« 引越しの予定 進捗 | トップページ | 『世界は日本にならう』 Dr.エリック・パールより »

2011年4月14日 (木)

選択と決断

Ca3c0661(写真は伊勢神宮にて。桜の季節。自粛モードのためか、人はめちゃくちゃ少なかったです。みんな、もっと外に出ようよ!お金を回していこうよ。でないと、共倒れしちゃうよ。)

前回の記事に、引越しの進捗として、「まだ何も決まっていない」と書いたところなのですが、なんと昨日急に、夫の出向が今月末で終わることが決定しましたsign03

結局後任が決まらないまま、しびれを切らした営業本部長が「早く戻してくれ」と言ってくれて、戻ることになったそうです。
どの営業所に配属になるかは近いうちに決まると思います。

でね・・・なんでまた急に決まったのかというと・・・

「夫の心が定まったから」

だと思います。

実は、4月末から5月頃までが、今の仕事の一番いい区切りだったので、夫自身は、なんとか5月頃までいたいと思っていたようなんです。

でも、あまりにも、無期限にズルズルといる状況に耐えかねて、それを放置している出向先の上司と、親会社の人事に呆れて、転職も本気で考え出して、やっと2日前に、知り合いの人材紹介会社に勤務する人に相談してみたそうなんです。そして、「じゃぁ、近いうちに、うちの会社に相談に来れば?」ってことになってたんですよ。


漠然と「転職も視野に入れて」じゃなくって、『本当に腹を決めて、行動に移した』というところが、ポイントです。


現実を動かすレベルの、本当の「選択と決断」は、そういうレベルなんだと思います。


よく、『結婚を諦めたとたんに、結婚相手と出会った』とか、『(不妊治療の末)子供を諦めた途端に、自然妊娠した』という事もありますが、これも、『執着を手放した』と同時に、現実が動くので、同じようなことだと思います。


私達の現実を作っているのは、私達自身だというのを、つくづく実感します。

宇宙との繋がりが深まると、その仕組みがよく理解できるようになってくるみたいで、最近の私は本当に、自分の心が現実を作っているという事を、色々な場面で目撃しています。
おそらく、目の前の現実が「自分の心の反映だ」と知覚できる割合が増えたのでしょう。

宇宙と繋がっていない段階だったら、まさか、それが、自分の心の反映だとは、到底思えないというようなことが、今では、「あー、私があの時こう思ったから、こういう現実が起こったのだ」と納得できる事が沢山あります。

心と現実の繋がりが知覚できるようになったのは、時間の加速のおかげもあると思います。

『昨日思った事が翌日に結果がでる』とか、たった数時間で答えが出るときもあります。

夫もリコネクションを受けて1年以上経つので、彼が本当に決断してからの動きが早かったのかもしれません。


とりあえず、引越しがいつになるかわかりませんし、転居先も決まってませんので、また決まったら、ご案内しますね。それまでは京都でよろしくお願いしますheart04



リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
京都岩倉・円町 

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

|

« 引越しの予定 進捗 | トップページ | 『世界は日本にならう』 Dr.エリック・パールより »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 引越しの予定 進捗 | トップページ | 『世界は日本にならう』 Dr.エリック・パールより »