« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月26日 (土)

英語多読学習法

Ca3c0614今日は、京都市左京区の岩倉図書館で、京都産業大学准教授のマシュー・クラフリン氏による、「英語多読学習法」の講演会に行ってきました。

この講演会、とっても良かったです。なんと、フランクリン先生が、ボランティアでしてくださっているとのこと。感激です!

人間は、新しい単語を覚えるのに、15~20回出会わないといけないらしいのですが、多読は新しい語彙を覚えるのに最適とのこと。また、語彙だけでなく、文法にも慣れてくるそうです。

私も、先日紹介した「A Tangled Web」を読んで、「なるほど~、こういう使い方があるのか」と思った部分もありました。

ということで、多読のメリットは

・語彙が増える
・文法がよくわかるようになる
・TOEICやTOEFLのスコアがあがる

など。

多読の進め方は、

・自分のレベルよりちょっと下のものを読む(スラスラと読めるレベル)
・興味のあるものを読む
・楽しくなかったら、読むのをやめる(これが、長続きする大切なポイント)
・できるだけたくさん読む
・少しずつレベルを上げる
・わからない単語は飛ばす(辞書をひかない)
・辞書を引く時は、何回も出てきて、それがストーリーに重要だと思える単語のみ

とのこと。

で、てっとり早いのが、Cambridge English ReadersやOxford Bookworms という「グレーディッド・リーダー」シリーズで、英語学習者向けのレベル別の本だそうです。

とにかく、同じレベルの本を数冊読むことで、語彙力・文法力もどんどん上がっていくそうです。


最近、岩倉図書館に英語関係の本が増えてきたのは、昨年、クラフリン先生が図書館に来られた際に、館長さんに提案して下さったのがきっかけだったそうです。

その後、岩倉図書館が予算をとって、少しずつ英語の本を増やしたり、クラフリン先生が個人的に寄贈してくださった本もあるとのこと。

京都市内で、CAMBRIDGEの多読シリーズが置いてあるのは岩倉図書館だけだそうで、最近、徐々に知られるようになって、他の図書館に貸し出ししてるものも多く、今日は、初級~中級の本が殆ど置いてありませんでした。

「簡単なレベルから、たくさん読む」とのことで、今日は、前回借りた本よりもランクを落とした本を借りてきました。

色々な本を読むことで、色々な分野の単語や、言い回しに触れることができますよねhappy01

先週から、母校の英会話集中講座にも通っているので、なんか、自分でも、何を目指してるんだろう・・・って思いますcoldsweats01

今までは、ネイティブと対等に会話できるレベルになりたいと思っていましたが、最近は、「ネイティブにしか通じない英語を覚えても、あまり意味ないかも」とも思うようになってきたり・・・。

でも、いつかTOEICで満点取りたいと思っているので、そのレベルまで、気長に頑張りますrock



リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
京都岩倉・円町 

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ


| | コメント (0)

2011年3月25日 (金)

どんな目標も達成できる「成功の心理学」


-1063人の収入を60日で41%アップさせた-目標達成する技術 ~どんな目標も達成できる「成功の心理学」~

という本を読みました。

今までの成功哲学と違うところは、人間の思考が「常に質問している」ことに注目し、その「質問内容」を変えることによって、潜在意識を変えて成功に導こうという点です。

目標達成できない人は、

「なぜ、ダメなのだ」
「こんな事をしてしまって、あの人はどう思っているか」

と考えがちです。
それだと、「ダメなこと」「失敗」に意識がフォーカスされてしまいます。

なので、自分自身への問いかけを変えるのです。

「どうやったら、うまくいくだろうか」
「これをするためには、私は何をしたらいいのか」という風に。

読み終わってから大分経つので、詳しいことを忘れちゃったのですが、とても説得力のある話ででした。
短くてすぐ読めるので、もう一度読んでみたいと思っています。

興味のある方はどうぞ~。



リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
京都岩倉・円町 

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2011年3月24日 (木)

リコネクションお客様体験談

昨年リコネクションを受けて下さった方から、近況報告が届きました。
ブログでのシェアを快諾くださいましたので、紹介いたしますhappy01

お久しぶりです。私は昨年リコネクションを受けた○○です。 お恥ずかしい話なので名前は伏せさせて下さい。


リコネクションを受ける前の私は典型的なスピリチュアルジプシーで、宗教からレイキから、瞑想にシータヒーリング、占いや風水…その他ありとあらゆる目に見えないものに依存しては失望し、本当に疲れて果てていました。

面倒くさがりで、効果もないのに毎日ワークや瞑想、掃除などが続くはずもなく、その度に新しいヒーリングを探しては、アチューンメントを受けていました。

正直に言うと、当時は、リコネクションを受けると今まで学んだヒーリングが全部無駄になるのではないかと悩んだのですが、全てを包括するエネルギーだと聞き「これでダメならもうスピリチュアルは辞めよう」という思いで受けました。


結果は受けている最中も受けてからも、何も変化はありませんでした。

変化がないので受けた事さえ忘れていました。


しかし唯一変わったのは、全てのヒーリングを辞めたことです。

スピリチュアルと呼ばれるものに、いくらお金を使ったのか考えるとぞっとします。

そのお金で今は生活に必要な買い物をしています。


正直、私は未だに自分の本当の気持ちが分かりません。自分が何を心地良いと感じてるのか、何が本当に好きなのか、分かりません。日常の中にはワクワクも感動もありません。


でもまずは、普段の生活の基盤をしっかりさせる事で、本当の気持ちを感じられるようになるかもしれないと思
って、時々いろんなことに翻弄されつつも、普通の毎日を送っています。


