« 個性を伸ばす子育てに一番必要な知識 | トップページ | 愛の周波数 »

2016年6月 4日 (土)

アレックス・コリア―さん10回目のウエビナー(2016年5月)

アレックス・コリア―さん10回目のウエビナーのシェアです。

・最初に皆さまへ
ウエビナーに参加してくださる皆様、また、寄付をしてくださったみなさまありがとうございます。あなたのサポートのおかげで、これを続けることができます。
今後、準備が出来次第、ウエビナーを月に2回行ないます。毎月第一・第三金曜日の予定です。(シェアしたい情報がありすぎるそうです)

・プラネットX(エックス)/ニビルについて
まず最初に語られたのがこれ。あんまり背景を知らない(興味ない)のでよくわからないのですが、活動が止まっているとか? 

*ヒューマンデザインの情報では、私たちが生きている間に、地球が壊れて人類滅亡みたいなシナリオは絶対にないので、私は全く気にしていません。地球に悪影響を及ぼしているとしても、今後、災害や異常気象は当然増えて行くので、それも気にしていません。起こることが起こるだけです。

・地球の磁場が動いている(flipping)。それで、航空機のパイロットなどのシステムに影響が起こったりしているのと、世界中の異常気象の原因にもなっているそうです。
ポールシフトについての質問がありましたが、アレックスさんは、確かな情報はまだわからないそうです。


・地球は、新しいパラダイムに突入していく。古いシステムが消える。生きるために支払いしなくていいような世界になるだろうが、これは、アレックスさんが生きている間のことかどうかはわからない。今の若い子たちが生きている間に実現すればいいのだが・・・という感じでした。


・注意喚起
これも、「ご自身がどう感じるか」をよりどころにしてください。私個人的には、半信半疑です。ただ、情報としてのみお伝えします。必ず、ご自身の感覚を信用してください。

現在、世界中の大陸(ヨーロッパ、ノース&サウスアメリカ、ソ連、アジア)で行方不明者が増えているそうです。グループでハイキング中、行方不明になるそうです。政府はそのことを知りつつも隠していて(ありがちな話ですが(-_-;))、手の打ちようがないので、放置しているとのこと・・・。 はい、どこまで信じるかは、あなた次第です。

自然界(山林などのトレイルなど)に、ホログラムが作られていて、そこから上の世界か下の世界に連れて行かれるそうです。
見かけは何ら変わりないのですが、ホログラムの中は、全くの「無音」だそうです。
なので、森林や山道などを歩いていて、急に、音がなくなったら、(川のせせらぎ、鳥の声、木々の音などが消えたら)、そこには入らないでください、とのことでした。

実際、ある人が入って行って、途中で気付いて急いで戻った・・・という話を聞いたそうです。

一歩入ると無音になり、後退すると再び周りの音が聞こえます。

もし、そういうところにあなたが入ったとき、絶対にその奥には行かないでください。一歩の違いで無音/有音の違いがあるので、自分で試すことができます。すぐに、そこから出てください。

自然界には、周波数があります。ホログラムの中は、その周波数まで作ることができないので、無音になるそうなのです。

以前、アレックスさんは、「自分の周波数と繋がるために、自然に触れてください」と言いましたが、遠くに行く必要はありません。近くの公園でも充分です。地上(地面)と太陽から、周波数をキャッチできます。私たちは、太陽/地球と繋がって周波数を受け取っています。
とのこと。

ホントにそんな場所があるのかな。SF映画のような話ですね。

・私たちは全体の一部

私たちは皆、進化のプロセスにあり、全体の一部です。自分の本質に繋がり、全体に貢献しましょう。皆で進化していくのです。

・自分のコアに繋がり、信じよう!自分自身を愛そう!

これまでの価値観で「自分自身」を決めるのではなく、
もし地球がまっさらになって、全てゼロから「自分」を定義できるとしたら、どんな自分になりたいか、自分の幸せ/何をしているのが幸せかを探ってください。
インスピレーションは自分の中にあります。
あなたが本当に大好きなことをしてください。
本当の自分は何がしたいのか、どういう人生を送りたいのかを探ってください。
外の世界や日常のあれこれに紛れて、自分の本質を見失わないで下さい。
今は、本当に自分のやりたいことをする時です。それができます。
自分の思う人生を創造できます。
本当の自分に耳を傾けてください。
一人の時間をとって、それを感じてみてください。
そして、自分の満足のいくこと(何でもいいです)をやって、喜びの周波数を広げましょう。

自分自身を愛すること、自分自身を尊重(リスペクト)することが大切です。


・自己価値の大切さ
「自分には価値がない」と思った途端、操作され、コントロールされる人間になります。
自分を愛し、尊重している状態に戻ると、コントロールするような存在はあなたから退き、あなたと同じように自分を愛して大切にしている周波数の人たちが周りに現れます。


・パラダイムシフト
新しいパラダイムは、暴力的に創られることはありません。
地上にいる、退行的な勢力が、眠っている間に、その魂を霊的に引き抜かれて、物理的に亡くなります。その数は大勢います。その後、人類は、新しい方向に向かうことができます。
とのこと。
最後の質疑応答でもこの事にちょっと触れて、「眠っている間になくなる人が大勢いても、驚かないでください」と笑いながら言われてました。

これも、ホントかな~という、興味深い話です。。

・地球の汚染は、技術的には一週間で消すことが可能。闇勢力が去ったあと(亡くなったあと)に可能になる。


・・・と、こんなところです。

実は、1回目に聞いたときと、2回目に聞いた時では、聞き取れた内容が結構違ってて、自分のリスニング力もかなり怪しいなぁ・・・なんて思っています。

でもきっと、読む方がそれぞれの心と情報で判断してくれたら、真偽がわかるのではないかと思います。

ウエビナー、月2回になったら、きっとついていけないわ、私。

アレックス・コリアーさんの活動は、寄付ベースで行われています。
こちらのウエビナーも、アレックスさんに寄付することによって、視聴しております。
アレックスさんの活動をサポートするために、寄付をご希望される方は、ペイパルにログインして、ivanhoe1818@live.com宛に送金していただくか、もしくはこちら(英語のみ)からお願いします。
アレックスさんのHPは、彼のファンであるJames Harkin(ジェームス・ハーキン)さんが作成しています。http://www.alexcollier.org/

***お知らせ***

■京都/東京出張対面セッション予定
京都:2016年6月21日(火)~25日(土)、7月21日(木)~22日(金)・25(月)~26(火)
東京:
2016年7月20日(水)(東京はヒューマンデザイン個人鑑定のみとなり、申込み締切はま6月30日です)
ヒューマンデザイン・システム 各種リーディング 
リコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R) 
お申込み、お問合せ、空状況の確認は、上記HPをご覧ください。

■ヒューマンデザイン体験説明会 in 京都
2016年6月21日(火) 15:00~16:30
夏至の日に、新たな自分を発見しませんか?
詳細はこちらです。

■ヒューマンデザイン「リビング・ユア・デザイン(LYD)講座」オンライン平日8日間集中コース
2016年6月28日(火)~7月1日(金)・7月4日(月)~7日(木) (平日8日間)
全日程とも 午前10:00~11:30
詳細はこちらです。

■エリック・パール氏再来日!リコネクティブヒーリングセミナー受付中
イブニングセミナー:2016年7月15日(金)
リコネクティブ・ヒーリング レベル1: 2016年7月15日(金)~17日(日)
リコネクティブ・ヒーリング レベル2: 2016年7月18日(月・祝)~19日(火)
*尚、レベル2の参加には、レベル1の受講に加え、対面でのリコネクティブ・ヒーリングを受けていることが条件となります。

詳細とお申込みは、リコネクション・ジャパンのHPからどうぞ

【Soleil(ソレイユ)ホームページはこちら☆】
Soleil(ソレイユ)リコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)~「エネルギー・光・情報」あなたの人生と意識を進化・加速させる一生に一度の「リコネクション(R)」。あなたの全体性(精神・肉体・魂)のバランスを最適化することであなたを癒す「リコネクティブ・ヒーリング(R)」

Soleil(ソレイユ)ヒューマンデザイン~「ヒューマンデザイン・システム」は、あなたの「設計図」を解き明かした取り扱い説明書。個人鑑定(リーディング)と、リビング・ユア・デザイン講座を行なっています。(講座やイベント開催のお申込みも、お待ちしております。)

ヒューマンデザイン・ジャパンHP→http://humanjp.com/

リコネクション・ジャパンHP→http://reconnecting-japan.jp/

リコネクション米国本部HP→http://www.thereconnection.com/

|

« 個性を伸ばす子育てに一番必要な知識 | トップページ | 愛の周波数 »

コメント

今回の講演の翻訳です

宇宙文明の探究
https://youtu.be/ooK3Zr-La0s

投稿: 今川 | 2017年1月 9日 (月) 19時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 個性を伸ばす子育てに一番必要な知識 | トップページ | 愛の周波数 »