« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月29日 (日)

京都セッションのお知らせ

2月13日(月)~17日(金)の間、京都にてセッションをさせていただきます。

リコネクション®、対面リコネクティブ・ヒーリング®は10:30~17:00まで。
ヒューマンデザインのリーディングは夜でもOKです。(その際は、カフェでのリーディングになります。)

少しずつ埋まってきていますが、まだ空きがありますので、どうぞお早めにお申し込みくださいませshine
たくさんの方とのご縁を楽しみにしていますnote


リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
精神・魂・肉体のバランスを取る新時代のパワフルなヒーリング「リコネクティブヒーリング®」と、宇宙と繋がり、本当の自分と繋がる「リコネクション®」

ヒューマンデザインのリーディングはこちらまで
生まれた場所と生年月日・時刻から本当の自分、個性(デザイン)、自分らしさを知る「ヒューマンデザイン・システム」


いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2012年1月24日 (火)

例え話

沖縄から帰ってきました。沖縄情報はまた別にアップするとして、今回の旅行を通して思いついた「例え」を書きたいと思います。

「頭の中の自分」と「本当の自分」 (後編)にて、肉体が車で、魂が運転手で、頭の中の「自分」(普段「自分」だと思っている自分)は乗客であるという例えでお話をしました。

人生という旅・肉体という身体(ボディ・車)の運転手である魂は行く道を知っていますが、乗客である頭の中の自分が、あれこれ運転に手を出そうとしてうまくいかなくなる・・・といったお話でした。

今回は、それに関するたとえ話です。

沖縄本島は、土地の起伏が激しく、坂道がいたるところにあります。狭い上に急なアップダウンが激しいところも沢山あります。(道路や家のすぐ脇が崖のようなところもあり、その下にはまた住宅街が広がっていたりします。)

で、そういった急な坂道を登って、パッと視界が開けたとき、ものすごく開放感の溢れる素敵な景色が広がります。
下り坂の向こうに、美しい海が広がる景色。上り坂を上がっている時には想像もつかない絶景です。

私たちの人生で、多くの方が「何をしてもうまくいかない」という時期を経験していると思います。そういう時こそ、「なんとかしないと」と、あれこれ試行錯誤してジタバタして、人生をなんとかコントロールしようとしてしまいます。

でも・・・そういう時というのは、きっと、私たちの魂が、その先に広がる素晴らしい絶景を私たち(頭の中の自分)に見せるために、「険しい坂道」を登っていっている時なんだと思います。

だから、うまくいかない時が続いたとしても、時間の問題だと思って、自分でなんとかしようとするのをやめて、コントロールを手放したらいいのです。そしたらきっと、その先の絶景に感動することでしょうshine 

合掌


【2012年2月13(月)~17(金)は京都にてセッションを行います】

リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
精神・魂・肉体のバランスを取る新時代のパワフルなヒーリング「リコネクティブヒーリング®」と、宇宙と繋がり、本当の自分と繋がる「リコネクション®」

ヒューマンデザインのリーディングはこちらまで
生まれた場所と生年月日・時刻から本当の自分、個性(デザイン)、自分らしさを知る「ヒューマンデザイン・システム」

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2012年1月20日 (金)

ただいま沖縄

今日から沖縄に来ています。多分、4~5年ぶり。

久々の沖縄は、変わらない風景、変わったところ、色々あります。

JR(だったと思う)の広告に、「日本に京都があって良かった」というのがありましたが、ここに来ると、「日本に沖縄があって良かった」と、つくづく思います。

明日は、沖縄時代の友達に会う予定です。急に連絡したのにも関わらず、時間を作ってくれて、とっても嬉しいです。楽しみ☆

メールでお問い合わせ頂いている皆様、月曜日にはお返事しますので、しばらくお待ち下さいませ。

では、残り2日、満喫します☆

| | コメント (0)

2012年1月19日 (木)

アセンションのために

コメント欄にて、こういうご質問をいただきました。
回答が長くなるのと、他の人にも同じような疑問を持たれている方もいらっしゃるかもしれないし、アセンションに関する私の見解を述べる良い機会にもなるしで、コメント欄に埋もれさすのはもったいないと思い、記事としてアップすることにしました。

カルマを返すという事が無いとするとアセンションするのに何をすれば?と考えます。(リコネクション以外で)

日々の生活の中で不安等が浮き彫りにされる様になり、その世界に適応していく…のように本には書かれていますが

よろしければさち♪さんがされている事があれば教えて下さい。


まず始めに、「アセンションのためのマニュアルはない」という事をお伝えしておきたいと思います。

アセンションというのは色々な捉え方がありますが、一人一人の肉体(制限されているもの)を通して、内なる神(無限の存在、全ての源)と繋がっていくものとも言えると思います。だから、アセンションのためにどうすればいいかということは、自分自身で探すしか方法はありません。

