« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月28日 (水)

4月京都セッションのお知らせ

先日もお伝えしましたが、2012年4月下旬、急遽関西で用事ができましたので、それに合わせてセッションを行います。ピンときた方は、ぜひこの機会にどうぞ♪

【セッション内容】

リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)、ヒューマンデザインリーディング


【日時】
4月27日(金) 午後2時~5時半
4月30日(月・祝)~5月2日(水) 午前10時半~午後5時半

【場所】
Soleil(ソレイユ)円町サロン


上記に加え、ヒューマンデザインリーディングのみ、以下の日時と場所でも可能です。

【日時と場所】
4月28日(土)、29日(日) 午後5時半~8時半 大阪市内にて(お申し込みの方にお知らせします)

4月27日(金)~5月2日(水) 午後6時半~22時 京都市内にて(お申し込みの方にお知らせします)

各セッションの詳細は、HPをご覧下さい。
(リコネクション(R)をご希望の方は、事前に、リコネクティブ・ヒーリングを1~3回お受けいただき、リコネクティブ周波数にお身体を慣らしておかれる事が推奨されています。)

リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
精神・魂・肉体のバランスを取る新時代のパワフルなヒーリング「リコネクティブヒーリング®」と、宇宙と繋がり、本当の自分と繋がる「リコネクション®」米国本部公認プラクティショナーによるセッションです。

ヒューマンデザインのリーディングはこちらまで
生まれた場所と生年月日・時刻から本当の自分、個性(デザイン)とメカニズムを知り、人生をスムーズに導く「ヒューマンデザイン・システム」


いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

手放す!

手放しましょう。
コントロールを手放しましょう。
心配を手放しましょう。
自分のアタマで何とかしようともがくことを手放しましょう。
他の人が自分のことをどう思うか気にする思いを手放しましょう。

自分の内側から湧き出てくる思いに身をゆだね、自分の道を生きてください。

アタマ(マインド)の判断と心配は、あなたにとって何一つメリットはありません。

あなたの魂が、行くべき方向をちゃんとわかっています。

あなたは、生まれながらにして、ラッキーなんですheart01

その「ラッキー」が本領発揮するのは、あなたが全てを手放して、魂の行きたい方向に人生を委ねたときです。



【2012年4月27日(金)~5月2日(水)は京都出張です。】

リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
精神・魂・肉体のバランスを取る新時代のパワフルなヒーリング「リコネクティブヒーリング®」と、宇宙と繋がり、本当の自分と繋がる「リコネクション®」米国本部公認プラクティショナーによるセッションです。

ヒューマンデザインのリーディングはこちらまで
生まれた場所と生年月日・時刻から本当の自分、個性(デザイン)、自分らしさを知る「ヒューマンデザイン・システム」


いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2012年3月27日 (火)

ヒューマンデザインLYD講座 in 大阪(5月)のお知らせ

ヒューマンデザインについて興味のある関西圏の方へお知らせです。

5月3日(木祝)、4日(金祝)に、大阪市内にて、ヒューマンデザインの基礎となるLYD(リビング・ユア・デザイン)講座があります。 講師は那流 季与乃(武田 清乃)さん。ヒューマンデザイン・システムを熟知されていて、ヒューマンデザイン・ジャパンの事務局もされているので、 私もよくお世話になっている方です。

詳細はヒューマンデザイン・ジャパン(オフィシャルHP)をご覧ください。

LYD講座は、受講資格はありませんので、どなたでも受けられます。

また、内容はヒューマンデザインの知識のうち、たった2割の情報ですが、重要度でいうと8割を占めていますので、十分活用できますし、とっても面白いです。LYDを受けると、HPで友人・知人の無料チャートを出して、ある程度の特徴を知ることもできますよ(^^)
(有料でセッションをするには、別の資格が必要になりますが・・・)

参考までに・・・私がLYD講座を受けたときのブログはコチラです。

興味のある方はぜひどうぞ☆

リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
精神・魂・肉体のバランスを取る新時代のパワフルなヒーリング「リコネクティブヒーリング®」と、宇宙と繋がり、本当の自分と繋がる「リコネクション®」米国本部公認プラクティショナーによるセッションです。

