« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月30日 (木)

今年1年を振り返って

Ca3c0610今日も記事を書くことができましたhappy01
写真は淡路島の「奇跡の星の植物館」内のお花です。

本日、今年最後のセッションをさせていただきました。
この1年も、Soleil(ソレイユ)にセッションをお申し込み下さった皆様、ありがとうございました。

毎回のセッションが本当に特別で、私自身も新しい発見が沢山ありました。

クライアント様に対して私は何もしてあげられないということをより一層感じた一年でもありました。
セッションでは方程式(宇宙・クライアント様・プラクティショナーの三位一体)の一部となるだけです。必要なことは宇宙が起こしてくれていて、クライアント様自身が独自の体験をされていくのです。

毎回のセッションで、私自身の感じ方も変わっていきました。
私自身が感じる内容と、クライアント様自身が感じられている内容は、全く別物です。なので、セッション中に私が感じることは、あくまでも私自身のバロメーターとして、私の中に留めていますが、それがまた楽しいheart01
本当に、このお仕事をさせて頂けることに、感謝ですshine

今年の前半は、リコネクション漬けでした。公認プラクティショナー試験を通して、より深くリコネクション哲学について触れる事ができて良かったです。

また、後半は、色々な方の講演会なんかに参加して、とても楽しかったです。そういった講演会を通して、リコネクティブ・ヒーリングとリコネクションをもっと沢山の方に受けて頂きたいという思いが深まりました。

リコネクティブ周波数がエリック・パール氏の元に届いてから、エリックは最初、自分に何が起こっているのか突き止めるため、色々な方に会って話しを聞いたりしていましたが、結局は、外に答えを求めるのをやめて、自分自身の中に入っていかなければなりませんでした。

「自分自身の中に全ての答えがある」

それが、私達が知らなければならないことのひとつです。

(そして、そうやって自分自身の中に入っていくと、実は、全ての人が内側で繋がっている事も分かるのだと思います。)

また、多次元の世界では上も下もなく、起こっている現象はただ起こっているだけで、良いも悪いもないということ、本当の愛とはどういうことなのか、そういう事も、リコネクション哲学は教えてくれます。

『リコネクション、リコネクティブ・ヒーリングを通して、ワンネスを伝えて行きたい』

今年の最後には、そんな風に感じました。

そのために、もっともとっと、リコネクションやリコネクティブ・ヒーリングについて理解を深めたいと思っています。


それから、今年一年は、宇宙との繋がりを今まで以上に感じた1年でもありました。

なんとなく思った事が現実化するまでのスピードが物凄く早くなりましたし、宇宙に委ねて任せておけば、とってもスムーズに物事が進む事を実感しました。(しかも、宇宙と繋がってる人たちと一緒だと、早いのなんの!!)そして、起こることには全て意味があるということも。


本当に、充実した一年でした。私の心の中に「心配」や「不安」という二文字は完全に消えました。心配する事って、何一つないんですhappy01 今あるのは、宇宙に対する「信頼」ですheart01

でも、まだまだこの世界には沢山の「心配」や「不安」を抱えていらっしゃる方がいます。そういう方たちを、心配や不安のない状態にもっていくお手伝いを、来年はもっとしていけたらなぁって思います。

全ての存在に、この宇宙に、今年一年ありがとうございました。来年もよろしくお願いしますhappy01


いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ


| | コメント (0)

2010年12月29日 (水)

淡路島

Ca3c0560

淡路島に1泊2日で行ってきました♪

写真は、明石海峡大橋です。

最近、旅行といえば、ホント、直前に決めてバタバタと行ってくる感じです。

初めて淡路島に行ったのは、3年ほど前。リコネクションのセッション直後でした。
今回は、自分の誕生日&マヤ暦新年直後なので、なんか、節目の時に行くようになってるのかしら・・・なんて。ただ偶然重なっただけだと思うんですけどねhappy01

「島」って、どこも、なんとなく似てるなぁって思います。
・・・っていっても、私の知ってる島って、沖縄や沖縄の離島、グアム、ハワイだけなんですけど。

海と山がすぐそばにある景色。いいですよねhappy01

今回の旅行は、私達夫婦がしっかりと宇宙と繋がっているんだなぁって実感するくらい、ものすごくタイミングよく色々なことが動きましたnote 楽しかったですshine

お花の写真を沢山とってきたので、これからブログのトップに毎回小出しにしていこうかと思っていますsun


では、今年はこれが最後の更新となると思います。

皆さん、楽しい年末年始をお過ごし下さいhappy01



いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2010年12月27日 (月)

お知らせいろいろ

2010年内のご予約受付は終了しました。

あとはご予約を頂いているセッションをもちまして、今年のお仕事が終了ですhappy01
今年も、ご縁があって、Soleil(ソレイユ)にお越し頂いたり、遠隔セッションを申し込んで下さったみなさまとの出会いが、とても嬉しかったです。
ありがとうございました!

来年以降のご予約は、随時承っておりますが、対面セッションのセッション場所についてお知らせです。

来年1月~2月末まで、円町サロン前の道路で水道工事が予定されています。
騒音・振動に加え、急に断水となることが予測されますので、この間の円町サロンでのご予約受付は控えさせていただきます。

誠に恐れ入りますが、対面セッションをご希望の方は、ちょっと遠い岩倉までお越しくださいませ。

明日は淡路島に行って来ます♪

美味しいもの食べて、温泉につかってゆっくりしてきます!


(実は・・・今朝の夢の中では、淡路島ではなく、なんと、ベルギーに行ってました。ベルギーなのに、何故か風車があって(笑)とっても美しい景色で、写メ撮ってブログにアップしようとしてました。そういえば、海外のリゾートホテルの夢、よく見ます。)


いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

2010年12月25日 (土)

新しい1年

私事ではございますが、今日でまたひとつ、年を重ねましたhappy01

Happy birthday to mesign03birthday

20代後半のころから、自分が何歳なのかだんだんわからなくなり、30代の半ばなんて、どれも全部同じような感じで・・・しかも1年があまりにも早く過ぎるので、せっかく覚えた新しい年齢も、実感することなくまた数字が変わってしまうという・・・sweat02

四捨五入したら40なのは確かなんですが、今の西暦から生まれた年を計算しないとわかりません。

まぁ、魂に年齢はないので、いいんですconfident

さて、今日は、自分の誕生日とマヤ歴260日周期の新年を同時に迎えるという、52年に一度のイベントsign03

今日から新しい流れになるのかなぁと、少し感慨深くありますが、普段と変わらぬ心境の1日。

でも、ここ数日で、新しくやりたいことが出てきて、それと同時に、今までやってた事で私に似合わなかったこともハッキリしたので、私の進む方向が明確になってきたのかなぁって思います。

ところで、私のマイミクさんで、以前「リコネクション」のセッションを受けてくださった方のつぶやきが、とてもリコネクション的な発想だったので、シェアさせて下さい。

三次元的になんにもしないでぼんやりしている間に、別の次元でものすごいプロセッシングが進んでいるのかもしれないよね。そんな新しい言い訳を思いついたり。

リコネクションで再接続(リコネクト)する先は、「多次元」でもあります。

こういうことを、ふっと思いつかれるということは、本当に、彼女が多次元から受け取ったメッセージなんじゃないかなぁって思いますhappy01

実際のところ、そうなんです。

三次元的には何も変わらないように見えても、実は、多次元の世界では、色々と変わっている事があるので、「まったく何も変化がない」っていう方は、本当はいないんですよhappy01

で、このブログでもずっと紹介したいと思いつつ、なかなかタイミングがなかったのですが、彼女は、ホロスコープリーディングの個人セッションを最近始められて、私もリーディングしてもらいました。

生年月日・生まれた時間・場所から、天体の星の位置を見て、そこから、個人が持つテーマや特徴が読み取れます。

私は、占星術って、ある意味科学だと思っています。本当にホロスコープの奥深い所を読み取れる方って、そんなにいらっしゃらないと思うんですが、彼女は、知る人ぞ知る「Gダビデ研究所」にいらしたこともあって、私的には、スゴイsign03の一言。

「なるほど~!!!」と思うことが沢山ありました。

私たちは、それぞれ、学びたい内容や経験したい内容を持って生まれてきているので、自分の性格とか、人生で起こる出来事、それに対する捉え方なども、ある程度は設定されているのではないかと思います。

それは、「運の良し悪し」ではなく、単に、「何を経験したいか」という事なんだと思います。

だから、あえて、チャレンジをいっぱい設定している方もいらっしゃるでしょう。
困難が沢山あるほど、魂の成長は大きいですもんねhappy01

占い師さんなんかに「あなた、XX運が悪いですね」とか「相性が悪いですね」なんて言われてショック受ける時代って、もう、とっくに終わっていると私は思っています。

運を切り開くのは自分自身。困難があるところから、自分自身の方向性が定まることもあり、すべては天からのプレゼントですpresent

参考にどうぞ→可愛い子には、旅をさせよ。

そんな新時代のリーディングをされるため、彼女は対面・もしくはスカイプでのセッションに拘っていらっしゃいます。

個人鑑定のご依頼はこちらへ→天星人語


いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

2010年12月24日 (金)

メッセージ

自分にとって必要なメッセージというのは、通常の生活を通して、「心のどこかで、気になる」ものです。

友達との会話の中から、TVで言ってたこと、新聞に載っていたこと・・・

経路は何でもいいのですが、自分にとって必要なことって、心に付箋がつくみたいなんですよね。

何も特別な能力なんていりませんhappy01

そのようについた「心の付箋」に正直に生きていけば、きっと、人生はスムーズに動くはずheart04

ところで、今日はクリスマス・イブですが、私にとっては3?歳(←マジで忘れたsweat02)最後の日。
ついでにマヤ歴260日周期の最後の日でもあります。

明日から新しい1年がダブルで始まります。

来年は、環境の変化が色々とありそうです。でも、そのつどそのつどの「いま」を存分に味わって、生きていようと思いますconfident

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2010年12月23日 (木)

ムンクさんの講演会(続き)

続きです。ムンクさんの講演会の中身について。

ムンクさんの講演会は、私のように黒斎さんのブログ経由で講演会に参加した人が多かったので、まず、「ヘミシンクとは何か」ということに始まり、「私達は物質的な存在以上のものである」という事を、オーラを見る練習や、ムンクさんが「ヒマラヤの気」を送ってそれを体感するというコーナーがありました。

(そっかぁ、私にとっては、「私達は物質的な存在以上である」というのは当たり前だったんですけど、まだまだそれが当たり前じゃない人が多くて、そういう人にとっては、そこから始める必要があるんですねhappy01

オーラ・・・私は、色まではわからないのですが、講演会などに行くと、講演者のオーラが見えます。
今回も、「オーラが見える人いますか」と言われた時に、ハッキリと色まで見えるわけではないので、手を上げなかったのですが、実は、ムンクさんのオーラも見えてましたheart01
で、自分のオーラを見てみようってなった時に、やっぱり色までは見えず。
ムンクさんが見てくださって、「ちょっと見難いですね。あ、青ですね」と言われました。
そういえば、何年か前にオーラの写真を何回か撮ったのですが、青が基本になってました。だから何?って話なんですけどね(笑)

それから、みんなで手を繋いで声を出して、手を離してお隣さんの手の気を感じてみよう というのもありました。

これで、きっと、私の両端の人は、「リコネクティブ周波数」が届いたはずです。
(実は、Soleilの元クライアント様も参加されていたので、彼女からも、参加者に伝染しているはずです(笑)
「光と情報」の種を撒いてきたわけだね。みほさんに指摘されて気づきましたhappy01

「ヒマラヤの気」は、すごかったですよ。会場のお客さん殆どが、寒さ、冷たさを感じていました。
私も、それまで暖かかった手が、瞬時に冷たくなって、身体が冷えてしまいましたsweat02
この原理を使えば、暖房・冷房要らずの身体になりますねhappy01


さて、後半は、ヘミシンク実践です。ムンクさんの誘導で、「ガイドに会おう」と「過去生を見よう」というのがありました。

実践の前に、コツを教えて下さいました。

そのコツの中に、「悪い気をブロックするための膜を張る」というのがありました。
こういう手法では、当然のように行われているものなのですが、やっぱり、リコネプラクティショナーの私には、ここ、ひっかかっちゃうんですsweat02


リコネクション哲学には、「良い」「悪い」はありません。「「悪い」(と思われる)ものから自分を守る」という概念は、もう古いものです。

今まで私は、「良い」エネルギー「悪い」エネルギーなんて分けることに対して、言葉にはならない思いで何か違和感がずーーーーっとあったんです。
でも、最近、その理由がわかりました。

それって、「分離」に繋がるんですよ。


私達の「意識」というエネルギーは、ものすごい力を持っています。

その「意識」で、「外には悪いエネルギーもあって、そこから自分を守らないといけない」という概念を認めてしまえば、それは、その人にとって、そういう現実を作り上げてしまいます。


でも、私は、もう、そういう世界に生きていない。

そして、リコネクションを受けた人達は、そういうレベルでは生きる必要はないのです。

この辺のことは、私の過去記事に書いています。
リコネクティブ・ヒーリングと他のヒーリングの違い 2010年9月30日 (木)

リコネクティブ・ヒーリングは「多次元」の世界です。そこには、上も下もありません。 すべてを包括するレベルなんです。

そして、リコネクティブ・ヒーリングは、私たちの本質が「愛」そのものであり、恐れや不安は、人間が生み出していることを教えてくれます。

だからこそ、見えないエネルギーのシールドをイメージして自分を守る必要もありませんし、さまざまなグッズで守る必要もないのですね。

「自分を守る」という概念を自分で認めた瞬間から、「自分以外の何か」と「自分以外の何か悪いもの」を同時に生み出してしまいますよね。

それって、ワンネスとは逆行しているじゃないですか

せっかく、そういう「ワンネス」の意識を学んできて、体得してきた私にとって、今更、この膜は要らないだろう・・・ってhappy01

なので、私は、膜を張る代わりに、私のところにやってくるエネルギーは、どんなものでも、私にとって必要であり、愛のエネルギーなんだって、意図していますheart04
(っていうか、この世に愛以外のものって、ないですもんね。)

それから、もうひとつ、大切なポイントとして「ヘミシンク中に出てきたものを、途中で判断しない」ということでした。
「とりあえず、体験として全て受け取って下さい。判断するのは終わってからでいいんです」とのこと。

これは、リコネのセッション中も同じですね(^^) (リコネの場合は、終わった後も判断しないんですけど(^^))


ムンクさんの誘導は、退行催眠のような感じでした。
イメージは色々と出てきましたが、誘導のペースについていけなかったので、また自分のペースでじっくりやってみたいと思います。
そうそう、実践中、最初のうちは、眠ってしまいそうになって、「カクっ」ってなった時が2回ほどあったのですが、その後、意識がものすごい静寂の中に入って、不思議な状態を感じていました。

覚醒している時と眠っている時の中間のような感じ。夢を見ている時に「これ夢の中だ」って分かる時のような・・・。身体は眠っているけど意識は起きているというガンマ波状態だったのかな??

(ちなみに、脳派が「ガンマ波の状態」というのは、ボブ・フィックスさんは「シータ波よりも深い状態」として話されていましたが、ムンクさんは『一部の人は「ガンマ波」と言っている』と述べた上で、あえて「シータ波」と仰ってました。まー、その辺の言葉はどうでもいいですよね。体験する事の方が肝心なのですからhappy01


ヘミシンクは、脳の機能を科学的に研究して作ってある音響なので、確実に効果はあるのだろうと思います。
普段の私達には知覚できないレベルの意識体を知覚できるようになるそうです。

今回の講演会で、コツは掴みました。ゲートウエイという、初心者用のセットを申し込んだので、自分流に「ヘミシンク」を使った脳トレを実践していこうかなーって思いますhappy01



いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (6)

2010年12月21日 (火)

「生まれて来てくれてありがとう」―誕生学セミナー開催のお知らせ

以前、Soleilでリコネクションを受けてくださったクライアント様から、素敵なセミナー開催のお知らせを頂きました。

冬休みに、お子様と一緒に参加されるといいかもflairと思いましたので、こちらでも紹介させていただきますね。

詳細・お問合せはこちらのブログのたねさんまでお願いします。

以下、そのまま貼り付けました♪

来年1/6(木)に高槻市富田のふれあい文化センターでいのちのお話をしていただくことになりました。

講師はバースコーディネーターの大葉ナナコさんが提唱する「誕生学」認定アドバイザーの寺石純子 さんです。

2011年1月6日(木) 10:00受付・10:30開始2時間半ほど
会場:高槻市立富田ふれあい文化センター  研修室

費用:セミナー 大人\2,000 高校生・大学生\1,200 中学生\800 
親と同伴の小学生以下は無料
それと寺石さんの交通費をみなさんで分けましょう。

おしゃべり会に参加で、ロースイーツご希望の方は(おすすめですよー)
材料費(材料費だけでいいそうです!)とTane さんの交通費をみなさんで割りたい
と思います。だいたい\500までになるように考えてもらっています。

〓〓〓

5歳までに80%の子どもが、赤ちゃんはどうやって生まれて来るのかを聞くそうです。興味を持ったその時に「真実」を知ることができるのが一番いいですが、その時を逃してしまっても、いのちのお話は、静かな感動と共に、
それぞれ何かを感じるものがあると思います。

講師の寺石純子さんの柔らかな語り口を通して、ヒトとして命の始まりから、おなかの中で大きくなり、やがてこの世に生まれて来る様子を聞くだけなのに、生まれて来てすごい! 生きているって素晴らしい! と思えて来ます。

自尊感情の低い日本人。子どもと性の話をしにくくなっている現代に少し風穴をあけるきっかけとなると思います。

冬休み中ですので、子どもたちもいっしょにぜひどうぞ。託児はありませんが、いっしょに参加していただけます。

誕生学は小学校3年生に語りかける設定でお話が進められて行きます。
でもいのちのお話はもっと小さな子どもたちから大人まで、生まれて来たすべての人に届くことでしょう。

実際寺石さんは各地の保育園や幼稚園、学校にもお話に行かれています。


セミナーの後お時間のある方は、ローフードスクールTaneさんのおいしいロースイーツやご持参のお弁当などをいただきながらお話をしませんか?

参加ご希望の方、ご質問のある方は・たね・までメッセージをください。

新年早々、いのちを感じるあたたかなひと時を過ごしましょう。

たねさんは、「植物素材だけでつくるおやつ」なんかも研究されていて、セッションの時におみやげで頂いたクッキーはとてもおいしかったですheart04
なんと、自費出版までされているとか!
ローフードも実践されていて、布良も愛用されていますので、私も教えていただきたいことがたくさんありますheart04
(円町サロンで使っている布良のシーツを喜んで頂けて、私も嬉しかったですnote
こちらもぜひご覧下さいhappy01
・たね・のおやつ


いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2010年12月20日 (月)

ムンクさんの講演会

12月18日のムンクさんの講演会(名古屋)に行ってきました。

前の日記にも書いたのですが、今回、この講演会への参加を決めた一番の理由が、「ついでに、名古屋のみほさんに会える」からです。

昨日のブログで紹介したストーリーの通り、みほさん絡みでのシンクロがあったのですが、この講演会でももう1件ありました。

この講演会で、ヘミシンクのCDも販売されていたのですが、その中に、「動物や赤ちゃんと話そう」という目的のものがありました。

以前、ムンクさんのブログで、動物(ムンクさんの友人の犬)と会話した時のストーリーが面白かったので、超犬好きのみほさんにいいかもって思って、みほさんにプレゼントしようかなって思ったんです。

それとは別に、みほさんもあるHPでヘミシンクを視聴したら、効果をすごく実感したみたいで、「もしCD販売していて、こういうのがあったら教えて」って言われていたのですが、そういうのは無く・・・。

他にも色々あったので、「ま、あとで考えよう」と思ってしばらく放置。でもどうしても、その「動物CD」(←そんな名前じゃないんですけどcoldsweats01)が気になる私。

途中のトイレ休憩で、沢山あったCDも、残り2種類だけになっていて、その「動物CD」がまだ残っていました。

やっぱり、買おう! と思って、購入し、みほさんにプレゼントしましたhappy01

自宅に帰ってから、みほさんからメールが来て、びっくりeye あのCDはなんと、「鉱物」とのコミュニケーションもできるようになるらしく・・・。

なんとまぁ、みほさんのお仕事にピッタリのCDだったわけですhappy01


要は、「非言語コミュニケーション」が出来るようになるので、鉱物・草木・動物・赤ちゃんなどと会話ができるようになるらしいです。

まぁ、今でも石とコミュニケーション出来るみほさんですから、必要ないかもしれませんがsweat02 きっと、今以上に磨きがかかるに違いないnote

いつもお世話になっているみほさんへのクリスマスプレゼントが出来て、良かったですheart04

肝心の講演会の内容は・・・すみません、時間切れなので、また明日coldsweats01

(続く)


いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2010年12月19日 (日)

そういうことだったのか!

ただいま、リコネクション2日目のセッションが終わりましたheart04 今日もまた一人、宇宙と「再接続」され、そのお手伝いが出来たことを、大変光栄に思いますhappy01

ものすごいシンクロがあったので、クライアント様(仮にAさんとします)の許可のもと、ちょっとストーリーをシェアしますねnote

Aさんは、ちょうど1年前にリコネクティブ・ヒーリングを3回受けられて、リコネクションはまた自分が「受けたい」と思った時に受けようと思われていたのですが、つい最近、その「受けたい」タイミングが来て申し込まれました。

パソコンを持っていらっしゃらなくて私のHPを見ることもできず、昨年ヒーリングを受けた時にかろうじて残っていた私の携帯メールアドレスに問い合わせてくださいました。

17(金)~19(日)で予約が可能か尋ねられましたので、18(土)は名古屋でムンクさんの講演会と、公認プラクティショナー仲間のみほさんに会う予定だったため、17(金)と19(日)で予約を受け付けました。(リコネクションのお客様に限り、土日のセッションも可能な限り承っております。)

そして、17日のリコネクション1日目のセッション終了後。

「リコネクションに関係ない事を聞いてもいいですか」とAさん。

「はい、何でもどうぞ」と聞いてみると、

「以前、ブログにパワーストーンを作ってもらった事が書いてありましたが、あのお店はどこにあるのですか」とのこと。

こちらのブログに引っ越しする前、リコネクティブ・ヒーリングのプラクティショナーなりたての頃に書いていたブログに、みほさんのサロンでパワーストーンブレスレットを作ってもらった事を書いていたんです。

Aさんは、以前持っていたブレスがなくなって(?)新しいブレスが欲しいと1か月程前から思っていたらしく、でもなかなかピンと来るのがなかったとのこと。今回、リコネクションを私のところに申し込まれた後に、「そういえば、幸さんのブログで紹介されてた」と思い出されたそうです。

「実は、明日、彼女に会うんですよsign03」と私。

Aさんも私も、この流れにめちゃくちゃ驚きました。

とりあえず、みほさんのサロンは名古屋駅からそれほど遠くないので、京都からでも日帰りで行ける事だけお伝えして、「みほさんに伝えておきますね」と言って、その日のセッションを終了しました。

Aさんは、とても恐縮そうに聞かれたのですが、私にとっては、みほさんのサロンはとってもオススメなので、よくぞ聞いてくれました!って感じです(笑)

みほさんに伝えると、とても喜んで下さいましたhappy01

で、パソコンをお持ちでないAさんは、みほさんのHPを見る事が出来ないので、サロンまでの場所をお伝えするのに何か良い方法はないものかと思っていたら、ムンクさんの講演会の会場の地図を印刷していたその地図に、みほさんのサロンの場所も載っていたので、手書きで説明を加え、本日のセッション終了後、そのままAさんにお渡ししました(笑)

(実家に泊まってたので、みほさんのHPを印刷できなかったんです)

ついでに、ノートパソコンでみほさんのHPのパワーストーンブレス作成の流れを見せたら、とても気に入られたようで、行くのを楽しみにされていますhappy01

「ピン」と来たことが繋がって、線となった一連の出来事。

Aさんはリコネクティブ・ヒーリングを3回受けていらっしゃるので、こういうスゴイ流れになったのだろうなぁって思います。

それに「リコネクション」のセッションが絡んでいるのが、さすが、やっぱりなぁって感じですheart02

リコネクションで宇宙と再接続されたAさん。

これからは、ますます、こういったタイミングの良い流れが出来ることでしょうshine
楽しみですねhappy01

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2010年12月17日 (金)

まもなく33300台アクセス

いつの間にか、アクセス数が3万台を突破しまして、もうすぐ33300を超えます。

333を見るとうれしくなる私なので、これから楽しみですnote

今日は、ものすごいビックリするようなシンクロがあって、驚きました!
最近は、シンクロに慣れちゃってるので、多少のことでは驚かないのですが、今日のはすごかったですhappy01

いやはや、リコネが絡んでることって、スゴイですheart01

明日は、名古屋へ日帰りです。とみなが夢駆さんの講演会に行きます。

ムンクさんの本、楽天でたまたま1冊残ってたので、早速購入して読んでいるのですが、とても面白いです。

講演会、どんな内容になるのか、とても楽しみですshine

それから、12月限定の遠隔リコネクティブ・ヒーリングのキャンペーン、12月27日で受け付けを終了します。ピンと来た方は、お早目にお申込みくださいませhappy01

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

2010年12月16日 (木)

英語に学ぶスピリチュアル(1)

いつもダラダラと長文で書いてしまうので、今日はアッサリといきたいと思います。

『英語に学ぶスピリチュアル』というシリーズを、不定期に掲載していきますnote
英語を第二言語として学ぶと、ネィティブでは気づかない「学び」があったりして面白いので、私の独断と偏見で勝手に解釈している事を、紹介していきますhappy01

でも、私の独断と偏見だけだったら申し訳ないので、他の人から学んだお話も紹介していきますね。

今日は、「機嫌が悪い」という時に使う "I'm in a bad mood."というフレーズ。ちなみに「機嫌がいい」は "in a good mood." です。

これは、私の勝手な解釈ですので、ご了承下さい。

"I'm in a bad mood."を直訳すると「私は悪いムードの中にいる」となります。

ということは、「私」という本質は、別のところにあるのだけれど、今はたまたま「悪いムード」の中に入っているのよ

ってな感じなので、機嫌の良し悪しって、人間の本質には何も影響ないんだよなぁっていう事がわかります。

機嫌が悪くったって、それは、本人のせいじゃないんですね。めっちゃ都合いいですよね~happy01

私達は、思考の全ては自分の責任だって思っています。でも、もしかすると、思考さえも、天からやってくるものなのかもしれないですよね。

またいつもの癖で、思わずこの後もダラダラと書いてしまいそうなので、この辺でやめときますhappy01

ではまた~heart04


いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2010年12月15日 (水)

電子辞書ゲット!

今日は私のどーでもいいプライベートなお話ですhappy01

去年から電子辞書が欲しいと思い始めたのですが、沢山あるので何がいいのかわからず、調べる気にもならずで後回しにしているうちに、ケータイに電子辞書機能がある事を発見して、それでなんとかまかなっていました。

先週から新しく始めたプライベート英会話レッスンで、先生から、持ち物として電子辞書と言われたので、

「私、電子辞書持ってないんですけど・・・」と言うと、

「後藤さんほど英語出来る人が、電子辞書持ってない方がびっくりです。今までどうやって勉強されていたのですか?」と、逆に聞かれてしまい・・・

「・・・いや、紙の辞書と、ネットのオンライン辞書と、ケータイの辞書機能です・・・sweat02

と答えたのですが・・・先生は私より5~10才くらいは年下なので、たぶん、ジェネレーションギャップもあるのだろう・・・と思いつつ。数年前から、学生さんは電子辞書が当たり前らしいですもんね。先生が驚かれたのも、無理ないと思います。

そんな経緯で、電子辞書の購入を真剣に考えないと・・・って思ったのです。

で、ネットで検索したのですが、やっぱり機能の比較をネットでするのは大変。

そこで先週末、円町サロンでセッションがあったので、ついでに近くの家電ストアで、電子辞書のカタログと全ての店頭価格を控えて帰宅。(でも、SEIKOのだけはカタログがなかったんですよ。)

自分のニーズに合うものを絞り込みました。そして、欲しい機種のを価格.comで最安値をチェック。

それを持って、昨日、グループ英会話レッスンの帰りに、JR京都駅の某家電量販店2軒に行ってきました。
(その前に、グループレッスンの生徒さん達とランチに行きました。一人が、SEIKOの電子辞書持たれていて、もう一人は私が欲しいと思っていたカシオのを持たれていたので、お二人がそれぞれ、特徴を教えてくださいました。)

1軒目は値段だけチェック。私がピンと来ていたのは2軒目の方なのですが、そこでは、店員さんが話しかけて来てくれたので、聞いてみると、SEIKOの機種の特徴も実演しながら教えてくださって、「あー、やっぱり必要な情報はやって来るよね~」と思いながら、私のニーズに一番合っていたモノがハッキリしました。価格も、ポイントを含めるとこちらのお店が一番お得なので、その場で購入する事にしました。

買ったのはこれです。

CASIO Ex-word 電子辞書 XD-A9800 英語・大学生モデル ツインタッチパネル 音声対応 120コンテンツ 日本文学300作品/世界文学100作品収録 Blanview (ブランビュー) カラー液晶搭載


英語関連の辞書が充実しているんです。もうひとつ上の機種は、もっと充実しているのですが、それ以上に他の機能も充実しすぎているので、予算・ニーズなど総合的な判断で、こちらにしました。

SEIKOのは、英和辞典の収録語数が多いのが特徴です。
英会話のクラスメートさんは、「英和機能重視」タイプだったので、こちらを購入されたとのこと。

カシオのこのタイプは、英和の収録語数ではSEIKOより劣りますが、英英辞典関連がSEIKOよりかなり充実しているので、英和よりも「英英機能重視」にしたい私は、こちらにしました。
またTOEIC対策や発音レッスンなんかもあるので、そういう機能も面白そうです。

一括検索機能で、複数の辞書を一度に調べられるので(これは他のメーカーの電子辞書も同じ)、とっても便利。これからサクサクと英語の検索ができそうですhappy01

私の誕生日&クリスマスプレゼントですheart04


いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2010年12月14日 (火)

自分から変わるということ

先日、セッションの時にクライアント様とお話して、気づいた事があったので、シェアしますね。

「自分が変わる」ということについて。

人間関係で辛い思いをされている方で、スピリチュアル系の知識を沢山お持ちの方や、優しい方ほど、自分自身を変えようとしつつもうまくいかず、自分を責めていらっしゃるように思います。

・相手を許せない自分が悪い
・相手に感謝できない自分が悪い
・自分が変わらなければいけないと分かっているのに、変われない。

などなど

スピリチュアル系の本で、「嫌な相手に感謝しましょう」とか「嫌な相手を許してあげましょう」とかよく書かれていますが、それが出来なくて、出来ない自分を責めて、辛い思いをされている方って、結構いらっしゃると思うんです。

そういう方に伝えたいのは、まず、何よりも先に感謝したり許してあげるのは「自分自身」だということ。

『今までいっぱい辛い思いしてきた私、よく頑張ったね、ありがとう。』
『こんなに辛いけど、頑張って会社に行ってるよ。偉いね。』

など。

相手に感謝したり、相手を許したりするのは、その後でいいんですheart04


また「自分が変われば相手も変わる」というのは、真実です。

でも、なかなか自分が変われないという場合は、心の奥をよく覗いてみてください。
「相手の態度(や環境)を変えるために自分を変える」という風になっていませんか?

「相手を怒らせないようにするために、自分がこうしないと」
「相手にこうして欲しいから、自分はこうしよう」


・・・という風に。

それだと、ベクトルが逆なんです。自分ではなく、相手が中心になっているから。


変えられるのは自分自身だけ。

だからこそ、自分の悲しさ、辛さ、憎しみ、怒りを、自分自身の愛で満たしてあげましょう。

まずは、自分自身を認めてあげて、自分自身に感謝してくださいね。

それが出来ると、相手の態度や環境がどうであれ、そこに左右されない自分と出会えると思います。

そうやって、自分の軸がしっかり出来たら、もう、あなたは昔のあなたではなくなっています。
自分の愛でしっかり満たされたら、相手への感謝の気持ち、相手を許す気持ちも起こってくるのではないかと思います。
そうなると、相手の態度が変わってきたり、環境が変わってきたりすることでしょう。


昨晩、お布団の中で、もっといい言葉が浮かんでいたのですが、今思い出せませんsweat02
ああ、やっぱり、メモしておけばよかったです。

思い出したら、また追加しますねhappy01


12月、遠隔リコネクティブ・ヒーリングキャンペーン中です♪


いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

2010年12月13日 (月)

『だいじょうぶ3組』 乙武 洋匡著

だいじょうぶ3組

『五体不満足』の乙武洋匡さんが書いた小説です。ほぼノンフィクションとのことです。

寝る前にちょっとだけと思って読み出したら止まらなくて、夜中3時頃まで一気に読んでしまいました。

子供と真剣に向き合っている教師達の姿と、色々な出来事を通して成長していく子供達の様子が描かれています。

障害を持った方が先生として普通学級で指導するというのは、子供達にとって、色々な影響を与えると思います。少なくとも、乙武先生(といっても、小説の中では「赤尾先生」だけど)の生徒達は、この世の中には五体不満足の人間もいるけれど、みんな違ってみんないいということと、助け合う精神を学んだんじゃないかと思います。

また、先生同士の助け合いにも感動しました。

あー、こんな先生達ばかりだったら、どんなにいいか(^^) 
ここまでひとりひとりの生徒達としっかりと向き合えるというのも、天職なんだろうなぁって思います。

ところどころ、感動して涙が出てきました。最後なんか、(夜中だったせいもあるのか)ストーリーに入りすぎて、号泣しましたsweat02

翻訳本と違って、日本の小説って、情景の描写がとても素敵ですね。

乙武さんは、文才もあるなぁって思いました。また他の本も読んでみたいですhappy01


いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2010年12月12日 (日)

ムンクさんに会ってきます♪

いや~・・・・自分でもこの流れにビックリなんですけど・・・・・・・coldsweats01

12月18日(土)、とみなが夢駆さんの名古屋講演会に参加することにしました。

日帰りで名古屋に行ってきますbullettrain


なんでこんな展開になったかというと・・・先日、ムンクさんのブログを見て、夫と誕生日が同じだという事を知り、メッセージを送ったら、すぐに返事が来たんです。

黒斎さんとのコラボ講演会を京都で出来たらいいなぁっていう話もちょこっとお伝えしたら「ぜひ呼んでください!」とのことだったので、来年になったらゆっくり考えようと思っていて、それで終わったはずだったのですが・・・。


そういえば、ムンクさんはmixiもされていたという事を思い出し、マイミク申請したんです。そしたらまたすぐにお返事をいただけて・・・。

それからいくつかやり取りをして、ピンと来る事があって、名古屋に行く事にしたんですrock

ムンクさん、本当に丁寧な方ですhappy01


そして、名古屋といえば、公認プラクティショナー仲間のみほさんがいるところ。
みほさんのスケジュールが、ちょうど、私の講演会が終わった後から帰るくらいまで、ちゃっかり空いていて、名古屋駅でお茶することになりました。

(つーか、みほさんの予定が空いていたから、申し込んだようなもんですけどcoldsweats01


やっぱ、宇宙と繋がってる人生って、展開が速い!

最近はね、宇宙が、私達のスケジュールとかをアレンジしている様子が浮かんで来るんですよ。(あ、もちろん、私の勝手な想像ですよcoldsweats01)なーんにも心配することないし、なーんにも気負う事はない。必要なものはやってくるし、その時必要じゃなかったらタイミングが合わなかったりするし。

そんなわけで、また、こちらでも報告できる内容だったら報告しますね~note


いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (4)

2010年12月11日 (土)

リコネクションお客様体験談

先日、リコネクションを受けられたクライアント様(2名)から、事後報告がありました。

・ずっと腰が痛かったのが、最近治ってきた (リコネクション後1年以上の方)

・健康診断で、悪かった数値が基準値に戻っていた (リコネクション後1ヶ月くらいの方)


いずれのクライアント様も、「腰を治したい」とか「検査結果を標準にしたい」と意図されていたのではありません。

気がついたら、そうなっていた・・・というものなんです。

やっぱり「期待しない」ところがポイントなんでしょうかhappy01

セッションに対して、沢山の期待をすればするほど、それ以外の部分での変化を見逃してしまいます。望みは全て、宇宙に繋がっているので、信頼して委ねていればいいんですheart01

「期待を手放した時に、宇宙は、思いもよらない方法で叶えてくれる」とエリックは言います。

だったら、最初から期待しなければ、宇宙は、自由自在に色んなプレゼントを届けてくれるのだろうなぁって思いますnote


ところで、昨日、「Soleil(ソレイユ)ニューズレター vol.2」を送信しました。メールアドレスが変わっていらっしゃるクライアント様が数名いて、届かなかったのが残念です。また、前回は携帯アドレスの方は携帯から送信していたのですが、件数も増えて、携帯で管理しきれなくなってきましたので、今回からはPCメールで送信しています。もし届いていない方がいらしたら、お知らせ下さいませhappy01


いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2010年12月10日 (金)

奇跡はいつでも起きる

今週の「スピリチュアル英会話教室@豆禅」でシェアしたスピリチュアルメッセージ。

facebookのリコネクションのページに記載されていた文章を使いました。

"A miracle is always available. When you do not experience it you are looking in the wrong place." by Dr. Eric Pearl
「奇跡はいつでも起きる。奇跡を体験していない時は、間違った場所を見ているのだ。」


これは、本当に、真実なんです!


ちょっと視点を変えれば、私達の周りは奇跡の連続です(^^)


宇宙と繋がれば、奇跡はどんどん、わかりやすいように起こってきます。
リコネクションを受けてからの私の人生は、本当に、沢山のミラクルで加速していっています。


でも・・・リコネクション受ける前からも、私は、奇跡をいっぱい体験していたなぁって、改めて思うのです。


そしてそれは、自分の行きたい道や手段を設定せず、すべて宇宙に委ねていた事ほど、奇跡としか思えない方法で、進んでいきました。

高校進学から始まって、アメリカ留学、大学入学、就職。

どれも全て、「奇跡」と呼べるストーリーです。(小説にしたら面白いかも(笑))

とにかく、私は、「みんなと同じ」という人生がイヤで、変わった体験をしたいと思っていました。
それプラス、色んなことを「運まかせ」にすることが多かったです。

「運まかせ」にしていたとしても、努力するときはめちゃくちゃ努力していました。
たぶん、心の深い部分で、「ここは努力しておかないと、ちゃんと先に進めない」という事を分かっていたのでしょう。

その反面、自分の進むべき道ではない事に対しては、全く、努力が出来ないようになっていたのだろうなぁと思います。


そういえば、さくらももこさんは「努力できるのも才能だ」と言っていました。
これは、あの有名な「天才は、99%の努力と1%の才能」という言葉に対してで、「努力できるというのも才能のうちだから、結局は、全部、努力でしかない。私は努力するのが嫌いだから、天才にはなれない」というニュアンスでエッセイを書かれていたのですが、私からしたら、さくらももこさんは、あれだけの漫画とエッセイが書(描)けるから天才だと思うし、ものすごく努力されていたように思います。だから本当は、「99%の努力を出来る何か」が、その人にとっての天職なんだろうなぁって思うんです。そして、それは本人にとって、「耐えてする努力」ではなく、「楽しい努力」なはすですhappy01


宇宙は、沢山の奇跡を用意して待っているんです。
本当は、みなさんひとりひとりに、「わー!!!すごい!!! ミラクル!!! 感謝!!!」って感動してもらいたいんです。
だって、宇宙全体があなた自身だから。

みなさん、本当は、心の奥深いところで、「これならずっとやっていける」という、楽しい努力が出来るものって、あると思うんです。

それをまずは、見つけてみませんか?

そして、「自分で何とかしなければいけない」と、人生の舵を自分で握るのではなく、宇宙にお任せしておけば、きっと、素敵なルートを選択し、美しい景色や奇跡をいっぱい見せてくれるのではないかと思います。


ところで、2010年12月12日と、21日、30日は、数秘でいうと「3・3・3」の日です。
「333」が重視されているリコネクション。セッション日にこの日を入れるのって、とっても記念になるんじゃないかなぁって思います。

ピンと来た方は、ぜひぜひどうぞ♪
Soleil(ソレイユ)HP


いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ


| | コメント (2)

2010年12月 9日 (木)

引き寄せ・シンクロ いろいろ

昨日は、自分が教えている方の英会話レッスンの事を紹介したのですが、私は「生徒」としても、レッスンを受けています。

昨年から、カナダ人の先生にグループレッスンを受けていまして、ここに出会ったのもすごい偶然のタイミングで「引き寄せ」だったのですが、グループレッスンでは物足りない部分がいろいろと出てきて、プライベートレッスンを受けたいと思っていたんです。

そして、今日から、新しく、プライベートレッスンも受け始めました。

私が以前、宇宙にオーダーしていた 場所・料金・レッスン内容・先生・・・・
殆ど一致していたんですねー。
そんなこと、すっかり忘れていたのですが、振り返ってみたらそうだったので、驚きです。

ここに出会ったのも、ホント、偶然です。

先生は「後藤さんに何を教えようか、困ってしまいます。。。」と仰っるのですが、私としては、かゆいところに手が届くようなレッスンで、本当にありがたいです。

そして・・・このレッスンで使ってるテキストの著者が「辻麻里子」さんだったんです!!

ビックリしました。

辻麻里子さんといえば、「22を超えてゆけ」の著者なんですが、英語関係の著書があったとは知らなかったんです。

でも、そんなによくある名前じゃないし、しかも「まりこ」の漢字まで同じ。同姓同名の別人って確立は低いだろうなぁって思っていたのですが、家に帰って調べてみたら、やっぱり、同姓同名の別人でした。

あはは。
でもなんか、色々とご縁を感じてしまいます。

ご縁といえば・・・

黒斎さんが色んな偶然で出会われた「とみなが夢駆」さん。なんと、私の夫と誕生日が一緒だったんです~。
黒斎さんとは同世代だし、勝手にご縁を感じています(^^)


何の話かわからなくなりましたが・・・

宇宙は、ちゃんと、オーダーした事を届けてくれるんですよねconfident
だからこそ、宇宙としっかり繋がっていると、人生が楽になるheart01

宇宙としっかり繋がりたい方は、「リコネクション」がオススメですhappy01


いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2010年12月 8日 (水)

スピリチュアル英会話教室

現在、私は「リコネクション」「リコネクティブ・ヒーリング」のプラクティショナーとしてのお仕事以外に、英会話も教えています。

プライベートレッスンもやりつつ、毎週水曜日は、下鴨にある豆禅さんで、グループレッスンの「スピリチュアル英会話教室」というのをやっています。

タイトルの通り、ちょっと「スピリチュアル」な内容を取り入れています。


こちらは、私にとっては、ボランティアのような感じです。
(かなり格安のシステムでやっています。)

通って頂いている生徒さんが、とてもいい方ばかりで、子連れOKにしているので、カワイイ赤ちゃん達にも会えて、とっても楽しいですheart01

子供英会話教室ってありますが、ママさん主体にした英会話教室って、そうそう無いと思うんです。

子供は「マネ」するのが大好きです。
ママが必死になってやっている事を、子供は横で遊びながら聞いていることでしょう。

もしかして、小さな子供にわざわさ英会話教室に通わせるくらいなら、ウチみたいに、ママさん主体で横で子供が遊びながら聞いているほうが、子供にとっては良いのかも・・・と、やりながら思っていますhappy01

最初は、子連れOKにする予定じゃなかったんですよ・・・

子供がいたら、生徒さんは集中できないと思って。

でも、ママさん達の交流の場になって、子育ての情報交換の場にもなっています。

興味のある方は、一度、遊びに来てくださいね。

初回体験レッスンは1000円となっていますnote

私は、「対価」を大切にしているので、「無料体験」というのはやっていません。
「無料」というのは、その時は自分が得した気持ちになるのですが、必ずどこかでつじつまが合うようになっているからです。
その辺も、「スピリチュアル」だったりしますhappy01

2日前までの事前予約制で、mixiを使ってスケジュール管理しています。
興味のある方はこちらまでnote
http://mixi.jp/view_community.pl?id=286670



いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2010年12月 6日 (月)

宇宙人

宇宙人はいるのか?
という疑問に関して、私は子供の頃から「絶対いる」と確信していました。

そもそも、この広い宇宙に、人類が人間だけなわけがない。太陽系みたいなものだって、いくつも存在しているかもしれない。それに、人間には見えない色(紫外線、赤外線など)・聞こえない音(超音波など)があるように、人間の機能や人間が開発した最新技術では感知できないシステム構造をした生命体だっているかもしれない。

「宇宙に生命がいるのが地球だけで、知能を持っているのが人間だけだ」という考えが、どれだけ傲慢なんだろうと、ずーーーーっと思っています。

そんな私ですが、ここ最近は、宇宙人がいるかいないかなんて、どーでもいい・・・と思うようになってきました(笑)


そんなことより、私たちが人間(地球人)としてどう生きるか、という事の方が大切ですし、何より「すべてはひとつ」という事に対して理解を深めていくと、地球人・宇宙人、関係なく、全ては同じひとつの源だという風に思いますので、とりたてて、「宇宙人」を気にする必要もないと思ったんですね。

そんな状況で、めっきり、宇宙人ネタには興味が遠のいていたのですが・・・。

先日、図書館から予約本が届いたと連絡があり、取りに行ってみると、こんな本でした(^^;



超次元スターピープルの叡智 クラリオンからの伝言 (超知ライブラリー 42)

げ・・・なんかアヤシイぞ・・・。表紙にUFOとか宇宙人の写真がいっぱい。そして、図書館の人が、貸し出し期限の伝票を挟むために開いたページも、宇宙人の写真が・・・(^^;
完全、イッちゃってる人が読むような本みたい・・・

私、こんな本、予約したっけ?????
いまさら、宇宙人なんて、どーでもいいんですけど・・・

と思いながら持って帰りました。

「瞑想CD」というのもあったので、聞いてみると、これもなんか、どっかの宗教音楽みたいで、アヤシイ。

せっかく、自分の意識が「ワンネス」に満たされていたのに、宇宙人だどうこう・・・っていう話は分離が前提(「地球人」に対する「宇宙人」という意味で)だから、もう、いらないんだけど・・・。

と思いながらも、読み進めていったら、結構面白かったですhappy01

私が一番納得したのは、「空洞地球説」。

以前にも、空洞地球内に住む人たちの話を書いた本を何冊か読んだことがあったのですが、空洞地球の構造がいまいちピンとこなかったんです。

でも、この本によると、

・どの惑星も、中は空洞になっている。
・洗濯機で脱水したら、衣類が端にへばりつくように、遠心分離にかけると物質は何でもあんな状態になる。
・ゆえに、自転している地球も、中は空洞。

・マントルは、地表と空洞内の地面の間にあり、両方の地面に対する「潤滑油」のような役割をしている

とのこと。

信じる・信じないは別として、この説を読んで、「そういう事なら有り得るなぁ」と思ったのでしたhappy01

そして、私が以前読んだ、空洞地球にある都市の名前も出てきたりと・・・
あー、繋がってるなぁ、って感じました。

地表から空洞地球内への入り口はいくつかあって、大きいのは北極と南極にあるそうです。

でも、いつも雲で覆われているため、衛星では確認できなくって、しかも、その穴は地球側と空洞地球側の両方に存在し、両方が回転しているため、両側の穴が一致した時でないと、入れないそうです。

そのタイミングに、スポっと入っちゃった人が、アメリカ軍の人だったり、ロシアの漁師の話だったり、本にもなっているので、知っている人は、知っていると思います。

あと、他の惑星は、地表ではなく、空洞内に生命体が住んでいるらしく、もしそうだとしたら、そりゃー、人類は発見出来ない筈だと、これも妙に納得(笑)


そのほか、昔の日本の天皇についての記述など、とてもブログには掲載できない内容のお話もありました。

この本を紹介するのは、最近の私の意識の流れからして、ちょっとビミョーな感じなんですけどねcoldsweats01興味のある方は、ファンタジーとしてお読みください(笑)


そうそう、NASAが「地球外生命体について重要発表をする」ってネットで流れた時のこと。

夫「宇宙人を捕まえたって発表するんかな」

私「いやー、違うやろー。地球人につかまるほど、宇宙人、ドンクサくないやろ~(笑)」

夫「せやな~(笑)」

と、冗談を言ってましたhappy01

結局は、「地球外生命体が存在する「可能性」がある」という発表だったのですが、きっと、徐々に公にしていくんだろうと思います。

NASAや米軍が、宇宙人の存在を知っているのは、元関係者からの話でも明らかですし(マスコミは絶対、伝えません)、そういった情報を公開するように求めている運動も、10年ほど前から始まっていますので、後は、時間の問題でしょう。happy01

宇宙人の存在を全く信じていない人がパニックにならないように、少しずつ、民衆の意識を変えていく手法なんだろうなぁと思います。

でもみなさま、宇宙人うんぬんよりも、自分自身の心の中に平和と幸せを見出す方が先ですからね~heart04


いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ


| | コメント (0)

2010年12月 5日 (日)

リコネクティブ・ヒーリング お客様体験談

リコネクティブ・ヒーリングを3回受けて下さったクライアント様から、セッションの感想を頂きました。受けようか迷われている方のために、きっと参考になると思います。ご本人の許可をいただきましたので、シェアしますねheart01 

<一回目>
本日は一回目のセッションありがとうございました。

体感としては、左耳→左頭部→左半身にジーンと熱い感覚があり、エネルギーが流れていることを感じました。
また、左目から涙が出てきました。

私の女性性が癒されているように感じました。
終わった後も、左側の頭部がぱちぱちと炭酸がはじけるような感覚があります。
不思議ですね!

明らかに感覚での違いがあるのはびっくりしました。
明日も楽しみです。

<二回目>
ヒーリングありがとうございました。
昨日と同じく左耳にボアーンとした熱感がありました。
それ以外の体感は無かったのですが、感情面で過去のつらかった感情が山のように押し寄せてきて、ヒーリングのしばらく後、涙が流れて止まりませんでした。

その感情を見て表面化してしまうと、家庭生活に支障をきたしそうで
「私は大丈夫、もう気にしない」と流したつもりでいましたが、
本当は全然、癒されもせず傷のままで取り残されていた状態でした。
生々しい自分の感情にさらされて、向かい合わなくてはならなかったのだと改めて実感しました。
でもつらい・・・です。
私の課題とわかっていても・・・・。

やっぱりヒーリングは受けて良かったです。
癒されない私を知ることが出来て幸いでした。

<三回目>
今日は朝からヒーリングありがとうございました。
3日間連続して左耳が反応していました。

これって人の話を良く聞きなさいってことでしょうか(笑)

今日は大きな体感はありませんでしたが、何だか幸せな気持ちで過ごすことができました。
自分のしたかったことが何だったか思い出したり、昨日わんわん泣いた内容を思い出しても全然苦しくなかったり、恐れのようなものから、少し解き放たれたように感じています。

「リコネクション」の本も近々に読もうと思っています。
また、何か変化がありましたらメールさせて頂きますね。

本当にありがとうございました。

(Nさま 女性)

Nさま、これからの変化もぜひ観察してみてくださいね。そして、思い出された「自分のやりたかったこと」を、実行していってくださいませheart04

この度は、Soleil(ソレイユ)でのリコネクティブ・ヒーリングにお申し込み頂き、本当にありがとうございましたheart01

12月遠隔リコネクティブ・ヒーリングキャンペーン
ピンときた時がタイミングです。
これを機に、沢山の方に受けていただければと思っていますので、興味のある方は、ぜひぜひどうぞheart04

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2010年12月 4日 (土)

リコネクション プラクティショナーの1日

東京では、「リコネクションレベルⅢセミナー」が開催されている中、今日の私は、早朝に遠隔リコネクティブ・ヒーリングセッション、午後から対面のリコネクティブ・ヒーリングセッションをさせていただきました。

プラクティショナーがセッション中に感じることというのは、クライアント様にはあまり関係がないことで、また、プラクティショナー一人一人、セッション中の感じ方が全く違うので、私が感じた事を述べるのはあまり意味がないのですが、ちょっと今日は独り言で書いてみたいと思いますhappy01

セッション中、私はさまざまなインスピレーションを受け取ります。

自分自身のことだったり、宇宙の真理みたいな事だったり・・・。

プラクティショナーなりたての頃は、ほぼ毎回、「プラクティショナーとは」みたいな事や、リコネ哲学みたいな事を、インスピレーションというか、閃きを受け取っていました。

勿論、そういうのを受け取ろうと思ってやっているのではありません。

手では感じるポイントを探し、目ではクライアントさんの反応を見ることに集中しています。(遠隔ではクライアントさんの反応は見れないので、クライアントさんを感じながらやっています。)

そういう中で「ふっ」とやってくるインスピレーション。エリックが言う「思考と思考の隙間(ギャップ)」に入った時に受け取るのかもしれません。

いつだったかのブログに、「(いまここ塾の阿部敏郎さんが薦められている)瞑想伝授を受ける事にした」と書いたと思うのですが、「あー、リコネプラクティショナーは、やっぱり、瞑想伝授いらないかも~」って思いました(笑) 私にとっては、セッション中が、宇宙と繋がって「空(くう)」に入っている時なんだと思いました。(でも実際に瞑想やってみないと違いがわからないですよね(笑)) まぁ、それは置いといて・・・。

(・・・と書いていたら、なんと、たった今、瞑想伝授を今日受けた元クライアント様から、詳細のメールが届きましたflair すっごい面白そうなことが書いてありますので、実際に受けてみたら「これはスゴイ!!」って言ってるかもしれませんhappy01

話を元に戻して・・・

これも前に書いたと思うのですが、最近、セッション中に空気の音(振動)が変わるので、面白いですhappy01

普段の生活では、空気の音なんて、ちっとも感じないし聞こえないのに、セッション中は、手を動かすと、変わるんですよ~happy01

あと、「ワンネス」(私たちはひとつ)という事を物凄く感じるときがあって、もう、これは、最高に気持ちいいです。ずーーーーっとその中に入っていたいくらいです。

ものすごく楽しくて面白くて、笑いがこみ上げてくる時もありますし、なぜかわからないけど感動して泣いてしまいそうになる時もあります。

今日の対面セッションでは、開始早々、クライアントさんにレジスターが出るのと同時に、私自身もレジスターで顔面の筋肉がピクピク動いていて、面白かったですhappy01

プラクティショナーとして嬉しいのは、セッション前とセッション後で、クライアント様の表情が明らかに明るく変わられるのを見た時です。また、近況報告を頂いた時も、嬉しいですnote


こんなに楽しくて素敵な仕事をさせていただいている事に、とっても感謝ですheart04


いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ


| | コメント (0)

2010年12月 3日 (金)

先が見えない事に不安を抱えている方へ

本日の「いまここ塾」阿部さんのメッセージに、じ~んときました。

若い頃の写真を見つけられた阿部さん。
先が見えなくて不安なのに、カメラに向かってつくり笑いをしている姿を見て、今の自分が当時の自分にもし会ったら、こう言うだろうというメッセージを書かれていました。

・足元だけ照らしていればいい
・それで一歩一歩進んでいたら、ここまで来れたんだ
・でも本当は、前方まで歩いてきたつもりでも、どこにも行っていない
・いつだって、「いまここ」にしかいない

というような内容です。
本当に素敵なメッセージだと思います。

私は上のようにまとめましたが、きっと、読む人によって、感じ方は違うと思います。
興味のある方は、全文を読んでください(^^)

いまここ 2010年12月03日の記事 「昔の写真」

不安や心配をするのは、私たちの本質の部分ではなく、「自我」の部分です。

「自我」というのは、私たち人間が生きていく上で、個性となる部分でもありますが、不安や心配を見つけるのが大好きなんです。

ほとんどの人が、「自我」を自分自身の本質だと捉えています。
でも、本当は、そうではないんです。

自我が大きければ大きいほど、本来の自分(大いなる源・宇宙・神)との繋がりが遮断されている状態なんです。

「自分でなんとかしなくちゃいけない」と思えば思うほど、「自我」が大きくなっていきます。そして、宇宙との繋がりがますます遮断されてしまいます。

リコネクティブ・ヒーリングやリコネクションのセッションを通して、
「ああ、自分はこのままでいいんだ」「何も心配することはないんだ」と気づかれる方が沢山いらっしゃいます。

セッション中にそういった体験をされる方もいらっしゃいますし、時間をかけて気づかれる方もいらっしゃいます。

自分の物事に対する捉え方が変われば、回りの環境も変わっていきます。人間関係だって変わっていきます。
周りを変えたいと思うなら、自分が変わるしかないのですよflair

これは、自分自身の体験だけではなく、夫を見ていても、本当にその通りなんですheart04

私は自分自身が、そのような不安や悩みから開放されてからもう随分月日が経ちますし、私の夫も今年1月に受けた「リコネクション」以降、意識レベルがかなりシフトしていますので、他の人もそうだと思っていましたが、まだまだ、各自の現実に沢山悩みを抱えていらっしゃる方がいる事を、最近、再確認しているところです。

だからこそ、沢山の方に「リコネクティブ・ヒーリング」を受けていただきたいと思っていますconfident

なんだか毎日宣伝していますが、今月は、私自身の奉仕月間だと思っていますし、なぜか、突き動かされるように、「沢山の方にリコネクティブ周波数を伝えたい」と思っています。
私のスケジュールが許す限り、お申し込み頂いた方のご希望に沿えるよう、予約を受け付けています。(遠隔セッションは、早朝・深夜でも対応しております。)
ピンと来た方は、ぜひぜひ、受けてみてくださいheart01

12月 遠隔リコネクティブ・ヒーリング キャンペーン


いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ


| | コメント (0)

2010年12月 2日 (木)

カレンダーその後・・・

やはり、Google Chromeでの表示不具合が直らないので、とりあえず、ビルダーの表機能を使ってつくりました。

もっとオシャレにしたいのですが、とりあえず・・・ということで、最低限の処理だけしています。

もうちょっと研究してみます(^^)

もっと簡単にできる方法ないかなぁ。

| | コメント (0)

カレンダー表示の不具合について

本日(12月2日)、Soleil(ソレイユ)のセッションカレンダーの表示について、お使いのブラウザによって、きちんと表示されていないことが判明しました。

Google Chrome では、曜日がずれて表示され、今日(12月2日)から4日(土)までの予定も、なぜか11月28日(日)から30日(火)の予定として表示されています。

昨日まではきちんと表示されていたと思うのですが・・・。

Internet Explorer では、正常に表示されています。

Googleのカレンダーなのに、Google Chromeで不具合が起こってるのが不思議なところなんですけど・・・

予約日時のお問い合わせはお気軽にどうぞ♪

| | コメント (0)

2010年12月 1日 (水)

リコネクティブ・ヒーリング、リコネクション お客様体験談

先週末のレベルⅠ/Ⅱセミナーに参加されたクライアント様から、セミナーについて感動の報告と共に、リコネクティブ・ヒーリングとリコネクションの体験談をいただきましたheart01

後藤幸子さま

お久しぶりです。10月の中旬にヒーリングとリコネクションを受けさせていただいた○○です。

(略)

体験談をいつか書かせていただこうと思っていたのですが、なかなかタイミングがつかめず。。。
遅くなってしまってすみません。
昨日母と話をしていて、自分でもまったく気がつかないうちに変わっていたことに気づきましたので
それを体験談として書かせていただきます。
------
ヒーリングをやっていただいたときは、自分を変えたいと強く思っていたのですが、それが不思議と落ち着いて
リコネクションをやっていただいてからは、更に落ち着きました。
目に見える劇的変化はありませんが、今まではめちゃくちゃなことを言う人や自分の話を大声で話続ける人などを見ると憤りを感じて頭の中で責めていたのですが、それがなくなりました。
良い意味で色々なことが全く気にならなくなりました。
それと同時に、外ばかり見なくなったからか、自分自身と向き合うことが出来やすくなりました。
これからがますます楽しみです。
------

セミナーが終わったあと、本当に幸せで楽しくて、こんな気分になれるんだと思ってびっくりしました。
すごいパワーですね!
リコネクションをやっていただいていたからか、心から「これでいいんだ」と思うことができました。
性格なのか、この考えに慣れてしまっているからなのか、「人に説明できる」ということが分かっていることだと思いこんでいました。
情報を沢山知っているのがいいこと、とか。
そんなのどうでもいいんだなぁと今はのんびり思っています。
宇宙は必ず上手くやってくれる、ということを体験できたセミナーでした。
私がもがきくるしんで道を整えようなんて考える必要なんて全くないですよね。

(後略)

とのことですheart01 Sさん、ご報告ありがとうございました!

最後の一文「私がもがきくるしんで道を整えようなんて考える必要なんて全くないですよね。」という気づき。本当にその通りなんです。

宇宙に委ねれば委ねるほど、沢山のサプライズを用意して、宇宙は道を整えてくれます。

そのことを、私は、現在進行形で実感しています。

本当に、お一人お一人、その方にとってスペシャルなヒーリング・ストーリーがあります。

このクライアント様の報告を受けて、やはり、セッションだけでなく、セミナーにも参加した方が、意識レベルの進化/深化が加速するのではないかと感じました。

丸2日間、リコネクティブ周波数漬けになるメリットに加え、リコネクティブ・ヒーリングやリコネクションの本質である「愛そのもの」について、言葉でも理解することが出来るからです。

セミナーでは、TAさんたちは、参加者の意識レベルが回を重ねるごとに、確実に上がってきている事を実感されています。それはきっと、人類の意識レベルも底上げされているからなのでしょう。

12月遠隔リコネクティブ・ヒーリングキャンペーン、いくつかお問い合わせを頂いております。
ピンときた時がタイミングです。
これを機に、沢山の方に受けていただければと思っていますので、興味のある方は、ぜひぜひどうぞheart04

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

豊かさの中へ

最近、自分が本当に豊かになったなぁって思いますhappy01

心がいつも満たされていて、なんというか、あらゆる側面での豊かさを感じていますheart01

実は、我が家の収入は、京都に来てから激減しているので、物理的に苦しくなってもおかしくない状態なのですが、なぜか「満たされている」と感じます。

その理由は、夫も私も、精神面が豊かになったことと、本当に必要なものに必要なだけのお金(エネルギー)を、金額に左右されず、流すようになったからなのだと思います。

今までは、金額を計算して、損とか得とか考える事が多かったです。

でも、それでは、お金を使っているのではなく、お金に使われているのですよね。

お金というエネルギーも、私たちの感謝や愛する気持ちや思いやる気持ちなどのエネルギーも、すべて豊かに循環していくもの。

自分が本当に必要なものは何かを感じて、必要なものだけに対してエネルギー交換をしていれば、わずかなお金でも、豊かに使えるのだと思います。

宇宙の豊かさは無限ですshine

その豊かさと人間とを再接続させる『リコネクション』のセッションは、本当に、一生に一度の自己投資だなぁと、セッションを重ねる度に思います。

このお仕事に携われることが、本当に幸せです。

たった今、元クライアント様で、今回のセミナーに参加された方から、セミナーの感想とセッションの体験談をいただきました。

また近いうちにシェアしますね。



いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »