« (続き)葬られた「第二のマクガバン報告」-「動物タンパク神話」の崩壊とチャイナ・プロジェクト | トップページ | 社会は・・・ »

2011年1月13日 (木)

はしたて(京都駅駅伊勢丹SUVACO内)

Ca3c0626

食べ歩き情報は、別ブログに書いていたのですが、どうも別ブログだと更新するのが億劫になってしまうので、こちらでも紹介していくことにしましたhappy01

京都の老舗料亭「和久傳」さんの料理をお手頃な価格でいただけるお店です。
写真は鯛の胡麻味噌丼 1365円

鯛と胡麻味噌の味がマッチしてて、めっちゃおいしかったですheart01
この場所でこの味でこの価格というのは、妥当なところだと思いますが、和久傳さんだということを考慮すると、かなりお得だと思います。

夫は、具もゴハンも大盛りにしていました。(いくらプラスだったか忘れましたsweat02

場所も場所なので、かなり混んでいる事を覚悟でどうぞ~happy01

京都駅はたまに行くので、また利用したいと思いますnote

「はしたて」さんのブログ
http://w-hashitate.jugem.jp/

「和久傳」さんのHP
http://www.wakuden.jp/news/hashitate.html

☆お店情報☆
京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町
スバコ・ジェイアール京都伊勢丹3F
電話 075-343-4440
■ 営業時間  <昼> 11時~15時(鍋は夜のみ)
<丼と茶菓> 15時~17時
<夜> 17時~22時
(ラストオーダー:21 時30分)
※12月31日 1月1日のみ、営業時間が11時~18時となります。
■ テイクアウト 11時~21時30分
■ 定休 無休


いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

|

« (続き)葬られた「第二のマクガバン報告」-「動物タンパク神話」の崩壊とチャイナ・プロジェクト | トップページ | 社会は・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« (続き)葬られた「第二のマクガバン報告」-「動物タンパク神話」の崩壊とチャイナ・プロジェクト | トップページ | 社会は・・・ »