« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

リコネクティブ・ヒーリングと他のヒーリングの違い

私の過去ログからHPへのアクセスがたまにあるのですが、今日、たまたま、どの記事からアクセスされたのか確認してみて、びっくりしました・・・。

何にびっくりしたかというと、自分の書いた記事に対してですcoldsweats01

「今」の私の思ってることと、ぜんぜん違うんです(-_-;)

後日談なんかをブログに掲載していってたのですが、検索なんかでピンポイントにこの過去ログを見た人にとっては、今も私がそのように思ってるように受け取ると思うんですね。だから焦りましたよ・・・。

今回見たのは、シータヒーリングの体験記です。あの時に起こった事の感動を書いていたのです。

それはそれで実体験でいいのですが、その後日談やその後の私の気づきをリンクしてなかったんです。

何かを改善したくて受けたのではなく、「シータヒーリング」がどんなものか知りたくて受けました。セッションを受ける前は、「悩みなんてないしなぁ」と思いながら、でも、せっかくセッションを受けるのだから、何か改善したい部分を持って行こうと思って、「掃除が苦手」という私の唯一の課題を見つけて持っていたわけです。

セッションでは、子供時代の体験を思い出して涙が溢れて出てきたので、その体験をブログに書きました。
でも、肝心の悩みに関しては、今まで以上に掃除が全く出来なくなってしまったんです。
もともと、掃除が苦手な事を特に悩んでいたわけではないのに、どうしようもないくらいに、全く手をつけられなくなってしまって、「私、前は普通にできてたじゃん」って思い出すまでの3ヶ月間、自宅はどうしようもなく酷い状態でしたcoldsweats01

そこまで潜在意識が書き換わってしまうシータヒーリングって、いろんな意味でスゴイのかもしれませんsweat02

でね、この体験をもって、私は「やっぱり、ヒーリングはリコネクティブ・ヒーリングだけでいい」と確信したんですよ。confident


リコネクティブ・ヒーリングと他のヒーリングで何が違うかっていえば、「誰が」ヒーリングを起こしているか、ということなのかもしれません。


他のヒーリングでは、プラクティショナーが問題やその原因を見たり診断したりします。
「私にはXXが見えます」
「あなたって、XXじゃないですか?」
「あなたは過去(または前世)、こんな体験をしています」

そして、その問題やその原因を取り除いたり、良いと思える方向に変えたりします。


でも、ちょっと待ってください。


そもそも、「問題」や「原因」といわれているのは、本当に、そうなのでしょうか?

その原因と思われる事を取り除いたところで、本人に対して学びがなければ、また違う形で再発するでしょう。


リコネクティブ・ヒーリングでヒーリングを起こしているのは、プラクティショナーではなく、「宇宙の知性」なんですよね。
だから、「宇宙レベル」=「私たち人間には思いもつかないレベル」から見て、本人にとって必要な事しか起こらないんです。

そして、そもそも、私たちが人間として生きているこの地球上は3次元なので、上下がありますよね。

もっと高く、もっと上を、もっと・もっと・もっと・・・

と、自分には無いものを目指していきます。

スピリチュアルの世界なんかでは、「より高い波動になろう」としてがんばっている人がたくさんいます。
(私もその一人でした)


今年春のリコネクティブ・ヒーリングのエリックQ&Aの会で、こういう質問がありました。

「今後、リコネクティブ・ヒーリングよりもレベルの高いヒーリングが出てきますか?」というような内容でした。

エリックは、「5次元以上には、高いも低いもない。私たちは3次元にいるから、より高いものが良いと思っているだけだ。」というように答えていました。
宇宙空間には、上も下もありません。それと同じですよね。

時間や物質的な制限のある3次元にいるからこそ、5次元よりも6次元、7次元・・・なんて思うのでしょうね。


リコネクティブ・ヒーリングは「多次元」の世界です。そこには、上も下もありません。
すべてを包括するレベルなんです。

そして、リコネクティブ・ヒーリングは、私たちの本質が「愛」そのものであり、恐れや不安は、人間が生み出していることを教えてくれます。

だからこそ、見えないエネルギーのシールドをイメージして自分を守る必要もありませんし、さまざまなグッズで守る必要もないのですね。

「自分を守る」という概念を自分で認めた瞬間から、「自分以外の何か」と「自分以外の何か悪いもの」を同時に生み出してしまいますよね。

それって、ワンネスとは逆行しているじゃないですかsweat02


宇宙ってね、愛しかないんですよ。

ただ・・・

エリックが言うところの「恐れベースのヒーリングテクニック」に戻って行かれるリコネ・プラクティショナーさんもたくさんいらっしゃって、リコネクションを受けてもそっちに戻って行かれるのは何故なんだろうって、ずっと不思議だったんです。


で、今の私が思うことは、そういった「恐れベースのヒーリングテクニック」を通して、「あ、本当は、こういう恐れベースのものは必要なかったんだ」ということに気づき、本当の愛の世界・ワンネスの世界へと気づくきっかけになるからなんだろうな、という風に受け止めています。

全人類の「気づき」と「学び」のために。


いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

2010年9月27日 (月)

わくわく!!

やったーーーーsign03sign03sign03

会場が取れましたsign03sign03sign03


実は・・・・


あの世で聞いた、この世の仕組み」でおなじみの雲黒斎さんを京都に呼ぶ計画をしていたんですshineshineshine

以前ブログに紹介したMさんと二人でお世話役します。


もう、これを早く書きたくて書きたくて・・・

ずーーーーっとウズウズしてました。

詳細は、決定後、黒斎さんのブログで発表されてから、こちらでもご案内しますねhappy01

11月下旬です。


11月中旬には、大阪で、阿部敏郎さんとのコラボ講演会がある黒斎さんなので、どれくらい人が集まるかわかりませんが、コラボには日程が合わないけど自称「福山似」(?)のナマ黒斎さんを見てみたい方(ホント、イケ面ですよ)、黒斎さんだけの話が聞きたい方、大阪はちょっと遠いけど京都なら・・・という方。ぜひぜひ参加して下さいませ!!


