« 常識の作られ方 | トップページ | そもそも・・・ »

2015年11月 2日 (月)

常識の作られ方(続き)

昨日の記事で、

『常識は、宇宙から届くエネルギーによって作られる』

と書きました。


ヒューマンデザイン・システムで地球の歴史を見ていくと

しっかりと、それぞれの時代の説明がつくからです。

紀元前から現在に至るまで。



そのサイクルは、
人間の一生よりも、はるかに長いため、私たちには知覚できません。

私たちが今生きている時代に近いところで言えば、

ガリレオが、地動説を唱えて、
誰もそれを信用しなかった。

当時は「聖書」がすべてだったので、
聖書にある「天動説」を否定することを述べているということで、
ガリレオは、処刑されることになりました。


「それでも地球は回っている」 というのは、有名な言葉です。

実際には、ガリレオ派の人も一部いたはずです。

でも、社会の「常識」が、それを許さなかった。

そういうエネルギーが地球を支配していたのです。



そして、時代の移り変わりとともに、

宇宙から届くエネルギーの質が変わり、
より多くの人が、ガリレオの発見を受け入れられるような、
それを支持するようなエネルギーを受け取りはじめ

やがて、

地球全体がそのエネルギーに包まれるようになります。


すると 皆が、

「ガリレオが言ったことは本当だった!」と
わかるようになるのです。

それには、根拠のある科学の発見も含まれています。


発見されるべきものは、誰かによって、発見される。

それが発見されるべき「タイミング」となれば。



今の私たちから見たら、

ガリレオの話を信じなかった当時の人たちは、
なんてバカだったんだろうって思います。

でもそれは、

「私たちが、科学的根拠に基づくものを信じるような時代に住んでいるから。
そして、明らかな証拠が発見済みだから」

・・・にすぎないのです。




あと100年もすれば、
そのころを生きる人たちは、今の私たちを見て、

「霊性を否定して、
人間が自分で人生コントロールしていると思っていたなんて、
なんて馬鹿な人たちだろう」

って思うのだろうなぁって思います(^^)

いや、まてよ、そうじゃない。
そのころには、ヒューマンデザイン・システムが常識になってるはずだから、

私たちがそういう風な時代を生きていたのは
宇宙からのエネルギー(ニュートリノ情報)のせいだと
わかっているはずなので、

きっと、

「そんな時代に生きてなくてよかった~」とか

「そんな時代に生きるのも面白そうだな~」とか

色々、思われるのでしょうね。


結局、その時代の「常識」というのは、

「私たちが、どういうニュートリノ情報を宇宙から受け取っているのか」

ということ。


そういう視点からの、ヒューマンデザイン・システムを、
現在勉強中です☆

とっても興味深いです!



***お知らせ***

■京都出張対面セッション
11/15(日)~11/24(火)
ヒューマンデザイン・システム 各種リーディング空き状況はこちら) 
リコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)空き状況はこちら
対面セッションのチャンスは限られていますので、この機会にぜひお申込みください☆

■東京出張ヒューマンデザイン・個人セッション
2015/11/14 (土)
ヒューマンデザイン・システム 各種リーディング空き状況はこちら) 

Soleil(ソレイユ)ホームページはこちら☆
Soleil(ソレイユ)リコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)~「エネルギー・光・情報」あなたの人生と意識を進化・加速させる一生に一度の「リコネクション(R)」。あなたの全体性(精神・肉体・魂)のバランスを取り戻すことであなたを癒す「リコネクティブ・ヒーリング(R)」
Soleil(ソレイユ)ヒューマンデザイン~「ヒューマンデザイン・システム」は、あなたの取り扱い説明書。個人鑑定(リーディング)と、リビング・ユア・デザイン講座。

ヒューマンデザイン・ジャパンHP→http://humanjp.com/

リコネクション・ジャパンHP→http://reconnecting-japan.jp/

|

« 常識の作られ方 | トップページ | そもそも・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 常識の作られ方 | トップページ | そもそも・・・ »