リコネクションの効果かどうかはわかりませんが ご報告させて頂きます。


ありがとうございました。


体験談をありがとうございました!
こちらの体験談を頂いて、私はしみじみと、「リコネクションは、やはり、その方にとって、必要な方向に導いてくれるのだなぁ」と思いました。

リコネクション後、ヒーリングを全て辞められたということは、すなわち、依存を断ち切って、自分の力で地に足をつけて歩んでいく方向に進まれたということです。

決して、恥ずかしい話なんかではなく、逆に、素晴らしいことだと思いますheart04

自分の気持ちがまだわからないことで、もしかしたら、悶々とした感じを持っていらっしゃるのかもしれませんが、本当に大切なことは、「普通の生活」の中にあるものです。

自分の置かれている環境、周りとの人間関係とじっくり向き合うことで、必要な経験を積んでいらっしゃるのでしょう。

自分が持っていた「制限」や「恐れ」を手放していくという過程は、決して、心地よいことばかりではないかもしれません。

渦中にいる間は見えないものですが、ひとつひとつ手放していくごとに、軽くなっていって、色々なことが見えてくると思います。

どうぞ焦らず、ご自身のペースで進んでいって下さいねheart01

貴重な体験談をシェアしてくださって、ありがとうございました。happy01



リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
京都岩倉・円町 

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2011年3月21日 (月)

新しい始まり

Ca3c0583
春分の日の今日、新しい始まりであるとか、日本の夜明けであるとかいう声がちらほら聞こえます。

そんな中、私、実は・・・今日は、12回目の結婚記念日heart01birthdayです。

12回目ということで、一回りしました。この12年間、色々あったなぁ・・・。結婚というのも、新しい始まりですね。


それから、今日は、大学時代のクラブのOG総会がありました。歴代のOGたちが集まるのですが、みなさん、色々な方面で活躍されていて、近況報告を聞くのが、本当に楽しみであります。

一番印象に残ったのが、国家「君が代」の話。
お子様の卒業式に出席されての事を話してくださいました。
卒業式での国歌斉唱は、いまだに反対派もいるとのことですが、この「君」というのは誰のことなのか、ということで、これが「卒業するあなたたち」「これからの世代を担っていく若者達」だとすれば、その命が脈々と繋がっていくことを願った歌になりますので、そのように受け止めたら、本当に腑に落ちるし、そう願わざるを得ない、これからの未来を受け継いでいく若者達を思って、感動されたそうです。

反対派の意見は、「君が代が天皇崇拝だった戦争を想像させるから」といったものですが、この「君」を国民ひとりひとりという解釈にすれば、日本国の国家全体が命をつないでいき、永遠に続くことを祈った、国家としてはまさに相応しい歌になります。

「日本の夜明け」と言われている日に、このような「君が代」の解釈を聞けたことは、私にとって、とても意味がある日になったように思います。

日本がひとつに。世界の光に。夜は明けました。
これからはどんどん明るくなるだけです。

ありがとうございます。

合掌


リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
京都岩倉・円町 

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ


| | コメント (0)

2011年3月20日 (日)

A Tangled Web (英語多読シリーズ)

A Tangled Web : Level 5 (Cambridge English Readers)

英語学習法のひとつに「多読」というのがあります。
わからない単語を飛ばして、とにかく読む。
私がいつも行っている、京都市左京区の岩倉図書館は、最近、洋書が増えてきて、CAMBRIDGEの英語学習者向け多読シリーズが沢山入荷したので、借りてみました。

何がいいかわからなかったのですが、殆どの本は、ウラに「British English」と書かれていましたので、その記載がなかった、こちらの本を選びました。が・・・、やっぱり、イギリス英語でした。でも、そんなに気にならなかったです。

(British Englishとは、イギリス英語のこと。アメリカ英語とは単語が違うものが多く、文法も少し違います。日本でいうと、関西弁と関東弁の違いって感じでしょうか。ハリー・ポッターは、イギリスで書かれた小説ですが、アメリカ英語版というのも出ています。)

内容は、元MI6のスパイが、引退後、命を狙われたので、その理由を探していく・・・といったミステリー小説チックな感じです。

それより、イギリスでは、「お母さん」はMumってスペルなんだということを、初めて知りました。アメリカでは、Momです。(もちろん、「Mother」とも言います。「ママ」と呼ぶが「お母さん(お母様)」と呼ぶかの違いでしょうか。)

で、子供は、お母さんのことを「マミー」って呼びますがアメリカはMommy、イギリスはMummyなんですね・・・。

Mummyって、あんた、「ミイラ」だよ。

イギリスでは、「お母さん」と「ミイラ」が同じスペルだなんて・・・女性は平気なのかしら?物心ついた時からそうだったら、疑問も沸かないのかな・・・。



リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
京都岩倉・円町 

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

2011年3月19日 (土)

目に見えない世界

Ca3c0258
私達は、肉体以上の存在です。
目に見え、耳に聞こえ、鼻で匂いをかぐ、そういった五感を超える存在です。

死んだら人はどうなるのか。

肉体は亡くなっても、私達の意識は亡くなりません。

私達は、「ひとつ」という愛・神・宇宙から、私達自身が「愛・神・宇宙」であるということを体験し学ぶために、わざわざ制限を設けた物質界にやってきています。

私達は根底では繋がっています。意識レベルでは繋がっています。
肉体という「制限」を利用して、別々であるかのように体験しているのです。

現実に起こる全ての出来事は、そんな「体験」のひとつひとつです。

自分自身が「良い」「悪い」と判断することは、「(すべてが一つである)大きな視点」で見ると、良いも悪いもありません。


今回の大災害で、多くの方が亡くなりました。

肉体は亡くなりましたが、彼らの魂は、ちゃんと、存在しています。
私達の意識の根底で、しっかり、繋がっています。

亡くなったことがわからず、さまよっている魂もいるかも知れませんが、いつか必ず、「ひとつ」という意識の愛の海に溶け合うことでしょう。

ある視点で見ると、亡くなられたことが「不幸」だと思われることでしょう。特に、親しい家族、親戚、友人の場合は、もうこの肉体で合えない辛さというのは、計り知れないと思います。