いやーーー、京都に黒斎さんが来てくれたらなぁ・・・なんて漠然と思っていたら、なんと、自分が講演会のお世話をするようになるなんて、ホント、びっくりです。

ものすごくトントン拍子に話が進んでいるので、宇宙と繋がっているリコネ仲間とやるのって、こんなにスムーズに物事が動くんだぁshineって、とっても感心しています。

これもきっと、宇宙からのGOサインが出ているからなんでしょうねheart04

ありがとうございますheart04



いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (4)

2010年9月26日 (日)

ナローバンドからブロードバンドへ

すっかり秋本番という気温になりましたね。楽しい週末をお過ごしでしたか。

今日は、私のマヤ暦260日周期のお誕生日です。
リコネ関係と英会話関係のことをガッツリ一日やっていましたhappy01

さて、先週のことですが、久々に、リコネクション本部でエリックの右腕として活躍しているダグ・デビート氏の話をネットで聞いていました。

ダグは、「リコネクティブ・ヒーリングとは、私たちの体をアップグレードするようなもの」という説明をします。

インターネットの出始めの頃、ダイヤルアップ回線で「ビーひょろひょろ・・・」ってやっと繋がっていたけれども、そのときはそのときで、私たちはものすごくワクワクしていましたよね。
(って、そんな時代の事知らないなんて言わないで~。つい最近なんですよ。最近・・・。)

そして、ADSLが出た頃には、その速さに感動しました。

そしてさらに、今は光回線の時代です。

パソコンの性能も向上し、いくつものソフトを立ち上げながら、音楽やビデオなどのデータを瞬時にダウンロードできます。

そんな風に、リコネクティブ・ヒーリングでは、私たちのDNAが新しい時代にふさわしいように「アップグレード」しちゃうんです。

そんな説明を「そうそう、そうだったよね~」って思いながら聞いていたら・・・

なんと・・・阿部敏郎さんと雲黒斎さんがコラボで書いていらっしゃる阿雲の呼吸というブログに、黒斎さんがこんな説明をしていらっしゃるではないですか。

「自我(分離意識)」が強まると、その「ソース」とのコネクションが阻まれ、その回線は細く、インターネット創生期のナローバンドの様になってしまいます。

ピーヒョロロ…といいながら、だらだら、少しずつしかダウンロード出来ない。

情報量の少ないデータしか受け取る事が出来ないので、これでは、YouTubeすら見られません。

しかし、一度その分離意識を手放し、「ソース」に身を委ねることができると、急激に回線が強化され、一気にブロードバンドへと変わります。

2010年09月22日の記事「アイデア」より抜粋

ちょっとびっくりしましたcoldsweats01

ダグの話と黒斎さんの話では、伝えたい内容の真意が違うのですが、なんか、いろいろと繋がってるなぁって思って、面白くって、紹介しましたshine

リコネクティブ・ヒーリングやリコネクションに興味のある方は、Soleil(ソレイユ)のHPをご覧下さいねheart04

いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2010年9月25日 (土)

ボレロとプルシェンコ

ラヴェルの「ボレロ」という曲は、フジテレビのフィギュアスケートのテーマ曲となっているので、皆さん、一度は耳にしたことがあると思います。

私、この曲が大好きで、メール着信はこの曲にしています。

アメリカ留学時代のブラスバンド(吹奏楽)で、これを練習していて好きになったのですが、特にバックのドラムの「タン・タタタタン・タタタ・タン・タン・」っていうリズムが最高に好きなんです。


で、YouTubuで、「ボレロ」で検索したら、こんな動画を見つけました。

ロシアのプルシェンコ。18歳の時のグランプリ・ファイナル(日本)での映像です。
2001年なので、9年前ですね。

4回転・3回転のトウ・サルコウのコンビネーションジャンプとトリプルアクセルを完璧に決めています。
しかも、3回転ルッツの前にステップ入れちゃったり・・・やっぱり彼はスゴイ。
今とルールがぜんぜん違うので、「ストレートラインステップ」を見ると へ???って感じで、すごいスピードであっという間に終わっちゃいます。

(スイマセン・・・専門用語いっぱいになっちゃいましたsweat02スケートオタクなので、許してくださいcoldsweats01

これ見ると、今回のオリンピックでプルシェンコが「男子シングルはアイスダンスじゃないんだ!」と怒ってた気持ちがよくわかるなぁって思いました。

もしよろしければ、「ボレロってこんな曲なんだぁ」って思いながら、全盛期のプルシェンコの演技を見てください♪


いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (4)

『エノクの鍵』


エノクの鍵―宇宙の仕組みを解明し、本来の人間へと進化させるための光の書―

リコネクションとも深い関係のある「エノクの鍵」の日本語版が、いよいよ本日発売となりました!

私も早速注文して、届くのを待っているところです。

この本については、エリック・パール著の「リコネクション」にも、(その難解さから)立ち読みできない本として、エリックが述べています。

とっても難解な文章を、よく日本語に翻訳されたなぁって思います。

もしかして、この本を読むだけでも、意識と身体の変容が起こる方がいらっしゃるかもしれません。

リコネクションに関係しているのは、3-1-7章と、3-1-4章だそうです。

いつになるかわかりませんが、読み終えたらまたレビューを書きたいと思いますhappy01


いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2010年9月24日 (金)

かんばん その後

Soleilplate  できました♪
  (ホントはもっと前に出来てたんですけどcoldsweats01
  これからSoleil(ソレイユ)にお越しの際は、このかんばんを目印にどうぞ。でも、ちっちゃいので、目印にはならないかも(^^;;

  昨日の満月はキレイでしたね! とっても明るかったです。

  お月様が真上に来てたとき(夜中1時頃かな)は、夜空に星が殆ど見えませんでした。

  私は誕生数が「2」で、マヤ暦の銀河の音も「2」です。お月様とご縁があるみたいです。

あ! 今ふと気づきました。月に縁のある私が、サロン名を Soleil(太陽)にしてるのって、なんだか面白い。

月と太陽は「陰と陽」。どちらもバランスよくあるのが大切です。

誕生数の「2」というのも、バランスが人生のテーマになってるみたいなので、ちょうど良かったのかもhappy01

なんか、一人で納得してしまいました(笑)

急に寒くなりましたね。体調管理に気をつけて下さいね(^^)


いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2010年9月23日 (木)

奉仕するということ

今週月曜日から、マヤ暦では新しい月「電気の月」に入りました。これは、3番目の月で、キーワードが「奉仕」です。

『私はどうしたらベストの方法で仕えることができるのか?』という問いかけを、「電気の月」の間(10月17日まで)にするといいようです。


「奉仕」というのは、人間の活動のほとんど全てが「奉仕」ではないかなって思う時があります。

たとえお金を頂いていることであっても、誰かや何かのためになることなら「奉仕」ですし、自分で自分に「奉仕」することもあると思います。


飲食店なんかの接客業だと、「奉仕」っていうイメージがわき易いですが、よくよく考えたら、私がやってるリコネクティブ・ヒーリングとリコネクションのセッションは、クライアント様だけではなく、宇宙や地球に対する奉仕でもあるなぁ・・・って思います。


リコネクションのセッションを通して、宇宙と繋がった状態になった方は、宇宙からの光と情報を地球にダウンロードすることにもなり、地球の癒しにも繋がるそうですので、地球上にそういった方が増えるのは、とってもすばらしいことなんです(^^)

そして、私たち人間の集合意識をも、少しずつ底上げしていくことにも繋がります。


これからも、クライアント様おひとりおひとりへ、奉仕の精神を忘れずに、真摯に対応していきたいと思っています。



いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2010年9月22日 (水)

すごい繋がり!

最近、新しい展開で物事がどんどん進んでいます。

ご縁がある方というのは、本当に、完璧なタイミングで出会うみたいです。

そして、進むべき道でそのタイミングが来ている時は、本当に、スムーズに物事が動きます。

それが、宇宙と繋がっている仲間同士だったら更に早い!!


人生の中で、準備期間という段階では、その時に起こっている事が何のためなのか全くわかりませんが、後になって気づく事が沢山あるものです。


今になって、私自身の今年の春ごろからの流れが

「あ~、そういう事か!!!」と腑に落ちる事がたくさんあります。


それって、直線的なことではなく、いくつもの事柄が複雑に絡み合っていたりするので、尚更面白いです(^^)

まだまだ、じっと待っていたりしないといけないこともあります。

「時間」という流れの中で生きている、その制限が楽しくもあり、愛おしいですconfident

そんな感じの今日この頃、私の中の英語学習意欲も、どんどん上がってきています。

人に教えるという事は、自分の勉強にもなりますねhappy01


日本語と同じレベルで英語を扱うにはまだまだ程遠いのですが、そういうレベルを見据えて、今、学習しています(^^)

そして、レッスンの中で、生徒さんが効率良く上達していける方法を模索中ですshine



いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2010年9月19日 (日)

再出発

おはようございます!

昨日は、大学時代の友人と奈良観光に行ってきました。

一番の目的は、春日大社。灯篭のイベントをやっていて、友人がそれに行きたいからと、誘ってくれたんです。

友人の話では、春日大社は新しい門出にご利益がある神社とのこと。

友人にとっては、完璧なタイミングで、お参りすることになったようです。

そして、私にとっても、行く意味があったのか、春日大社に行ってから、いろいろな事に対して、ヤル気に溢れていますheart04

今朝も、とってもすがすがしい朝を向かえ、わくわく・幸せ気分満開sign03


京都駅からJRの「万葉切符」というので行ったのですが、この特典に、「春日大社のおみくじ無料」というのがあったので、友人と引いてみました。

友人は大吉。私は凶でした。

凶なんて引いたの、何年ぶりでしょう・・・たぶん、リコネやってからは無かったように思います。


凶の場合は、もちろん、おみくじを境内の木の枝などに結んで帰ってくるのですが、帰り道の中で、あの凶のおみくじと一緒に、私の中のマイナスの部分も神社に置いてきて帰ったような感じがしていますhappy01


この旅行、とっても楽しかったです。 詳しくは、また後日、時間のある時に報告しますねheart01

みなさまも、楽しい連休をお過ごしくださいねheart01



いつもポチっとありがとうござます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

2010年9月18日 (土)

進化した ソニーウォークマン!

SONY ウォークマン Sシリーズ スピーカー付 <メモリータイプ> 8GB ピンク NW-S644K/P

英会話個人レッスンを始めてまもなくした頃、リスニング用に使っていたポータブルDVDの調子が悪くなり、代替品の購入を検討しました。

最近の音楽関係には全く疎いので、市場にどんな製品があるのかも知らず・・・ただ、ipodがものすごく売れている・・・くらいしか知りませんでしたので、とりあえず、どんな商品があるのか、ショッピングモールの家電売り場に偵察に行きました。

すると、パッと目を引いたのが、このソニーウォークマンのスピーカーつきのタイプ。

ソニーウォークマンって・・・

私の記憶の中では、カセットテープ→CD どまり。

い・・・今のウォークマンって、こんなデジタルになってるの~sign02sign02sign02sign02

しかも、このスピーカーつきのタイプは、語学学習機能がついていて、スピードコントロールと、リピート機能がついているとのこと。

スピードコントロールは、語学学習にはかなり有効です。

生徒さんが聞き取りにくいところをスローで再生して、聞き取れるようになったら通常速度に戻したり、早く流したりしてリスニング力を鍛えることが出来ますrock

自宅に帰って、この製品の口コミを見てみると、ソニーはアップルのipodより、音質がいいと、高評価。
また、私が生徒で通ってる方の英会話の、ちょっとセレブなおばさまは「私は、オーディオは『ソニー』って決めてるのよ。」と(どうも、年配の人は、家電をブランドで決める人が多いようです)、全く別の会話の中でそういう話をしていたので、これは確実にGoサインだと思い、早速注文しましたnote

そして、何度か使ってみたのですが・・・

これが、ものすごーーーーーく優れものなんですheart01

スピードコントロール機能が役に立っているのはもちろんなのですが、リピート機能も、かなり役立っています。

というのも、長文のテキストを半分にわけてレッスンするとき、(私の個人レッスンは、まず、最初にテキストを見ずに、音声だけのリスニングをします。そこで聞き取れるまで何度もリピートします。)後半の部分も、このリピート機能で、開始と終了ポイントをピッnotesと指定しておけば、その部分だけリピートできるんです。しかも全自動。終了ポイントに行けば、自動的に開始ポイントから再生されます。

付属のスピーカーを使わずに、イヤホンで別のスピーカーにつなげば、手元でリモコンのように操作が出来るんですheart01

前回の記事のジェルネイルに続き、時代の進化ってすごいですねsign03

時代の進化といえば、リコネクション、リコネクティブ・ヒーリングも、時代の進化によってアクセス可能になった周波数ですもんねnote

いやいや、ホント、私たちって、いい時代に生きてますよねheart04heart04

このウォークマンに、リコネ関係の音声をダウンロードして、電車での移動の時なんかに聞いています。聞き取りにくいところは、スロー再生。ホント、良い買い物をしましたheart01

良かったねの代わりに押してね☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

2010年9月17日 (金)

美と癒し

心も体も美しくshine

最近、女子力アップupに励んでいるワタシですconfident
ダンナさんも嬉しいみたいです。

今日、2度目のジェルネイルに行ってきましたheart04

そもそものきっかけは、TAのかおりさんが企画された、プラクティショナー伊勢参り(8月)に参加した際、

「さちさん、ネイルとかするといいかもよ~」

と、何気なく言われたことです。

結婚前は、マニキュアとかたまにしてたんですけど、結婚してからは、料理する度にマニキュアが剥げていく事に気づき、もしかして、料理にマニキュアが入ってるかも~って思って、一切つけなくなったんです。

マニキュアしてない事が、「ちゃんと主婦してる証」のようにも思ってたんですね。

でも、時代の進化ってスゴイですよね。

今は、「ジェルネイル」ってのがあって、これがかなり優れものでして、多少の主婦業では、ぜんぜん落ちないんです!(でも、「大根おろし」したときに、一緒に擦ってしまった私って・・・coldsweats01

それに、爪に何かがついていると、爪を大切にする意識が芽生え、逆に、爪の保護になるようにも思いました。

ただ、落とすのにも専用の液が必要で、落としてもらうのにもサロンに行く必要があって、トータルで考えると、やはり、それなりのお値段がしますので、なかなかリピートは難しいsweat01と思っていたのです。

で、ジェルネイルは、一度すると爪の表面にキズがついてしまうので、落としてからしばらくは、自分でマニキュアを塗って、それをカバーしてました。

それから数日後、豆禅さんでの英会話レッスンの帰りに、いつも通る北山通り沿いに、新しいネイルサロンがオープンしたのを発見。

キャンペーンで、お安くなっていましたheart01 kalonさんです。

これは、近いうちに行こう! と思ったのが今週の火曜日。

そして、今朝、お天気がよかったのと、予定が何も入っていなかったので、思い立ったように出かけて行きました。

お店のお姉さんはとても親切な美しい方で、お店の雰囲気もいい感じです。

しかも、その方は、私が初めてジェルネイルしてもらったお店で働いていらっしゃったとのこと。何だか親近感uphappy01

私は、初めて行く個人経営のお店で、店主さんに、その道に進んだきっかけや独立したきっかけを聞くのが好きで、今回も聞いてみたのですが、お姉さんは、「爪はいつでも見られるし、美しい爪を見ることで、癒されると思うんです」というような事をおっしゃっていました。

なるほどーーーって思いました。

美しいものっていうのは、やっぱり、何でも、「癒し」なんですよねshine

お花も音楽も、美しいものに、私たちの心は癒されます。

女性に癒しを提供する、素敵なお仕事だなぁって思いました。

それから、何かの流れで、リコネクションとリコネクティブ・ヒーリングのお話をしました。
まったくどういうものか想像がつかない様子でしたが(そりゃそうです、説明するのも難しいcoldsweats01)、それでも興味を持って下さいましたheart01
で、お話をしていただけで、心が暖かくなってきたとおっしゃって下さいましたheart04

新しい出会いに感謝ですhappy01

(追記:kalonさんのブログはこちらです

それから、家に帰って直後、とっても嬉しい提案を頂きました。
めちゃくちゃ楽しい事を計画中ですheart04 いずれ、ご案内できると思いますが、わくわくnoteがいっぱいで~すhappy01

今日は一日予定がなくて良かったですnote これも宇宙の采配ですよねshine

flairお知らせflair
9月の連休は、予約の受付を終了しましたが、祝日23日(木)とその週末の25日(土)、26日(日)のセッションが可能になりましたhappy01 (岩倉サロンのみです。) ご検討中の方、お急ぎ下さいねnote


いつもポチっとありがとうございます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2010年9月16日 (木)

引き寄せ 続き・・・

うふふheart04

新しい名刺がまもなく出来上がりますheart01


今の名刺はリコネクション専用で自作だったのですが、英会話も始めたし、公認プラクティショナーにもなったので、リコネクションと英会話の両方を記載したシンプルな名刺が、春頃から欲しかったんです。

でも、重い腰を上げて、ネットで色々検索してみるのですが、ピンと来るものがなかったんですね。

そしたら・・・先日お会いしたMさんから

「私、XXさんに名刺作ってもらったんです~。」 と。

私、「えーーー、うらやましい!!!私も作って欲しい!!!」

Mさん「でも、XXさんの作られる名刺、シンプルなんですって。」

私 「えーーーー、私、シンプルなのが欲しかったんです!!!」


とのことで、もう、あのタイミングでMさんとお会いしたのは、名刺の情報を聞くためだったのではないかと思われるくらい、完璧なタイミングでした。私自身が本格的に探し始めた直後でしたし、彼女が名刺の作成を依頼した直後だったのですから。

でも、家に帰ってから、『XXさん、忙しそうだしなぁ・・・』と思って、メールを送るのを躊躇してたんですけど、数日後、つっかえが取れて、思い切ってメールを送ってみました。

そしたらあっさりと快諾してくださったのです。そしてすぐにデザインしてくださいましたhappy01

送ってくださったデータを見て、感激。さすがプロ。
私には思いつかないとっても素敵な感じに仕上げて下さいました。

名刺とかチラシって、作ってくださる方のエネルギーが載ると思うんですね。

だから、もう、その方に作ってもらった、というだけで、とっても嬉しいですhappy01

枕の下に入れて寝たいくらいですhappy01

今までは、あんまり名刺を配って歩いてなかったのですが、これからは、じゃんじゃん配っていこうと思っていますscissors


こちらもヨロシク☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2010年9月15日 (水)

やっぱり引き寄せ・・・?

ここ最近、ダンナさんの仕事が落ち着いて来たので、帰って来る時間が早くなった上に、土日も必ずお休みでした。

こんな事、結婚して以来です。最初のうちは良かったのですが、なにぶん、ダンナさんが家にいない生活に慣れていたのですから、最近は、自分の時間が取れなくなって(ブログの更新が滞ってたのも、そのせいだったりします・・・)

「あーー、また仕事で忙しい生活に戻って欲しいなぁ」

なんて思ったら・・・

なんと・・・


その翌日から、仕事が忙しくなって、月曜日から家で晩御飯食べてません。

月曜日は急に居酒屋でミーティングになったらしく
昨日はナンだったか忘れたけど
今日は急遽東京に出張・・・

もしかして、私が引き寄せたのかしら????

他にも、「引き寄せ?」って思えることがチラホラ起こっています。

やっぱり、宇宙と繋がってると、現実化までのスピードが速いような気がします。


それならもう一つ引き寄せたいことが・・・。うふふheart01 (独り言)


いつもぽちっとありがとうございます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

2010年9月14日 (火)

新しいプラクティショナー仲間さん

先日、新しく出来た大阪のプラクティショナー仲間のMさんとランチをしてきましたheart01

彼女とは、阿部敏郎さん繋がりで、阿部さんの掲示板で偶然私の書き込みを見つけてくださって、メールを頂きまして、その後、またまた偶然にも、大阪でのリコネクション練習会でご一緒しました。

練習会の時は、時間が押して、私は先に帰ってしまったのでゆっくりお話できなかったのですが、その後、ランチに誘ってくださって、色々と深いお話をし、今回が2度目のランチですhappy01

彼女は、私がスピリチュアルから離れていた期間に、本当に様々なスピリチュアル系のことやヒーリングのことを学ばれてきて、最初のランチの時には、そういうお話を沢山聞かせてくださいました。

そして、リコネクションのセッションを受けた経緯やその時の体験も。

私も彼女も、リコネが他のヒーリングを全て含んでおり、一線を画するということについて、全く同じ思いです。

彼女が学んできた事を色々聞いて、家に帰って振り返ってみると

「もしかして、私が一時期、スピリチュアルから離れていたのは、無駄なヒーリングやセミナーにお金をつぎ込まないようにするためだったのかも。そして、その代わりに、宇宙が彼女を私の前に連れてきて、その時の経験を沢山教えてくれたのかも」


って思ったんです。
それくらい、彼女の体験は盛りだくさんでした(^^)


彼女は、私よりも早くリコネクションを受けて、セミナーも受講されていますが、お仕事をされていたため、特に積極的に活動はせずに、本当にご縁のある方だけに、セッションをしていたそうです。

ですが、最近は、リコネクションのプラクティショナーとしてやっていきたいということだったので、私もとても嬉しく思いました。

大阪のレンタルルームでセッションをされているそうです。
ご縁のある方だけにセッションが出来ればいいというスタンスなので、特に大きく宣伝はされていないのですが、彼女も素晴らしいセッションを提供されるプラクティショナーさんなので、沢山の方が繋がればいいなぁって思います。

Mさんのブログ 永遠のソース☆

それから、もうお一方、プラクティショナーさんをご紹介します。

愛呼(まこ)さんという方で、今年の春にプラクティショナーさんになられたばかりです。

私の元クライアントさんなのですが、すごい偶然で導かれるように、春のセミナー直前にリコネクションのセッションを受けられ、とても素晴らしい体験をされて、あっという間にプラクティショナーとしてデビューされました。

リコネクションやリコネクティブ・ヒーリングでは、プラクティショナーはただの触媒として存在するだけであり、クライアント様に変化を起こすのは、プラクティショナーではなく、「宇宙の知性」なのですが、愛呼(まこ)さんのセッション中の体験やその後の変化を見ていますと、やっぱり、私(プラクティショナー)はただの目撃者にすぎず、本来、彼女自身に内在していた神性が宇宙と繋がって、素晴らしい体験となったのだなぁって思います。


彼女もリコネクション哲学が大好きで、ヒーリングそのものであることを常に実践されている素晴らしいプラクティショナーさんです。

「リコネクション哲学」というと、固い感じがするのですが、その中身は、本当に、愛そのものなんです。

リコネクションを通して、自分たちの本質が、愛そのものであることに気付いた仲間たちって感じですheart04


ということで、お二方をご紹介させていただきました(^^)


私自身は、クライアント様がご縁のあるプラクティショナーさんから受けて頂くのが一番だと思っていまして、そのスタンスは初期の頃から変わっていません。

なので、関西で紹介できるプラクティショナーさんが増えて、とっても嬉しいです☆

どんどん、光の輪が広がっていって欲しいなあって思いますshine


こちらもヨロシク☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

2010年9月13日 (月)

心配ないよ

世の中のお父さん、お母さんへ


私たち人間は、必要な事がぜーんぶ目の前に現れるようになっている。

だから、子供の心配なんていらないんだよ。

子供は子供で、ちゃんと、自分の運命を選んできているから。

超えられない試練なんて、ひとつもない。

試練というのは、超えようとチャレンジするために、自分で選んできているものなんだよ。


たとえ道を踏み外したって、それは一時的にそう見えるだけのこと。
どんなときでも、必要なタイミングで必要な事が起こっているのだから。

だから、心配しないで。

そのかわり、子供の可能性を信じてあげてね。


どんな心配よりも、子供の可能性を信じてあげる方が、子供のパワーに繋がるよ。


なんとなく、今日、伝えたくなった言葉。

いつもありがとう(^^)


こちらもヨロシク☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2010年9月11日 (土)

リコネクション後の変化

夫にリコネクションをしてからもうすぐ丸8ヶ月となります。

直後から効果を実感していた夫と、日にちが経つごとに夫の変化に気付く私。

毎日生活を一緒にしているので、彼の精神的な変化には、本当に関心していますconfident

そもそも、スピリチュアルを毛嫌いしていたのに、最近では、夫の深い言葉に私の方が諭されることがよくあります。

夫は、スピリチュアル系の本は一切読んでいませんし、そういうセミナーとか講座にも一切顔を出していません。

なのに、私がハッとするような言葉が出てくるっていうのは、本当に、彼の意識も宇宙と繋がっている証拠だろうなぁ・・・って思うのです。

そして、この事実は、プラクティショナーとして、とても嬉しいことでもあります。

というのは、リコネクションを受けてくだされば、特にスピリチュアルの研究をしてなくっても、ちゃんと宇宙と繋がって、必要な情報を無意識のうちに受け取れる証拠だと思うからです。

今までリコネクションを受けてくださった方も、きっと、その人自身のペースで、色々な気付きが訪れているのだろうなぁって思いますheart01

本当に、今の時代は面白いですねhappy01 この時代に生きていて良かったですheart04


こちらもヨロシク☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2010年9月10日 (金)

連休中のセッション日

9月19日(日)と20日(月・祝)、岩倉サロンでのセッションが可能になりました。

お仕事をされていてお休みを取りにくい方、リコネクションを受けるチャンスですよshine

ご予約お待ちしております。

詳細はこちらまで

Soleil(ソレイユ) トップページ


こちらもヨロシク☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2010年9月 9日 (木)

エクトン

お友達プラクティショナーのみほさんが、エクトンのことをブログに書かれていたので、今日、エクトンのメッセージを見てみました。

(「エクトン」とは、リチャードさんという方の身体を借りてメッセージを伝えている宇宙レベルの存在です。)

私も、エクトン、好きかも(^^)


エクトンの伝えてることも、リコネクション哲学と殆ど同じです(^^)


私たちは、ただ存在しているだけで、完全であること。(ちなみに、「リコネクション」のセッションでは、その完全性と私たちの身体を「再接続」させます。)

この世で起こる現象、それ自体には良いも悪いもなく、ただ、私たちがそれを良いとか悪いとか判断しているだけだということ。

恐れとか悪というのは、人間が勝手に作り出したものであり、本来は愛しかないということ。
(というわけで、リコネクション哲学では、「恐れベース」のヒーリングテクニックやグッズはいらないといいます。「恐れベース」とは、何もおどろおどろしい事をするものではなく、世界に存在する99%以上の「テクニック系ヒーリング」で、自分を何かからプロテクト(守ること)したり、相手の悪い(と施術者が判断した)ところを取り除いたりすることです。そもそもないものを、あたかもあるように作り上げたり定義をして、それを取り除いてあげましょう・・・なんて、おかしな話ですよね(^^) ヒーリングとは、バランスを整えることなんです。テクニック系ヒーリングは、人間を完全性から遠ざけてしまうんですね。)

私たち人間は「人間」としての体験を選んでいるだけであるということ。
(エクトンによれば、魂の進化とか、そういうのも、人間としてのゲームに過ぎないということ。「ゲームである」という部分は、リコネクション哲学で言及しているのを聞いたことはないのですが、私自身は全くその通りだと思っています。そして、エリックが言ってた言葉の中で私が大好きなものの一つに「私たちは『人間』としての体験を選んだ多次元の存在である」というのがありますheart01


などなど、大きく頷きながら聞いていました(^^)


で、みほさんは、

「私、エクトン(=宇宙人チャネリング全般)には全然興味ないの~。リチャード(エクトンに身体を貸してあげてる人間)が好きなの。」

とのことで、イブニングセミナーで、最初の挨拶なんかで「リチャード」の状態で話していたリチャードさんは「ステキ!」と思っていたのに、リチャードの身体に「エクトン」が入った途端、全く興味が無くなったそうで・・・coldsweats01

(多分、そういうの、みほさんだけだと思うわ・・・。でも、私はみほさんのそういうところが大好きですhappy01


リチャード本人の話し方と、エクトンが憑依(笑)した時のリチャードの話し方と、どれだけ違うんだろうと思って、聞いてみました。

確かに、リチャードって、どこの国の人か知らないんだけど、普段の発音はアメリカ・カナダ系なんだけど、ところどころ、単語レベルでイギリス系の発音が入るみたいです。

で、エクトンになると、イギリス系の発音が強くなってました。

もう二十数年もエクトンのチャネリングをやっているらしいので、普段のリチャードが、エクトンの話し方のクセがついちゃったのかもしれないし・・・リチャードの潜在意識が、宇宙人のチャネリングだからっていうんで、イギリス系のアクセントっぽくしちゃってるのかもしれないし・・・。

私には、アメリカ人がイギリスの発音を真似してるレベルなのか、本当のイギリスのアクセントに近いのかまではわかりませんが・・・(NHKドラマでの関西弁がおかしいことを関西以外の人はわからないように・・・。ノン・ネイティブの私がわかるわけない。)


でも、エクトンのメッセージはステキですね(^^)
英語もわかりやすいので、勉強になると思いますnote


宇宙人チャネリングといえば、バシャールもYouTubeで沢山出ています。

昔、バシャールの良いうわさを聞かなかったので、わざと避けていたのですが、いざ自分で聞いてみたら、バシャールも素晴らしいメッセージを発信しています。

きっと、それを聞いた人の理解力にもよるんだろうなぁって思いました。

そうそう・・・エクトンの質疑応答の時、質問を通訳の人が英語にしてたのですが、エクトンは日本語わからないのかしら・・・宇宙人だったらわかりそうなのにね(^^) なんて、意地悪なことを思ってしまいました。


こちらもヨロシク☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2010年9月 8日 (水)

ただ聞くだけでいい

皆さんの周りには、ただ話しを聞いてくれるだけの人って、どれくらいいますか。

判断せずに、自分の意見も述べずに、ただ、相手の話を聞くだけって、私にとっては難しいことですhappy01

相手が意見を求めていないにもかかわらず、ついつい、「じゃぁ、こうしたらいいのに」と言ってしまいます・・・。

人間というのは、わかっていても、ただ話しを聞いて欲しいだけの事ってあるんですよね。

「愚痴」


前向きに生きようとすると、どうしても、愚痴を貯めてしまいがちになります。

愚痴を言ってはいけないと思って溜め込むことも、心身のアンバランスの原因となると思います。


現代社会は、愚痴を聞いてくれる人があんまりいないそうです。

今朝の情報番組で、「話を聞くだけのビジネス」が紹介されていました。


判断・分析・提案をせず、ただ、ひたすら相手の話を聞くこと。それも、癒しのひとつに繋がるように思います。


何度も同じ事を繰り返す愚痴には成長はありませんが、たまには息抜きの愚痴を吐き出してもいいですよねheart04

(愚痴ばっかり言ってると、周りの人に嫌がられるし、意識の焦点がネガティブな方向へ定まってしまうので、ほどほどに。バランスが大切ですねsign01

みなさんも、あまり溜め込まず、弱音を吐いたり愚痴をこぼしたりしながら、心の健康を保って下さい。そして、あなたの周りにいる大切な人の聞き役になってあげてくださいねhappy01


いつもポチっとありがとうございます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2010年9月 7日 (火)

かんばん

Kanban 今日、ちょっと立ち寄ったお店に、木工プレートが売ってたので、思わず衝動買いしてしまいましたcoldsweats01

ずーっと、小さい看板みたいなのが欲しいって思っていたんです。

自宅兼用でこっそりやってるものですから、あんまり目立つのは欲しくなくて、クライアント様が来る時だけ、目印となるものがあればなぁって思ってました。

これから作成しま~す♪


こちらもヨロシク☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2010年9月 6日 (月)

『普通の人がこうして億万長者になった』本田健著

普通の人がこうして億万長者になった――一代で富を築いた人々の人生の知恵 (講談社+α文庫 (G166-1))

最近、「金持ちになるには」みたいな本を立て続けに紹介していますが・・・coldsweats01

どうも、私の興味の対象が、「豊かな人が持っている共通の哲学(価値観・考え方)」にシフトしているみたいです。

「豊かな人」というのは、精神的にも金銭的にも豊かな人のこと。

そういう人を研究していくと、私たち一般人が描いている「金持ち」の姿とは、かなりギャップがあります。

このギャップがゆえに、普通の人はなかなか豊かになれないのではないかと思えてきました。


この本は、高額納税者に対して取ったアンケートを元に、お金持ちの価値観を研究したものです。
同じアンケートを、一般の人にもとっていて、比較してあります。

金持ちにも色んなタイプがいて、大きくわけると、一代でビジネスを築きあげたタイプ、相続タイプ、スポーツ・芸能タイプとなります。この本のタイトルが『普通の人が・・・(一代で富を築いた人々の・・・)』ですので、それぞれのタイプを比較しつつも、一代でビジネスを成功させた人を中心に見てあります。

それを読んで、なるほどなぁ・・・と思った事が沢山ありました。

まず、この本で言う「億万長者」が最も大切にしているものは、「誠実であること」です。

ダントツトップ(75%強)で、誠実である事が、成功の秘訣だということなんです。

ところが、普通の人が「誠実であること」を成功の秘訣だと考えているのは、半数以下で、年収が下がるほど、誠実さが大切だと思う割合が下がってるんです。(年収が下がるほど、「金持ちは不誠実な事をして富を蓄えている」っていうイメージが強いのでしょうか?)

他にも、「億万長者」が成功の秘訣として大切にしていながら、一般の人が成功のためには重要視していない条件は、「人よりも勤勉に働く」「支えてくれる配偶者がいる」「収入範囲内で生活する」などが挙げられます。

「配偶者」に関しては、離婚の多いアメリカでは、億万長者の離婚率がかなり低いみたいなんです。(お金があるからだろうって思われるかもしれませんし、それも一理あるかも知れませんが、パートナーと精神的に支えあっているからこそ、頑張れるみたいです。「妻と仕事の話が出来る」というのも、大切みたいですよ。)

「収入範囲内で生活する」も、金持ちだから出来るんだろうって思いがちですが、億万長者は、貧しい時もその収入の範囲内で生活し、金持ちになっても、質素な生活を送っている人が多いみたいです。


逆に、億万長者が成功のためにはそれ程重要でないと考えているけれど、一般の人が重要だと考えているものは、「ビジネスチャンスを見つける」「自分を売り込む力」などでした。

また、億万長者も一般の人も、「幸運であること」が大切だと考えているのですが、その両者の「幸運」に対する考え方が全然違うんです。

億万長者は、「やるべきことをやった上での幸運」「努力と誠実さをあわせた上での幸運」を言っているのに対し、一般の人は、一攫千金や棚からぼた餅的な幸運を考えているようです。

まぁ、詳しい事は本を読んでもらったらいいのですが、人間として生きていくうえで、「誠実さ」というのは、本当に、一番大切な要素だと、つくづく思います。

誠実な人というのは、助けてくれる人が沢山いるんですね。そして、信頼されるから、紹介もしてもらいやすい。

目の前の利益ではなく、多少損をしてでも、誠実であることを選ぶ人の方が、長い目で見ると得をするようです。


あと、「幸運」に対する考え方で、私も夫の職場での話を聞いて、とっても納得しています。

仕事が出来る人というのは、人一倍働きますし、あらゆる角度から先回りして、トラブルを回避することに先手を打っておいたりします。だから、本人の努力によって、トラブルを未然に防いでいる事が沢山あるんです。

でも、出来ない人には、そういった「見えない努力」がわからないし、必要だとも思っていないから、出来る人が未然に摘み取っていたトラブルの種が、出来ない人の前では芽を出しちゃうんですね。そうなると出来ない人にとっては、「あの人の仕事はラッキーだ。自分はこんな環境(顧客、販売商品、同僚、上司・・・などなど)で、運が悪い」ってなっちゃうみたいなんです。
「運も実力のうち」というのは、まさしく、その通りだなぁ、と、最近、つくづく思います。

あと、仕事が出来る人って、やっぱり誠実な人が多いんですね~。誠実だから、ピンチのときでも、色々なところで助け舟が出るんです。
「あの人が困ってるなら、なんとかしてあげよう」ってなるみたいです。


やっぱり、誠実が一番♪

私も、自分のお仕事で、誠実である事を一番に心がけていますhappy01


あとは、「目標を設定したほうがよいかどうか」については、意見が分かれたそうで、結論としては「自分のタイプを見極めて、合った方法にすればよい」とのことでした。
自己分析も大切なんですね(^^)



こちらもヨロシク☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

2010年9月 3日 (金)

子供の頃のように

私たちは、この地球で、「肉体」という物質をまとって生きている、多次元の存在です。

この「肉体」があるからこそ、様々な制限があり、その制限を通して、様々な体験をしています。

最近私が思うのは、この物質界で起こる出来事は、全て、「祝福」だということです。

起こる現象事態には、良いも悪いもありません。

私たちの脳が勝手に「良い」とか「悪い」とか判断しているだけなので、同じことが起こっても、「良い」と思う人がいれば「悪い」と思う人がいます。

肉体をまとった人間として一喜一憂しながら、私たちの魂は、その体験を喜んでいるのです。


魂の世界というのは、愛しかありません。
何でも出来るし何にでもなれます。
全てが自分の思い通り。

そういうところにいると、退屈なんです。

だから、私たちは、この物質界である地球において、「分離」を体験し、自分の思い通りにいかない事を通して、願いがかなった時の喜びを味わったり、愛を体験しているのだと思います。


そういうことを思っていたら、子供の頃の事を思い出しました。

毎日が新鮮で、見るものが新しくて、「これはどうなってるんだろう」という好奇心いっぱいの気持ち。
毎日が新しい。

そういう気持ちがよみがえってきて、嬉しいですhappy01

今日も一日、ありがとうheart04


ポチっと出来るのも、身体があるからこそ☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

ライトボディーの目覚め

ライトボディの目覚め 改訂新版

この本は、これからの時代の変換期に、私たちの肉体や精神がどのように変容していくかを段階に分けて説明してあります。

スピリチュアルに目覚めてからや、リコネクション、リコネクティブ・ヒーリングを通して、肉体や精神面の様々な変化に戸惑われている方には、ひとつの指針として、参考になるのではないかと思います。

私は、これに書いてあることが全てだとは思っていませんが、多くの方に当てはまる「傾向」や「特徴」があるのではないかと思います。

進化のレベルに応じて、「第○段階」という風に、段階別に説明があります。

この本に出会ったのはリコネクションを受ける前で、3次元的な思考で考えていた私は、少しでも早く上の段階に行きたいと思っていました。


でも今は、人間としての自分がどの段階であろうとも、私たちの本質は完璧であることをわかっていますので、段階が低い高いは、その人のその時の経験が違うだけであって、良いとか悪いとかの問題ではなく、全てが祝福されているのだと思っています。だから、自分の段階を気にしたり、早く次の段階に行きたいと思うことは全くなくなりました。


この本を紹介する理由は、決して、高い段階を目指して欲しいから、というものではなく、意識やDNAの変化によって考えられる肉体的・精神的変化や症状を知ることによって、自分がおかしくなったのではなく、誰もが通るかもしれない道なのだと、安心できる人がたくさんいらっしゃると思うからです。


この本の最後には、祈りの言葉が書かれています。

そういった言葉は、全く必要ないと私は思っています。
リコネクションには、そういうのは全く必要ないんですもの。ホント、リコネ万歳ですhappy01

でも、それを唱えることによって、気分がよくなるのであれば、唱えればいいですし、そういうのが好きな人はそれでいいと思いますが、他人に強要することではないですよねshine

興味のある方は、参考程度にパラパラと見てみてください。


いつもポチっとありがとうございます☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (2)

2010年9月 2日 (木)

StarPeople 34号

スターピープル・フォー・アセンション―地球人類の意識の覚醒を目指すスピリチュアル・マガジン Vol.34 (StarPeople 2010 Autumn)


スターピープル・・・前にも言いましたが、プラクティショナーになって以来、毎回Soleilの広告を出していて、「今回こそ最後にしよう」と思いつつも、今回も「公認試験合格したから、『公認プラクティショナー』で載せたいし・・・」と思って、またまた広告を継続しました。
(そんな内輪ネタはどうでもいいのですが・・・)

で、広告を出すと、見本誌が送られてくるのですが、いやー、今回も、広告出して良かったです(笑)

スターピープル34号は、『エノクの鍵』日本語版を記念して、特集が組まれていました。

『エノクの鍵』は、リコネクションでも鍵となっている本で、リコネクションのメンター/TA(ティーチング・アシスタント)の資格を取るためのセミナー受講条件には、「エノクの鍵の本を持っていて、3-1-4章と3-1-7章を読んで理解していること」という条件がついているくらいです。

そういう、「リコネクション」と切っては切れない縁(?)の「エノクの鍵」が紹介されているのですから。


しかも、しかも、今回は、私がいつも読んでいるブロガーの「阿部敏郎」さんと「雲黒斎」さんも載っていたんです!

これは、とっても嬉しいオマケでした(^^)

阿部敏郎さんが、ナチュラル・スピリット社から『随(かんながら)神-意識の扉を開く鍵-』(←私の過去ログにジャンプ)を出版されたので、その紹介ですね(^^)

阿部さん、お顔がとっても輝いていました。

スターピープルに限らずですが、こういう、色々な情報を掲載しているものは、やはり「ビジネス」もあるので、玉石混合です。リコネクション哲学では「必要ない」と言っているグッズやらワークやら恐れに基づく概念やら・・・coldsweats01 
こういうのは、真実を織り交ぜながら、不要な情報をあたかもそれを必要であるかのように思わせているので、見る目を育てるのが大切だと思います。

でも、どんな道を通ったとしても、私たちが向かっている先は同じだし、全てはひとりひとりの大切な経験ですhappy01 自分で見て、味わって、納得しいていくのが一番なのでしょうねhappy01

だから、何も心配する必要はありませんshine 今日も宇宙を100%信頼して委ねている私ですheart04


9月になってもひまわり☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

| | コメント (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »