« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月29日 (金)

クッキングスクール体験♪

20110428母を誘って、クッキングスクールの体験教室に行ってきました♪ イチゴのモンブランです。実は、体験行くの3回目happy01

学生時代の友人が、この教室に通ってて、京都に戻ってきてから、何度か体験教室に誘ってもらってたのですが、なかなか日程があわず、まもなく京都を離れるというときになって、ようやくタイミングが合い、最初の体験に行って来たのが2週間前のこと。(つーか、もう、そんなに経つんだ・・・早っ!!)

めちゃくちゃ楽しくって、その日に入会してしまい(←引越し前に何してるんだ)、もう一度その友人と無料体験に行ってから、今度は私が母を誘って、無料体験に行ってきました。(紹介者と被紹介者の両方が2回まで無料なんです。)

入会すれば、全国の教室のどこにでも通えるシステムなので、落ち着いたら、広島で通ってもいいなぁって思ってます。

そんなこんなで、料理教室に、英会話レッスンに、リコネクティブ・ヒーリング(R)とリコネクション(R)のお仕事に、その他もろもろ、私のスケジュールは毎日、ビッシリ詰まってます。

それなのに・・・クッキングスクールの後、妹に頼まれた「小山園」さんのお抹茶を買いに行ったとき、「抹茶の点て方教室」なるものを発見。これは行きたい。私、京都にいながら、お茶あんまり知らないんです・・・。で、母と一緒に行くことにしました。

昨年暮れから、毎日、何かの予定が入っていて、ゆっくり休む間もない感じ。でも、疲れたなーって思った時には、スケジュールがぽっかり空く時があって、まるで、私の予定と疲れ具合とやる気バロメーターが、宇宙と連動しているように感じます。

これもリコネ効果の一つに違いないnote



リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
京都岩倉・円町(京都でのセッションはまもなく終了します。その後、拠点を広島に移します)

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2011年4月27日 (水)

チャリティ☆スピリチュアル英会話

Bokin本日、下鴨の豆禅さんをお借りして、『チャリティ☆スピリチュアル英会話』を開催しました。

5名の方が集まってくださり、レッスン代5千円を東日本大震災の義援金として日本赤十字社に寄付することができました。

本日お集まりくださった皆様方、本当にありがとございました!生徒さんが来てくださらないことには、レッスンが成り立たなかったので、本当に感謝しています。豆禅さんでのレッスンを続けていらっしゃった方、レッスンに参加しようと思っていたのにレッスンが終了してしまい通えなかった方も来てくださり、また、「英会話初めてですが、チャリティーだったので参加したいと思いました」と言ってくださった方もいて、嬉しかったです(^^)

みなさん、それぞれ、レッスンを楽しんでいただけたかしら。

私はとっても楽しかったですhappy01

4名の方が、1歳前後のお子様を連れてこられて、みんな可愛かったです。子供たちのためにも、住みやすい日本にしていきたいですね(^^)

会場をボランティアで提供してくださった豆禅さんも、ありがとうございました。

ひとりひとり、どんな些細なことでも、自分の出来る事を通して、誰かのお役に立てる。そんなことが当たり前の日常になって、みんなが自分の存在意義を感じて生活していくことができますようにheart01


リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
京都岩倉・円町(京都でのセッションはまもなく終了します。その後、拠点を広島に移します)

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ


| | コメント (0)

2011年4月26日 (火)

鈴茶館

Ca3c0676今日は、鈴茶館の鈴ちゃんさんの所へ遊びに行ってきました。

『鈴茶館』は、Soleil(ソレイユ)のチラシを作ってくださった旧『KAMONS』さんが、お引越しされて、新しく作られたHPとお部屋です。

ここに行くきっかけとなったのも、一昨日(24日)、リンクページの更新作業をしていて、ふと、そういえば、『KAMONS』さん、どうされているのだろうと思って、リンクを辿ってみたら、HPが新しく『鈴茶館』となったことを知り、HPには、「直感」に従って、離婚し、「町家改造計画」物件の町家をリニューアルしつつ(現在進行形)、とっても創造的な生活を始められている事を知りました。

借りられた町家のビフォア・アフターの写真を見て、『これは、現物を見てみたい!』って思いましたhappy01それに、久々に鈴ちゃんさんにも会って、ゆっくりお話がしたいと思いましたconfident

マイミクさんだったので、mixiを通してメッセージを送ろうと思ったら、昨日(25日)がお誕生日だったようで、お誕生日メッセージを送ると同時に、「また遊びに行かせて下さい」って送りました。そしてその後、どうしてもすぐに遊びに行きたいと思って、26日(今日)だったら、スケジュールもちょうどいい感じで行くことが出来る事に気付き、「26日空いてますか?」って聞いたら、ちょうど空いていらっしゃったので、急遽、遊びに行くことになりましたhappy01

鈴ちゃんさんは、『「直感」に従って生きたらどうなるか』ということを、リアルに実験されていて、その一部始終をブログで報告されています。

大ピンチのときも、不安になることなく、ご自身の直感の赴くままに生活されています。(所持金が2千円になったこともあったとか!)

もとから、不思議な感じの鈴ちゃんさんでしたので、こういう展開に「さすが!」と思いました。


よく、バシャールの「わくわく」とか、いまや誰もが知っている(?)「引き寄せ」とかで、人生をうまく行かせようと思っても、なかなかうまういかない人がいますが、鈴ちゃんさんの『直感』の使い方って、そういう人たちと、大きく違うように思います。


「わくわく」に従った生き方や、引き寄せがうまくいかない人って、やっぱり、「エゴ」と「アタマの中の計算」が関わっているんですよね。

鈴ちゃんさんは、「エゴ」も「計算」もなく、ホントに純粋に、直感に従っています。そして、そこから出てくる結果を全て委ねていらっしゃいます。

宇宙を完璧に信頼して、委ねていらっしゃるんです。だから、他の人が見たら不安に思えるような事も、全く不安を感じていらっしゃいません。

『鈴茶館』の場所は、地下鉄今出川駅の近くです。ご自身の経験を活かした『直感教室』というのも開催されています。まもなく5月からのコースがスタートするようなので、興味のある方は、ぜひどうぞshine

鈴ちゃんさんに、本物の直感の使い方を習ってくださいませnote

改めて、鈴ちゃんさんとご縁が出来たのって、ホント、不思議だなぁって思います。彼女もこれから、色んな事を体験していかれながら、大活躍されるような気がしています。
ブログ『鈴茶


リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
京都岩倉・円町(京都でのセッションはまもなく終了します。その後、拠点を広島に移します)

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ


| | コメント (2)

2011年4月25日 (月)

継続は力なり

081212_123501私事ですが、先日受けたTOEICで、自己ベストを更新し、930点をマークしましたshine
しかも、リスニングセクションで、初めての満点を獲得しましたscissors

私には、いつかTOEICで満点を取りたいという、無謀な目標がありまして、不定期にTOEICテストを受けています。

でも、今回のテストでも、リスニングでちょっとボーっとしてる間に聞き逃してしまい、その後も引きずって2~3問ほどわからなかった箇所がありました。

(しかも、引っ掛け問題に気付き「こんな面白い引っ掛け問題があるんや!ブログに書きたい」と思ってたら、その後の問題を聞き逃し、終わってみれば、引っ掛け問題の内容もすっかり忘れてしまいましたcoldsweats01

で、試験終了後、「リスニングなんて、日本語でも満点取るの、絶対無理!だから、TOEIC満点なんて、無理に違いないから、諦めた方がいいや」と思ったのです。だって、45分・100問もあるリスニング問題の時間で、ずーーーーーっと集中して聞き逃さずにいられる事って、現実問題として、無理なんじゃないかって思ったんです。

なので、今回、まさかリスニングが満点だったなんて驚きだったのですが、どうやら、全問正解じゃなくても満点取れるみたいです。

それがわかったからには、これからも受け続けて、いつか、満点を獲得したいと思いますhappy01

TOEICの点数が高いことと、英会話が出来る事とは全く別物なので、TOEICの点数が高いからといって、英語力全般がスゴイという証明になるわけでもないのですが、B型らしいオタクぶりで、意地になってます(笑)

リーディングセクションでも満点取れるように、しっかり勉強していきたいと思います。

目標にしようと思った事って、いつか必ず叶えられる時が来るから、目指すんだと思います。

諦めなければ、必ず到達できる事だと思います。

何年後になるかわかりませんが、TOEIC満点目指して、これからもがんばりますheart01


リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
京都岩倉・円町 

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2011年4月24日 (日)