ヒューマンデザインのリーディングはこちらまで
生まれた場所と生年月日・時刻から本当の自分、個性(デザイン)、自分らしさを知る「ヒューマンデザイン・システム」


いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2012年3月26日 (月)

帰ってきました

20120326約1週間の京都出張から帰ってきました。
今回も楽しかったですheart01

大学の部活のOG会に加え、中学時代の友達との飲み会も急遽入って、卒業式以来の再会もありました。もう20年以上たつのですが、みんなキャラクターは変わらないですねhappy01

ヒューマンデザインのセッションも、リコネクション、リコネクティブ・ヒーリングのセッションも、すっごく楽しかったですhappy01

ヒューマンデザインは、「自分はこんな人」というのを知るだけではなくて、「自分の正しい操縦方法」という人生をスムーズに送るためのポイントを知って、実行していってもらう事に意味がありますので、受けて下さった方には、自分の反応を見つめながら人生をスムーズに過ごしていって欲しいなぁって思いますhappy01

どんな操縦方法であっても、大いなる意志と自分が繋がってこの地球上で生まれてきた目的や自分の役目を果たすために機能しているメカニズムなんだと思います。

で・・・ヒューマンデザインで意識的に生きるのもすごく有効だと思うのですが、やっぱり、リコネクション(R)でエネルギーレベルで宇宙と繋がる方が、ものすごく早いと思いますshine 私個人的には、両方やってるのが一番効率いいと思いますrock でも、必要なことは本人が一番わかっているので、みなさん、自分が「ピンflair」ときたことを、実行してくださいね。

それから、今回お会いしたクライアント様で、リコネクションに対してものすごく熱い思いを語ってくださった方がいらして、私自身も、あらためて、このワークの素晴らしさを実感しました。
そして、リコネクティブ・ヒーリングが全てのヒーリングを包括しているということを実感することもありました。
クライアント様の熱い気持ちに感化されて、今年中に、海外で再受講しようかなぁ・・・なんて、ちょっと思っています。セミナー会場の、リコネクティブ周波数漬けにまた浸りたい・・・みたいな(笑)
日程と予算のことがあるので、まだわからないのですが。
(日本でのセミナー予定が決まっていないのが非常に残念ですsweat02

さて、次回の京都セッションですが、急遽ヒューマンデザインの講座がGW前半にまた大阪で入りましたので、それにあわせて京都セッションを行います。HPでは既に告知しておりますが、ブログでもまた追ってご連絡いたしますね。

そして、5月の後半にも、またヒューマンデザインの講座にあわせて帰省した際に、京都セッションを行う予定です。こちらの日程は未定です。確か、金環食が大阪でも見られましたよね。楽しみです♪

今年に入ってから毎月京都に帰ってますが、5月が終われば、しばらく予定ナシです。

最近、京都でばかりセッションをしているので、広島でも、リコネクションとリコネクティブ・ヒーリング、そしてヒューマンデザインのセッションを沢山の方に受けていただきたいですheart01

リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
精神・魂・肉体のバランスを取る新時代のパワフルなヒーリング「リコネクティブヒーリング®」と、宇宙と繋がり、本当の自分と繋がる「リコネクション®」米国本部公認プラクティショナーによるセッションです。

ヒューマンデザインのリーディングはこちらまで
生まれた場所と生年月日・時刻から本当の自分、個性(デザイン)、自分らしさを知る「ヒューマンデザイン・システム」

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2012年3月18日 (日)

明日から京都♪

明日から京都行ってきます☆
毎年この時期にある、大学時代の部活動の同窓会が20日にあるので、とっても楽しみです。
セッションをお申し込みくださった皆様も、ありがとうございます。

お会いする皆様方、どうぞよろしくお願いします(^^)
楽しみにしています♪


★2012年3月19(月)~25(日)は京都出張です。広島でのセッション再開は26日(月)からです★
(京都セッション、まだ若干空きがありますので、ピンときた方はお問い合わせくださいね(^^))


リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
精神・魂・肉体のバランスを取る新時代のパワフルなヒーリング「リコネクティブヒーリング®」と、宇宙と繋がり、本当の自分と繋がる「リコネクション®」米国本部公認プラクティショナーによるセッションです。