もちろん、誰か他の人の話を参考にするのは、大いに結構です。また、多くの方にとって共通する、「役に立つ方法」はあると思います。ですが、最終的には、自分でマスターするしかありません。きっと、ご質問を下さったyoriさんも、そのことをご存知だと思います。(少なくとも、無意識レベルでは。)そして、何か自分にも役に立つ方法があればと思って、ご質問を下さったのだと思います。

ということで、「リコネクション以外で」というリクエストがありますので、私がアセンションを目指していた時に行って、役に立ちそうだというものをお伝えしますね。

再度言いますが、アセンションは、ひとりひとりの内なるプロセスです。最終的には、自分で方法を見つけるしかありません。なので、以下のことを、頭ではなく、心で感じてみながら読んで見て下さい。もし、「やってみよう」と思われたら、やってみてください。逆に、何かしっくりいかなかったり、違和感を感じたら、それは、あなたにとっての方法ではないのだと思います。

「自分の内なる声を信じること」

これが、アセンションのための、最も大切なプロセスですhappy01 頭ではなく、心で感じてください。

では・・・。


【瞑想】
目を閉じて、静かにリラックスします。どんな方法でもかまいません。内なる静けさ、平和、愛を感じます。このときに、雑念いっぱいでも構いません。雑念が浮かんだ事に気付いたら、手放して、心に意識を向けて・・・そういうくり返しでいいです。
(本来、瞑想というのは、何をしていても出来ます。目を閉じて無くてもできます。歩きながらでもいいですし、家事をしながらでもいいですし、電車の中でも出来ます。瞑想は、「行為」ではなく「状態」だからです。)
1日に1回は、こうしたリラックスの時間を持つといいと思います。寝る時も、心に平和を感じてから眠れば、魂とのコミュニケーションもとり易くなるかもしれませんねhappy01


【内観】
何か嫌な事があったら、その状態を見つめてみる。原因は相手ではなく、100%自分の内側にある。(自分の中に、何か引っかかる部分があるから、その引っかかりに反応して「嫌だ」と感じる、という意味。自分の中の嫌いな部分を、相手を通して見ていたり、自分がやりたくても出来ないことを相手がやっていたり・・・引っかかる原因は色々あります。でも、これは、楽しい作業じゃない場合が多いですし、根が深くてなかなか根本原因が見つからない事もあります。気分転換しながら、長期的にどうぞ。)

【思考チェック】
ネガティブな事を考えている事に気付いたら、すぐにポジティブに修正する。
目の前の現象は、ただ、起こっているだけ。自分の事も他人の事も、「心配」はしないこと。物事は、大きなレベルで見ると、全て完璧に起こっている事を信じる。相手のネガティブにも同調しないこと。

【メディアチェック】
ホラー映画、サスペンスはもちろんのこと、ニュース、新聞などは見ない方がいいです。マスコミ情報はネガティブな情報満載ですし、コメンテーターのコメントも不満を増長させるようなものが多いですから。(無意識に見ている、破壊的や恐怖を煽るような映像、批判中心のネガティブなコメントも、私たちの「(無意識による)現実の創造」と関わっています。)
見るなら、感動できるもの、美しいもの、希望が持てるもの、お笑いなどがいいと思います。「笑い」はいいですよ。心から笑っている間は、「いま」にいますから(^^)
スピ系のもので、読んだり聞いたりする内容は、「恐怖をなくす」というタイプのものではなく「愛の中に入っていく」という、そもそも恐怖などは語られていない、「愛」にフォーカスした内容のものを読んだり聞いたりするのがオススメです。
情報源としてはこのブログでもご紹介しています、阿部敏郎さんの「いまここ」がオススメです。


【食事】
もし可能であれば、肉食はできるだけ控えた方がいいと思います。アセンションの必須条件ではないと思いますが、私の体験談では、肉食をやめてから、精神がとても落ち着きました。(攻撃性がなくなりましたし、キレることがなくなりました。)女優の杉田かおるさんも、菜食になられてから、ものすごく表情がやわらかくなられたと思います。私は、自分の変化を通して、肉食は精神に影響していると思っています。日本人に「クレーマー」が増えたのは、必要以上の肉を食べるようになったからだと思っています。というわけで、「精神の安定性を保つ」という意味で、肉食を控えた方がいいのではないかと思います。
(その他、身体の健康面、地球の食料問題の面からも、肉食を控えた方がいいのは確かです。日本人のDNAにも、肉食は合いませんし・・・。スピリチュアルでは「肉は波動の低い食べ物だ」と言われていますが、波動の高い・低いで判断するのはいかがなものかと、今の私は思いますので、その点は、あまり理由として挙げたくないですcoldsweats01