広島に引っ越します

Ca3c0673夫の転勤先が広島に確定しましたsun

今まで、いくつか候補地があった中で、「広島」が、一番しっくりきていたのですが、やっぱり、その勘は当たってました。

しかも、夫と「次は広島かな」って話してた翌日に、昔、広島に住んでいた時の職場の方から、数年ぶりにメールを頂くというシンクロもあり、「やっぱりこれは、広島だ!」って思ってたらそうなりましたhappy01

広島。

結婚して最初に住んだ場所です。そして、私の大学時代の大親友がいる場所です。

前回の広島ライフは、土地勘のないまま新居選びしたので、かなり不便な場所で、なおかつ、間取りもイマイチだったのですが、今度は、今までの引越しノウハウを活かして、快適な場所を選びますhappy01

夫婦で宇宙に繋がっているから、物件選びもスムーズに行くはずheart04
京都を離れるのは寂しいですが、新生活に向けて、今から、わくわくしてますheart01

広島は、私が大人になってから「スピリチュアル」に目覚めるきっかけとなった場所です。子供の頃からスピリチュアル大好きだったのですが、大人の世界というのはスピリチュアルとは無縁だと思っていたので、いつの間にか封印していました。それが、大人の世界にもスピリチュアルがあったことを教えてもらった場所です。

その時、広島は、原爆の影響で、まだまだ癒しが必要だという話を聞きました。
自分で言うのはおこがましいですが、『ヒーリングそのもので在る』ことを実践している私が広島に行くのも、きっと、何かのご縁だと思っています。
(夫は夫で、仕事で、広島をはじめとした、中国圏に呼ばれているようです。)

思い起こせば、リコネクティブ・ヒーリング(R)のセミナーに参加する直前、夫の転勤で、生まれ育った京都に戻ってきました。

リコネクティブ・ヒーリング(R)のセミナーを受けた方は、みなさん、「ヒーリングそのものである」ということを実践できるようになります。そんな身体を持って、京都では、沢山の再会がありました。

中学・高校・大学時代の、仲が良かった友達とは、殆ど再会しました。
海外に住んでいた友人とも、たまたま彼女が日本に帰ってきたりして、再会することができました。
つい最近も、京都に戻ってからなかなか会えなかった旧友と、やっと会うことができたりして、きっと、このような再会を通して、リコネクティブ周波数の「エネルギー・光・情報」を伝えていく役目が、私にはあるのだと思っています。

広島でも、きっと、懐かしい方たちとの再会が、沢山あるように思います。

そして、セッションや習い事を通して、新しい出会いも、沢山あったらいいなぁって思います。

広島で楽しみにしている事のひとつは、「ジャザサイズ」を復活することrock

沖縄で初めて体験してからハマってしまい、倉敷時代も続けていたのですが、京都市内には教室がなく、泣く泣く諦めていました・・・。でも、広島は、日本でも有数のジャザ大国!?教室も沢山あるようなので、楽しみですheart04

引越しの予定はまだハッキリしていませんが、来月中旬くらいまでには、物件探しに行く予定です。

京都でも、できる限り、セッションを提供させていただくつもりでいます。

今後のスケジュールは流動的なのですが、決まり次第、随時ご報告していきますので、どうぞ、今後とも、よろしくお願いします。


リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
京都岩倉・円町 

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

2011年4月18日 (月)

4/27(水)チャリティー☆スピリチュアル英会話レッスンのご案内

このたび、豆禅さんのご協力のもと、『チャリティー☆スピリチュアル英会話レッスン』を開催させていただくことになりました。

生徒さんからのレッスン代は全額 「東北地方太平洋沖地震義援金」として、日本赤十字社へ寄付させていただきます。英会話のレッスンを受けて、なおかつ、そのレッスン代が寄付にまわりますので、参加いただく方にとっては、とっても有意義なお金の使い方だと思いますheart04

講師は無償でのレッスン提供、豆禅さんには無料で会場を提供していただく事により、参加する全ての方がチャリティーに関わるような形にしました。

準備の都合がありますので、参加希望の方は、2日前の25日(月)までに、講師のさち♪までご連絡下さい。

【チャリティー☆スピリチュアル英会話レッスン(子連れOK)】

日時: 2011年4月27日(水) 午前10:30~11:45

レッスン代金: 1,000円

場所: 豆禅バンブールーム(京都市左京区下鴨東高木町13-4)

定員:10名程度

お申込み・お問い合わせ: 
mixiに入っていらっしゃる方はこちらのイベントに登録してください。http://mixi.jp/view_event.pl?id=61667689&comment_count=0&comm_id=258003

mixi未加入の方はこちらまでどうぞ。
   ↓
 e-info☆soleil333.com (←☆を@に変えてください)

お申込み締切: 4月25日(月)

たくさんの方のご参加、お待ちしております!

| | コメント (0)

2011年4月15日 (金)

『世界は日本にならう』 Dr.エリック・パールより

リコネクションのDr.エリック・パールからのメッセージです。
ちょっとタイミングをずらして、掲載してみました。

リコネクション米国本部のHPにも掲載されています。

世界は日本にならう

私はここ何日か、毎晩、ニュースを見ている。普段こんなことはしないが、今の私は、一日のうちに何度も、インターネットでニュースをチェックしている。おかげで私は、いままで出会ったすべての日本人 — 電話で連絡を取り合っている人だけでなく、毎日のようにひっきりなしに心に浮かんできている日本の人々と、いつもつながっているような気がする。

彼らの生命に手を差し伸べる方法を見つけよう。

「これから世界は日本にならうだろう」。自分がステージ上で初めてこう言った時のことを、思い出さずにはいられない。私の周りの人々が知っているように、私は昔から日本に特別な縁を感じてきた。ずっと分かっていたことだが、日本は私にとってだけではなく、世界でも特別な位置にある国だ。日本は世界に教えるために、世界を導く灯台となるために存在している。そして、すべて意識的だというわけではないが、日本はさまざまな形でこの役目を受け入れ、品位を持ってそれを実行してくれている。

私たちは時おり、一見、あまり楽しくない方法や心地良くない方法で学ぶことを選ぶが、それは何故だろう? こんなとき、私は自分の母親が臨死体験をしたときに得た気づきを思い出す。

「この世で、そしてこの世を超えたところで起こっているすべてのことには、みんなちゃんとした理由があり、完璧に筋が通っているのよ。いつの日か、あなたも神の計画の神聖な目的を理解するでしょう。」 —ローイス・パール

そして、起きていることの合理的理由が理解できなかったり、どうしても納得できなかったとしても、私たちは上記の真理を直感的に「知る」ことで、成長することができる。すべての答えは分からなくてもそれを良しとし、それでもあえて観察し、答えを探そうとすることで、人は成長し、進化していくのだ。心を落ち着け、内なる平和を感じ、判断することなく観察することができれば、私たちは誠実で一貫性を持った生き方を他人に示し、自分自身が学ぶ姿勢を見せながら、人に教えることができるだろう。

私たちは、このエネルギーがいやがおうにも私たちの生命のなかに浸透してくるのを感じている。

私たちは今、自分たちがどこにいるか、色んなレベルで分かっている。しかしさらに、判断することなく観察し、目撃者と目撃される者、見る者と見られる者になることが必要だ 、、、そうすれば、さらに多くのレベルでの理解が得られるだろう。この過程ではつねに進化しつづけることが大切だ。「理解」とは決して止まった状態ではなく、常に展開しつづける状態だからだ。それは常に継続していく。私たちはひとつの連続体の一部なのだ。

私たちは、やっていることを続けるようにとあなたに伝えるためにここにいる。

あなたは自分がマスターであることを見なければならない。私たちはより大きなフォース(力)の流れを目撃している。

あなたは自分がマスターであることを知らなければならない。私たちは、この存在を通して流れるフォースに自らをゆだねている。このフォースは、私たちがそれに持ちこたえるように働きかけ、それができれば、すべてなるものの一部であるエネルギーに光が当てられるだろう。

あなたのエネルギーが「大いなるすべて」と交流しているとき、あなたの生命はより凝縮され、明確なものとなる。「大いなるすべて」は、それと触れ合う「観客」に有意義な方法で、その力を自動的に増幅させる。

ここで「観客」とは誰のことだろう?

