« 5月の京都セッションについて | トップページ | ヒューマンデザイン Rave ABC »

2012年4月25日 (水)

アンテナ

私たちの脳は、ある意味、アンテナです。

自分にとって、必要なものや、気になっていることを、無意識のうちに、キャッチします。

私たちが見たり聞いたりするものは、ごく一部しか、脳に認識されません。

たとえば、ことばの習得なんかでもそうですが、赤ちゃんは、どの国のことばでも100%、音を聞き取れますが、母国語を習得する過程で、母国語にはない音を「いらないもの」と脳が判断して、聞き取れなくなっていきます。

日本人にとって、英語特有の音が聞き取れない(たとえば、「berry」と「very」の違いだとか、「heart」と「hurt」の違いがわからないように)、英語圏の人にとっては、日本語特有の音が聞き取れなかったりします。(たとえば、「いた」と「行った」の違いだとか、のばす音の「おばあちゃん」と「おばちゃん」の違い) だから、大人になってから習得するのは、苦労するのですよね。(でも、大人になってからでも、大丈夫ですよ!)

ことばの例は、明らかにわかる話で、当たり前すぎて、不思議なことでもなんでもないのですが、こうのように、「脳がいらないと判断したものは、認識されない」という事は、日常生活のすべてのことで起こっているのです。

で、たとえば、「新しいパソコンがほしい」と思ったら、それまで気にならなかったパソコンのチラシがやたらと目につくようになります。意識的に探す場合もありますが、無意識的にも、見つけてしまいます。そういう経験、みんなありますよね?

「引き寄せの法則」をうまく利用するのは、この、脳の機能を利用するのです。

「私はこういう人間だ」という理想の自分を、あたかも、いまの自分がそうであるように実感し、そのようにふるまう、というのが重要なポイントですが、そうすることによって、脳が自動的に、「私はこういう人間だ」という「私」にふさわしい情報を、無意識レベルでキャッチしてくれるんです。

だから、引き寄せで大切なことは、あくまでも、「ほしいもの」をイメージする、肯定文でないといけません。「これはいらない」という「否定文」ではダメなんです。

みなさんも、脳のアンテナ機能を、上手に活用してくださいね(^^)

【2012年4月27日(金)~5月2日(水)は京都出張です。】

リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
光・情報・エネルギーを運ぶリコネクティブ周波数を使って、精神・魂・肉体のバランスを取る新時代のパワフルなヒーリング「リコネクティブヒーリング®」と、宇宙と繋がり、本当の自分と繋がる「リコネクション®」米国本部公認プラクティショナーによるセッションです。(広島・京都)

ヒューマンデザインのリーディングはこちらまで
生まれた場所と生年月日・時刻から本当の自分、個性(デザイン)とメカニズムを知り、人生をスムーズに導く「ヒューマンデザイン・システム」(広島・京都)

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

|

« 5月の京都セッションについて | トップページ | ヒューマンデザイン Rave ABC »

コメント

ちょうど今、引き寄せをしてまして参考になりました。

ありがとうございます。

投稿: マサトシ | 2012年4月25日 (水) 20時12分

マサトシさん、いつもありがとうございます。参考になりましたか(^^) 色々観察していると、自分がいつ、どういう風に引き寄せたのかがわかるようになって、面白いですよ~。うまくいくといいですね!

投稿: さち♪(管理人) | 2012年4月25日 (水) 20時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 5月の京都セッションについて | トップページ | ヒューマンデザイン Rave ABC »