« これからの時代に必要な生き方 | トップページ | 停滞期と変容 »

2016年2月 5日 (金)

魂が喜ぶ生き方

引き続き、充電中の私。

YouTubeで、ヒューマンデザイン関係の動画を見ています☆

ヒューマンデザイン創始者のラーの息子Lokiくんによる、リッチモンドさん(ヒューマンデザイン初期の頃から、創始者のラーと一緒に関わっていた人)へのインタビュー動画があって、初めてLokiくんの声を聞いたのですが、めっちゃセクシー(はあと♪)

アカン、アイドルにハマる中年女性の気持ちになってしまった(笑)
(でも、別の動画では、全然違う声だったので、ちょっと残念)

で、改めて、ヒューマンデザインを知って良かったことを振り返ると、


自分の好きなように生きていいんだ!!!

と、心から自信を持てるようになったことです☆

いや、もちろん、ヒューマンデザインを知らなくても、
好きなように生きている人はたくさんいます。

でも、自分の魂が求めていることのサインに気づかず、
そして、自分の人生をスムーズに動かすためのコツを知らずに動けば、
好きなように生きるツケとして
自分には合わないものを
自分には合わないやり方で追い求めて、
人生がめちゃくちゃになっている人もいます。


ヒューマンデザインの知識を得たうえで、
「自分の好きなように生きる」という選択は、
本当に魂が求めていることから選択できるようになったので、

自分の魂からの喜びに必ず繋がる選択ができるということに
確信が持てることなんです。

今みたいな充電期間に、もがかなくていい。
エネルギー(やる気)が出ない自分を責めなくてもいい。
時期がくれば、またエネルギーが溢れてきて、
やりたいことに全力を尽くせることができることがわかっているから。

こんな自由は、ありません。

こんなに、自由に、充電期間を楽しめるなんて、素晴らしすぎる~!!!

でもね、こんなヒューマンデザインに出会ったのも、

元をたどれば、
リコネクション(R) のおかげなんです。

リコネクション(R)を受けていなければ、
ヒューマンデザインにも出会ってなかっただろうし、
今みたいな勢いで資格を取れてもいなかっただろうし、
今みたいな理解力はなかったと思います。

リコネクションは、一生に一回だし、
もし受けていなかったら・・・という人生を比較できないけれど、
リコネクションは人生を進化・加速し続ける、ということは、
これまでに私がセッションをしてきたクライアントさんたちの変化を見ても、
また、
私たちプラクティショナー仲間の意識や、そのクライアントさんたちの話のシェアを聞いても、
本当に素晴らしいセッションだなぁって思います。

だから、たくさんの人に受けて欲しいです☆

京都出張セッション、お申込み受付中です!

***お知らせ***

■京都出張対面セッション(ご予約受付中)
2月14~17日
ヒューマンデザイン・システム 各種リーディング空き状況はこちら) 
リコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)空き状況はこちら
対面セッションのチャンスは限られていますので、この機会にぜひお申込みください☆

■東京出張リーディング(ご予約受付中)
2016年2月18~20日 (事前準備の都合上、内容によって3~10日間準備期間をいただいております。詳細はHPにてご確認ください)
ヒューマンデザイン・システム 各種リーディング空き状況はこちら) 

■ヒューマンデザイン「リビング・ユア・デザイン」体験説明会(ご予約受終了)
オンライン:2月8日(月) 午後2時~3時半ごろ
詳細はこちら

【Soleil(ソレイユ)ホームページはこちら☆】
Soleil(ソレイユ)リコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)~「エネルギー・光・情報」あなたの人生と意識を進化・加速させる一生に一度の「リコネクション(R)」。あなたの全体性(精神・肉体・魂)のバランスを取り戻すことであなたを癒す「リコネクティブ・ヒーリング(R)」
Soleil(ソレイユ)ヒューマンデザイン~「ヒューマンデザイン・システム」は、あなたの「設計図」を解き明かした取り扱い説明書。個人鑑定(リーディング)と、リビング・ユア・デザイン講座を行なっています。

ヒューマンデザイン・ジャパンHP→http://humanjp.com/

リコネクション・ジャパンHP→http://reconnecting-japan.jp/

リコネクション米国本部HP→http://www.thereconnection.com/

|

« これからの時代に必要な生き方 | トップページ | 停滞期と変容 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« これからの時代に必要な生き方 | トップページ | 停滞期と変容 »