« 2017年1月対面リーディング(京都)ヒューマンデザイン) | トップページ | 冬至 »

2016年12月11日 (日)

サポートと感謝

ブログに書きたいメッセージがたくさんあるのに、
時間がなくて更新できないのがもどかしい・・・

でも、一旦書き出すと止まらない私。

書きたいテーマはいっぱいあるのですが、
今日は、このテーマでいきます。

サポートと感謝。

私たちは、感謝の心を忘れてはいけません。
今年2016年も、残すところあとわずか。

今年一年を振り返って、
たくさんの出会いと再会がありました。

私のセッションを受けて下さったみなさまに、
心から感謝いたします。

昨年から、リコネクションのメンタートレーニングを始め、
また、ヒューマンデザインの国際プログラムを色々と受講していますが、
それができるのも、
私にセッションをお申込み下さる方がいらっしゃるからこそです。

そこにお金の流れがあるおかげで、
私も更に、自分の知識を吸収するための自己投資ができます。
だからこそ、自分が得た知識は
私が関係するみなさまに、還元していきたいと思っています。

そして、基本的な私の生活を支えてくれているのが
私の夫です。
彼が働いてくれているからこそ、
私は生活費の心配をすることなく
自分のことに没頭できています。
彼がいなければ、今のような仕事の仕方は、まず、できないでしょう。
(ヒューマンデザインの翻訳は、半分ボランティアのようなものですし、
そこに費やす時間もハンパなく、家事がおろそかになることもありますから・・・)
私たちは、色々な人と関わる中で、
お互いに支え合って生きているのだということを
特に感じた一年でした。

スピリチュアルでは、
「相手に感謝を求めてはいけない
なぜなら、自分が好きでやっているのだから」
と言われることもあります。

それもそれで、事実の場合もあるのですが、
でも、感謝の気持ちがもらえないことで
やり甲斐がなくなってしまうことがある場合があることも事実です。

誰かのために何かをして、
相手から感謝してもらって、
そこで、やっと、成功や満足を感じたりできることもあります。

以前の私は、
「自分が好きでやってることだから、感謝はいらないよ」って思う事がよくありました。
感謝されても、感謝される意味がわからなかったり(笑)
でも、「自分が好きなこと」ができるのも、
誰かのサポートがあるからこそ、なのです。
(自分一人で生きているというのは大きな勘違いで、
電気・水道・ガス会社の人たちのサポートのおかげで
ライフラインが整っていて、
呼吸するのと同じように当たり前に利用できるし、
飲食店で食べるにしても、農家の人が作ってくれた食材、それを運ぶ人、
調理して出してくれる人がいるからこそ、食べることができる・・・などなど)

今年は、この「サポートと感謝」のメカニズムを、
ものすごく実感した1年でした。
感謝の気持ちとは、とても清々しく、気持ちがよくて、神聖なものです。
その気持ちのやりとりがあるのは、素敵なことだと、実感しています。

これからも、サポートと感謝の循環の中で、
私自身が大好きなことをしながら
気持ちよ~く、快適に、過ごしていきたいと思います。

これからもどうぞ、よろしくお願いします☆

***お知らせ***

【募集:ヒューマンデザイン各種リーディングin京都(4名様限定)】
日程:2017年1月25日(水)、26日(木) の二日間のみ
締切:2017年1月10日(火)
メニューなどの詳細は、Soleil(ソレイユ)ヒューマンデザインHPをご覧ください。
お申込み、詳細はこちらをご覧ください。

*2017年1月24日(火)~2月7日(火)スカイプでのリーディングをお休みします。

【Soleil(ソレイユ)ホームページはこちら☆】

Soleil(ソレイユ)リコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)~「エネルギー・光・情報」あなたの人生と意識を進化・加速させる一生に一度の「リコネクション(R)」。あなたの全体性(精神・肉体・魂)のバランスを最適化することであなたを癒す「リコネクティブ・ヒーリング(R)」

Soleil(ソレイユ)ヒューマンデザイン~「ヒューマンデザイン・システム」は、あなたの「設計図」を解き明かした取り扱い説明書。個人鑑定(リーディング)と、リビング・ユア・デザイン講座を行なっています。(人数が集まりましたら、各地への出張も可能ですので、ご相談ください。)
*個人リーディングは事前準備が必要なので、ご希望日の2週間以上前にお申込みください。

ヒューマンデザイン・ジャパン公式HP→http://humanjp.com/

リコネクション・ジャパン公式HP→http://reconnecting-japan.jp/

リコネクション米国本部公式HP→http://www.thereconnection.com/

|

« 2017年1月対面リーディング(京都)ヒューマンデザイン) | トップページ | 冬至 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2017年1月対面リーディング(京都)ヒューマンデザイン) | トップページ | 冬至 »