« LYD受講者様1名さま限定リーディング特別枠 | トップページ | 道元禅師―現成公案 »

2015年9月 8日 (火)

よく泣く子供

子供の頃の私は、極端な泣き虫でした。
とにかく、色んなことが怖くて、怯えて泣いていました。

子供が泣く理由はいろいろありますが、
私の場合は、極端に怖がりで、敏感で、ちょっとした環境の変化や、他の人たちとの関わりで、すぐに泣く子供でした。

ヒューマンデザイン・システムを学んで、自分がなぜ、あれほどまでに泣き虫だったのかが今ならよくわかります。

私は、他の人の感情を増幅して受け取るタイプで、その感情を自分の中で理解できないデザインです。特に、子供の頃ほど、傷つきやすい時期はないのでしょう。きっと、家族の不安や怒りを増幅して受け取っていたのだと思います。特に、私が子供の頃の母親の立場を聞いてみると、とても大変だったそうなので、その不安な気持ちや表に出せないフラストレーション、怒り、苛立ちなどを、敏感に感じ取っていたのだと思います。

今、マンションのとなりの家族の小さい子供が、私の子供の頃のときのように、毎日泣いています。そして、私はその子の鳴き声を聞きながら、自分の子供の頃を思い出しています。

きっと、お母さんの言葉に出せない不安な気持ちを、ちっちゃい身体に増幅して受け取って、不安になって、泣いているのだと思います。
そして、子供が泣くから、お母さんは余計イライラして、そのイライラをまた増幅して受け取って、言葉にならない不安でいっぱいで、更に泣いてしまうのでしょう。
母親にしたら、厄介な子供だと思います。なぜ泣くのかが理解できない上に、母親のイライラが募るのに合わせて、子供の鳴き声も大きくなるのですから。

でも、その子には、どうしようもないのです。

できたらそのことを伝えてあげたいけど、非常におせっかいなことなので、黙って見守ることにしています。

もしかすると、このブログをお読みの方で、そういう子供がいるかもしれません。

もし心当たりがあるとしたら、子供を強くさせようとして厳しくするのは、逆効果でしかありません。ぜひ、暖かく、大きな心で安心させてあげてください。ハグしてあげるのが効果的だと思います。

私は、放置され、叱られることが多かったので、とても傷ついていたと思います。子供の頃のこの傷は、随分と癒されましたが、私の中の深いところにいまだに残っているように思います。

ヒューマンデザインの知識が世界に広まり、このような子供のメカニズムを親が理解すると、子育ても随分と変わるのではないかと思います。

気になる方は、ぜひリビング・ユア・デザイン講座を受けてくださいね☆

***お知らせ***

■京都開催:ヒューマンデザイン「リビング・ユア・デザイン(LYD)」講座
2015/10/10(土)・11(日)
お申し込みお待ちしております☆ 詳細はこちら

■京都出張対面セッション
2015/9/25~10/22
ヒューマンデザイン・システム 各種リーディング空き状況はこちら) 
リコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)空き状況はこちら
対面セッションのチャンスは限られていますので、この機会にぜひお申込みください☆

■京都開催:ヒューマンデザインイベント
2015/10/18(日)
(1)「仙骨セッション」13:10~15:00、(2)「センターのメカニズム」15:10~17:00
お申し込みお待ちしております☆ 詳細はこちら

■Soleil(ソレイユ) イベント情報メルマガ
不定期発行です。リコネクション、リコネクティブ・ヒーリング、ヒューマンデザイン各種リーディングの出張セッションや、ヒューマンデザイン関連イベント情報のお知らせが届きます。
Soleil(ソレイユ)ニュースレター(まぐまぐ) 

Soleil(ソレイユ)ホームページはこちら☆
Soleil(ソレイユ)リコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)~宇宙の豊かさと再接続!一生に一度の「リコネクション(R)」。宇宙の完全性と繋がる周波数からあなたの全体性を癒す「リコネクティブ・ヒーリング(R)」
Soleil(ソレイユ)ヒューマンデザイン~「ヒューマンデザイン・システム」は、あなたの取り扱い説明書。個人鑑定(リーディング)と、リビング・ユア・デザイン講座。

ヒューマンデザイン・ジャパンHP

リコネクション・ジャパンHP

|

« LYD受講者様1名さま限定リーディング特別枠 | トップページ | 道元禅師―現成公案 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« LYD受講者様1名さま限定リーディング特別枠 | トップページ | 道元禅師―現成公案 »