« 新居探しの旅 | トップページ | 「許す」という段階 »

2011年5月17日 (火)

心と向き合う

20110517自分の中に恐れや不安や怒りを感じる時。

しっかりとその感情を向き合うことが大切なんだと思います。

恐れや不安、怒りは、何が原因であれ、その根底には「分離」があります。

私もたま~に、そういう状態になる時がまだあるのですが、そういう時に、無理やりプラス思考になろうとして、感情にフタをしてしまうと、余計にしんどくなるんですよね。

心の奥に入り込んで、原因と思われるものを探り、その原因となるもの(人であれ、物であれ、言動に傷ついたことであれ)も、「全ては根底で繋がっていて、(愛と光の中で)ひとつである」ということに気付けば、不思議と、そういった感情が収まり、平和な気持ちになります。

「このテーマは学び終えた」とか「卒業した」とか思っても、どうも、らせん状にめぐりめぐって、より高度な「お試し」や「揺さぶり」も来るようです。

難しく考えなくていいんです。

ただ、私達ひとりひとりの本質が光と愛であることを思い出せばいいだけです。

そして、あなたがどんなに嫌いな人でも、あなたがどんなに許せない人でも、あなたがどんなに自分自身を責めても、あなたがどんなに自分自身を許せなくても

私達ひとりひとりの本質は、かけがえのない、等しく同じ、愛の存在です。

「許し」というのは、一種の魔法だと思います☆ 自分に対する「許し」、相手に対する「許し」。どちらも同じなんですね(^^)


今日も一日、ありがとうございました。

追伸:今日は、カナダ人の先生の英会話グループレッスンで、送別会をしてもらいました。この先生と出会ったのも、本当に奇跡でした。個性豊かな生徒さんとのレッスンは、とっても楽しかったです。ありがとうございました☆



リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
京都岩倉・円町(京都でのセッションはまもなく終了します。その後、拠点を広島に移します)

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

|

« 新居探しの旅 | トップページ | 「許す」という段階 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新居探しの旅 | トップページ | 「許す」という段階 »