« ヒューマンデザインは実用的! | トップページ | いよいよ12月 »

2012年11月30日 (金)

ヒューマンデザインは実用的!(続き)

前回の続きです。

リビング・ユア・デザイン(LYD)ガイドの講座に行くにあたって、「自分の正しい決断の場所」と「マインド」の攻防があった・・・という具体的なお話です。

私は、LYDガイドの資格をそんなにすぐに取得するつもりは全くありませんでした。まぁ、5年後くらいのうちに・・・なんて、思っていたくらいです。そもそも、LYDガイドの講座の参加条件である、Rave ABCとRave Cartography(RC)という2つの講座ですら、今年受けるつもりはなかったんです。

ところが、なりゆきでRave ABCとRave Cartography(RC)の両方受講することになりまして・・・ (←このなりゆきも、色々あるのですが、長くなるので割愛します。)

で、RCの講座を申し込んでから、なぜか、LYDガイドに興味が出てきて、RCの受講中も「私、絶対にまたこの会場で11月にLYD受けてる」と思ったのです。

とはいえ、8月から3回目の関東になるので、受講料も大変ですが、交通費と宿泊費も大きい上に、3連休を私一人が用事となると、夫はきっと文句言うだろうなぁと思い、どうやって夫を説得しようかと考えていました。

それで、「RCの講座から帰ってきて、いくつかセッションをしてから(=収入を得てから)言おう。そしたら、夫もしぶしぶながらも承諾してくれるだろう。」って、勝手に自分で条件をつけたわけです。
「私が行くべきだったら、宇宙もサポートしてくれるはずだし。」と。←これ、マインドです。

そしたらですね・・・全くご予約が入らなくなってしまったのです。

時だけが過ぎる一方で、ますます夫に言い出しにくい状況になるばかり。

「あ~、予約が入らないってことは、LYDガイドに行くなってことなのかなぁ」と思い始めました。

それで、ある夜、眠れなくて、暇つぶしもあって、久々にオラクルカードとタロットカードを出してきて、占ってみました。(ホント、何年ぶりだろうって感じなんですけど。カードは依存しちゃうので、めったにやりません。)

面白いことに、オラクルカードもタロットも、GOサインだったんです。オラクルカードなんて、リコネの仕事やる前はそっち系のカードばっかり出ていたのに、今回は今までひいたことないよ~ってのばっかり出てきて、改めて、すごいなぁって思ったのですが、カードに後押しされた時に、迷いが吹っ切れたんです。

「そうか、私は、自分の正しい決断の場所がYESと言っているのに、マインドで勝手に自分に条件つけて、やるかやらないかを勝手に迷ってただけなんだ。本当の自分はYESと言っているのだから、どういう状況であろうが、やったらいいんだ。」

ということに、腑に落ちたんです。ホント、すっきりしました。

そして、翌日、夫に言ってみたら、あっさりとOK出してくれて・・・

そして、受講費を振り込んだら、予約も入りだして・・・。

うーん、マンガのような、この展開。

現状だけで判断していたら、絶対に申し込めなかったです。でも、私の内なる決断の場所が決めた通りにしてみたら、その後で結果がついてきたって感じです。

ヒューマンデザインでは、「マインドを味方にする」ということも実践編で大切なこととされています。

なんでも「無理じゃない?」とか「(過去の経験や常識を元に)こっちの方がいいにきまってるでしょ」とか言ってくるのもマインドですが、自分の正しい決断の場所をチェックして、正しい動き方で行動できるように、マインドを手なずけるわけです。

私的には、マインド1号、マインド2号 みたいにあって、ダメだしばっかりするマインド1号を、マインド2号が監視して私が正しく動けるようにする・・・みたいな(笑)

私はいつも何かをアタマで考えているデザインなので、そういうやり方ですが、皆さんはご自身のふさわしい方法があると思います。


肝心の講座は、とっても充実していました。参加者のみなさんの話がとても参考になりました。満足感いっぱいで帰ってきました。「満足感」というのは、私にとって大切な指針です。私が行くべき方向に進み、やるべきことをやったときに感じるものです。なので、参加して本当に良かったと思っています。

実は、私が迷っていた段階で、来年大阪でも同じ講座があることが案内されていました。でも、そこには反応しなくって、やっぱり、今回の講座だったんですよね。だからこそ尚更、あのメンバーたちの話を聞く必要があったのだろうと思います。

連休中、夫が3日間、一人で大丈夫かどうか心配していましたが、意外なことに満喫していて、拍子抜けしました。(大人なんだから、心配することないでしょ、と思うかもしれないのですが・・・夫は一人でいるのがホント嫌いな人なもので・・・) 自分の正しい操縦方法に従った結果、自分以外の人(ここでは夫)にも、良い結果となったみたいです。

*********

リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)
リコネクション(R)米国本部公認プラクティショナー (広島・京都)

ヒューマンデザイン・システム
ヒューマンデザイン・ジャパン認定アソシエイト、国際(IHDS)認定リビング・ユア・デザイン(LYD)ガイド (広島・京都)

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

|

« ヒューマンデザインは実用的! | トップページ | いよいよ12月 »

コメント

興味深いお話ですね(^^)

マインドが宇宙にまかせるのではなくて、オーソリティに従って流れに身を委ねれば宇宙が味方してくれる。

私もついマインド優位になりがちで順番を間違えていたなぁと気づきました。

おもしろいシェアをありがとうございます♪

投稿: Yoshi | 2012年11月30日 (金) 23時53分

Yoshiさん、コメントありがとうございます(^^)

そうなんです、私の場合、オーソリティが答えを出していてくれているのに、マインドが条件をつけてややこしくなっていたのです。

実験と観察を繰り返して、自分のメカニズムをより深く知っていくことが大切だなぁって思いました☆

投稿: さち♪(管理人) | 2012年12月 1日 (土) 09時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヒューマンデザインは実用的! | トップページ | いよいよ12月 »