« 葵祭と大徳寺 | トップページ | お見舞いとギフトヒーリング »

2010年5月17日 (月)

受け取るという学び

今さっきセッションが終わって、なんとも言えない充実感と満足感に浸っている私です。

先日、「対価について」の記事で、リコネクティブ・ヒーリングの価格をリコネクション本部が推奨する価格をかなり下回ってセッションをされているプラクティショナーさんを見つけて憤慨dash した勢いで、ちょっと批判的な内容になってしまって、反省しているワタシですsad

よくよく考えたら、「安けりゃいい」という発想だけじゃなく、プラクティショナーさん自身が、「受け取る」ことに対する抵抗があるのかもしれないですもんね。。。
(だからといって、リコネクティブ・ヒーリングを推奨価格未満で提供する事を認めているわけじゃないですよ。)

そう、この「受け取ることに対する抵抗感」。私も、物凄くありました。

でも、本当は、与えるのと同じくらい、受け取るのは尊い事なんです。

『受け取るという学び』がある事も、私は、リコネクションを通して、エリックから教えてもらいました。

おかげさまで、昨年1年を通して、受け取るという事をしっかり学んできたと思いますhappy01

価格設定についても、かなり悩み、試行錯誤してきました。今までもそれなりに自分の納得いくようにしていましたが、今は「これしかない!」っていうくらい、今の自分にピッタリ収まった価格設定になっています。

というわけで、とても気持ちの良い、「対価の交換」をさせてもらっていますheart01

本当に、本当に、セッションに来ていただくお客様に感謝ですheart01
ありがとうございますhappy01

|

« 葵祭と大徳寺 | トップページ | お見舞いとギフトヒーリング »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 葵祭と大徳寺 | トップページ | お見舞いとギフトヒーリング »