« 洋書:What the Dog Saw: and other adventures | トップページ | 引越しの予定 進捗 »

2011年4月 7日 (木)

『未来は、えらべる!』 バシャール 本田健

未来は、えらべる! バシャール 本田健

書籍の案内が続いていますが・・・
この本も、とっても良かったです。

バシャールの代表的な言葉というのは、「ワクワク」です。「ワクワクすることをする」という概念は、すぐに沢山の方に支持され、良くも悪くも、色々と影響を受けた方は多いと思います。

「ワクワクすることをすればいい」といって、会社をやめたり、家を出て行ったりした人がいて、問題になったという話も聞いたことがあります。

「ワクワク」を通して、本当に自分らしく輝いて、成功していっている人と、そうでない人、両方がいるようですが、その「ワクワク」についても、お話がありました。

ワクワクにしたがって行動することによって、自分が持つ古い観念システムが表面意識に出てくるそうです。
ワクワクする事をするのは、その「古い観念システム」をなかった事にしてくれるのではなく、表面意識に出てきたものとしっかり向き合い、統合し、変容させる事が大切なんだそうです。

たとえば、「ワクワクに従って会社を辞めたら、失敗するかもしれない」という恐れを少しでも持っている場合、それは、まだ会社をやめるという行動に移す段階ではないそうです。
「失敗するかもしれない」という思いが、現実のものとなってしまうからです。
その前に、なぜ、「失敗するかもしれない」と思うのか、そこをクリアにする必要があるんですね。

他にも色々と、参考になった箇所がありました。

第一章 大好きなことの見つけ方、ワクワクの方法

第二章 運命は、変えられる

第三章 お金と豊かさについて

第四章 ソウルメイトとコミュニケーションについて

第五章 私たちの未来、分離していくリアリティ、2012年

どれもどれも、みなさんにとっても興味深いことなんじゃないかなぁって思います。
ぜひ、沢山の方に読んでいただきたいですhappy01



リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
京都岩倉・円町 

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

|

« 洋書:What the Dog Saw: and other adventures | トップページ | 引越しの予定 進捗 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 洋書:What the Dog Saw: and other adventures | トップページ | 引越しの予定 進捗 »