« フラクタルライン | トップページ | 11月8日(イイオヤデー)の親業イベント »

2013年10月24日 (木)

クライオンチャネリング情報(続き)

先日紹介した、クライオンのチャネリング情報にて、

とにかく、今の地球には、クライオンのような地球外知的生命体(?)と同じレベルで物事の全体像を見れる人はいないそうです。

ただ、色んな人が、以前の人間よりは、より大きな視点で物事を見られるようにはなっているそうです。

今は、ひとりひとりが、パズルのピースを埋めるように、自分の分野で自分の役割を果たしていっている真っ最中というところでしょうか。

と書きましたが、私がそう思ったのは、こういう説明があったからです。

TVに例えてありました。

あくまでも、私たち人間が理解しやすい「たとえ」としてのお話です。かなり大ざっぱに、私が理解した内容をシェアしますね。

私たちはTVの技術的なメカニズムを理解していなくても、目の不自由な方を除き、TVを見ることは誰でも可能です。

TVの映像は、3色の光で成り立っています。その組み合わせで、とても美しい景色の映像を見る事が可能です。

今までの人間は、1色の光しか見えない状態でした。

ですので、そこに本当はどんな美しい景色があるのかがわからず、ただ、1色のドットしか見えない状態でした。

そこに、ニューエイジの人たちが、「もしかしたら、2色目があるのかもしれない」と気付き始めました。気付きましたが、まだ実際に見れるわけではありません。

と。

1色しか見えない状態だから、現実に起こることの意味がわからないのですよね。でも魂の状態だと、それがクリアに見えていて、とても美しいのでしょう。

世の中には、自分が悟ったと思っている人が増えてきましたが、そういう人たちは、気付いただけで、実際に全てを見えているわけではないのだと思います。(だからこそ、本当は悟っているのに「自分は悟っていない」と思っている人もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。)

また、霊的に(普通の人には見えないものが)見えるという人が、霊性で他の人たちより優れているわけではありません。

オーラが見える、過去性が見える、未来が見える、聞こえない声が聞こえる、チャネリングが出来る・・・など。そういう人たちが低い霊性である場合は、惑わされてしまう人もたくさんいます。(ただ、惑わされているのも、自分が同じレベルだから惑わされるわけなので、お互い様なんですけどねhappy01

私たちはきっと、自分と同じレベル(自分よりちょっと高いか低いか程度)の人たちにしか共鳴できないのかもしれません。

それこそ、昨日の「フラクタルライン」ですね(^^)

このお話には続きがあります。

人間として、2色目、3色目を見れるようになったとしても、実際に見るかどうかは、その人次第であると。

要は、旧次元のまま生きていることも可能なのです。これは、リコネクション後の説明と同じですね。リコネクションのセッションは、新しい世界のドアを開くこと。そこから歩いていくのは、それぞれのお客様自身。

今の変容の時代を生きている私たち、みなさん、自分の旅をしっかり味わいましょうね!

*** お知らせ ***

【京都出張セッションのお知らせ】
2013年11月18日(月)~21日(木)
リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)、ヒューマンデザイン各種リーディング
ヒューマンデザインのお申込み受付は終了しました。リコネクション1枠、リコネクティブヒーリング2枠のみとなります。
詳細・お申込みは、リコネクションSoleil(ソレイユ)まで

【ヒューマンデザイン『リビング・ユア・デザイン(LYD)講座』広島初開催のお知らせ】
2013年12月2日(月)、3日(火)は、広島初のリビング・ユア・デザイン講座を開催します。両日とも午前9:30~16:30、広島駅界隈です。お申込み締切は2013年11月21日(木)。詳細はSoleil(ソレイユ)ヒューマンデザインまで

【ヒューマンデザイン『リビング・ユア・デザイン(LYD)講座』京都開催のお知らせ】
2013年12月12日(木)、13日(金)は、京都市内にてリビング・ユア・デザイン講座を開催します。両日とも午前9:50~16:50、四条烏丸界隈です。お申込み締切は2013年12月2日(月)。詳細はSoleil(ソレイユ)ヒューマンデザインまで

【HPはこちらです】
リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)
リコネクション(R)米国本部公認プラクティショナー (広島・京都)

ヒューマンデザイン・システム
ヒューマンデザイン・ジャパン認定アソシエイト、国際認定LYDガイド(広島・京都)

【ヒューマンデザインのご予約について】
ヒューマンデザインの各種リーディングは、事前準備にかなりの時間が必要なため、1週間前までのお申込みをお願いしております。

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

|

« フラクタルライン | トップページ | 11月8日(イイオヤデー)の親業イベント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« フラクタルライン | トップページ | 11月8日(イイオヤデー)の親業イベント »