« 夏休み | トップページ | StarPeople 34号 »

2010年8月29日 (日)

脱・燃え尽き症候群???

8月・・・ブログの更新も夏休みのように、休みがちになってしまいました(^^;;

実は・・・これまでリコネクション関係で突っ走ってきたのですが、「燃え尽き症候群」だったようで、8月はなんだかやる気が出なくて、それに輪をかけるように、セッションの依頼がパッタリと途絶えていまして、しばらくリコネクションから離れておりました。

その間に、Soleil(ソレイユ)英会話の個人レッスンがスタートして、どちらかと言えば、かろうじて、英語レッスンに励んでおりましたhappy01

英会話の個人レッスンも、とっても楽しいですし、私自身もすごく勉強になります。個人だと、相手のレベルに合わせて細かい指導が出来るのがいいですscissorsそして、マダムのゴージャスな話に、毎回圧倒されております・・・happy01
そうそう、マダムも私と同じフィギュアスケートファンで、私と同じ、高橋大輔君と真央ちゃんのファンだということが発覚。冬のスケートシーズンが楽しみですheart04


・・・で、先日、久々にリコネクションとリコネクティブ・ヒーリングのセッションを提供させていただいて(申し込んで下さったクライアント様、ありがとうございましたsign01)、それぞれの良さを改めて実感し、今朝はTAの佐藤文香さんの確認会で、またまたリコネクション哲学の素晴らしさを実感しましたheart04

リコネクション。

本当に、私たち人間の意識では計り知ることの出来ない、多次元の世界が働いているので、セッション後に起こる事は全て宇宙に全てお任せでいいんですよね。
たとえそれが、3次元的に見て、大変だと思えることでも・・・全てがクライアント様にとってのギフトなんです。

意味づけをする必要も、起こることの理由を探す必要もないんです。

リコネクション哲学の「愛」とは、私たちプラクティショナーの教科書(「リコネクション」の本)にはこう書かれています。

感傷的な愛は、リコネクティブ・ヒーリングを仲介する愛ではない。そのような愛は、宇宙を創造している愛の本質からはほど遠い。(略) ホルモン性の愛でもなければ、「あなたがいなくてはダメ」式の愛でもなければ、目を潤ませて「お気持ちをお察しします」式の愛でもない。それはすべてのものを包容する創造と意識の愛なのだ。(略)それは身体を創造したパワーにその身体を癒させてあげる愛だ。 (「リコネクション」エリック・パール著 p.201


私は、この部分を読んだときに、「これは本物だ」と思いました。リコネクション哲学の素晴らしいところはここだけではないのですが・・・。

そして、この「癒し」というのは、「病気を治す」ということとイコールとは限らないと、私は思っています。

ちょうど24時間テレビで、障害を持った方が沢山紹介されていますが、私は、病気や障害を持って生まれるというのは、それこそが、ものすごい「愛」のギフトなんだと、最近思うようになりました。


家族が病気になることによって、どれだけその家族の絆が深まるか、みなさんは考えたことはありますでしょうか。


私は、大学時代に、父を癌で亡くしています。享年50歳でした。

私の父は仕事と遊びで忙しく、父と子のコミュニケーションは殆どありませんでしたが、癌と闘病中に、一時帰宅で平日の昼間にも家にいた父と、やっと、ゆっくり話しをしたりする事ができたんです。その時、それまでは大嫌いだった父へのわだかまりが解け、父のことを理解できるようになりました。


人はいつか亡くなります。

もしかすると、リコネクティブ・ヒーリングやリコネクションを受けても、病気という症状が改善しないまま亡くなる方もいらっしゃるかもしれません。生まれる前にそのように設定して、家族や親しい人たちに「愛」を表現する場を提供する事を選んでいる魂もいるはずです。

ですが、本人や家族にとって、なんらかの形で癒しが起こり、快く見送る事ができることに繋がれば、とても素晴らしいことなんじゃないかと思います。

あ・・・話がかなり逸れて、まとまらなくなってきましたcoldsweats01

なんでこんな話になったんだろ? ま、いっか。

というわけで、9月に入ったら、またリコネ本部のpodcastを聞きまくって、感想をシェアしたいと思いますhappy01


こちらもヨロシク☆
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

|

« 夏休み | トップページ | StarPeople 34号 »

コメント

文香さんの確認会お疲れ様でしたconfident
幸さんの言う通りflair私も同じ事を感じましたよ!
ヒーリングを受ける事によっておきる癒やしは必ずしも目先の病気を治したりする為だけでなくその人に又その家族や周りの人に何かしらの気付きを与えたり魂の部分での癒やしを与えたりする訳で…
私がまさに今体験してますsad一見悪く見える三次元的な出来事にも必ず意味がある事でそこを越した時に本来の自分の魂の進む道に辿り着けると思いますだからリコネクションは素晴らしい!
私も確認会でリコネクションの哲学の素晴らしいを再確認しましたよ!

投稿: サリー | 2010年8月29日 (日) 08時40分

サリーさん
昨日はお疲れ様でした♪
サリーさんも同じように感じられたのですねhappy01
昨日は、サリーさんのお話も聞けて良かったです(^^)

またゆっくりお話できたらいいですね☆
ありがとうございます!

投稿: さち♪(管理人) | 2010年8月29日 (日) 15時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 夏休み | トップページ | StarPeople 34号 »