でも、より、大きな視点では、亡くなられた方は、魂の深いレベルで死に対する「合意」が出来ているのです。どんな事故でもそうです。

亡くなられた方への供養に一番いいのは、生きている者が元気に自分の現実を精一杯生きる事です。

被災された方たちは、きっと、その事を肌で感じていらっしゃると思います。頭ではなく、心から、そういう気持ちが沸いてきていらっしゃると思います。

「あの人のために頑張ろう」「私がへこたれてなんていられない」

そして、お互いに協力し合い、人として生きるうえで、本当に大切な事を実践されていると思います。


実際に被災していな人間が言うのは、なんとも薄情でキレイ事のようにしか聞こえないかもしれませんので、本当に、こういう事を書くのは恐縮なのですが、でも、それでも、私が思うことを綴っていきたいと思います。

今回の被災地となった東北地方は、日本の中でも、本当に純粋で、素朴で、人情味にあふれる人たちが沢山住んでいらっしゃいます。そんな地域で、多くの方が犠牲になったのは、本当に、居たたまれないことです。

でも、全ての事に意味があると考えるなら・・・

今回の大災害は世界中が見守っています。
日本人の純粋さ、忍耐強さ、辛い中でもお互いを思いやる気持ち・・・そういう事も、全て、世界に伝わっているのです。

日本人でさえ忘れかけていた、本当の日本人らしさ。

それを、見せて頂いているように思います。

今回、日本人であることを誇りに思う人が増えたのではないでしょうか。自分達も協力を惜しまないといった方たちの支援の輪も広がっています。

スピリチュアル系、ニューエイジ・精神世界では、ずっと前から、2012年以降は、日本が中心になると言われていました。

今、私達が、世界に、現在進行形でお手本を示しているのだと思います。

facebookで繋がったアメリカ留学時代のホストファミリー、その親戚、友人達も「私達は日本の皆さんと共にいます」とメッセージをくれています。赤十字に寄付して下さった方もいます。世界中からの祈りも、これからの私達を支えてくれると思います。

まだ余震が続き、原発に関しても予断を許さない状況の中です。救助もまだまだ形になっていない段階です。これからも、どんなことが待っているかわかりませんが、みんなで助け合って、日本を守っていきましょう。ひとりひとり、役割は違います。だから、今は何もできなくても、あなたの出番を待って、あたなが出来ることをしたらいいと思います。

私達の意識が根底で繋がっている事を思い出してください。「不安・心配」の意識を持てば、どこかでそれが現実化されてしまいます。ですから、「愛、調和、助け合い、癒し」に意識を向けていましょう。どうしたらいいかわからなかったら、「愛・調和・光・癒し・安らぎ・優しさ」(他にも良い言葉があれば教えてください)そういった文字を見ているだけでもかまいませんheart01

みなさまの心が、癒しと調和のもとにありますようにheart04



リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
京都岩倉・円町 

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

野菜Cafe MAHALO

Mahalo京都市左京区下鴨に昨年オープンした「野菜Cafe MAHALO」さん。北大路通りのバス停「植物園前」近くで、裏通りに入ったところにあります。

こういったお店が増えてくれるのは、めちゃくちゃうれしいです。

もっと早く紹介したかったんですけど、前回はカメラを持っていくのを忘れていたので、ブログにアップしませんでした。

写真は本日のスープセット(スープ・天然酵母パン・サラダ・デザートで880円)です。この日は、さつまいもの豆乳スープでした。おいしかった~!!

前回は、かぼちゃのスープだったのですが、それも美味しかったです。

見かけはちょっと量が少ないかな?って思うのですが、お腹いっぱいになります。

食後のコーヒー・紅茶は150円プラスで、砂糖は白糖ではなく(何だったか忘れました(^^;;)、フレッシュ・ミルクの代わりに、豆乳がつきます。ミルクの代わりに豆乳が出てくるのが、めちゃくちゃウレシイ!


ここのお店は、食材や調味料も拘っていらして、『すべてのメニューで肉・魚・卵・乳製品・白砂糖、および化学調味料を、可能な限り使用しておりません。』『また食材は可能な限りオーガニックもしくは減農薬のものを使用しています。』とのこと。 できるなら、毎日通いたいくらいです。

このお店は、オーナー夫妻がハワイが大好きだそうで、名前もそうですが、店内もハワイアンな感じです。

スピリチュアル系の本が沢山置いてあって、それを読むのも楽しいです。(リコネクションの本も置かせてもらってますhappy01

で・・・実はここ、英会話のレッスンもされていて、昨年末から、ここでプライベートレッスンを受けています。

先生は日本人なのですが、カナダで英語教授法の資格を取られていて、発音も文法も、完璧に指導してくださいます。

正直、グループレッスンのカナダ人の先生よりも、文法の知識は豊富です。(ネイティブでも、「外国人に対して英語を教える」という教育を受けてない人のレッスンでは、あまり上達できないってのは、そういうところがネックなんですよね・・・)

まさに、私が「こういう先生がいたらなぁ」っていう願いがそのまま叶ったような感じで、めちゃくちゃ細かいところまで色々と教えてもらっています。

生徒さんの中には、予備校で英語を教えている先生もいらっしゃるようです。それだけ、この先生のレベルが高いってことですよねhappy01

そんなわけで、今は、この先生の個人レッスンで細かい指導を受けながら、カナダ人の先生のグループレッスンで、実践をしているといった感じです。(最初は、カナダ人の先生のレッスンをやめちゃおうかとも思っていましたが、やっぱり、ネイティブのメリットというのも沢山ありますし、グループレッスンで他の生徒さんに会うのも楽しいので続けています。)

あ・・・半分、英会話の話になってしまいましたcoldsweats01

こちら、場所は鴨川の近くなので、とても気持ちいいです。個人的には、北大路通り付近の鴨川が、一番好きですheart01

<お店情報>
オープン:11:30~19:00
定休日:火・水
電話番号:080-6213-2289
住所:京都市左京区下鴨上川原町8番地
ホームページ:http://yasaicafemahalo.web.fc2.com/


リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
京都岩倉・円町 

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2011年3月17日 (木)

ヘミシンク日記と瞑想その後

Ca3c0572
案の定、瞑想にはすっかり飽きてしまって、ヘミシンクを再開している私です。

いや・・・実は、瞑想、ものすごく気持ちいい体験をしたのは最初の頃の一回だけで、その後は、もう、退屈で退屈で・・・。同じ30分なら、リコネクティブ・ヒーリング(R)のセッションをやってる間の30分の方が楽しいし、気持ちいいし、思考と思考の隙間のギャップにも入れるし、私にとってはそっちが瞑想状態だと思うので、また気が向いた時まで、瞑想はお預けにしようと思っていますcoldsweats01
(いやぁ、やっぱり、エリックが「瞑想はいらない」って言ってた意味が、よくわかります。勿論、瞑想は役に立つと思いますし、それも一種の「大いなる一つ」に繋がる体験となると思いますがhappy01

で、リコネのセッション以外で30分の時間を使うなら、ヘミシンクやった方が、自分の意識探求にはいいかもsign01って気付いて、最近、また積極的にヘミシンクを聞き始めています。

ヘミシンクは、音響効果を使った誘導催眠みたいな感じなので、こっちの方が今後、自分がどうなっていくのか、興味深いです。

ヘミシンクのゲートウエイシリーズ、まだまだ最初の段階です。
意識レベルの階層を「フォーカス10」から始まって、段々数値が上がるごとに、見えない世界でのアクセス(?)できるレベルが高くなるようですが、やっと最近、「フォーカス10」の次の段階の、「フォーカス12」のCDを聞き始めました。

で・・・フォーカス10とフォーカス12の違いが、あんまりわかりません。

なんとなく、フォーカス12の方が深いレベルに行く感じはありますが・・・。

ムンクさんに聞いてみたら、とりあえず、どんどん進んでみたらいいってことだったので、1つのCDに留まらず、2~3回ずつやってみて、どんどん進んで行きたいと思います。

ヘミシンク上級者になったら、「レトリーバル」といって、亡くなった事に気付かずにいる魂を光の元へ返すお手伝い、いわゆる、魂のボランティアのような事が出来る方もいらっしゃるようで、今回の震災でも、そのような活動をしていらっしゃる方のブログをいくつか拝読しました。

色んなところで、自分に出来ることをされているんだなぁって思うと、感動しますshine

(私達、リコネクティブ・ヒーリング(R)のプラクティショナー仲間も、遠隔ヒーリングしてます。リコネクティブ・ヒーリング(R)のセミナーに出られた方、ぜひぜひ、やってみてくださいね。)

ヘミシンク中に、色んな映像やイメージが出てくるのですが、そういうのも、メモっておいたほうがいいのだとうと思いつつ、メンドウなので、そのままにしていますsweat02 また、そのうち・・・ねhappy01


リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
京都岩倉・円町 

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2011年3月14日 (月)

今、リコネクティブヒーリング®で一つになって。

080504_084303
リコネクション日本人TAの有志一同さまが、次のようなメッセージを出されました。

私も、地震発生後、気がついた時に、遠隔リコネクティブヒーリングをしていましたが、このように、TAさん達が率先されて時間設定をしてくださったので、それに合わせた時間帯も行っていきたいと思います。

「愛・光・豊かさ」 私達の本質に繋がり、どんなときもそうであったと思い出しますように。

ありがとうございます。

以下は、TAの柳沢かおりさんのブログから転載させていただきました。


みなさまへ

地震、原発、いま日本中が、大きな恐怖の中に、入ってしまっています。
社会は不安や恐れに包まれています。
私達一人ひとりも、同じです。

沢山の情報や、テレビでの恐ろしい映像、地震の揺れによるショックが抜けない方も、多数、いらっしゃるかと思います。
とても、とても、恐かったことと思います。

被災地域では、本当に大変な被害にあわれた方がたが数多くいらっしゃり、そこで生活し、過ごされている方、本当に、大変なことと思います。

支援・援助に向かわれている方、本当に、心から感謝申し上げます。

そしていま、このブログをご覧頂いている皆さまに、私たちリコネクティブヒーリング®のTA/メンターは、「愛・光・豊かさ」を思い出せる存在として、皆さまに呼びかけたいと思います。

私達が、私達自身に、そして、私達の家族、友人、被災者の方がた、被災地、日本中、そして、世界に対して、出来ることです。

今この時こそ、この世界には愛と光しか存在しない事を、リコネクションを知り、リコネクションにより意識が目覚めた私達が思い出す時です。

リコネクティブヒーリングは祈りのようなものです。
まず、自分を愛・光・豊かさの中に、置きましょう。
そして、それから思いつく他者とつながりましょう。

「愛・光・豊かさそのもの」となったあなたが、思いつくひと、場所、日本、世界とつながりましょう。

恐怖や不足感とは全く関係がない、愛のなかに存在することを一人ひとりが思い出す時です。

難しければ、自分に周波数を感じましょう。
それから、他者に遠隔ヒーリングの要領でつながり、ひとつになりましょう。


「誰かにギフトを渡すときは、まず自分でそれを受け取らなくてはいけません

恐怖のなかで生きていたら、同時にヒーリングなんか与えられません。

恐怖という幻想を取り除いて、はじめてリコネクティブヒーリングは可能なんです」

以上はエリックのインタビュー記事からの抜粋です。


私達は、信じています。
私達一人ひとりが、まず、「愛・光・豊かさ」のスタンスで心に平安を取り戻し、そして、他者と繋がることで、自分を癒し、他者を癒し、被災者の方がた、被災地、日本、そして世界とひとつの光に戻れる事を。

みんなが、「つながった存在」であることを、他者と共に思い出せるように、時間を設定させて頂きました。
同じ時間に、みんなも同じ「一つ」を感じているということで、私たち一人一人が勇気づけられることでしょう。

(本日3月14日~21日)毎晩22時から、5分を目安に、ご自分がよいと思われる間、「他人を癒し、自分を癒す」を続けて行きたいと思います。」

これは、一人ひとりが、「相手とひとつになり、自らをも癒す。あなた自身を癒すとき、あなたは他の人をも癒す。~切り離されたものと再びつながり、他者を癒し、そして自分自身を癒してほしい。リコネクションP329より抜粋」の精神からの呼びかけです。

一人では足りないから大勢に呼びかける、というような不足感や恐れからの発信ではありませんので、ご理解のほど宜しくお願いいたします。


リコネクション日本人TA 有志一同

佐藤 文香
神戸 美侑
西川 ロミ
稲元 美智子 (トレーニー)
柳沢 かおり

PS 必要な方にご自由に転載、転送してください。


| | コメント (0)

2011年3月12日 (土)

祈り・希望・愛

まずは、被災されている方、そしてご家族・親戚・友人・知人の方が被災されている方に、心よりお見舞い申し上げます。

テレビから流される情報は、これが現実なのかというくらい映画のシーンのように、大変な映像が映し出されています。

こんな時だからこそ、みなさん、「心配」するのではなく、「みんな大丈夫だよ」という意識を持って下さい。

被災地で、沢山の方が救出されているところをイメージしてください。

みんなが助け合って、協力しあって、復興しているところをイメージしてください。

みんなの意識が現実を作っています。不安や心配に意識を向けるのではなく、救出・復興・支援・希望・愛に意識を向けてください。

今起きている出来事は、現在進行形で起きている「シフト」のひとつです。

このブログをお読みの方は、意識が現実を作っている事を学んでいらっしゃると思いますので、どうぞ、ご自身の意識を、愛と希望に向けてください。

直接助けに行く事ができなくても、自分がそこで人々を助けているイメージをするのも良いそうです。 とみなが夢駆さんによると、私たちの意識は繋がっているので、そのイメージが自分の知らないところで、現実化するそうです。

そして、自分の現実、目の前にあることを、しっかりと生きて下さい。

リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
京都岩倉・円町 

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2011年3月 8日 (火)

わーい!

さっきのブログで紹介したテレサミット、録音も配布されてました~(^^)
今日は時間ないので、明日、聞いてみます~heart04

4日間のテーマは「内なる平和に到達する感情のバランス(Emotional Balance Achieving Inner Peace)」

エリック様が出た1日目は、「感情のバランスとは何か(What is Emotional Balance)」というテーマでした。

ダグ様の出る2日目は、「エネルギーと感情(Energy and Emotions)」というテーマで話があるようです。


ところで、私の私生活は、ホントに、色々なことがタイミングよく動いているので、あまりにものタイミングの良さに、びっくりすることがいっぱいです。今日も、宇宙の素晴らしい采配に、感動しましたheart04

宇宙って、ホント、スゴイですねshine

ありがとうございますheart01



リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
京都岩倉・円町 

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

オンライン テレサミット 明日はダグ様

Ca3c0615telesumit(テレサミット)って、何て訳すのかわかりませんが、日本時間の本日午前4時から、オンラインで、リコネクションのDrエリック・パール氏が出演のテレサミットがありました。「オンライン講座」みたいな感じですかねsweat02 ネットか電話で聴講することができます。無料です。

テーマは「内なる平和に到達する感情のバランス(Emotional Balance Achieving Inner Peace)」

朝4時なんて、絶対起きられないし・・・と思っていたのですが、昨晩は体調がよくなくて、夜中、咳き込んでいて、どうしても辛くなって起きたのが4時半。

「もしや、テレサミット、まだやってるかも」と思いつつ、でも、また眠りについたのでした。

そして、20分後の4時50分ごろ、またもや、咳き込んで起きてしまい、しかも、目が覚めてしまったので、ネットをつけて、テレサミットを聞くために登録して、聞いてみました。90分番組だったので、残りの30分くらい、聴くことができました。

こんなことなら、ちゃんと最初から聞けばよかった。

エリックと、もう一人、どなたかが、ゲストで出ていました。 

その方は、「ネガティブな感情は、悪いものではない。それは、私達の本質ではない。そのウラに原因があり、そこに気付けばいいだけだ。」というような事を言っていたと思います。(聞いた後、寝てしまったので、記憶が曖昧です。以前に本で読んだ内容と混同してるかもしれません・・・。)

エリックの声は聞きなれているので、とっても素敵に聞こえますheart01
エリックは、ワンネスの事も言ってました。

明日は、ダグ様の出番です。

英語がわかる方で、朝4時に起きられる方で、興味がある方は、是非、聞いてみてくださいnote

私も起きられたら聞いてみたいと思います。ただ、ダグ様は、エリックより早口なので、1回で聞き取るのは難しいだろうなぁsweat01

こちらのURLで無料登録すれば、テレサミットのHPを書いたメールが送られてきます。

http://emotionalbalance.com/book-launch/telesummit.html

ではではhappy01



リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
京都岩倉・円町 

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ


| | コメント (0)

2011年3月 7日 (月)

リコネクション本部のニュースレターより(続き)

前回の続きです。
なんか、一生懸命訳していましたが、本の抜粋だったようですheart04 エリック・パール著、久美子・フォスター訳の 『リコネクション』(ナチュラルスピリット社)328~329ページです。

あなたは自分自身の進化のシフトを体験している。いまやあなたは、異なる感覚でもって聞き、新たな視野で見ることができる。他の人たちがまだ感じないことを感じることができるようになった。この新たな気づきを体験することを学んだとき、あなたは通常の感覚を超えた生命体としての存在領域に入って行ったのだ。

You are undergoing your own evolutionary transition. You are now able to listen and hear with a different sense; to see with new vision. You have learned to feel that which others have not yet felt. As you learned to experience this new awareness, you moved into your existence as a transcendsory being.

あなたがやっていることは、地球上に光と情報をもたらすことだ。そして光と情報があるところに、闇は存在できない。この光と情報を通じて、、変容と癒しがやってくる。

What you are doing is bringing light and information onto the planet―and where there is light and information, there can be no darkness. Through this light and information, among other things, come transformation and healing.

ヒーリングとは、「方法」でも「理由」でもなく、またそれは、秘訣でもない。それは存在の状態である。
Healing is not the “how” or “why”―or a recipe. It is a state of being.

だから、恐れとともに、光と情報の中へと踏み込んでほしい。愛が恐れを癒し、恐れが愛に変容する。愛こそが癒すものなのだ。あなたは観察者であると同時に観察される者であり、愛する者であると同時に愛される者であり、癒す者であると同時に癒される者なのだ。

So, with your fear, step into the light and information. Love becomes it. Then it becomes love―and it is the healer. You are at once the observer and the observed, the lover and the loved, the healer and the healed.

相手と一つになり、自らをも癒す。あなた自身を癒すとき、あなたは他の人をも癒す。そしてあなたが他の人を癒すとき、あなたは自分自身を癒す。

Become one with the other person, then heal yourself. In healing yourself, you heal others. And in healing others, you heal yourself.

切り離されていたものと再びつながり、他者を癒し、そして自分自身を癒してほしい。

Reconnect. Heal others; heal yourself.

説明するのが難しいところは、奇跡が自ら語ってくれるだろう。

Some things are difficult to explain; miracles speak for themselves.


リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
京都岩倉・円町 

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

|

2011年3月 5日 (土)

リコネクション本部のニュースレターより

Ca3c0605素敵な文章だったので、英語が苦手な方にもシェアしたいと思い、翻訳してみました。つたない訳ですが、誰かのお役に立てたらと思いますheart01 

リコネクティブ・ヒーリングセミナーの紹介文です。(日本では、2011年のセミナーは10月末に予定されています。)

尚、私はプロの翻訳家ではありません。まだまだ英語を学んでいる身ですので、誤訳に関しては責任を持てませんので、ご理解とご了承を頂いた上でお読みください。

また、リンクはOKですが、翻訳文に責任を持てないため、転載・抜粋は禁止します。もしご紹介してくださる場合は、こちらのブログにリンクという形でお願いします。

ヒーリングは、愛・繁栄(幸福)・豊かさ・光・情報・調和・ワンネスからもたらされます。恐れや不足、制限、分離や闇といった幻想には存在していません。受け取る事を望んでいないギフトは、与える事ができません。

Healing comes from love, prosperity, abundance, light, information, unity and oneness. It does not reside in fear, lack, limitation, the illusion of separation or darkness. We cannot give a gift we are not willing to receive and accept.

白やピンク、紫、ゴールド、黄緑などの色や、タータンチェックの炎などによって、想像上のネガティブなエネルギーやエンティティ(存在)からプロテクトするというような、恐れの内に立ってヒーリングをしてはいけません。ヒーリングとは、愛の中に存在するのですから。ペンダントやクリスタルなどといったヒーリング用のオモチャや道具を使って、私達に何かを足したり、より完全になろうとするというような、不足や制限の内に立つこともいけません。何かを足そうとすればするほど、恐れや制限という意識を強めることになるのですから。また、正当な対価の交換を拒んだり、私達自身の自尊心やプロセスの中に含まれる私達のギフトという価値を否定しながら、愛と繁栄(幸福)と豊かさの中に存在するヒーリングを行うといったような、貧困という意識に立つこともいけません。

We cannot stand in fear trying to protect ourself with white, pink, purple, gold and chartreuse or Tartan plaid flames from imagined negative energies or entities, and facilitate healings… For healings reside in love. We cannot stand in lack and limitation by trying to add to ourself or make ourself more whole via pendants, crystals, and/or other healing toys and paraphernalia. For the more we try to add, the more we reinforce a consciousness of lack and limitation. Nor can we stand in poverty consciousness by refusing fair financial exchange and denying our own self-worth and the value of our gift in the process, and facilitate healings that reside in love, prosperity and abundance.


そうするのが「正しい」方法だと言われたがために、手は時計回りに回すべきだとか、「体から3インチ離したところ」でしか動かしてはいけないと感じる度に、私達は自分自身を恐れの状態にしてしまいます。「間違った」方法をしているかもしれないという恐れです。今こそ、私達自身の勇気ある行動と信念によって、宇宙は愛に溢れ、安全で、豊かであるという事を証明する時です。そのように実行できる唯一の方法は、私達の恐れの中に入っていくことです。私達が愛と豊かさを体験し、その体験の代表者となれるように。私達自身が、その光となる時です。その光を輝かせ、他の人たちがそれを見て、入っていけるようにするために。

Every time we feel we should move your hands in a clockwise direction or only move “as far as three inches off the body” because we were told that that is the “right” way we place ourself into a state of fear, the fear of potentially doing it the “wrong” way. It’s time we demonstrate by the courage of our own actions and convictions that the universe is loving, safe and abundant. The only way to do this is for us to step through our own fears so that we may experience this love and abundance and be a representative of it. It’s time for us to become this light, to shine this light for others to see and step into.

私達は、自分自身の意図について意識的でなければなりません。その意図とは、大部分が私達の意識のレーダーの下に巧妙に染み込んでつきまとっているもののことです。私達のスクリーン上でレーダーが「ピー」と鳴った時、それを確認するのは私達の責任です。私達の隠された意図が私達の行く道に影響し、時にはそれが意識的な意図よりも強く影響することがあります。なぜなら、光の元で調査できる所まで持ってくるほど充分に気付いていないからです。もし私達が恐れを持っていることに気付いていなければ、それと向き合うことはできません。

We must stay conscious of our intentions, those so subtly ingrained that they hover for the most part just below our conscious radar. When they “bleep” in on our screen, it is our responsibility to examine them. Our hidden intentions affect the direction we take, often more strongly than our conscious intentions, because we are not sufficiently aware of them to bring them up to the light of examination. If we don’t know we have the fear, we don’t know to face it.


恐れの中に入っていくには、勇気と日々の練習の両方が必要となります。恐れが顔を出した時に喜んでその中に入っていき、継続的に気付き、認知しようと挑戦すればするほど、愛と豊かさの中で生きる事にどんどん近づきます。ヒーリングはその真実、清らかさ、誠実さの中に存在しているのです。これが、リコネクティブ・ヒーリングの要素です。

To step through our fears requires both courage and daily practice. The more we challenge and allow ourself to continuously recognize and acknowledge our fears as they show themselves, as we embrace them and step through them we come that much closer to living in love and abundance, where healing resides in it’s truth, purity and integrity. This is the essence of
Reconnective Healing.

(続く)


リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
京都岩倉・円町 

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ


| | コメント (0)

2011年3月 4日 (金)

スターバックスリザーブ 試飲会

今日、スターバックスリザーブの試飲会に行ってきましたheart01

これもリコネ効果!めっちゃラッキーだったんですよ~happy01

この「スターバックス リザーブ」っていうのは、希少な豆を使った新しいシリーズで、京都では、烏丸三条のお店(みずほ銀行前)と、カナート洛北店の2店舗しかおいていないそうで、先週、夫が、嬉しそうにチラシを見せてくれて、「こんなんあるねんで~」と教えてくれました。

とっても希少な豆なので、置いている店舗も限定し、しかも、豆がなくなり次第終了なんだそうです。

そして、やはり、値段もそれなりにします。話のネタに1回くらいは飲んでみたいなぁって思ってたんです。


で・・・この間、時間つぶしに何気なくカナート洛北店のスタバに寄ったのですが(しかも、めっちゃ久々に!)、このスターバックスリザーブの試飲会の案内が置いてあったんです。

その場で申し込みましたhappy01

いや~、ホント、「なんとなく」で行動すると、ラッキーがいっぱいですねheart01 宇宙と繋がってるから、色々な事を引き合わせてもらえる確立も高いんだろうなぁって思いますshine

4種類(+1種類。シリーズの一つは、普段お店で取り扱っている豆をエイジングさせたコーヒーで、その普通の種類のもいただきました)あるコーヒーを全部飲み比べしましたheart04

無料で、全種類飲めたので、めちゃくちゃラッキーです。

ぜんぶ個性が違うんだけど、それぞれに美味しかったです!

今日は、その後、豆禅さんでランチして(手作りアクセサリーが出来上がったので、引き取ってきました♪)、ネイルサロンに行って、充実した一日でしたheart01 (あ、ちなみに、私が今行ってるネイルサロンは北山のRuangさんです。前行ってたサロンから独立開業されて、そのままついて行っちゃいましたheart01


リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
京都岩倉・円町 

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2011年3月 3日 (木)

思い通りにならないこと

Ca3c0601
あの世に聞いたこの世の仕組み」の雲黒斎さんのブログで、「極楽飯店」という小説が連載されています。その中に、こんなセリフがあります。

君たちは望みが叶う世界に居ると『望みが叶いづらい世界』を、望みが叶いづらい世界に居ると、『望みが叶う世界』を望む。そして、自らの意志によって、その二つの世界を何度も何度も往復し続けているんだ。

私達の根源は、何でも望みが叶う世界。

そして、この物質界は、望みが叶いづらい世界。


私達の魂は、自ら望んで、この「望みが叶いづらい世界」にやってきています。

なので、「思い通りにならない」ということすら、魂レベルでは、楽しんでいるんじゃないかなぁって思います。

私達人間は、どうにもならない事を、ぐちぐち言うのが好きだったりします。

本人はいたって真剣に怒ってたり悩んでたりするのですが、他人からすれば、「そんなに文句言うんだったら、やめたらいいのに(もっとこうしたらいいのに)」と思う事が結構あります。
本人は、その「ぐちぐち言う事」を楽しんでいるんじゃないかっていうくらい、その「ぐちぐち言う環境」を変えようとせず、浸っています。

ぐちぐち言える間って、幸せですよね。

それを聞いてもらえる人がいるんですもの。

思い通りにならない生活を、本気でやめたいと思ったら、いつでもやめられますhappy01

その一つのツールとして、リコネクティブ・ヒーリング(R)とリコネクション(R)は、超オススメです。

なんか、最近、リコネの宣伝ばっかりしてますが・・・

やっぱり、これ、凄いなぁって思うことが多々ありまして、最近は特に、今まで以上に本当に沢山の方に受けていただきたいと願っていまして、私もドンドンアピールしていこうと思っています。

リコネクティブ周波数に含まれている、大量の「光と情報」が、あなたの意識レベルをアップグレードしてくれます。
それによって、宇宙にサクサクとアクセスできるようになる。(何も、チャネリングが出来るようになるとかそういう意味じゃなくて、タイミングがよくなったり、願いが叶い易くなったり。今まで理解できなかったスピリチュアル系の情報も、腑に落ちるようにわかるようになっていくと思います。)

思い通りにならない生活を楽しむのもよし。

でも、もう、思い通りにならない生活は卒業したいと思ったら、是非、リコネクティブ・ヒーリング(R)とリコネクション(R)を受けてみてください。

これらのセッションを受けることによって、全てが思い通りにいくようになるとは言いません。ですが、少なくとも「全て意味があったのだ」と納得できるようにはなるんじゃないかなぁって思いますhappy01
でね、それって、すごくラクになるんですよ。
みんながラク~に生きられたら、素敵ですよねheart04


リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
京都岩倉・円町 

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

2011年3月 2日 (水)

引越しの予定 進捗

Ca3c0593
引越し(夫の転勤)の話がどうなったのかと思われている方もいらっしゃると思いますので、近況連絡です。

『まだわかりません。』

昨年の10月から、「後任が決まるまで」と言われているのですが、なかなか決まらず。

一旦は、「来週から引継ぎだから」となっていたのですが、それもキャンセルとなり、未だに後任を探している模様。

いつになったら決まるのやら。

ホントなら、もう今頃は、新しいところに住んでいたかもしれないんですけどね(^^;

そんなわけで、3月いっぱいも、まだ京都にいます。また進展があれば、連絡しますね。


リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
京都岩倉・円町 

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2011年3月 1日 (火)

自分らしく輝くために

Ca3c0596

私たちが幸せになる方法のひとつは「自分らしさを生きる」ことです。

あなたには、あなただけの個性があり、それは、あなたがあなたらしくいる事で、最も輝きを増します

誰かに憧れたり、誰かを目標にしたりするのも時には良いことなのですが、あなたが憧れたり目標にしたりする人には、あなただけが持っている素晴らしい輝きを持っていません。

きっと、誰かに憧れるのは、その人が「自分らしく生きている」からこそ輝いている何かを見て、憧れるのだと思います。

あなたが誰かのマネをしたところで、その輝きはあなたのものにはならないでしょう。

あなたが一番輝けるのは、あなた自身の中にある「自分らしさ」「自分の本質」を生きた時です。

でも人は、自分の中にある個性があまりにも当たり前すぎて、素晴らしいと実感できません。

もしかすると、私達が「神性」という私達の根源から分かれて、「部分」として個性を持ち合わせているのは、お互いが違った個性(もちろん、根源はひとつですが、それぞれが持つ、神性と繋がる個性)を認め、賞賛し合うためなのかもしれませんね。

自分の個性は当たり前すぎて素晴らしいと実感できない
(でも、他人が自分らしく個性を発揮していると、素晴らしいと思うことが出来る)

  ↓ ということは・・・

根源(ひとつ)の中にいると、その素晴らしさを実感できない(だって、自分(根源・ひとつ)しかいないから)

  ↓ だから・・・

根源(ひとつ)(愛・宇宙・神・・・なんでもいいのですが、)の素晴らしさを実感するためには、わざと分割する必要があった

  ↓ なぜなら・・・

(物質レベルの)自分にない(と思える)他人の個性(根源では繋がっています)を賞賛することにより、根源の素晴らしさを賞賛できるから。
わたしたちは、他人を通して、根源の素晴らしさを賞賛できる。
あなたが自分らしく生きると、他人には、あなた独自の個性が素敵に見えるから、あなたも賞賛される。
自分が賞賛されることによって、「自分も素晴らしいかも」って思えるflair


そうやって、物質界で分け与えられた神性の一部という個性を、自分も含めて他人の個性や動植物、存在するもの全てを認め、賞賛することで、私達の根源(神・宇宙・愛、なんでもいいです)の素晴らしさを知る。それが、私達の旅の目的でもあるのかもしれません。いえ、そこから、本当の旅が始まるのかもしれません。

うまく伝わるといいのですが・・・。

リコネクション(R)のセッションでは、効果のひとつに「本来の自分と繋がる」というものがあります。

なかなか自分らしさを出せないという方にも、向いているセッションなのかもしれません。

世界中の一人ひとりが、自分だけのオリジナルな個性で輝いた時、皆が調和して美しい世界が見えるのではないかなぁって思います。

その日は近づきつつありますねhappy01


リコネクティブ・ヒーリング(R)、リコネクション(R)のご依頼はこちらまで
京都岩倉・円町 
いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »