« 荷物の整理中・・・ | トップページ | 進化したリコネクティブヒーリングセミナー(その2) »

2015年3月 7日 (土)

進化したリコネクティブヒーリングセミナー(その1)

日本一時帰国の当初の目的だった「リコネクティブヒーリング」セミナーへの参加。

2015年2月27日~3月3日まで、参加してきました。

本当に素晴らしかった!!!!!!

実は、セミナーに参加する前、こんなウワサを耳にしていました。

日本でセミナーが開かれていないのは、エリックやTAたちが、放射能の影響を怖がっているからだよ 
(⇒そんなことない。だって、全てを包括するヒーリングだし。ちなみに震災の頃、エリックは最愛の母が亡くなっていたのです。)

とか、

エリックって、ヒーリングできなくなったらしいけど、大丈夫? 
(⇒ありえないけど、もしたとえ、万が一、エリック自身がリコネクティブ周波数にアクセスできなくなったとしても、周波数は宇宙のものだから、私たちには関係ない)

とか。

でね、セミナーに参加して私なりに推測したことは(あくまでも、私の勝手な推測としてお読みください)

「日本では、スピリチュアルに興味がある人の間でしか、広がっていなかったので、その土台を一旦壊したかった」

というのが、本当の理由なのではないかと思います。そのタイミングが、ちょうど、震災と重なっただけなんです。

これまで「リコネクション」の本を出版し、セミナーを開催していたナチュラル・スピリットさん。その功績は本当に素晴らしいと思います。
ですが、リコネクション本部がナチュスピにお世話になったままでは、いつまでたってもスピリチュアル系を抜け出せず、他のエネルギーワークといっしょくたにされ、色んなヒーリングの一部としかならざるを得ないのですよね。

いくら、セミナーで「リコネクティブヒーリングは、全てのヒーリングを包括している。他のエネルギーワークと一緒に提供しないように」と言っても、セミナー主催者のナチュスピが、他のエネルギーヒーリングのセミナーをじゃんじゃん開催して、その情報をじゃんじゃん流していたのでは、説得力がないですよね。(決して、ナチュスピや他のエネルギーワークを批判しているのではないですよ。)

だから、リコネクション本部は、ナチュスピから離れ、独立する必要があったのです。それは、ナチュスピ側にとっても、必要なことだったでしょう。


それともう一つ。エリックは、このヒーリングを科学的に伝え、医療従事者やヘルスケアに携わる人たちに伝えて行きたいのだと思います。これは、「新しいヘルスケアのモデル」となっていくようです。本当の癒しとは、身体の症状が癒されるだけでなく、感情面であったり、精神面であったり、魂レベルでも癒される、つまりバランスが取れることであるということ。
そして、エリックが死んでもこのヒーリングが続くように、それを仕事として関わる人たちが、この価値をしっかりと理解し、守って行き、かつ、仕事として成功できるように。

日本には、新しい土台が必要だったのです。(もちろん、全世界においても。だから、「ファンデーショナル」という単語が使われているのか~)

今回のセミナーの前には、「角川書店」という大手出版社から通して、リコネクションの抜粋本が、本田健さんの翻訳で出版されました。(そして、なんと、本田健さん自身がスペシャルゲストで参加してくださいました!)ちなみに、こちらです。

また、今回のセミナーは、日本の大手旅行会社のJTBさんが協力してくださっています。

どちらも、一般の方たちが普通に知っている会社です。

そのような一般の人たちにとっても親しみのある会社が関わっていくこと。それが、リコネクション本部の戦略というか、決意の表れなのかと思いました。(続く)

***お知らせ***

ヒューマンデザイン「リビング・ユア・デザイン」講座(オンライン)
日程: 2015年3月26日、4月2日、9日、16日、23日(木曜5回)
 ①朝コース:10:00~12:00(3名様まで)
 ②昼コース:13:30~15:30(3名様まで)
 ③夜コース:21:00~23:00(3名様まで)
料金: 54,000円 (別途テキスト代:16,200円+送料1,000円)
*海外へのテキスト発送は実費をいただきます
締切: 3月15日(日) 各コースとも、定員になり次第締め切ります
*再受講をご希望の方へ:申込期限までに定員に達していない場合のみ再受講を受付けます。
お問い合わせ・お申し込みは、Soleil(ソレイユ)ヒューマンデザインHPまで

Soleil(ソレイユ)ホームページ
リコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)
ヒューマンデザイン

|

« 荷物の整理中・・・ | トップページ | 進化したリコネクティブヒーリングセミナー(その2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 荷物の整理中・・・ | トップページ | 進化したリコネクティブヒーリングセミナー(その2) »