« ムンクさんの講演会 | トップページ | ムンクさんの講演会(続き) »

2010年12月21日 (火)

「生まれて来てくれてありがとう」―誕生学セミナー開催のお知らせ

以前、Soleilでリコネクションを受けてくださったクライアント様から、素敵なセミナー開催のお知らせを頂きました。

冬休みに、お子様と一緒に参加されるといいかもflairと思いましたので、こちらでも紹介させていただきますね。

詳細・お問合せはこちらのブログのたねさんまでお願いします。

以下、そのまま貼り付けました♪

来年1/6(木)に高槻市富田のふれあい文化センターでいのちのお話をしていただくことになりました。

講師はバースコーディネーターの大葉ナナコさんが提唱する「誕生学」認定アドバイザーの寺石純子 さんです。

2011年1月6日(木) 10:00受付・10:30開始2時間半ほど
会場:高槻市立富田ふれあい文化センター  研修室

費用:セミナー 大人\2,000 高校生・大学生\1,200 中学生\800 
親と同伴の小学生以下は無料
それと寺石さんの交通費をみなさんで分けましょう。

おしゃべり会に参加で、ロースイーツご希望の方は(おすすめですよー)
材料費(材料費だけでいいそうです!)とTane さんの交通費をみなさんで割りたい
と思います。だいたい\500までになるように考えてもらっています。

〓〓〓

5歳までに80%の子どもが、赤ちゃんはどうやって生まれて来るのかを聞くそうです。興味を持ったその時に「真実」を知ることができるのが一番いいですが、その時を逃してしまっても、いのちのお話は、静かな感動と共に、
それぞれ何かを感じるものがあると思います。

講師の寺石純子さんの柔らかな語り口を通して、ヒトとして命の始まりから、おなかの中で大きくなり、やがてこの世に生まれて来る様子を聞くだけなのに、生まれて来てすごい! 生きているって素晴らしい! と思えて来ます。

自尊感情の低い日本人。子どもと性の話をしにくくなっている現代に少し風穴をあけるきっかけとなると思います。

冬休み中ですので、子どもたちもいっしょにぜひどうぞ。託児はありませんが、いっしょに参加していただけます。

誕生学は小学校3年生に語りかける設定でお話が進められて行きます。
でもいのちのお話はもっと小さな子どもたちから大人まで、生まれて来たすべての人に届くことでしょう。

実際寺石さんは各地の保育園や幼稚園、学校にもお話に行かれています。


セミナーの後お時間のある方は、ローフードスクールTaneさんのおいしいロースイーツやご持参のお弁当などをいただきながらお話をしませんか?

参加ご希望の方、ご質問のある方は・たね・までメッセージをください。

新年早々、いのちを感じるあたたかなひと時を過ごしましょう。

たねさんは、「植物素材だけでつくるおやつ」なんかも研究されていて、セッションの時におみやげで頂いたクッキーはとてもおいしかったですheart04
なんと、自費出版までされているとか!
ローフードも実践されていて、布良も愛用されていますので、私も教えていただきたいことがたくさんありますheart04
(円町サロンで使っている布良のシーツを喜んで頂けて、私も嬉しかったですnote
こちらもぜひご覧下さいhappy01
・たね・のおやつ


いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

|

« ムンクさんの講演会 | トップページ | ムンクさんの講演会(続き) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ムンクさんの講演会 | トップページ | ムンクさんの講演会(続き) »