じティーチャーに対しても、
生徒が100人いれば、100通りの「印象」や「理解度」があります。

世の中には、色んな、解釈の仕方をする人たちがいるからです。

だからこそ、情報を受け取る側が、
「誰から受けるのか」を選ぶことが、とても大切なんです(^^)

ヒューマンデザインの知識は、
全ての人に知って欲しいけれど、
私が全ての人に教えることは不可能です。

ですから、私は、なるべく、
受講者さんが、「誰から受けるのか」を選びやすいようにしたいと思って、
HPにも、音声メッセージをつけました(笑)
探してみてください。

私からコア~なヒューマンデザインを学びたいという方・・・
お待ちしています☆

オンライン「リビング・ユア・デザイン(LYD)」講座
12月6日(水)スタート お申し込み受付中です
http://www.soleil333.com/humandesign/event.html



余談・・・
ラーの言葉の
「私のフラクタルから100ほど下がれば
私の言っている意味が、まったく理解できないだろう」

100までいかなくても、10くらいで、ぼちぼち理解できなくなるんじゃないかと思うのですが・・・。

そもそも、日本語になった時点で、「ラーの直接の言葉」ではありません。
私は、ラーのRave ABCティーチャー講座の録音を聞いて、
ものすごく衝撃を受けて、
「絶対に、ラーの音声を直接聞ける人しか、ティーチャーになってはダメだ」
と、痛感しました。
情報の伝わり方が、全然違うんです。
そして、ラーの声で、そのまま内容を理解できるという
自分自身のフラクタルラインに、とても感謝しています。

正直、ラーが本当に伝えたかったヒューマンデザインの真意が
日本では、浸透していない印象を受けています。
なんというか、IHDSとの温度差を、すごく感じるのです。

そこを、なんとかしたい。
Rave ABCティーチャーになったら、そこも織り交ぜながら、伝えて行きたい。
それが伝わってこそ、
日本人の持っている「魂」と共鳴して、
素晴らしいものが生み出されるのではないかと感じています。

ヒューマンデザインとは、
チャートにある各要素の意味を読み解くだけのものではありません。
「新しい生き方」を教育していくものです。

「新しい生き方」とは、
7つのチャクラの時代の「頭で決めて生きる」人生からの脱却です。
「人とは違った自分自身でいる」ことを、自分に許して
本当に、「違い」を生きていくことです。

あ・・・余談が長くなってしまった
今日はこの辺で・・・

|

« キリスト教と愛の精神 | トップページ | 新しい生き方のススメ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« キリスト教と愛の精神 | トップページ | 新しい生き方のススメ »