« 2月京都セッションのお知らせ(2013年) | トップページ | お知らせ(ヒューマンデザイン関連) »

2013年1月11日 (金)

『ザ・リヴィング・マトリックス』DVD日本語版発売!

ザ・リヴィング・マトリックス [DVD]

待望の日本語版が出ました!! 以下、紹介です。

<奇跡のパワー>を意識的に行使するには?

わたしたち全てが、ゼロ・ポイント・フィールドの一部であり、宇宙の果てと繋がっている。
目には見えないエネルギー・フィールドが、全てをコントロールしている。

《ヒーリングの新しい科学》
【世界的なヒーラーのひとり、エリック・パール医師が、リコネクティブヒーリングを行っている貴重なシーンも収録!ヒーリングに興味のある方、必見のドキュメンタリー映画。】


リコネクティブ・ヒーリングによって脳性麻痺を持つ息子のクオリティー・オブ・ライフの向上を目指すギリシャ人一家。手術不可能な脳腫瘍を抱え、神経言語プログラミングに取り組む英国人女性。治療法が尽き、最終手段として情報医療を受け始めた慢性疲労症候群を患う米国人女性。やがてこの3人は、全員が目覚ましい回復を遂げる。

本作では、私たちの健康を左右する複雑に絡み合った要因を紹介。ヒューマン・ボディー・フィールドの量子物理学から心拍のコヒーレンス、情報医療まで、健康にまつわる革新的理論を探る旅へと観る者を誘う。科学者、心理学者、生体エネルギー研究者、ホリスティック療法士たちが、それぞれの知識と経験に基づいて、ヒーリングの科学的理論を展開し、これらの新しい考え方が、将来の医療に与える影響について意見を述べている。

出演者達の、最先端の研究に基づいた自己治癒能力の活性化法は、心身の回復と健康の保ち方にまつわる常識を覆すことでしょう。

【監督】グレッグ・ベッカー

【出演】
エリック・パール医師(著書『リコネクション―人を癒し、自分を癒す』)
ブルース・リプトン博士(著書『「思考」のすごい力』)
ピーター・フレーザー(NES主任研究者、著書『Energy and Information in Nature』)
リン・マクタガート(著書『フィールド 響き合う生命・意識・宇宙』)
ルパート・シェルドレイク博士(著書『生命のニューサイエンス―形態形成場と行動の進化』)
エドガー・ミッチェル(元宇宙飛行士)
ジェームズ・オシュマン博士(著書『エネルギー医学の原理』)
アリエル・エセックス医師 (オステオパシー、NLPマスタープラクティショナー)他

【チャプター】
ニュートン的世界観/現行の生物学モデル/意志の実験/意識がもたらす効果/プラシーボ効果とは/感情が体に与える影響/場(フィールド)とは/神経系について/生物光子について/遺伝子の関わり/生命場(ボディー・フィールド)とは/心臓が記憶を刻む/コソボ紛争の生存者のケース、他

アメリカ制作ドキュメンタリー映画

   

2013年にこの日本語訳が発売されたのも、意味がありそうですね☆ これからの時代がますます楽しみです。

***

リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)
リコネクション(R)米国本部公認プラクティショナー (広島・京都)

ヒューマンデザイン・システム
ヒューマンデザイン・ジャパン認定アソシエイト(広島・京都)

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

|

« 2月京都セッションのお知らせ(2013年) | トップページ | お知らせ(ヒューマンデザイン関連) »

コメント

難しそうだけどなんだかおもしろそうですね!
私も観てみたいです♪

投稿: Yoshi | 2013年1月12日 (土) 17時03分

Yoshiさん、コメントありがとうございます\(^o^)/
リコネクティブヒーリングはこの一部ですが、興味深いですよ〜。

投稿: さち♪(管理人) | 2013年1月13日 (日) 14時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2月京都セッションのお知らせ(2013年) | トップページ | お知らせ(ヒューマンデザイン関連) »