« 活動名を変えました | トップページ | 私たちはものすごいスピードで移動している »

2017年9月 3日 (日)

正しい環境

私が人生のどん底にいたとき、

その時に住んでいた場所が

私の身体のメカニズムにとって

まったく合わない場所だと知ったのは、

ヒューマンデザインのPHSリーディングを受けたときでした。

(PHSとは、「プライマリー・ヘルス・システム」の略で

私たちのボディ(身体)を最適化するために、

脳と体に正しく栄養を送るための食事法と、

普段の身を置くのに最適な環境についての分析です。)

合わない環境にいたから、

大変な時期だったのだと、納得したのですが、

PHSに関する海外のアナリストの講座を聞いていると

どうも、私の人生のサイクルとも関係していたようで、

わざわざ、合わない環境に身を置いて

学ばされていたようだということが、

更にわかり、またまた、深く、納得したのでした。

人生に無駄はないのですね。


ただ、それに気付けたのも、

ヒューマンデザインを通して、

自己分析と観察を続けてきたおかげだと思います。


大変な時期にいたときは、

本当に、本当に、辛かったけど・・・

それを、学びに繋げられたのも

人生を自分の責任で生き始めた恩恵だと思います。


|

« 活動名を変えました | トップページ | 私たちはものすごいスピードで移動している »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 活動名を変えました | トップページ | 私たちはものすごいスピードで移動している »