« 2012年12月21日(冬至)の天文ショー | トップページ | 年内のご予約について »

2012年12月13日 (木)

恐れがあっても大丈夫!

『恐れとともに、光と情報の中へと踏み込んでほしい。愛が恐れを癒し、恐れが愛に変容する―愛こそが癒す者なのだ。―エリック・パール著『リコネクション』より(ナチュラルスピリット社)

私が好きなエリック語録のひとつです。

これは、リコネクティブ・ヒーリングの「実践編」の最後の方に書かれていて、リコネクティブ・ヒーリングをやる側の人たちに向けて書かれている(プラクティショナーが恐れを持っていても大丈夫、と、背中を押してくれている)部分なのですが、この部分に関しては、ヒーリングを受ける側のみならず、スピリチュアルを学び、自分自身を高めていこうとする全ての方に当てはまるのではないかと思います。

2012年12月21日が近づくにつれ、自分自身の意識や選択がとても大切だとスピリチュアル・精神世界系のあらゆる場面で言われているのに、自分の現実はいまだに恐れや不安がいっぱいで、いったい私はどうなってしまうのだろう・・・と、ますます不安になってしまう方も、中にはいらっしゃるかもしれません。そんなあたなに、この言葉を贈ります。

私がとやかく補足説明するよりも、エリックの言葉から、あなた自身で感じてみて下さいshine

全ての人の恐れが、愛によって癒され、愛へと変容しますように・・・。

*********

年内の営業は12/27(木)までです。年始は1/7(月)から営業いたします。

リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)
リコネクション(R)米国本部公認プラクティショナー (広島・京都)

ヒューマンデザイン・システム
ヒューマンデザイン・ジャパン認定アソシエイト、国際(IHDS)認定リビング・ユア・デザイン(LYD)ガイド (広島・京都)

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

|

« 2012年12月21日(冬至)の天文ショー | トップページ | 年内のご予約について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2012年12月21日(冬至)の天文ショー | トップページ | 年内のご予約について »