*「ネガティブを避ける」という手段は、アセンションに向けた一時的なものです。自分自身がネガティブに影響されなくなるまで。自分の存在の本質そのものが「愛」であり、他の全ての人も同じである事が腑に落ちたら、ネガティブにも影響されなくなると思います。


以上、思いつくことを書いてみましたが、何を信じるかは人それぞれですhappy01 きっと、これを読まれた人の数だけ、「私はこう思うんだけど」という事があると思います。一人一人のプロセスが異なる中で、これらは私個人の話にすぎませんから。

最後になりますが、私たちは、全ての人が、愛の存在です。過去にどんなことをしてきたか、今、何をしていようが、関係ありません。全ての人が、存在しているだけで、神という大いなる源から愛されています。
善悪の判断をするのは、私たち人間の「思考」を通した、3次元的な視点のみで、その意識(3次元)レベルでは、善悪は確かに存在します。

「アセンション」と言われている私たちの意識レベルの変化のプロセス。それを通して、私たちは、3次元的な意識レベルを超えて、多次元の存在へと目覚めていきます。肉体を持ちながら、私たちそれぞれに備わっている「神性」を現していく時代です。

人間というものに備わっている感情システムは、人間として生まれてきたからこそ体験できるものでもあります。
自分がしてしまった過ちや、自分がどうしても感じてしまう感情について、どうか、必要以上に自分を責めないで下さい。「正しい感情」というのはありませんし、「こう感じるべきだ」というものもありません。自分自身の内側で感じる事も、周りの環境と同じように「観察」してみてください。観察を通して、私たちの気付きのプロセスが進んでいきます。

試行錯誤しながら、自分自身の気付きを深めていきましょうね。そこに終わりはありませんhappy01 私もまだ旅の途中ですが、少しでも参考になる事を見つけていただけたら嬉しいですheart01


【2012年2月13(月)~17(金)は京都にてセッションを行います】

リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
精神・魂・肉体のバランスを取る新時代のパワフルなヒーリング「リコネクティブヒーリング®」と、宇宙と繋がり、本当の自分と繋がる「リコネクション®」

ヒューマンデザインのリーディングはこちらまで
生まれた場所と生年月日・時刻から本当の自分、個性(デザイン)、自分らしさを知る「ヒューマンデザイン・システム」


いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ


| | コメント (3)

2012年1月17日 (火)

チャネリングの見分け方

以前こちらのブログでも紹介しました「クライオン」。

あれから、クライオンのエネルギーといいますか、クライオンのメッセージから感じる感覚が気に入って、もっと情報がないものかと探して、英語のオフィシャルHPに辿り着きました。

国連で7回も招待されてメッセージを発信しているそうです。っていうか、国連って、こういうチャネリングメッセージも受け入れているのですね・・・。
最新の国連でのメッセージだけ読んでみましたが、これからの世界がどのように変わっていくか、具体的な国名入りでのお話が興味深かったです。(こういう「予言」的な情報は、100%そうなる保障はないと、クライオン自身も念を押していますので、あえて紹介する必要もないと思い、伏せておきますね。興味のある人は、上のオフィシャルページからどうぞnote

で、今回、もっとクライオンのメッセージを知りたいなぁと思って、HPを見ていたら、クライオンのチャネラー、リー・キャロル氏より「チャネリングの見分け方」に関するお話が載っていました。これは、スピリチュアル系を語る上で、とっても重要な内容だと思いますので、内容を紹介させていただきます。
元のサイトはこちら


チャネリングの定義: 人間を通して人間のために伝えられる、神性で霊的な神の言葉(またはエネルギー)

・全ての人は、チャネリングできる能力を持っている(特別な人に与えられた能力ではない)
・チャネリングする人の意図が大切
・全てのチャネリングが「純粋な意図」によるものではない。(よって、本物とそうでないものがあり、その違いを見分けられるようになること)
・(クライオンによると)私たちはチャネリングを見抜く力が備わっており、違いを「感じる」事ができる。
・「この人が話している意図は何か?」と問いかけながら、メッセージを聞いたり読んだりすること。
・本物のチャネリングのメッセージは、常に愛に溢れ、恐れは無い。
・チャネリングのエネルギーに親しみや懐かしさを感じるか。

チャネリングの見分け方: 『New Realities Magazine - July 1987』より抜粋したもの

1. 全ての人にとって有益な情報があること。 一部の人や特定のグループに向けた情報には気をつけましょう。

2.メッセージは励みになるものです。 恐れやあなたを引きずり降ろすようなメッセージには気をつけましょう。

3.スピリット(神)は決して、あなたの自由意志を諦めさせたりするようなメッセージは言いません。絶対に!自由意志は、この世であなたが経験する全てです。

4.スピリットは、決して、絶対に、あなたが信じている事の完全性を壊すように尋ねるメッセージは言いません。あなたの思考プロセスは尊重されています。メッセージは心地よく感じるものであり、あなたの心の中に真実だと響くものです。

5.スピリットは、一人のチャネラーだけを情報源として現す事は決してありません。より大きな全体像を見れるように、多くのチャネラー・スピリットがいます。決してたった一つの情報源であると言う事はありません。

6.情報はたいてい、新しい情報です。古い情報の言い直しに気をつけましょう。それらは、人間のエゴです。「核となる(コアな)情報」に付け加えて、新しい情報が入っているというものが、チャネリングが起こる理由です。

7.チャネリング情報では、霊的(スピリチュアル)な解決策が提示されいているはずです。地球上での人生の挑戦に対する解決策を、新しい情報として提示する事が、チャネリングの目的です。

以上、抄訳でした。ところどころ、はしょってあります。

「自分の魂に響くか」という点と、「元気が出るか」という点が、自分にとって必要な情報の見分け方だと思います。

少しでも不安の要素を感じたり、心地悪く感じたなら、そういった情報とは付き合わない方がいいでしょう。
あなた自身の感覚を信じてくださいね。それが、あなたにとっての真実ですshine

そして、一番大切なのは、「現実世界」です。目の前の現実をないがしろにして、スピリチュアルに傾倒しすぎないようにしましょう(と、自分に言い聞かせている私・・・happy01) バランスを忘れずにshine


【2012年2月13(月)~17(金)は京都にてセッションを行います】

リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
精神・魂・肉体のバランスを取る新時代のパワフルなヒーリング「リコネクティブヒーリング®」と、宇宙と繋がり、本当の自分と繋がる「リコネクション®」

ヒューマンデザインのリーディングはこちらまで
生まれた場所と生年月日・時刻から本当の自分、個性(デザイン)、自分らしさを知る「ヒューマンデザイン・システム」


いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2012年1月16日 (月)

書籍『木村さんのリンゴ 奇跡のひみつ』 小原田 泰久著

木村さんのリンゴ 奇跡のひみつ (ムー・スーパー・ミステリー・ブックス)

本屋さんで見つけて、まず表紙に一目ぼれ。中をパラパラめくってみると、面白い情報も沢山あったので、購入しました。

以前、このブログでも紹介したことがある、無農薬りんご農家の木村さんの話を、著者の小原田さんが紹介している本です。
小原田さんの目線で見た木村さんの話。
やっぱり木村さんはスゴイ人だと実感しました。自分の信念を貫くバカ正直さ。

でも、「無農薬のりんご栽培」に成功したからこそ、「信念を貫いてよかったね」と周囲の賞賛の声があがりますが、「無農薬での栽培は不可能だ」という常識の中を、失敗ばかりしていた時期は、回りからの軽蔑の声がさぞかしひどかっただろうと思いますし、もし、自分の周りにそういう人がいたら、「そんなバカな夢は追わずに、家族のためにちゃんと働きなさい」って言う人が殆どなのではないでしょうか。

とはいえ、木村さんが信念を貫けたのも、木村さん一人の努力だけではなく、回りのサポートもあったからなんですね。(正確に言うと、「木村さんの信念を応援する人たちのサポート」ですね。)それに加え、毎年何かの新しい発見があって、「次こそは」という思いがあったからだそうです。今まで知らなかったエピソードに、また天の采配を感じずにはいられませんでした。

その中でも、一番関心したのが、ある銀行の支店長の話。

木村さんが親戚に借金をしていた頃のこと。木村さんは、銀行に融資の申し出に行きました。普通なら断られるはずの融資の申し出に、なんと、許可が下りたのです。一旦、親戚に借金を返済した木村さんでしたが、返済期限のときにまた親戚に借金し、銀行に返済したのですが・・・支店長は「期日を守ってくれただけで十分です。このお金はこのまま持ち帰ってみんなに返しなさい。10年たったら見通しがつくだろう。そのときにはきちんと返してもらうから」(『木村さんのリンゴ 奇跡のひみつ』p62)と言われたそうなんです。
後で木村さんが知ったのは、実は支店長も農学部出身でりんごの研究をしていて、りんごの無農薬栽培に興味を持っていたらしく、借金は支店長が肩代わりして銀行に返済していたそうなんです。この支店長は、自分の夢を木村さんに託したのでしょう。

このエピソードでは、色々な側面から見て、すごいなぁって思います。
まずは、この不思議な縁。宇宙というのは、そういう風なめぐり合わせを通して、私たちをサポートしているのでしょうね。支店長がりんごの研究をしていた過程で無農薬栽培に興味を持っていたということ。木村さんがそんな支店長のいる銀行に足を運んだということ。

そして、この支店長の心意気。普通、見ず知らずの人の借金を黙って肩代わりなんて、出来ませんよね。でも、支店長がそうしようと思った「何か」があったはずなんです。

そのほかにも、

・木村さんと宇宙人・龍との遭遇
・無農薬栽培食物の見分け方
・自然の完璧さ
・虫(害虫・益虫)の役割

など、興味深い話がたくさんありました。

宇宙人については、「そんな話、しない方がいい」と色んな人に言われるそうです。
でも、木村さんにとっては、無農薬のりんご栽培ができるようになったのも、宇宙人と遭遇したのも、両方とも同じ事実なので、全て語っているそうです。

また、木村さんは、決して、農薬を悪者にはしていません。「無農薬で大変な思いをしたからこそ、農薬のありがたみを一番わかっている」と仰っているそうです。

本を通しての話しか知りませんが、そんな木村さんの人柄が、私は大好きです。


【2012年2月13(月)~17(金)は京都にてセッションを行います】

リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
精神・魂・肉体のバランスを取る新時代のパワフルなヒーリング「リコネクティブヒーリング®」と、宇宙と繋がり、本当の自分と繋がる「リコネクション®」

ヒューマンデザインのリーディングはこちらまで
生まれた場所と生年月日・時刻から本当の自分、個性(デザイン)、自分らしさを知る「ヒューマンデザイン・システム」


いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2012年1月14日 (土)

こんな日もあるさ~

20120114昨日のスタートは散々でした・・・bearing

午前中は、自宅から車で5分ほどの集会所で、ジャザサイズのレッスンがあったので行きました。

近いから、いつもだったら、ウエアを着て行って、冬だしあんまり汗をかかないのでそのまま上着だけ羽織って帰って来るのですが、昨日は、終わってから通院している病院に直接行こうと思って(ガソリン代節約のため)、着替えを持って行く事にしました。

で、着替えの服がちょっとかさばったので、カバンに入れるときに、他の荷物が取り出しやすいようにと、一旦ぜーんぶ出して、入れなおしたんですね。それで、足の調子も良くなったから、レッスンで使う足に付けるウエイト(おもり)も持っていこうと思って、それもしっかり入れて、出発しました。

集会所は駐車スペースが狭いので、ゆっくり停められるように、いつも早目に行ってまして、昨日も一番乗りでした。で、会場に入り、いざシューズを履こうと思ったら・・・

ない!!!

シューズがない!!!

そうだ・・・ぜーんぶ出したあと、着替えを入れてカバンの中がいっぱいになって、いつも見ている量(着替えナシのシューズ有)くらいだったから、すっかり忘れてきたんだ・・・down

ということで、近いから、シューズを取りに戻りました。

戻ってきたら、やっぱり、駐車場はいっぱい。

今日は、他のイベントも集会場でやっている日でした。何とか停めることはできましたが、いつもそっちの人たちの方が先に帰るから、帰られる時に車を動かさないといけないだろうなぁ・・・と思っていました。

で、レッスン後、やっぱり、車を動かさないといけなくって、それにかなり時間がかかってしまい、会場に戻ると、皆さん片付けが終わって帰られる所で、着替える時間がなかったんですsad結局、自宅に戻って着替える羽目になりました・・・sweat02

みなさんに「そんな日もあるさ~。悪い事あったら、良い事もあるよ~。」と慰められcoldsweats01

ガソリン代節約のためにと思ったのに、シューズを取りに帰るために余計に往復し、その上、結局帰る羽目になったのだから、元も子もありません。

でも・・・自宅に帰ってから思い出したのが、年末年始に帰省した際に、診察券をお財布から出したままだったんですよ。

だから、どっちにしろ、戻らないといけなかったんですけどね・・・。

そんなこんなで、やっぱり、「計画的に行動しよう」と思ったら、うまくいかなかったという出来事でした(笑)


ホント、「そんな日もあるさ~」ですねconfident


【2012年2月13(月)~17(金)は京都にてセッションを行います】

リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
精神・魂・肉体のバランスを取る新時代のパワフルなヒーリング「リコネクティブヒーリング®」と、宇宙と繋がり、本当の自分と繋がる「リコネクション®」

ヒューマンデザインのリーディングはこちらまで
生まれた場所と生年月日・時刻から本当の自分、個性(デザイン)、自分らしさを知る「ヒューマンデザイン・システム」


いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2012年1月13日 (金)

答えは自分の中にある

20120113ヒューマンデザイン・システムに出会ってから、私は「人間」に対する価値観が変わったと思います。

それまでは、自分の経験で培ってきた方法や法則が、全ての人にも当てはまるだろうと思っていました。

でも、そうじゃないことがわかりました。

例えば、私は好きな事(自分が反応したこと)をやっていると、ドンドン、エネルギーが沸いてきますので、他の人もみんな、『自分の好きなことさえ見つけたら、ドンドンエネルギーが出てくるはずだ』と思っていました。

ですが、これは、人類に7割いる、私と同じタイプの人たち限定の話なんですね。
(7割もいるわけですから、殆どの方が当てはまる事は確かです。)

その他の約2割の人たちは、ヒューマンデザインでは『非エネルギータイプ』と言われていて、自分の中ではエネルギーが出てこず、上手に他人のエネルギーを借りて動く必要があります。(詳しくは、リーディングを受けてくださいhappy01

7割もいるエネルギータイプの人たちが、(自分が反応した事をやっている限り)疲れ知らずでエネルギッシュに活動する一方で、2割の人たちは、「あの人があれだけやっているのだから、私も頑張らないと」と、自分をプッシュして、自分に鞭をうち、200%の力を出して頑張ろうとしちゃうそうです。(「そうです」というのは、私はそのデザインじゃないので、体感できないのですが、そのデザインの人たちは、そう言うととっても納得されています。)

また、(以前も書いたのですが)スピリチュアルでよく言われる「自分の直感を信じる」ということ。
私自身は、直感が働くデザインなので、昔から割りと直感で生きてきましたので、「自分の直感で動く」という事に対して、問題はありませんでした。でも全く直感がアテにならないデザインの方もいらっしゃいます。思いつきの行動が向いていない人もいるのです。

また、ヒューマンデザインでは、「気付き」を司るセンターが3箇所あり、どういうデインかによって、気付きを得るパターンが変わってきます。よって、一口に「直感」といっても、その人の身体の中で、どんな風に直感がやってくるかは、これまた人それぞれなんですよね。

計画的に行動するのが向かないデザインの人も、人類に6~7割もいます。
(私もそっちタイプなので、計画は立てないことにしました。だから今年は新年の目標は立ててませんhappy01 目標を立てないので、それを守れない自分にガッカリすることもないですしねnote

答えは自分の中にあります。何かに迷った時にどうすればいいのかは、自分の中にしか答えはありません。
でも、その答えの出し方は、人それぞれなんですねshine

自分に合った答えの出し方を教えてくれるのが、ヒューマンデザイン・システムです。

ヒューマンデザインは、今自分が悩んでいる事に対して、あなたに代わって答えを出してくれるものではありませんが、これからの人生を、あなた自身で答えを出していけるように、自分の中のどの部分を信じていっていいのかを教えてくれるのです。

極端な例えで言えば、発展途上国に食料支援をするのではなく、食物の育て方を教えてあげるようなものです。

その場限りの問題解決を提供するのではなく、これからのあなたの人生を自分で上手に生きていく事ができる方法を提供するものなんですheart01

すぐには答えが得られないかもしれませんが、本来の自分自身の機能を取り戻していくためのツールでもあります。

リコネクションを受けた方なら、きっと、リコネクション後の変化によって、自分自身のデザインに相応しい生き方に自然になっていくと思います。(現に、私自身がそうでしたheart04

リコネクションとヒューマンデザイン、どちらのセッションも、クライアント様が、これからの人生を、自分自身で切り開いていけるようにするためのツールだと思います。

迷った時に、占い師や霊能者のような「未来が見える人」に頼らなくてもいいようにconfident カードなんかも参考になるでしょうが、本当は、自分の身体の中に、自分の答えを知るのに必要なシステムは備わっているんですよね。皆さんの身体に備わっているそのシステムを、、引き出して活用して欲しい・・・。答えは自分の中にあるのだから。

私の活動の原点は、そういうところにありますshine

【2012年2月13(月)~17(金)は京都にてセッションを行います】

リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
精神・魂・肉体のバランスを取る新時代のパワフルなヒーリング「リコネクティブヒーリング®」と、宇宙と繋がり、本当の自分と繋がる「リコネクション®」

ヒューマンデザインのリーディングはこちらまで
生まれた場所と生年月日・時刻から本当の自分、個性(デザイン)、自分らしさを知る「ヒューマンデザイン・システム」

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2012年1月10日 (火)

「頭の中の自分」と「本当の自分」 (後編)

20120110今年初のジャザサイズで、身体を動かしてきましたhappy01
足の具合もすっかり良くなり、いつものように飛んだり跳ねたりできて、とっても気持ちよかったです。運動はいいですねheart01

さて、昨日の続きです。

ここからはたとえ話として聞いてください。


頭の中の自分というのは、この世界を体験し、観察しにきた「乗客」にすぎません。

みなさんの身体の中には、あなたというボディー(身体)を乗りこなし、人生の最適なルートを知っているプロの運転手(本当の自分=魂)が、頭ではない別のところにいます。ただ、多くの方がその存在を知らず、無視し続けてきました。

その運転手(=本当の自分=魂)は、自分の旅を自分が満足できるような最高の旅にするために、ちゃんと、相応しい車(ボディー=身体)を選んできました。だから、その車(ボディー=身体)のメカニズムも、ドライビングテクニックも、熟知しています。

でも、生まれてからずっとずっと、多くの人が、「頭の中の自分(道を知らない乗客)」に物事を考えさせ、意思決定をするように教えられ、育てられてきました。物心ついたときから、そのように教えられたのですから、「本当の自分」とコミュニケーションが取れないのもしかたありません。

自分の中に、自分としての人生を選んで運転手がいることに気付かず、運転手の声を聞かずに、運転手に後ろからあれこれ指示を出して、時には身を乗り出して自分でハンドルを握って、コントロールしてきました。

「目覚め」とは、頭の中の自分が、本当の自分ではない、という事に気付くことから始まるのだと思います。

よく、スピリチュアルに目覚めた人が、「自分の中のもう一人の自分に気付く」という言い方をされています。それは、文字通りの事が起こっているのだと思います。

「本当の自分」というのは、人間の数だけあります。そして「本当の自分」でいることが、自分の幸せに繋がると分かれば、他人と自分を比べる事が、いかに無意味であることも、わかりますよねshine

レディーガガの「Born This Way」という曲の中に、こういう歌詞があります

I'm beautiful in my way
Cause God makes no mistakes
I'm on the right track baby
I was born this way
Don't hide yourself in regret
Just love yourself and you're set


日本語訳は、あえて私が受け取ったイメージの意訳で、こんな感じです:

私のままで私は美しいの
だって神様は失敗なんてしないから
私は正しい道にいるの
私はこんな風に生まれてきたんだから
後悔の中に隠れてしまわないで
ただ自分を愛するだけであなたは準備完了。

「本当の自分」でいる限り、全ての人は美しいし、幸せになれるはずです。
でも、沢山の人が「本当の自分」を見失っているのです。
(このブログを読んでくださっている方は、もう、本当の自分に戻られている方が多いと思いますがhappy01

「本当の自分」になろうとして、頭の中の自分のイメージに振り回されちゃっている人もいることでしょう。

人生は旅に例えられますが、自分探しの旅を終えて「本当の自分」を見つけた後にどんな発見が出来るか、どんな体験をできるかという旅が、これからの私たちの目的なんだろうなぁって思います。

行く先は魂という運転手に任せて、マインド(頭の中の自分)は各自の旅を存分に楽しみましょうheart01



【2012年2月13(月)~17(金)は京都にてセッションします】

リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
精神・魂・肉体のバランスを取る新時代のパワフルなヒーリング「リコネクティブヒーリング®」と、宇宙と繋がり、本当の自分と繋がる「リコネクション®」

ヒューマンデザインのリーディングはこちらまで
生まれた場所と生年月日・時刻から本当の自分、個性(デザイン)、自分らしさを知る「ヒューマンデザイン・システム」


いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ


| | コメント (0)

2012年1月 9日 (月)

「頭の中の自分」と「本当の自分」 (前編)

20120109頭の中で考えている「自分」というのは、「本当の自分」ではありません。

ヒューマンデザイン・システムの創始者、ラー・ウル・フー氏が、啓示による膨大な情報を「ヒューマンデザイン・システム」としてまとめあげ、千人単位でのものすごい数の人にリーディングをしてきました。
(そこで、「これ(ヒューマンデザイン・システム)は有益な情報で、人々の役に立つ」と確信されたわけですが)

で、そのリーディングを通して彼が驚いたことは、

「いかに多くの人が、自分の事を嫌っているか」ということでした。

そして、彼が気付いたことは

「自分の事が嫌いだという人が嫌っている「自分」とは、「本当の自分」ではない」ということでした。


自分の事が嫌いな人は、頭の中で作り上げた「自分像」を嫌っているのです。それはあくまでも、「想像上(架空)の自分」であって、本当の自分ではありません。

マインドが、「私とはこういう人間だ」と勝手に思い込んでいるもの【=本当の自分ではない部分】を嫌っているのです。


ということはflair

「本当の自分」に戻れば、自分の事が嫌いという人はいなくなるはずheart01

【本当の自分ではない部分】とは、私たちが幼少の頃から現在に至るまで、家庭や学校のしつけ、友達との人間関係を通して形成されていきます。

自分では出来ない事や、やりたくないこと、又は向いていないやり方を要求され、「良い子」でいるために、または気に入られるために、無理してやっていくようになったこと。もしくは、それが出来なくて、「自分はなんてダメなんだ」と否定してきた想い。
自分らしさを出して、回りから否定されたために封印してしまったこと。
家庭の習慣や回りの環境から、知らず知らず「それが当然だ」と身に付けてきた習慣や考え方。

自分で意識的に変えてきた部分もあるでしょうか、無意識のうちに形成されている「自分らしくない状態」というのもあるのです。

(後編へ続く)


【2012年2月13(月)~17(金)は京都にてセッションします】

リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
精神・魂・肉体のバランスを取る新時代のパワフルなヒーリング「リコネクティブヒーリング®」と、宇宙と繋がり、本当の自分と繋がる「リコネクション®」

ヒューマンデザインのリーディングはこちらまで
生まれた場所と生年月日・時刻から本当の自分、個性(デザイン)、自分らしさを知る「ヒューマンデザイン・システム」


いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2012年1月 6日 (金)

Soleil(ソレイユ)1月2月のスケジュール

Soleil(ソレイユ)からのお知らせです。

【お休みのお知らせ】

1月20日(金)は、臨時休業とさせていただきます。


【京都セッションのお知らせ】

2月13日(月)~17日(金)の間、京都にてセッションをさせていただきます。

リコネクション®、対面リコネクティブ・ヒーリング®は10:30~17:00まで。
ヒューマンデザインのリーディングは時間・場所等、融通がつきますのでお問合せくださいませ。

皆様からのお申し込みを心よりお待ちしておりますheart01


リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
精神・魂・肉体のバランスを取る新時代のパワフルなヒーリング「リコネクティブヒーリング®」と、宇宙と繋がり、本当の自分と繋がる「リコネクション®」

ヒューマンデザインのリーディングはこちらまで
生まれた場所と生年月日・時刻から本当の自分、個性(デザイン)、自分らしさを知る「ヒューマンデザイン・システム」


いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2012年1月 5日 (木)

新年のご挨拶

20120105写真:自宅付近の今朝の様子

皆様、新年おめでとうございます。

2012年がやってきましたね。
アセンションイヤーと言われているこの年を、待ちに待っていた人も多いのではないでしょうか。

アセンションに関しては、様々な事が言われていますが、私が感じているのは、2012年は、あくまでも目安であり、個々のアセンションはすでに始まっていて、多くの人が目覚めるのがこの年だということ。

そして、個々の内面からの目覚めが起きた後、実際に社会が目に見えて変化していくのは、もっと先になるということ。

いずれにせよ、本当の自分(内なる神と繋がった自分)に正直に生きないと、ますます生き辛くなっていくと思います。

「ひとつ」という大きな源の様々な側面を体験するために、私たち人間には自我が与えられています。
(私たちは全員、ひとりひとりが「内なる神」と繋がっているんですよheart01

だからこそ、自分自身が感じることというのは、自分にとっては真実なのです。

他の人と感じ方が違ったとしても、それでいいのです。あなただけの感覚を信じてください。

特に、「見えない情報」というような、スピリチュアルや霊的な分野を扱っている内容に対して、たとえ大多数の人が賞賛している内容だとしても、自分自身がしっくりいかないのであれば、自分の感覚を信じてください。

例えば、仲の良い友達と同じ場所に旅行に行ったとしても、瞬間瞬間の見ているものが違ったり、違うことに感動したり、違う印象を受けたりしますよね。仲が良い友達だったら共感できる部分は多いでしょうが、それでも、全く同じということはないと思います。それが、あまり親しくない人同士だったら、もっと、共感できる部分は少なくなるでしょう。

「見えない世界の情報」というのもそれと同じようなものです。あくまでも、その人が、その人の主観を通した内容でしかないのです。ただ、普通の人よりも感じる範囲が広いというだけで、その人独自のフィルターがかかったものであることには変わりないのです。どんなに普遍的な内容であったとしても、人間としての共通言語を使って語っている以上、「フィルター」がかかってしまいます。(そのフィルターは、発信側と受信側の両方にあります。)

私もこのブログ上で色々と自分の見解を述べたり、自分が共感した書籍の内容や、様々な方のブログや動画からの内容をシェアしたりしていますが、そういうことも、信じる必要は全くなく、自分が共感できるところだけ受け取ってくださいねhappy01

あなたには、あなた独自の世界が広がっています。

「自分の感覚を信じる」

たとえ、どんな感覚であったとしても。

本当の自分自身を生きる事がますます大切な一年になると思います。

今年も沢山の人が、精神的な目覚めを通してスムーズに本当の自分に正直に生きていくことができますように。

微力ではありますが、私も少しでもお役に立てることがあれば、嬉しいですshine


リコネクティブ・ヒーリング®、リコネクション®のご依頼はこちらまで
精神・魂・肉体のバランスを取る新時代のヒーリング「リコネクティブヒーリング®」と、宇宙と繋がり、本当の自分と繋がる「リコネクション®」


ヒューマンデザインのリーディングはこちらまで
生まれた場所と生年月日・時刻から本当の自分、個性(デザイン)、自分らしさを知る「ヒューマンデザイン・システム」


いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »