« 美と癒し | トップページ | 再出発 »

2010年9月18日 (土)

進化した ソニーウォークマン!

SONY ウォークマン Sシリーズ スピーカー付 <メモリータイプ> 8GB ピンク NW-S644K/P

英会話個人レッスンを始めてまもなくした頃、リスニング用に使っていたポータブルDVDの調子が悪くなり、代替品の購入を検討しました。

最近の音楽関係には全く疎いので、市場にどんな製品があるのかも知らず・・・ただ、ipodがものすごく売れている・・・くらいしか知りませんでしたので、とりあえず、どんな商品があるのか、ショッピングモールの家電売り場に偵察に行きました。

すると、パッと目を引いたのが、このソニーウォークマンのスピーカーつきのタイプ。

ソニーウォークマンって・・・

私の記憶の中では、カセットテープ→CD どまり。

い・・・今のウォークマンって、こんなデジタルになってるの~sign02sign02sign02sign02

しかも、このスピーカーつきのタイプは、語学学習機能がついていて、スピードコントロールと、リピート機能がついているとのこと。

スピードコントロールは、語学学習にはかなり有効です。

生徒さんが聞き取りにくいところをスローで再生して、聞き取れるようになったら通常速度に戻したり、早く流したりしてリスニング力を鍛えることが出来ますrock

自宅に帰って、この製品の口コミを見てみると、ソニーはアップルのipodより、音質がいいと、高評価。
また、私が生徒で通ってる方の英会話の、ちょっとセレブなおばさまは「私は、オーディオは『ソニー』って決めてるのよ。」と(どうも、年配の人は、家電をブランドで決める人が多いようです)、全く別の会話の中でそういう話をしていたので、これは確実にGoサインだと思い、早速注文しましたnote

そして、何度か使ってみたのですが・・・

これが、ものすごーーーーーく優れものなんですheart01

スピードコントロール機能が役に立っているのはもちろんなのですが、リピート機能も、かなり役立っています。

というのも、長文のテキストを半分にわけてレッスンするとき、(私の個人レッスンは、まず、最初にテキストを見ずに、音声だけのリスニングをします。そこで聞き取れるまで何度もリピートします。)後半の部分も、このリピート機能で、開始と終了ポイントをピッnotesと指定しておけば、その部分だけリピートできるんです。しかも全自動。終了ポイントに行けば、自動的に開始ポイントから再生されます。

付属のスピーカーを使わずに、イヤホンで別のスピーカーにつなげば、手元でリモコンのように操作が出来るんですheart01

前回の記事のジェルネイルに続き、時代の進化ってすごいですねsign03

時代の進化といえば、リコネクション、リコネクティブ・ヒーリングも、時代の進化によってアクセス可能になった周波数ですもんねnote

いやいや、ホント、私たちって、いい時代に生きてますよねheart04heart04

このウォークマンに、リコネ関係の音声をダウンロードして、電車での移動の時なんかに聞いています。聞き取りにくいところは、スロー再生。ホント、良い買い物をしましたheart01

良かったねの代わりに押してね☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

|

« 美と癒し | トップページ | 再出発 »

コメント

リピート機能もちゃんとあるのね!
CDリピーターが手放せないのもリピート機能があるからだけど
他にもリピート機能のある製品があるなら今のが使えなく成っても安心だわ。

ちなみに我家もオーディオ関係は全てSonyです。パソちゃんと携帯はMacに変えたけど。

投稿: ちあき | 2010年9月18日 (土) 10時34分

ソニーウォークマンは、このスピーカーつき以外のでも、もう1機種、語学機能がついてるのがあるみたいです(^^) 全部の機種についてるわけではないので、購入前は要チェックです♪
あ・・・リピート機能は、複数のトラックのメモリー登録とか、CDプレーヤーにあるようなのはなかったように思います。1つのトラックの中で開始点と終了点を指定するような感じです。
今後、どういう風に進化していくのでしょうね☆

ちあきちゃんのところも、オーディオはソニーなんですね(^^)パソコンMacだなんて、カッコイイですね♪

投稿: さち♪(管理人) | 2010年9月18日 (土) 23時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 美と癒し | トップページ | 再出発 »