« リコネクション後にもリコネクティブ・ヒーリング | トップページ | 不完全で完璧 »

2010年5月30日 (日)

スターピープル33号、Dr.エリック・パールと本田健氏の対談より

スターピープル・フォー・アセンション―地球人類の意識の覚醒を目指すスピリチュアル・マガジン Vol.33(StarPeople 2010 Summer)

先日発売されたスターピープル33号に、エリックと本田健氏の対談が掲載されています。


スターピープルは、ソレイユの広告を出しているので、毎号、見本誌が届くのですが、今回は特に楽しみでした。



その冒頭に、本田健さんは、「統計的に言うと、好きな事をやっているほうがお金を稼げることがわかりました」と仰っています。


確かに、その方が、生産性が高いのでしょうね(^^)


ただ、それは必ずしも「好きな事をすればお金を稼げる」というわけではないのかもしれません。

そういえば、何かの本に「金持ちの家を調べたら、必ずトイレのフタが閉まっている。トイレのフタを閉めたら金持ちになれるわけではないが、金持ちの家はみんなトイレのフタが閉まっているのだから、トイレのフタは閉めた方が良いだろう」みたいな事が書いてありました。

(これを読んで以来、夫がトイレのフタを閉じ忘れたら、「ビンボーの家になってるで~」と言って、フタを閉めるように促している私です(笑))


それと同じで、「統計的にそういう傾向にある」ということが、必ずしも、「好きな事をすればお金を稼げる」というわけではないのでしょう。

もしかすると、その理由は、

「好きな事をしてお金を稼げるわけがない」

「好きな事をしてお金を稼ぐのは申し訳ない」

「貧乏でもいいから、好きな事をしたい」

という意識が、お金を遠ざけているだけなのかもしれません。



みんなが好きな仕事をして、みんなが豊かになる社会。


それは、いつか、実現すると思います。


なぜなら、「好きな事」というのは、神さまがその人に与えた才能・ギフトであるからです。

そして人間は、その才能というギフトを活用して、人々のため、地球のために貢献するのが、最も豊かで幸せになるツールだからです。


以前のブログで、私は「今の社会では、好きな事をするためにする仕事、という選択もある」みたいな事を書きました。


好きな事を仕事に直結させなくても、好きな事を趣味としてやるための経済的な手段として仕事をする、という捉え方もアリですよと。


きっと、今が、旧価値観から新価値観への移行期だと思います。


少しずつ、好きな仕事の方へ、移行していったらいいのでしょうね。


エリックは、ヒーラーが正当な対価を頂くことに対する根強い抵抗感を何とか払拭したいと思っている事が、このインタビュー記事からも、よくわかりました。

彼は、人間のあらゆる旧価値観や不要な思い込みを取り除きたいのだろうと思います。


この対談では、お金は副産物であり、「本当の豊かさ」についても話がありました。

お金はある方がいい。貧困がストレスの要因にもなるから。
でも、お金が人を幸せにするのではない。
豊かさとは、お金の量ではなく、人間関係であったり、環境であったり、好きな仕事が出来ることであったり。(自由な時間、というのも入るでしょうね♪)



その辺り、スピリチュアルリーダーというか「マスター」達は、同じ事を言ってますね。


そして、幸せなお金持ちの人は大抵、それをわかっているようです。だからこそ、本当に豊かになれるのでしょうね。

ところで、今回は、「空海」の特集もあります。


最近、空海の本(マンガ)を読んだので、空海に興味津々。


歴史とか全く興味なかった私は、空海といえば、社会の教科書に出てきた記憶があるだけで、いつの時代に何をした人なのか、全く知りませんでした。


でも、空海って、真理を掴んだ人だったことを知りました。

このブログでも、空海特集をしてみたいです(笑)


最後に、スターピープルは、発行部数が少ないので、限られた本屋さんにしか置いてありません。

京都では、京都駅八条口のアバンティブックセンターと、四条の紀伊国屋(だったかなぁ)だけだったと思います。


今日も読んでくださってありがとうございますheart01

|

« リコネクション後にもリコネクティブ・ヒーリング | トップページ | 不完全で完璧 »

コメント

偶然にも今日スターピープル見ましたよ!ソレイユさんの広告を出してたのですね
私の場合は立ち読みなのでsweat02じっくり読んでられませんでしたが…
エリックは自分はお金稼げる事が出来たからこそ世界中をまわってニュージーランドやアフリカの人達にリコネクションをする事が出来た この周波数をより多くの人達に伝える事が自分の使命でプラクティショナーにも 広めていって欲しいみたいな事が書いてましたね!

投稿: サリー | 2010年5月30日 (日) 17時49分

サリーさん☆

すごい偶然!
そうなんです、エリックは、ものすごく使命を感じているのです(^^)

きっと彼は、世界中の人をヒーラーにしたい・・・というか、ヒーラーっていうのは特別な人に備わった能力ではなく、本当は既に私たちみんながヒーラーであって、それに気付いて欲しいのだと思います。
何もエネルギーヒーラーだけが「ヒーラー」ではなく、あらゆる職業の人があらゆるレベルにおいて「ヒーラー」なんですね(^^)


エリックがブレないのは、エリックに突然このヒーリング能力がやってきて以降、私たちが考え付くようなありとあらゆる疑問をエリック自身が持っていて、それに対してエリック自身が自分で答えを探さないといけなかったからでしょうね。


なんか、全然違う話になってしまいましたが・・・

私もそんなエリックに共鳴した一人ですhappy01

投稿: さち♪(管理人) | 2010年5月31日 (月) 11時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リコネクション後にもリコネクティブ・ヒーリング | トップページ | 不完全で完璧 »