« 地球の集合意識のシフト | トップページ | リコネクティブ・ヒーリングの素晴らしさ(その2) »

2016年3月 1日 (火)

リコネクティブ・ヒーリングの素晴らしさ(その1)

今日は、久々に「リコネクティブ・ヒーリング」について書いてみます。

私が「リコネクティブ・ヒーリング」プラクティショナーになったのは、2008年11月です。

最初、このセミナーに参加するために、ものすごいハードルがありました。
(詳細はずっと前、どこかに書いたと思うので省略)

いつも思うのですが、人生って、スムーズに進むこともあれば、

「ホントにそっちにいきます!」って、
強いコミットを強いられることがあって、

私自身でいえば、本当に進むべき道には、
何かの障害を乗り越えて強いコミットをして、進んできています。

(「障害」といっても、自分の中では、もう、その道に行くことが決まっているので、
「何がなんでも、どんな手を使ってでも行く」という強さが自分の中にあります。
そして、私の場合、これは決して「意志力」ではありません。
生命力のエネルギーから来るものです。
by ヒューマンデザイン的視点)

その障害があるからこそ、人生の中に遣り甲斐が生まれるのも事実。
なんていうのかな・・・ そのハードルがあっても、進みたいかどうか、
自分を試しているっていうのもあると思います。

「勇気を出して、こっちを選んで良かった!」って後から思えます。

目の前に選択肢が現れるから、「自分で選んだ」感が生まれます。


話を戻します。


あれからもう7年以上たつのですが、
エリック・パール氏の言っていることは、ずっと一貫していて、

「科学が追いつき、私たち人間の集合意識が追いついてきた」っていう印象を持っています。

リコネクティブ・ヒーリングは、とてもシンプルです。

シンプルすぎるくらいシンプルで、子供なら、半日もいらないくらいの演習ですぐ習得できます。
自転車の練習よりも簡単です。

でも、大人は、沢山の「常識」を詰め込んでいるので、
事実をありのままに見る事ができず、
マインドが邪魔をしてしまうので、時間がかかります。

それくらい、本当に
シンプルすぎるくらいシンプルな「リコネクティブ・ヒーリング」なので、
もう、7年以上やってると、書くことがなくなってくるんです。
同じことの繰り返しだから。

でも今、改めて、
「リコネクティブ・ヒーリング」について、詳しく述べておく時期にきたのかなって思っています。


長くなってきたので、今日はここまで。続きはまた明日!

***お知らせ***

■京都開催:ヒューマンデザイン「リビング・ユア・デザイン(LYD)」講座
あなたが自分らしく生きるための変容のコースです。自分や他の人たちの遺伝子に刻まれたメカニズムを知り、本当の自分を生きて行きましょう!2日間コースです。LYDとは?
日時:3月21日(祝・月)&3月22日(火)
場所:京都市内(お申込みの方にお伝えします)
定員:4名様
料金などの詳細はこちら

■京都出張対面セッション(ご予約受付中)
3月19日(土)~26日(土)
ヒューマンデザイン・システム 各種リーディング (空き状況カレンダー
リコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R) (空き状況カレンダー

【Soleil(ソレイユ)ホームページはこちら☆】
Soleil(ソレイユ)リコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)~「エネルギー・光・情報」あなたの人生と意識を進化・加速させる一生に一度の「リコネクション(R)」。あなたの全体性(精神・肉体・魂)のバランスを取り戻すことであなたを癒す「リコネクティブ・ヒーリング(R)」
Soleil(ソレイユ)ヒューマンデザイン~「ヒューマンデザイン・システム」は、あなたの「設計図」を解き明かした取り扱い説明書。個人鑑定(リーディング)と、リビング・ユア・デザイン講座を行なっています。(講座やイベント開催のお申込みも、お待ちしております。)

ヒューマンデザイン・ジャパンHP→http://humanjp.com/

リコネクション・ジャパンHP→http://reconnecting-japan.jp/

リコネクション米国本部HP→http://www.thereconnection.com/

|

« 地球の集合意識のシフト | トップページ | リコネクティブ・ヒーリングの素晴らしさ(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 地球の集合意識のシフト | トップページ | リコネクティブ・ヒーリングの素晴らしさ(その2) »