« ヒューマンデザインのメニューについて | トップページ | リコネクションお客様体験談 »

2012年10月11日 (木)

カミングアウト

どうでもいい話なのですが・・・

とうとう、夫が自分の家族に私の仕事の話をカミングアウトしましたcoldsweats01

なんという進展なのでしょう。

いや~、ホントに、変わりましたね。

超現実派でアンチスピだった夫は、私がリコネクティブヒーリングのセミナーに行くのも渋々承諾して、リコネクティブヒーリングの練習台になるのも嫌がっていたくらいなのに。(その経緯は私のHPに書いてあります。)

私は、彼がこういう世界を認めるようになった時が、いわゆる「アセンション」がやってくる時だと思っていましたが、ホント、その通りなのかもしれません。2012年ですものね。彼自身はもっと前から認めてくれるようになっていましたが、やはり、自分の家族に話せるようになったというのは、また一歩、大きな進展だと思います。

夫の実家の反応がどうだったかはわかりませんが、まぁ、遅かれ早かれ、認めてもらえることでしょう。

特に、ヒューマンデザインに関しては、私は10年後を見据えてやっています。

あと数年もすれば(遅くとも10年以内には)、ヒューマンデザインもメジャーになって、今の「アロマ」や「ヨガ」くらい、みんなが当然知っている(聞いたことある)ものになっていると思います。

リコネクションは、10年後には必要なくなっているかもしれないなぁって勝手に思っています。とはいえ、「アセンションイヤーと言われる2012年には必要なくなるかも」って思っていたのですが、全然そんな事はなくって、これからが本番みたいな感じですので、まだまだ必要かもしれませんが・・・。リコネクティブヒーリングは、色々な形で残るかもしれませんね。(リコネクティブ・ヨガとか、リコネクティブ・アニマルズは、海外では人気のようですし、日本にもいつか入ってくるかもしれませんね。)

いずれにせよ、10年後は、みなさまの模範となれるような存在を目指しています。日々精進です☆

追記:米国リコネクション本部の見解では、『「リコネクション(R)」のセッションは、将来的に必要なくなる』といわれていますが、私がセミナーを受けた2009年の時点では、「その時期は、私たちが生きている間のことかわからない」とのことですので、追記しておきます。

***

11月京都セッションのお知らせ(2012年) まだまだ空ありますよ♪
11/1(木)~11/6(火)は京都です。(年内最後の予定です)

リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)
リコネクション(R)米国本部公認プラクティショナー (広島・京都)

ヒューマンデザイン・システム
ヒューマンデザイン・ジャパン認定アソシエイト(広島・京都)

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

|

« ヒューマンデザインのメニューについて | トップページ | リコネクションお客様体験談 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ヒューマンデザインのメニューについて | トップページ | リコネクションお客様体験談 »