« 『だいじょうぶ3組』 乙武 洋匡著 | トップページ | 電子辞書ゲット! »

2010年12月14日 (火)

自分から変わるということ

先日、セッションの時にクライアント様とお話して、気づいた事があったので、シェアしますね。

「自分が変わる」ということについて。

人間関係で辛い思いをされている方で、スピリチュアル系の知識を沢山お持ちの方や、優しい方ほど、自分自身を変えようとしつつもうまくいかず、自分を責めていらっしゃるように思います。

・相手を許せない自分が悪い
・相手に感謝できない自分が悪い
・自分が変わらなければいけないと分かっているのに、変われない。

などなど

スピリチュアル系の本で、「嫌な相手に感謝しましょう」とか「嫌な相手を許してあげましょう」とかよく書かれていますが、それが出来なくて、出来ない自分を責めて、辛い思いをされている方って、結構いらっしゃると思うんです。

そういう方に伝えたいのは、まず、何よりも先に感謝したり許してあげるのは「自分自身」だということ。

『今までいっぱい辛い思いしてきた私、よく頑張ったね、ありがとう。』
『こんなに辛いけど、頑張って会社に行ってるよ。偉いね。』

など。

相手に感謝したり、相手を許したりするのは、その後でいいんですheart04


また「自分が変われば相手も変わる」というのは、真実です。

でも、なかなか自分が変われないという場合は、心の奥をよく覗いてみてください。
「相手の態度(や環境)を変えるために自分を変える」という風になっていませんか?

「相手を怒らせないようにするために、自分がこうしないと」
「相手にこうして欲しいから、自分はこうしよう」


・・・という風に。

それだと、ベクトルが逆なんです。自分ではなく、相手が中心になっているから。


変えられるのは自分自身だけ。

だからこそ、自分の悲しさ、辛さ、憎しみ、怒りを、自分自身の愛で満たしてあげましょう。

まずは、自分自身を認めてあげて、自分自身に感謝してくださいね。

それが出来ると、相手の態度や環境がどうであれ、そこに左右されない自分と出会えると思います。

そうやって、自分の軸がしっかり出来たら、もう、あなたは昔のあなたではなくなっています。
自分の愛でしっかり満たされたら、相手への感謝の気持ち、相手を許す気持ちも起こってくるのではないかと思います。
そうなると、相手の態度が変わってきたり、環境が変わってきたりすることでしょう。


昨晩、お布団の中で、もっといい言葉が浮かんでいたのですが、今思い出せませんsweat02
ああ、やっぱり、メモしておけばよかったです。

思い出したら、また追加しますねhappy01


12月、遠隔リコネクティブ・ヒーリングキャンペーン中です♪


いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

|

« 『だいじょうぶ3組』 乙武 洋匡著 | トップページ | 電子辞書ゲット! »

コメント

十分、いい言葉ですよ〜!もっといいのっていうのも読んでみたいけど(笑)
とってもわかりやすい、励まされる言葉でした♪
ありがとうございまっす☆

投稿: ☆TSU☆ | 2010年12月14日 (火) 19時52分

☆TSU☆さん

ありがとうございます~♪
昨夜浮かんだ言葉は、未だ思い出せませんsweat01

でもきっと、私の奥深いところで眠ってると思うので、またそのうち、思い出せると思いますhappy01

投稿: さち♪ | 2010年12月14日 (火) 20時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『だいじょうぶ3組』 乙武 洋匡著 | トップページ | 電子辞書ゲット! »