« 宇宙学 | トップページ | 本当の自分に組み込まれた遺伝子の設計図 »

2015年11月29日 (日)

2015フィギュアスケートNHK杯

久々のフィギュアスケートネタ。

昨日と今日の、羽生くんの演技、すごかった~。

フリー後のインタビューで、あれだけ感情を出す羽生くん、よっぽど努力して、嬉しかったのだろうと思います。

これまでも、ものすごい努力をしてきたであろう彼が、
「血のにじむような努力(練習)をした」と言っていたから、
よっぽど、すごい練習をしてきたのだろうと思います。

そして、中国の金選手が、4回転ルッツ成功させちゃった・・・
ルッツですよ、ルッツ。アクセルの次に難しいジャンプ。
しかも、軽々と。
まあ、難しいといっても、選手によって、ルッツが得意って選手もいるので、一概には言えないのだけど・・・

これって、私が生きている間に、5回転飛ぶ選手が出てくるんじゃないかというような勢いです・・・

ところで、
大好きだった高橋大輔君がいなくなり、真央ちゃんも休業していた先シーズン・・・
海外引越しもあり、スケートをフォローしていなかったのですが

めちゃくちゃショッキングな事実を、今更知りました。

NHK杯の恒例だった「豊の部屋」が、昨年からなくなっていたのですね・・・

NHK杯は、フィギュアスケートのグランプリシリーズのひとつ。
昔は、日本ではNHK杯とファイナルくらいしか放送されていなかったのが、

日本人選手たちの大活躍によって、
ほぼ全て日本でも放送されるようになり・・・

そうなると、「マニア」ではなく、「一般受け」する内容に当然シフトしていくわけで・・・

その代償として、
マニアにしか受けない内容は、外されることになったのでしょうね。

フィギュアスケートを詳しく知っている人しかわからないツボがあり
しかも、独特の世界観を持ってる
樋口豊先生の「豊の部屋」。 
大好きだったんだけどなぁ・・・

(私がスケートやってた頃のリンクで指導されていた先生だったので、私の中では、樋口「先生」なのです・・・。)
樋口先生は、一般的な認知度が低いだろうし、オネエ系の話し方なので、
きっと、(最近になってフィギュアを見出した)視聴者たちからお叱りがきたのでしょう。

まぁ、BSから地デジで放映されるようになった時点で、
アナウンサーとかみ合わず、ヤバイなぁと思っていましたが。

各選手に対する樋口先生のツッコミ、まだまだ聞きたかったな~。

あーあ。
一般にウケルようにするってことは、そういうことなんですよね。

「専門性」をそぎ落として
まるく、まるく、していく。

その方が、大衆にはウケルし、人気も出る。

色々と考えさせられます。

うーん、私は、自分自身のこと(ヒューマンデザインの仕事とか)を思うと、
「専門性」を追求する方がいいかなぁ。



最後に独り言。
NHKのアナウンサー、もうちょっとフィギュアスケートと選手のこと勉強してほしいなぁ・・・

***お知らせ***

■京都出張対面セッション(ご予約受付中)
2016年1月24~29日
ヒューマンデザイン・システム 各種リーディング空き状況はこちら) 
リコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)空き状況はこちら
対面セッションのチャンスは限られていますので、この機会にぜひお申込みください☆

【Soleil(ソレイユ)ホームページはこちら☆】
Soleil(ソレイユ)リコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)~「エネルギー・光・情報」あなたの人生と意識を進化・加速させる一生に一度の「リコネクション(R)」。あなたの全体性(精神・肉体・魂)のバランスを取り戻すことであなたを癒す「リコネクティブ・ヒーリング(R)」
Soleil(ソレイユ)ヒューマンデザイン~「ヒューマンデザイン・システム」は、あなたの取り扱い説明書。個人鑑定(リーディング)と、リビング・ユア・デザイン講座。

ヒューマンデザイン・ジャパンHP→http://humanjp.com/

リコネクション・ジャパンHP→http://reconnecting-japan.jp/

リコネクション米国本部HP→http://www.thereconnection.com/

|

« 宇宙学 | トップページ | 本当の自分に組み込まれた遺伝子の設計図 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 宇宙学 | トップページ | 本当の自分に組み込まれた遺伝子の設計図 »