« どんな道に進むの? | トップページ | 重要なのは、何にエネルギーを使うのか »

2015年11月16日 (月)

自分自身でいること以外、何もすることはないんだよ!

ここ数ヶ月、本当にたくさんの方と知り合っています。

今まで関わることのなかったような人たちと出会うことで、


「本当の自分」を更に理解できるようになりました。



そして、
「自分自身でいること以外、何もすることはない」

ということが、腑に落ちています。


これは、ヒューマンデザイン・システムのおかげです。


ヒューマンデザインで、「人間はひとりひとり違う」ということを
客観的・具体的知ったから、

つまり、

「人間のメカニズムのパターン」を知ったからです。


私には必要のないアドバイスや
私には「負担」となるもの、「重荷」となるもの・・・

それが、ハッキリとしてきました。

特に、「意志力」の押し付け。 これは巧妙です。

私たちは、まだ、「意志力」ベースの時代にいるので
私も含め、「意志力」のエネルギーに常にアクセスできない人間にとって
ここの影響は、大きいです。

(ここでの「エネルギー」とは、「行動へのパワー・原動力」と思ってください)

「意志力」のエネルギーにアクセスできる人たちの中で
「意志力」を使って成功してきた人たちは、
誰もが「意志力」で何でもできるって、本当に思ってるんですよ。
疑う余地もなく。

そして、意志力を持たない人間を見て

「やる気がない」とか
「決めるだけでいいのに」とか 言うわけなんです。

でもね、人間のメカニズムで
意志力のエネルギーに常にアクセスできる人の方が実は少ない

多くの人は、実は、意志力とは別のところから溢れ出るエネルギーを使っているし、そもそも、一人だけでは常にエネルギーにアクセスできない人もいる。

そして、人間関係上の役割も重要。

私は、常に自分から前に前に出るタイプではない。
そして、私にとって大切なのは
「使えるかどうか」よりも、「背景の全体性を見る」こと

実用性が何よりも大切だという人たちとは、見ているものが違う。
どちらが重要なのか、良いのか、という問題ではなく
どちらも重要だし、良くって、ただ、役割が違うだけ。

ただただ、自分が本当の自分を生きることで、
全体性にとっての利益となるのです。

もうね・・・ 
この情報過多の現在において、

自分に「必要のないもの」


を明確に知るというのは、ものすご~く、ラクになれます。

障害がある方が燃え上がる人もいる。
何かにチャレンジし続けたい人もいる。

一方で、

家でじっと、動きたくない人もいる。
引きこもって、好きなことだけしていたい人もいる。


私たちは、色んな要素を組み合わせて持っているから、
そのときそのときで、どんな要素が出てくるかはわからないけど、

本当の自分を知っておくことは、
本当の自分を生きる上で、とても重要なことだと思いました☆

でも、本当の自分を「知りたい」という人と、「どうでもいい」という人がいるのも当然なのです。


あはは。

本当の自分を知りたい人は、ヒューマンデザインのリーディングを受けてくださいね。
そして、人間には、どんなメカニズムがあるのかを知りたい人は、「リビング・ユア・デザイン」講座をどうぞ☆
***お知らせ***

■京都出張対面セッション
11/15(日)16(月)~11/24(火)
ヒューマンデザイン・システム 各種リーディング空き状況はこちら) 
リコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)空き状況はこちら
対面セッションのチャンスは限られていますので、この機会にぜひお申込みください☆

Soleil(ソレイユ)ホームページはこちら☆
Soleil(ソレイユ)リコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)~「エネルギー・光・情報」あなたの人生と意識を進化・加速させる一生に一度の「リコネクション(R)」。あなたの全体性(精神・肉体・魂)のバランスを取り戻すことであなたを癒す「リコネクティブ・ヒーリング(R)」
Soleil(ソレイユ)ヒューマンデザイン~「ヒューマンデザイン・システム」は、あなたの取り扱い説明書。個人鑑定(リーディング)と、リビング・ユア・デザイン講座。

ヒューマンデザイン・ジャパンHP→http://humanjp.com/

リコネクション・ジャパンHP→http://reconnecting-japan.jp/

リコネクション米国本部HP→http://www.thereconnection.com/

|

« どんな道に進むの? | トップページ | 重要なのは、何にエネルギーを使うのか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« どんな道に進むの? | トップページ | 重要なのは、何にエネルギーを使うのか »