« 自分のデザインを生きる | トップページ | 被害者意識から脱却しよう! »

2014年8月11日 (月)

アメリカ旅行2014 その3(フェニックス空港からセドナへ)

今年の旅行のメインは、セドナ! セドナはヒーリングスポットで有名なところで、ヒューマンデザインの講座もセドナで多く開かれていました。

セドナを選んだのは夫でしたが、私が喜ぶと思って選んでくれたようです。

セドナへは、フェニックス空港からレンタカーで行きました。

フェニックス空港は、各レンタカー会社がひとつのビルにまとめられていて、空港ターミナルからレンタカービル(って、そんな名前じゃないけど)へ、無料のシャトルバスが出ています。すっごく簡単です。なんという観光・出張客フレンドリーな場所なんでしょう。

今回利用したのは、「ダラー」レンタカーさん。

日本から、ネットで、一番安いコンパクトカーを予約していました。

現地の受付で、「どこに行くの?」と聞かれ、州をまたいでの移動は追加料金が取られることがあると聞いていたので、「セドナ」とだけ答えました。

すると、
「セドナに行くなら、この車じゃセドナの山は登れないよ。アップグレードした方がいいよ。ちょっと待って、たしか、ニッサンがあったはずだから」と、現場に連絡してくれて、ちょうどいいのがあったらしく、それにアップグレードすることにしました。

もしかして、ぼったくりされてるのかな・・・と、ちょっと心配ではありましたが、受付のお兄さんの言うとおりでした!

フェニックスからセドナへのフリーウエイは、ホントにアップダウンが激しくて、日本の高速だと「登坂車線」がつけられるような道がたくさん続きます。

受付のお兄さんの機転で用意してもらった車は、日産アルティマです。

これ、ホント良かったです。車内は広々、シートもゆったり、乗り心地抜群。エコカーで燃費も抜群。
オートクルーズ機能がついていて、坂道での減速や、一直線でのスピード出しすぎも防止できました。

制限速度にセットして、ラクに運転できました!(といっても、9割は夫の運転でしたが。周りの車も制限速度にセットしているのか、前後ともにずっと同じ車間距離で走ることが多かったです)

ダラーの受付のお兄さん、ありがとう!!

フェニックスからセドナへは、山道ではありましたが、道路自体はとてもキレイに整備されていて、ものすごく気持ちよく走れました。
Altima

でね、笑ったのが、この車、ナンバープレートが「ヴァージニア」になってるんです(写真拡大してね)。ヴァージニアって、東の方じゃなかったっけ??? なんか、東からアメリカ横断してきた人みたい(笑)

アメリカのレンタカーって、乗り捨ての場合、営業所に返却じゃなくって、そのまま使いまわすのね~。そのうちお客さんがヴァージニア州まで乗ってってくれるのかしら。

でも、この車、本当に大活躍してくれました☆

セドナまでは1時間半くらいだったでしょうか。とにかく、制限速度が日本よりもゆるいので、距離の割には早く着きました。

途中の街でも食事ができるところもしっかりとありましたし、フェニックスからセドナは、本当に走り易かったです。

*** お知らせ ***

【ヒューマンデザインシェア会(LYD受講者対象)】

2014年8月23日(土) 10:00~12:00 京都市内
詳細はこちら

【ヒューマンデザイン体験説明会】

2014年8月23日(土) 13:00~15:00 京都市内
体験説明会後、希望者のみミニリーディング又はゼネラルリーディング(追加料金にて)
詳細はこちら

【京都出張セッション】

リコネクション(R)、リコネクティブ・ヒーリング(R)
2014年8月24日(日)~8月26日(火)

ヒューマンデザイン各種リーディング
2014年8月23日(土)~8月26日(火)

【各種セッションのご依頼はこちらまでどうぞ】

リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R) Soleil(ソレイユ)(広島・京都) 
Soleil(ソレイユ)ヒューマンデザイン(広島・京都)
ヒューマンデザインの各種リーディング
は、事前準備にかなりの時間が必要なため、1週間前までのお申込みをお願いしております。
いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

 

|

« 自分のデザインを生きる | トップページ | 被害者意識から脱却しよう! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自分のデザインを生きる | トップページ | 被害者意識から脱却しよう! »