ヒューマンデザインのリーディングはこちらまで
生まれた場所と生年月日・時刻から本当の自分、個性(デザイン)、自分らしさを知る「ヒューマンデザイン・システム」


いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2012年3月12日 (月)

観察する者とされる者になる

20120312リコネクティブ・ヒーリングのプラクティショナーは、セッション中、「観察する者とされる者になりなさい」と言われます。観察する者として、クライアント様を観察するのはもちろんのこと、自分自身も同時に観察します。クライアント様に表れる変化と同時に、自分自身に表れる変化を、敏感に感じ取ります。
そして、クライアント様にも、ご自身を観察してもらうようにします。
どんな感覚であろうとも、そこに良い・悪いは存在しません。ただ、観察し、感じるだけです。


ヒューマンデザインでも、同じようなことが語られています。

良い・悪いは存在しない。ただ、「違い」があるだけだと。

私たちは、二元化(二面性)の世界に生きています。そして、その二面性を体験するように、色々な事がおきます。
長年の歴史で、私たちは、二面性のどちらかを「良い」とし、どちらかを「悪い」として、できるだけ「良い」方に傾けようと自分自身や他人を強制しています。その「良い」「悪い」は、比較から生まれます。それがそもそもの苦しみの原因です。

人間は、相手によって、自分の対応が変わります。それは実はとっても自然なことなんです。実は、ヒューマンデザインを学ぶまでは、私は自分のそういう二面性がおかしいことなのだと思っていましたが、人間はそういう風にデザイン(設計)されているのだと知り、また、おそらく全ての人が二面性を自分の中に感じているのだと知り、とても安心しました。
色々な人を通して現れてくる、色々な側面の自分を見るというのも、「観察者」としての私たちが体験することです。そして、自分の前に現れる人の、色々な側面を見ることも、同じことです。

だから、人生全体を通して、ただ、観察する者と観察される者になればいいんですね。

「あぁ、この人と一緒だと、私はこんな風になるんだ」という具合に。相手によって、自分の出てくる面が違うのは、自分のせいでも相手のせいでもありません。

決して、「こんな風になってしまう自分って、ダメな人間だ」って思わないことです。そう感じてしまう自分に、降参すること。なんとかしようとする必要はありません。また、「私がこうなるのは、相手のせいだ」という風にも思わないでください。さらに言うなら、誰かに「あなたが私をこんな風にした」とか、「お前のせいで俺はこんなふうになった」なんて言われる筋合いは全くありませんhappy01

ヒューマンデザインの知識は、これからの時代に必要なものだと直感で思ったのですが、今のところ、その通りだったと思っています。何故これからの時代に必要なのか。それは、今まさに、私たち人類が、意識レベルと遺伝子レベルで大きな変容の真っ只中にいるからです。
古い価値観が、もうこれからの時代に必要ないのだと知ること。そして、答えは全て自分の中にあるということを知ること。
新しい時代に向けて必要な変容を促すツールのひとつであることに間違いないと思います。

そして、私自身が思うのは、リコネクティブ・ヒーリング(R)とリコネクション(R)を受けて意識レベルが拡大した方は、より大きな視点で、自分自身や物事を見れるようになるので、二元性を受け入れて、次に進みやすくなると思います。

観察する者と観察される者になること。そこには、価値判断はなく、ただ、体験だけがあります。そして、それが、私たちの人生の目的なのだと思います。


日付間違えていました
 ↓↓↓
【京都セッション予約可能日:2012年3月21(水)~24(土)】
24(土)は、13:00のみ、リコネクション(R)またはリコネクティブ・ヒーリング(R)に限り、ご予約可能です。
また、ヒューマンデザインのリーディングセッションは、ご予約希望日の8日間前がお申し込みの締め切りとなっていますので、この間にご希望の方は、ご予約お急ぎください。

リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
精神・魂・肉体のバランスを取る新時代のパワフルなヒーリング「リコネクティブヒーリング®」と、宇宙と繋がり、本当の自分と繋がる「リコネクション®」米国本部公認プラクティショナーによるセッションです。

ヒューマンデザインのリーディングはこちらまで
生まれた場所と生年月日・時刻から本当の自分、個性(デザイン)、自分らしさを知る「ヒューマンデザイン・システム」


いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »