« 「許す」という段階 | トップページ | 関東の旅 (その1『エノクの鍵』著者 JJハータックさんの講演会) »

2011年5月19日 (木)

「許し」について

20110518昨晩(日付は今日)の深夜に更新した前回の内容について、寝る前に思い巡らせていました。
そして、ふと気付いたこと。

自分自身を犠牲にした上での「許し」は、本当の意味での許しではない

ということです。

「許し」は、平等であるものです。
自分にも相手にも、平等になされるものです。

本当は自分が深く傷ついているのに、自分の傷を癒すことなく相手の行為だけを許すというのは、本当の許しではないのです。

言葉にすると、受け取り手によって、幾層ものレベルで受け取られるかもしれません。

でも、言葉で深く説明しようとすると、どんどんと制限されていくようにも思いますので、今日は、これ以上説明しないでおきます。


リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
京都岩倉・円町(京都でのセッションはまもなく終了します。その後、拠点を広島に移します)

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

 

|

« 「許す」という段階 | トップページ | 関東の旅 (その1『エノクの鍵』著者 JJハータックさんの講演会) »

コメント

さちさん、こんにちはheart

「心と向き合う」の記事ですごーくうなずき、「許し」の記事ではものすごくうなずいたので、おもわずコメントをさせていただきましたhappy01
 

私もさちさんのおっしゃっていることと全く同じ思いでいます。
 
それこそ加害者と被害者の関係が「当たり前」となってしまったらますます抜け出せなくなりますねsweat01

 
だから「この関係(上下のある関係)はおかしい、こんな関係は愛ではない」と、気づいてほしいなぁと思いますshine

投稿: chanmi | 2011年5月19日 (木) 16時04分

chanmiさん

コメントありがとうございますheart01
同じように感じてくださっていて、嬉しいですnote

まずは気付いてもらうことですよね☆

ひとりひとりが、自分を大切にしながら、同じように他人も大切にする。そういう世界が早く実現しますようにshine

投稿: さち♪(管理人) | 2011年5月19日 (木) 20時18分

幸さん早いめのおはようございます~。blogまとめて読んでます(^_^;)
心と向き合い、そして許すの段階について…
この流れは大切な事だと思いました。
(うまく書けなくてスミマセン)
全ての人が同じケースで心と向き合う訳でないので個々色々な状況の方がいらっしゃいます。
でも全ての人に必要なのはまずは自分の心と向き合ってみる事かもしれないですね。

投稿: サリー | 2011年5月24日 (火) 04時11分

サリーさん
コメントありがとうございます(^^)
お返事遅くなってすみません。
はい、仰る通り、人それぞれ、本当にケースバイケースなので、その人がどういう状況かによって、アドバイスも変わってきますよね。
でも、自分の心にしっかりと向き合ってみることって、みんなに共通して、大切だと思います☆
いつもありがとうございます♪

投稿: さち♪(管理人) | 2011年5月25日 (水) 11時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「許す」という段階 | トップページ | 関東の旅 (その1『エノクの鍵』著者 JJハータックさんの講演会) »