« 多様化と違いの科学~ヒューマンデザイン | トップページ | 人生は、あなたが動かす! »

2017年9月15日 (金)

落ち込みは、変容中のサイン

ヒューマンデザインの創始者ラーの講義録音を
たくさん聞いていると、
これまでの概念がくつがえされるような気付きが多々あります。

ホント、彼は「ニューエイジ」ブーム真っ只中のアメリカで
ニューエイジの胡散臭い部分を、
ぶったぎっている、という印象を受けます(笑)

さて、今日は、「落ち込み、メランコリー、憂鬱」の話です。

多くの人は、
落ち込んだ時に
その状態が悪いものだと思い、
早くそこから抜け出そうとしたり、
その理由を考えたり、
もしくは、そこに向き合わずに
「なかったこと」にしている人もいます。

スピリチュアルやニューエイジでは、
ネガティブな感情が「悪い」ものだと捉え
ネガティブと思えるものを
徹底的に排除しようとしている人もいるでしょう。

私も、そういう道を通ってきたと思います。

でも、人間は、全ての感情を経験していくように
設計されているのです。

もし、
「私はもう、落ち込むことなんてありませ~ん」

と、言う人がいたら、

その人は嘘をついています。

そして、もし、その人が、本気でそう思っているのなら
「あなた、人間として、正常ですか?」と、逆に心配になります。


さて、
落ち込むことが多い人。
落ち込んだ状態を、じっくり味わってください。
その状態が一生続くことはありません。

落ち込んでいるときは、
「変容中」のサインです。

さなぎから蝶が生まれる
その瞬間の前触れです。

それが、「落ち込んでいる途中」のメカニズムです。

落ち込みから抜けた途端、
新しい自分になっています。

人生の中で、何度も、その変容プロセスを繰り返して
私たちは成長していきます。

そこで、しっかりと落ち込んだ状態を味あわなければ
正しく変容することはできません。

ラーの講座で、メランコリーに関する話を聞いて、
ラーのブラックユーモアのおかげで
私は落ち込むことが楽しみになってきました。

落ち込んでいる状態のときは
「楽しみ」なんて言ってられないかもしれませんが
(でも今も、ちょっとメランコリーな気分で
これを書いていますが)

過去を振り返ってみると
その状態から抜けた時に
新しい自分がいたし、
成長している自分になっていたので、

これからも、落ち込んだ時は、
その落ち込んだ状態の鬱々とした気分の中で
もがきながら
新しい自分の誕生を心待ちに
観察しながら過ごしたいと思います。

そして、もう一つ大切なことは

落ち込み→変容 のタイミングを

私たちは、決して、コントロールできません。

「私たちが人生を自分でコントロールできる」

ということそのものが、私たちの大きな「幻想」なのです。

できることは、

・観察すること
・人生に身を委ねること(やるべきことは必ず、自分のもとにやってくる)
・正しい意志決定で進んで行くこと

です。

自分でコントロールしなくても、
宇宙のプログラムの、自然の摂理の中で、
完璧に動いているのです。

だから、落ち込むときも、その後の変容のタイミングも

全て、宇宙のプログラムの一部であり
「自然現象」なんです。

【Soleil(ソレイユ)ホームページはこちら☆】

Soleil(ソレイユ)リコネクティブ・ヒーリング(R)~あなたの全体性(精神・肉体・魂)のバランスを最適化しながら意識の進化を促す「リコネクティブ・ヒーリング(R)」遠隔ヒーリング受付中です☆

Soleil(ソレイユ)ヒューマンデザイン~「ヒューマンデザイン・システム」は、あなたの「設計図」を解き明かした取り扱い説明書。個人鑑定(リーディング)と、リビング・ユア・デザイン講座を行なっています。(人数が集まりましたら、各地への出張も可能ですので、ご相談ください。)

【各種公式HPはこちら】

ヒューマンデザイン・ジャパン公式HP→http://humanjp.com/

リコネクション・ジャパン公式HP→http://reconnecting-japan.jp/

リコネクション米国本部公式HP→http://www.thereconnection.com

|

« 多様化と違いの科学~ヒューマンデザイン | トップページ | 人生は、あなたが動かす! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 多様化と違いの科学~ヒューマンデザイン | トップページ | 人生は、あなたが動かす! »