あなたが選んだ観客はあなた自身だ。あなたが選んだ観客は世界だ。今、世界が日本に目を向けている。

このフォースは、広範囲にわたる一連のエネルギーを受け入れ、それによって、より大きな意味と関係することになる。

このメッセージと、日本がこのメッセージをいかに実演し、生きてみせるか、、、、それがこの次元の未来にとって不可欠になる。

すべての人々の生命に手を差し伸べる方法を探そう。

越えるべきハードルはより高くなり、与えるべきギフトも、刈り取るべき報酬も、さらに大きくなった。だから、少し立ち止まり、あなたが知っているすべての人の存在を感じてみよう。日本にいる人たちだけでなく、あなたが知っている人々全員だ。そして、この空間のなかで互いの手を取り合い、あらゆるレベルにおいて私たちの「リコネクション(再結合)」を感じ、互いの愛を体験し、光そのものになろう。そうすれば、今まで夢にも可能だと思わなかった方法で他人を癒し、自分を癒すことができるだろう。

エリック・パール


リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
京都岩倉・円町 

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2011年4月14日 (木)

選択と決断

Ca3c0661(写真は伊勢神宮にて。桜の季節。自粛モードのためか、人はめちゃくちゃ少なかったです。みんな、もっと外に出ようよ!お金を回していこうよ。でないと、共倒れしちゃうよ。)

前回の記事に、引越しの進捗として、「まだ何も決まっていない」と書いたところなのですが、なんと昨日急に、夫の出向が今月末で終わることが決定しましたsign03

結局後任が決まらないまま、しびれを切らした営業本部長が「早く戻してくれ」と言ってくれて、戻ることになったそうです。
どの営業所に配属になるかは近いうちに決まると思います。

でね・・・なんでまた急に決まったのかというと・・・

「夫の心が定まったから」

だと思います。

実は、4月末から5月頃までが、今の仕事の一番いい区切りだったので、夫自身は、なんとか5月頃までいたいと思っていたようなんです。

でも、あまりにも、無期限にズルズルといる状況に耐えかねて、それを放置している出向先の上司と、親会社の人事に呆れて、転職も本気で考え出して、やっと2日前に、知り合いの人材紹介会社に勤務する人に相談してみたそうなんです。そして、「じゃぁ、近いうちに、うちの会社に相談に来れば?」ってことになってたんですよ。


漠然と「転職も視野に入れて」じゃなくって、『本当に腹を決めて、行動に移した』というところが、ポイントです。


現実を動かすレベルの、本当の「選択と決断」は、そういうレベルなんだと思います。


よく、『結婚を諦めたとたんに、結婚相手と出会った』とか、『(不妊治療の末)子供を諦めた途端に、自然妊娠した』という事もありますが、これも、『執着を手放した』と同時に、現実が動くので、同じようなことだと思います。


私達の現実を作っているのは、私達自身だというのを、つくづく実感します。

宇宙との繋がりが深まると、その仕組みがよく理解できるようになってくるみたいで、最近の私は本当に、自分の心が現実を作っているという事を、色々な場面で目撃しています。
おそらく、目の前の現実が「自分の心の反映だ」と知覚できる割合が増えたのでしょう。

宇宙と繋がっていない段階だったら、まさか、それが、自分の心の反映だとは、到底思えないというようなことが、今では、「あー、私があの時こう思ったから、こういう現実が起こったのだ」と納得できる事が沢山あります。

心と現実の繋がりが知覚できるようになったのは、時間の加速のおかげもあると思います。

『昨日思った事が翌日に結果がでる』とか、たった数時間で答えが出るときもあります。

夫もリコネクションを受けて1年以上経つので、彼が本当に決断してからの動きが早かったのかもしれません。


とりあえず、引越しがいつになるかわかりませんし、転居先も決まってませんので、また決まったら、ご案内しますね。それまでは京都でよろしくお願いしますheart04



リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
京都岩倉・円町 

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2011年4月11日 (月)

引越しの予定 進捗

Dsc00248
4月も中旬に入りましたが、夫の後任者は一向に決まる気配がなく・・・このまま5月中も、京都にいるような感じです。

昨年10月に、夫の出向期限が切れたのですが、「後任が決まるまで残って欲しい」と言われていました。
「京都の紅葉、見れるかなぁ」と言ってたのが、桜までしっかり見ることができましたhappy01

こんな不安定な状況でも、まったく心配せずにいられるのは、リコネクションで自分自身がしっかりと宇宙に繋がっていると確信しているためですheart01

宇宙への信頼は、自分自身への信頼ですねshine


リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
京都岩倉・円町 

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2011年4月 7日 (木)

『未来は、えらべる!』 バシャール 本田健

未来は、えらべる! バシャール 本田健

書籍の案内が続いていますが・・・
この本も、とっても良かったです。

バシャールの代表的な言葉というのは、「ワクワク」です。「ワクワクすることをする」という概念は、すぐに沢山の方に支持され、良くも悪くも、色々と影響を受けた方は多いと思います。

「ワクワクすることをすればいい」といって、会社をやめたり、家を出て行ったりした人がいて、問題になったという話も聞いたことがあります。

「ワクワク」を通して、本当に自分らしく輝いて、成功していっている人と、そうでない人、両方がいるようですが、その「ワクワク」についても、お話がありました。

ワクワクにしたがって行動することによって、自分が持つ古い観念システムが表面意識に出てくるそうです。
ワクワクする事をするのは、その「古い観念システム」をなかった事にしてくれるのではなく、表面意識に出てきたものとしっかり向き合い、統合し、変容させる事が大切なんだそうです。

たとえば、「ワクワクに従って会社を辞めたら、失敗するかもしれない」という恐れを少しでも持っている場合、それは、まだ会社をやめるという行動に移す段階ではないそうです。
「失敗するかもしれない」という思いが、現実のものとなってしまうからです。
その前に、なぜ、「失敗するかもしれない」と思うのか、そこをクリアにする必要があるんですね。

他にも色々と、参考になった箇所がありました。

第一章 大好きなことの見つけ方、ワクワクの方法

第二章 運命は、変えられる

第三章 お金と豊かさについて

第四章 ソウルメイトとコミュニケーションについて

第五章 私たちの未来、分離していくリアリティ、2012年

どれもどれも、みなさんにとっても興味深いことなんじゃないかなぁって思います。
ぜひ、沢山の方に読んでいただきたいですhappy01



リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
京都岩倉・円町 

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2011年4月 6日 (水)

洋書:What the Dog Saw: and other adventures


What the Dog Saw: and other adventures

昨日、生徒で通ってる方の英会話のグループレッスンで、こんな本をもらいましたhappy01
表紙のワンちゃんが、めっちゃカワイイ。

その方は、この表紙のワンちゃんに惹かれて買ったらしいのですが、途中でギブアップしたそうです。

タイトルが「What the Dog Saw: and other adventures(犬が見たもの-&その他の冒険)」ということなので、「家政婦が見た」のワンちゃん版かな?happy01 (全然違ったりして)

とっても分厚い本なので、ゆっくり読んでみます。



リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
京都岩倉・円町 

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2011年4月 5日 (火)

『国際人の英会話学習法』 スティーブ・ソレイシィ著

国際人の英会話学習法―フランス人もロシア人も中国人もこの方法で話せるようになった! (角川oneテーマ21)
この方の英会話学習メソッドがとても気に入ったので、読んでみました。

日本人がなぜ「英語が話せない」のか、また、国際人として英語を話すために、効率の良い英語学習法がを書かれています。

日本人が「英語が話せない」原因のワースト4として
・英パズル
・英語鑑賞
・ネイティブ信仰
・まやかし英語教材

があげられています。

日本の英語学習法では「英語パズル」がまかり通っています。
「英語パズル」とは、どれだけ使用頻度が高いのか、どれだけ現実的な文章かをムシして、細かく文法を見ていくやり方です。
(まー、私が中学校で英語を好きになったのは、数学と一緒で、「パズル」みたいで、問題を解くのが楽しかったからなんですけどね(笑))

これは、学校教育だけではなく、ほとんどの英会話学校、英会話教材(TV番組・本も含め)に共通していることです。

TOEICなんかは、Test for English for increasing Complexes(英語コンプレックス増強試験)の略じゃないかって書いてありました。確かに・・・。私、TOEICでいつか満点を取ってみたいと思ってますけど、TOEIC満点とっても、英会話できない人っていると思います・・・。


でね。。。ちょっと、これはみんなにも知っておいてもらいたい箇所があったので、抜粋します。

胡散臭い「痩せる石鹸的英語教材」 1)「聞くだけで英語が話せるようになる」??? 市場にあふれるダイエット商品と英語教材はよく似ている。「これを食べるだけでみるみる痩せる」「この石鹸で洗うだけでぐんぐん痩せる」という広告キャッチコピーと同様、「聞くだけで英語がペラペラになる」「12時間で英語耳が作れる」「心肺能力を鍛えれば英語がうまくなる」と根も葉もないことを謳う。衝動買いを狙うこれらの広告は、ダイエット広告の商品と見間違うほど酷似している。これらの誇大広告がさほど問題にならないのは、効果を上げることができなかった消費者がクレームを表沙汰にしたがらないからだ。(後略)

2)大手新聞・雑誌も共同責任者
膨大な広告費を彼等から得ている大手新聞や雑誌の罪も重い。特に大新聞。記事ページと見間違うようレイアウトされているこれらの広告ヘッドラインは消費者を軽々と騙す。(略)
かつて、僕も大手雑誌から「いい英語教材・悪い英語教材」について取材を受けたことがあった。そこで、この「まやかし英語教材」についてコメントすると、編集者も大いに共感してくれて、それを記事にしようとした。だが、上がってきた校正刷りをみると、なぜか、その部分だけがカットされている。訊くと「同じ号に広告をもらっているからこの批判的なコメントは掲載不可となってしまった」とのこと。僕のジャーナリズムはお金でつぶされた。(略)
これでは「悪い教材」のコメントは、一生消費者に伝わらない。全くもって、陰謀としか言いようがない。
国際人の英会話学習法―フランス人もロシア人も中国人もこの方法で話せるようになった! (角川oneテーマ21)』 P97~99

まー、これが、どういう英語教材を指しているかは、みなさまのご想像にお任せします。

「語学習得の道に近道はない」と、字幕翻訳家の戸田奈津子さんも仰ってましたし、私自身も自分の経験から、そう思います。
幼少期を海外で過ごしてバイリンガルになる人たちも、(私の知る限り)必ず、母国語と第二言語を習得する上で、何らかしらの努力をしています。(逆に、「何の努力もせずにバイリンガルになった」という人がいたら、教えて欲しいです)

特に、英会話に関しては、「どれだけ話したか」に比例して、上達していくものです。私自身の経験を通してもそう思いますし、人間、一度に吸収できる量は限られていますからね(^^)

ただ、「どれだけ話したか」という、その話す内容に関して、効率よく習得していく方法はあると思います。

この本によると、世界で認められる英語を学ぶために大切なのは

・とにかくスピードが大切!
・応用力のある表現を身につける(細かい間違いは気にしない)
・ネイティブ信仰をやめる

ということらしいです。

正しい文法で話すために言葉に詰まってしまうよりも、ブロークンでもいいから、スピーディーに話す方がよっぽどいいそうです。もちろん、正しい文法を使うに越したことはないのですが、優先順位の問題でしょうね。

まずは、スピーディーに話せるようになってから、文法をしっかり身につけていけばいいのかなって思いました。

で、この本では、国際人として一番使える英語で「May I have~」を使って、どれだけ幅の広い表現ができるのかを、実践トレーニングも含めて掲載されていました。

この幅の広さにびっくりです。物を手渡してもらいたい時、物を借りたい時、見せてもらいたい時、時間を知りたい時、相手に何かしてもらいたい時などなど、友だち、上司、レストラン、ホテル・・・場所を問わず共通して使える「丁寧な表現」として、一番応用力があるみたいです。

この本を読んで、また新しくやりたいレッスンも浮かんできているのですが、なにぶん、いつ引越しになるかわからないため、今はアイデアをストックしているだけです。

今後の行き先が決まれば、また、グループレッスンも再開したいなぁって思っていますheart04


リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
京都岩倉・円町 

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2011年4月 4日 (月)

阿雲の呼吸(大阪)行ってきました♪

Ca3c06514月2日(土)、阿部敏郎さんと雲黒斎さんのコラボ講演会「阿雲の呼吸」に行ってきました。

告知があったときは、引越しがどうなるかわからなかったので、参加できるかもわかりませんでしたが、まだまだ京都にいる感じなので(夫の後任者がなかなか採用されなくてね・・・)余裕で行く事ができましたhappy01

一部は「降参のススメ」、二部は「精神世界@DEEP」


降参のススメというのは、何を降参するかというと「自分でなんとか(コントロール)しよう」ということを諦めるということなんです。その中には「悟ろうとすること」「自分以外の何者かになろうとすること」も含まれています。

「悟り」というのは、今のままの自分を認めるということ。今の自分で完璧だということを知ること。自分は今以外の自分にはならいないのです。

ここが大切なポイントなんですが、「悟ってない」と自分で思っている人は、「悟った人」の定義そのものが間違っているんです。

「悟った人というのは、いつも笑顔で、怒りとは無縁なはず。だから、こんな私は悟りには程遠い」と、多くの方は思っています。それは、私達の思考が勝手に作り上げた(というか、そういう風に教えられた)、「悟った人像」であり、そういった間違った認識を目標にしているから、いつまでたっても到達できないんです。

悟った人は、私達がみんな同じだと知っています。悟った瞬間に、「なーんだ、それだけだったのか」と思うのです。
「それだけ」というのは、気付くか気付かないかの差。
何に気付くか気付かないかというと、「私達は、今のままで完璧」ということ。

で、悟った人は、「あなたは今のままで完璧です。」と、語り続けますが、悟ってない人は、自分達が勝手に作り上げた「悟った人像」を目指して、頑張るわけです。

で、悟った人は、悟った後の修行(?)があるんですね。それ、何ていう言葉だったか忘れちゃいました。

でも、今、ふと思ったのですが、悟ろうとして、悟ってない(と思っている)みんながする努力も、決して無駄じゃないと思うんです。より他人に親切になろうとしたり、怒りではなく愛にフォーカスしようとすることって、素晴らしいことです。
なので、もしかすると、悟ろうとしてする努力と、悟った後の修行というのは、(宇宙の真理・本質に対して)目を覚まして生きるか、眠ったまま生きるか・・・。その違いなのかもしれません。
もちろん、目を覚まして生きた方が、はるかに楽ですし、無駄がありません。

でも、きっと、眠っている時間も、自分の魂が決めていることかもしれませんし、結局は、「自分がいいと思った事をする」これに尽きると思います。

あ・・・話がそれちゃいました。

講演会のテーマは「降参のススメ」なので、やっぱり、ここでは「悟るために努力しなくてもいいですよ~」って言っときます(笑

いや、実際にそうですもんね。悟りというのは、努力の末に得るものではなく、勝手に起こるものみたいですから。


でね・・・「降参のススメ」で思うのは、リコネクション後の人生って、まさに、そんな感じなんですよね。。。

少しずつ、自分でコントロール(制限や思い込みも含め)を外していくようになるんです。

私はリコネクションを受けて、3年が経ちましたが、本当に、すっかり変わったなぁって思います。もともとスピリチュアル大好き人間だったのですが、お遊びのようなヒーリングやグッズ、占いやチャネリング系には全く興味がなくなりましたし、シンクロも沢山起こって今では当たり前になっていますし、願望実現のスピードも加速していて、その規模も大きくなっていますし、見えない世界への理解もどんどん深まっています。また、依存心がなくなり、何が起こっても(環境や他人のせいにすることなく)自分の人生の責任を自分で引き受ける自覚をもって生きるようになりました(ここはまだ100%とは言い切れないかもしれませんがcoldsweats01 たま~に、ごくごくたま~に「宇宙、なんとかして~sad」ってダダこねるときもありますcoldsweats01)。
まだまだ加速・進化・深化は続いています。


阿部さんは瞑想を薦められていますが、リコネクティブ・ヒーリング(R)やリコネクション(R)も、物凄く効果があると思います。


話を戻して・・・
二部の「精神世界@DEEP」は、半分以上、下ネタ系だったような・・・(笑
「ここだけの話」ということで、講演会に参加しないと聞けない話ですね。

でも、1部か2部かは忘れましたが、やはり、私達が大きく反応する部分というのは、そこに、何らかしらのコンプレックスを持っている部分だという話がありました。お金にしろ、性の話にしろ、怒りや過剰反応が出るということは、自分の内側を見つめるといいんですよね。

私も最近、自分の内面を見つめている課題があります。長いこと自分の感情にフタをしていて、それをあけないようにしていたこと・・・。気付いていたのに、気付かないフリをしていたこと・・・。それを見つめる準備が出来たのか、ようやく、そのフタをあけて、観察しているところです。


それから、最後の質疑応答で、黒斎さんがよく聞かれる質問として、「今回の大震災のことで、雲さんは何と言っているのですか」という事をシェアしてくださいました。
黒斎さん自身が「ブログに書くのは気が引ける」と言っていたのですが、全く同じことを、私自身も直感で感じていたので、紹介してもいいかな・・・と思ったのですが、いざ、書き始めると、やっぱり私も気が引けるので、今はやめときます。(でも、阿部さんが「それ、僕のブログで書くよ」と冗談っぽく仰ってました。)

でも、雲さんと同じ事を自分が直感で感じていたことを知れて、自分の直感に自信が持てました。

いつか書こうと思うのですが、内容がかなりセンシティブなだけに、時間がたっぷりある時に、丁寧に書きたいと思います。



リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
京都岩倉・円町 

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »