« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月31日 (水)

リコネクティブ・キッズから見る「わたしたちはひとつ」ということ

3月25日に行われた「リコネクティブ・キッズ」の様子が、アメリカ本部より公開されました。

ダグさま、撮影お疲れ様でございましたconfident

さて、エリックが、子供に直接教えているシーンがいくつかあります。

その中で(真ん中あたり)、子供の手を誘導しながら、相手に出ているレジスターに注目させて、こう言いました。

「ほら、見て見て!目が動いたよ。触ってないのに、なんで、こんなことが出来るんだろう?僕たちは、繋がっているからなんだよ。僕たちはみんなひとつなんだよ。


なんて素晴らしいのかしら!


子供が、「私たちは繋がっている」「私たちはひとつ」という事を、リコネクティブ・ヒーリングを通して、実際に目で見て体験する事ができるんです!!!

こんなに素晴らしい授業はないですよ~。


「君はここにいて、彼女(ボディ役)と遊んでいるんだ。」


と、周波数と「遊ぶ」ことについても、教えていました。

これは、子供にとっては、とても簡単なことですね(^^)


私たち大人が、子供から学ぶことがたくさんありますshineshineshine

大人が2日間かかるセミナーを、子供はたった2時間で終わります。

子供はなんでも習得が早いのですが、それに加えて、「手放すもの」が元々ないから、というのも大きな理由だと思います。


子供は、人間が作り上げた概念を持っていません。
「悪いエネルギーから自分を守る」
「神さま(天使、その他なんでも)を呼んでからセッションをしないといけない」
「相手が治るように意図したりお願いする」などなど。


シンプルなリコネクティブ・ヒーリングだからこそ、固定観念に染まっていない子供たちには、とっても簡単なことなんだと思います。


「リコネティブ・キッズ」の授業が、日本全国で行われるようになったらいいなぁhappy01

| | コメント (0)

2010年3月30日 (火)

打ち合わせ@豆禅さん

今日は、豆乳らーめん専門店の豆禅さんのところで、英会話教室の打ち合わせをしてきました~happy01

たくさんの方に体験していただくために、レッスン料を、大幅値下げしましたscissors
豆禅さん、そんなにお安くして下さっていいのかしら・・・というくらいsweat01
かな~り、オトクな内容になっています。

詳細はまだ発表されていないので、公表されてから、こちらでもご連絡しますheart01


それにしても、豆乳らーめん、めちゃくちゃおいしいですconfident

| | コメント (0)

2010年3月29日 (月)

光と情報を与える

リコネクションの「エリック直接Q&Aの会」にて、THE LIVING MATRIX(リビング・マトリックス) のDVDと、Light & Information: Insights from the Channelings(光と情報、チャネリングからの洞察) のCDを購入しました。(現在、英語版のみ。)

まだ途中までしか聞いていない上、一度では全部聞き取れないのですが、リコネクションの包括的なプロセスで(リコネクティブ・ヒーリングも含む)「光と情報を与える」というのは、どうも、多次元的な要素を含んでいて、言葉以上のものがあるように思います。

(まぁ、【「光」と「情報」を与える】というだけでも、一般的には、なんのこっちゃ?って感じなんですが・・・)

リコネクション関係のセミナーにいると、とっても多次元的な世界にいるみたいで、セミナーから帰って来て1日たつと、「夢から覚めたような感じ」になるのですが、このCDを聞いていても、同じような感覚(多次元の世界にいる感じ)に陥ります。

このDVDやCDの内容は、ブログやHPで直接シェアすることはできませんが、その叡智は私の中に積み重なっていくので、きっと、私の普段のブログの内容から、にじみでてくるようになると思います(^^)


で・・・エリック・パールも素晴らしいのですが、「いまここ塾」の阿部さんが言われていることと、エリックが言っていること、全く同じように感じています。

共通点がものすごく沢山あるのです。

言葉を超えた叡智があり、言葉では説明しきれないところに真実があります。そして、リコネクションのプロセスで到達するのが、そういった「言葉を超えた真実の世界」であるように思います。

リコネクションが「光と情報を与える」ということについて、随分と科学的にも解明・証明されるようになりましたが、まだまだ科学が追いついていません。(科学者達は、解明に全力を尽くしていまして、米国リコネクション本部と科学者との共同研究も進んでいます。)

ですが、ものすごいスピードで新化している最先端の科学。2012年は、科学とスピリチュアルが完全融合する時なのかもしれないと、最近思う私であります(笑)

4月下旬には、いまここ塾の大阪に行ってきます♪ レベル1・2を受けられた方も一緒なので、色んなお話をシェアするのも楽しみにしています☆

| | コメント (0)

2010年3月28日 (日)

高橋大輔選手、世界選手権金メダルおめでとう!

遅ればせながら、大輔くん、世界選手権の金メダル、おめでとーーーーheart04

今回私は、リコネクションの公認試験に集中していて、あれだけ大好きだった大輔くんの試合があることすら、すっかり忘れていました。なので、もちろん、録画予約もしていませんでした。

試験当日の朝、ケータイからヤフーのトップ画面を見たら、「高橋SP首位」の文字が!!!

そのときのつぶやき(ツイッター)

昨日は、フィギュアスケート世界選手権男子SPやってたんや!そんな事も忘れてたくらい、リコネに没頭。高橋君、SP一位だから、私も試験頑張る~!

今から思えば、私が忘れていたのも宇宙の采配、試験当日の朝、大輔君の奮闘を知り、自分も同じように頑張ろうと思えたのも、宇宙の采配かもしれませんhappy01

翌日、大輔君の金メダルのニュースを、同じくケータイで知りました。

そしてつぶやき(ツイッター)

大好きなフィギュアスケートの高橋選手の演技を全く見る事ないくらい、リコネに没頭していた私。録画すら忘れてた。大輔君、金メダル取ったから、私も公認パスしてたらいいなあ…。

大輔君が世界を舞台に自分への挑戦を続け、金メダルという大きな目標を勝ち取ったのと同じ日に、私は私で、自分の人生の道のひとつである「リコネクション」プラクティショナーとしてのステップアップのために、アメリカ本部の公認試験にチャレンジしたという、この偶然。(しかも、この公認試験の日は、私がリコネクションのセッションを受けて宇宙と再接続した2周年記念日でした。) とっても意味深いなぁって思います。

さて、京都に戻ってきてから、YouTubeで、高橋大輔選手の世界選手権の映像を見ました。

大輔君の今年1年の総まとめって感じの演技で、とても感動しました。めっちゃ引き込まれるし、めっちゃセクシーだし、ものすごいステップのエッジワーク。彼のジャンプの中で、トリプルアクセルが一番好きです。しかも・・・世界初、4回転フリップに挑戦してたんですねsign03

YouTubeって、色んな国の動画があって、面白いですねhappy01 

今回、アメリカ発の動画も見ました! アメリカは、解説がめっちゃ面白いし、日本にはない視点からの解説があって(そのことは、ハワイ旅行中に発見した)、結構好きです。

フリーでのアメリカの解説で、最初のジャンプの前に、

「パトリック・チャンを超えるためには、彼は、シーズンベストのスコアを出さないといけません。最初のジャンプは何を持ってくるのでしょうか、4回転トウ(ループ)か、4回転フリップか。誰も彼のプランを知りません。でも、(勝つためには)4回転でなければいけません」という解説があり、ジャンプを飛んだ高橋くん。

解説者たち「わお!!」「4回転フリップ!誰も試合では挑戦したことがありません。」「でもキレイ(clean)じゃなかったし、両足着氷でした」「いや、cleanじゃなかったけど、クールだったよ!!(ため息)」「さぁ、仕事に戻ろう。次はトリプルアクセルだ・・・」

みたいな感じで始まりました。

演技が終わったとき、解説者みんなが彼の演技を賞賛していました。

解説者「4回転フリップ(クアドロ・フリップ)だよ!クアドロ・フリップなんて、言い慣れてない!」「誰も言い慣れてる人なんていないわよ。」と。

そりゃそうだ。そんなスゴイことに挑戦したんだ、大輔くん。

解説者「彼は、4回転トウ(ループ)の調整に苦しんでいたけど、こっちに来てから、4回転フリップの練習をしていて、『4回転トウループより、フリップの方が好きだ』って言ってたわ。トウよりフリップの方が遙かに素敵ね。なんて素晴らしいのかしら。」と、大絶賛。

「この大会の2日前に、彼は、オリンピックの後からものすごく疲れきってて、『もう無理』って言ってたらしいんだけど、コーチが『絶対出なきゃダメ』って言ったんだって。出場してくれて、ホント、良かったわ。」とのこと。

そんな裏話、日本でも話してたのかしら???

私だけじゃなく、世界のフィギュアファン達が、彼の演技に魅了されたのね~って思うと、とっても嬉しくなりましたheart01

とにかく、ゆっくり休んで欲しいです。

あ・・・エキシビジョンがまだ残っているのね。金メダリストとしてのエキシビジョン、楽しみにしてますheart04

| | コメント (0)

2010年3月27日 (土)

魔女達の22時で紹介された、本物のオーガニックコットンタオル♪

東京最終日は、ふらのわ会の本部で行われた「つどい」(勉強会)に参加してきましたhappy01

これもリコネクション効果だと思うのですが、たまたま、ぽっかり予定があいていた時に、ふらのわ会のつどいがあることを直前に知り、参加できる事になったんです。

布良(ふら)は、魔女達の22時で紹介された、100%オーガニックコットンのタオル。

(ホントはタオルだけじゃなくって、他の商品も色々あって、他も素晴らしいんですけど・・・)

番組では、「布良(ふら)」という名前が紹介されなくって、検索で「オーガニックコットンタオル」と入れても出てこないため、多くの人が、ただの100%オーガニックコットンタオルを買ってるそうです。

しかも、そういったただの100%オーガニックコットンタオルを、「魔女達の22時で紹介された」というふれこみで販売しているお店もあるので、ほとんどの方は、違う商品を購入しているようです。本物に出会えないことも、きっと、縁なのでしょうねhappy01 お店の方も、布良と他の製品との違いを知らないから、100%オーガニックなら何でもいいと思っているのでしょう。

ふふふ。 でもね・・・布良は、ただのオーガニックコットンタオルじゃないんですよ。

手紡ぎのため、製品のエネルギーが違うんです。

で、普通のお店には置いていないので、出会う確率はかなり低いです。

さて、つどいで、前島社長から、直接色々なお話が聞けて、とても勉強になりました。

しかも、昨日のお話では、量子物理学の「ひも理論」のことをお話されて・・・あ~、リコネと繋がっている・・・と思ったのでした。

いや、ホント、ここ最近の入ってくる情報のつながりって、すごいです。

宇宙が、私に知っておいて欲しいことを、ポンポンと目の前に提供してくれる、そんな感じです。

あ・・・話がそれた。

布良は、洗剤を使って洗ってはいけないのですが、私はその理由を、単に、「洗剤を使うと、地球に戻せないから」という理由だけだと思っていました。(布良は、洗顔→身体洗い→食器洗い→ぞうきん として長期間使ってぼろぼろになったら土に返すのですが、洗剤を使って洗ってしまった布良は、汚染されていますので、土には返せなくなります。竹炭と塩で洗います。)

でも、実はもっと大切な理由があって、「洗剤を使ってしまうと、エネルギーがなくなる」のです。

昨晩、実家に帰った後、布良を使っている妹にその話しをしました。

そしたら妹が、

「やっぱりそうやったんや!!!いや、この前、間違えて洗剤で洗ってしまったら、全然癒してくれへんって思っててん。でも、私の思い違いかも知れんし、お姉ちゃんには言わへんかってんけど。」とのこと。

で、実物を持ってきて、「これ触ってみて」と、洗剤で洗った布良を持ってきてくれました。

ただの布!!!! ホント、ただの布に成り下がってました(笑)

「死んでるって感じやろ~」と妹。

そして、その後、生きてる(洗剤で洗ったことのない)布良を持ってきて「こっちも触ってみて」と。

こちらは、ちゃんと、布良の「ほわ~ん」とした優しさがあり、癒されました。私もこの違いにはびっくり。

そういえば、前島社長のお話で、物質からエネルギーが抜けるというのはどういう事か、というお話もありました。(長くなるので、ここでは割愛します。)

東京のふらのわ会のサロン(八丁堀)に行くと、色々な商品が展示されています。

そして、色々なアイデア商品もあります。

東京にお出かけの際には、ぜひ、お立ち寄り下さい♪手にとって触って、感覚を実感してみて下さい☆ 

あ、そうだ。「ぐっすり眠れる」という「マリムーン」のお布団があって、サロンに行くと実際に体験できます。

そこで、つどいに初めて参加された方のお子様が、お話会の間、マリムーンのお布団で寝ていました。アトピーがひどいらしく、普段はかゆくなって1時間おきに起きているのだそうですが、その日はなんと、つどいが終わるまで、3時間以上も熟睡していたのです!しかも、「いつもは苦しいから口を開けて寝ているんですけど、今日は、口を閉じてますね・・・」とお母様。本当に驚かれていました。

睡眠障害のある方には、マリムーンのお布団は、オススメかもしれません。

かなり高価なものなので、なかなか手を出せませんが、睡眠というのは一番大切だと思うので、ぐっすり眠れない人には、その価値はあると思います。

東京の八丁堀にサロンがありますので、一度行かれてみてはいかがでしょう。

ちなみに私は、布良のブランケットで寝ています。こちらもとっても癒されます☆

(シーツは、リコネクション、リコネクティブ・ヒーリングでセッション用に使ってます)

ふらのわ会のHPはこちら。

会員になられる際には、紹介者が必要ですので、『後藤幸子(ごとうさちこ)会員番号04738』をお伝え下さい☆ なお、その際には、こちらにご一報くださいね。使用方法など、ご連絡させていただきます。

追記:2013/2/27
布良製品の購入は、会員しかできません。ふらそらの1と2でしたら、当方に在庫があれば、お一人様3枚まで定価にてお譲りできますので、会員にならずに試してみたい方は、お問合せください。連絡先はプロフィールをご覧ください。
尚、ふらの使い方を理解したうえで使用していただくためにも、直接お会いできる方に限ります。

| | コメント (0)

2010年3月25日 (木)

私のリコネウィーク終了

携帯からの更新です。

公認試験、終了しました~!

ツイッターで呟いてましたが、この試験を受けるためにメンタリングでリコネ哲学をより深いレベルで学べたり、実技を再確認できたので、それだけでも、物凄く良かったです。

合否がわかるのは2~3ヵ月後らしいですが、結果はどちらでもいいと思ってます。

それよりも、自分が今まで以上に確信を持って、リコネの素晴らしさを理解できた事が嬉しいです。

今日は、試験のあと、エリックQ&Aの会に参加しました。最後にエリックと直線お話して、握手もしてもらえて、超幸せ!ダグ様とも写真を撮りました。

明日からセミナーに参加される皆様、どうぞ、楽しんできて下さいね。そして、エリックの話に耳をしっかり傾けて下さい☆

| | コメント (6)

2010年3月23日 (火)

水と平和 グローバル・フォーラム 2010琵琶湖

リコネクションカンファレンスに出席して、最終の新幹線で京都に戻り、翌日の3月21日と22日に、江本勝さんのオフィスが主催の、【水と平和グローバル・フォーラム 2010琵琶湖】に出席してきました。

ホントは、エリックが出る22日だけの予定だったんですけど、21日のチケットを買われていたクライアントさまが、ご家庭の事情で参加できなくなり、彼女からチケットを購入して、21日も行くことに。

いや、21日、参加して、マジでよかったです。

オランダの歌手、マヤーナさんと、ベルギーの歌手、インゲボルグさんの歌に、感動しました。

そして、リコネクションの研究もされている、ロシアの科学者コロトコフさんの講演も、素晴らしかったです。

彼の講演の最後の方に、リコネクティブヒーリングの実験結果と共に、「明日講演するエリック・パール博士と、ダグ・デビート氏がやっているヒーリングは、こんな風に、人間の健康を取り戻すという事が証明されています」みたいな事(すいません、ハッキリとした言葉を覚えていないので、私が脚色してるかも)を言って下さいましたheart01

そして、セミナー中の会場を測定したデータも見せてくださいました。

というわけで、リコネクションのカンファレンスで、ダグが伝えた科学的データに加えて、更なるデータも見ることができたのですよheart01

また、他の方の講演にも、私に必要だった情報がちりばめられていて、もう、世の中、完璧としか、いいようがありませんでした!

コロトコフさんが開発された機械で、私の身体も測定してもらいました。
たいていの人は、エネルギーの欠けてる部分があるのですが、私はいたって健康体。当日計られた殆どの方が、ものすごく健康状態が良かったそうで、きっと、フォーラムに参加されたみなさんの意識レベルの高さと、歌や意識の実験によって、皆さんが癒されたためでもあると思います。 データは後日、メールで送ってもらえるそうで、もし許可がおりたら、ブログかHPに載せたいなって思っています。


22日は、エリックの講演があるため、3名のTAさん達が、わざわざ東京から来て、ブースを開かれてました。

アムステルダムのカンファレンスに参加していたヨーロッパの方が立ち寄ったり、「リコネクションの本の英語版は売ってないの?」と、なんとも国際色豊かな感じ。

一人で行った私は、ブースにへばりついて、TAさんの邪魔をしていましたcoldsweats01すみません。

でもでも!!!

ダグ様とお話できるチャンスがあったのですよぉheart01

舞い上がってしまい、伝えたいことを全然言えなかったのですが、公認試験受けること(そして、メンタリング受けた事も)伝えちゃいました。

で・・・後で思ったのですが・・・ もし落ちたら、メンタリングしてくれたTAさんに迷惑がかかるかも~wobbly

と思い、これは、なんとしてでも、合格しなきゃって思っています。(でも、なるようにしかならないのは、重々承知ですcoldsweats01

それから、リン・マクタガートさんにも、サインを貰うことができました!


リンさんは、引き寄せの法則や意識が他の人や環境に与える影響を、環境汚染の改善と世界平和のために使っていきたいと思って活動されている方です。

今回、世界初で、本物の湖を集合意識の力によって、浄化させようという実験が行われました。

リンさんも、とってもエキサイトされていました。なんてったって、日本を代表する「琵琶湖」を使っての実験です。

世界中で彼女を支持する人々も、ネット上から、実験に参加してくださいました。


私は、琵琶湖の水を使う京都人として、彼女のこの実験に、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。


リンさんにサインを貰うとき、その感謝の気持ちも伝えることができて、良かったですheart04

肝心のエリック様の講演も、とっても良かったです☆

通訳の方が、リコネクションの事を知らなかったのだと思うのですが、結構、誤訳が多くて、エリックの伝えたいことが半減していたように思います。(っていうか、正直、「いや、そうじゃないんだって~」ってこともありました。でも、これは、仕方ないんです。通訳の方にとっては、日本語で話されたって、???かも知れないのですから。通訳の方は、とても素敵な方でしたよ(^^))

それでも、一番大切なことは、ちゃんと伝わっていたかな。


いずれにせよ、エリックのお話は、初めての方には深いレベルまでいきなり理解できないでしょうから(だからこそ、真摯な気持ちで取り組んでいるプラクティショナーたちは、セミナー後も、メンタリングセッションなどで、TAさんからリコネクションの哲学を深く学んでいます)、そんなに心配することないですよね。


それに、私自身が、エリックのジョークもよくよくわかって、ものすごく楽しかったですし、また再確認もできたのですから☆


それでね、私、思ったんです。

こういった講演会で、「ちゃんと伝わっていない」事に対して他のお客様たちの事を心配するよりも、私自身が、エリックの伝えたいことを正確に理解して、これから私と関わっていく人たちに正確な情報を伝えられるプラクティショナーになればいいんだって。

今日のエリック言葉で印象に残ったのが(エリックがいつも言っていることの一つですが)、「本当のマスターは、弟子に対して『戻ってくるな』といいます。次の受講生のために、席を空けておくべきなのです」「真実はあなたの内側にあるのです」ということ。

私、エリックを追っかけてましたけど、エリックが「マスター」であるなら、私や他のプラクティショナーがずっとエリックを追いかけている事を望まないはず。私自身が「マスター」になって、他の人たちも「マスター」になるのを導けるようになってほしいと望むはず。

だから、私もマスターになろう。そう思ったのでした。


そうそう、今回、急遽、ノルウエーのマッタ・ルイーセ王女さまがフォーラムのゲストとして参加されました。江本さんによると、エリックの紹介で来てくださることになったそう。エリックの紹介で王女さまがステージに上がりました。「(王女さまを僕の)友達と呼べることを光栄に思っています」とのこと。

スゴイ交友関係だ!

今回、リコネのカンファレンスと2日間の水と平和のフォーラムに参加して思ったことは、

「最先端の科学者は、私たちがつながりあったひとつの存在である事と、意識の大切さを、科学的側面から理解している」ということ。

だからこそ、みんなの役に立つことをして、愛と思いやりの心の大切さを伝え、平和を願うのだということ。


私たちが繋がっていて、意識が現実に影響を与えていることを理解できずに、その科学的データを見せられても「そんなことありえない」と言って、旧価値観にしがみつきたい人は、そうしていればいいだけのこと。

地球のシフトはもう始まっていて、次々にみんなの意識の変化がおきていて、そういった意識の変化が現実世界に現れてくるのも、時間の問題なんです。気付いた人たちは、とっくに先を行ってるんですねheart01


今回は、800人収容できる会場に、200人程度しか集まらなかったそうです。

でもね、それでよかったのかも知れないと思います。

冷やかしじゃなくって、本当に、平和と愛の気持ちを持った意識レベルの高い人たちだけが、琵琶湖の浄化実験に参加してくれることに繋がったと思うから。

(江本さんとこは、大赤字らしいのですが・・・。でも、天が必ず、清算してくれることでしょう。)

あー、もう、こんな時間!(夜中の2時すぎちゃった) これからお風呂入って、寝ます!

| | コメント (2)

リコネクション ライト&インフォメーション カンファレンス

3月20日、リコネクション ライト&インフォメーション カンファレンスに出席してきました♪

思ったよりも人数が少なく・・・

きっと、ここに集まる人たちは、リコネに呼ばれている人たちなんだろうと思いました。

とはいえ、たっくさんの、新しい素敵な出会いと、再会がありました~happy01


会いたかった人、みんなに会えたかな。


サプライズだったのが、リコネクションDharma の、水野さんと再会できたこと。


私がプラクティショナーなりたてだった頃、同期のプラクティショナー仲間、サロンセレストのみほさんからURLを教えてもらって、「なんて素敵な方!」とHPを見て思い、図々しくもメールで問合せさせてもらって、親切に色々と教えてくださって、リンクまでさせてもらったんです。

そして、みほさんと一緒に、当時名古屋にあった水野さんのサロンまでお邪魔させてもらって、お話をさせてもらいました♪

リコネ哲学をよく理解されているので、あの年々厳しくなっている公認試験にもパスされ、私にとってはとっても頼もしいお姉さんプラクティショナーさん。


沖縄の宮古島移住されて、遠くなったのですが、今回お会いできて、最後にはお茶までご一緒できて、とっても嬉しかったですheart04


さて、カンファレンスでは、リコネクションアメリカ本部公式サイトのポドキャストで話を聞いて、会うのを楽しみにダグ・デビート氏を初めて見ました!


ダグはとっても素敵でした。これから、「ダグ様」と呼ばせていただきます(笑)

ついでなので、エリックも「エリック様」と。 (こっちはついでなの??)


ダグ様がリコネの世界に入ったストーリーがとっても興味深いのですが、それは今回のカンファレンスではノータッチ。 ひたすら、科学データを紹介していました。

でも、あっと言う間に終わってしまって、時間が短かった!!!

ダグ様とお話したかったのですが、小心者の私は声をかけられず・・・。

でも、ダグ様が撮影していたビデオに向かって、みほさんと一緒に手を振りました。

それはまだアップされてないけど。。。(されるのか??)

カンファレンス前のTAさんお二人が写っています。


さて、このカンファレンスでは、リン・マクタガートさんのお話も、楽しみでした!

サインをもらいたかったのだけど、ランチに行って帰ってたらもう終わってて・・・・(でも、琵琶湖のイベントで、一番乗りで貰えたのよheart04


今回もちゃっかり、エリック様にサインを貰って写真も一緒にとってもらいました☆

エリックの著書、「リコネクション」が、少しだけ翻訳に修正が入って、発行されたので、そちらに♪

どう変わったかは、まだ見てないのですが、落ち着いてから、じっくり見てみます(^^)

明日からまた東京です。
リコネ周波数にどっぷり浸かってきます。

(その前に、琵琶湖ネタアップしますね~)

| | コメント (0)

2010年3月17日 (水)

【3月26日(金)】リコネクティブ・ヒーリング 東京(両国)出張セッション

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

今週、来週と、リコネクション関係で東京に行きます。

出張セッションを行いますので、ご希望の方はお問合せ下さい☆

対面 リコネクティブ・ヒーリング

場所: 東京 両国駅近辺のホテルにて
都営地下鉄大江戸線 両国駅 直結 (JR両国駅より徒歩6分)

3月26日(金) 午前8:00~9:00、 午前9:20~10:20、 午前10:40~11:40
(リコネクションをご希望の方はご相談下さい。)

料金 16,000円

*申し訳ありませんが、女性のみとさせて頂きます。

お申し込み、お問合せ yoyaku☆soleil333.com (☆を@に変えてください)

リコネクションSoleil(ソレイユ)

| | コメント (0)

2010年3月15日 (月)

リコネクション らぶ

今さっき、TAさんのHPにあったエリックとTAさんの対談ビデオを見終えました。


あぁ、リコネクション、やっぱり大好きですheart01 (余韻にひたるワタシhappy01


このワークにずっと携わっていける、リコネクションのプラクティショナーという道に進んでよかったheart04


本当に、「宇宙レベルの愛」だなぁって思います。 ものすごく深い愛。


それは、私たちの本質。 だから気持ちがいい。


今週・来週は、私のリコネWeeksです。

リコネセミナー前の駆け込みで、月曜から毎日、セッションのご予約を頂いていますheart04

3月20日のカンファレンスにあわせて、自分自身の復習と更なる向上のために、メンタリングセッションも受けてきます(^^)

3月22日の琵琶湖のイベント(エリックが講演する!)も参加して、24からまた東京shine

自分のためにも、これからいらっしゃるお客様たちのためにも、常に進化(深化)し続けますheart04

| | コメント (0)

2010年3月13日 (土)

TAさんのHPがリニューアルされました☆

TAさんのHPがリニューアルされました♪

http://www.reconnecting333.jp/

リニューアル前と比べて、遙かに良いです(^^)

ぜひみなさま、ご覧下さい☆

実は・・・リニューアル前のは、私のプラクティショナー仲間との間でも

「これを一般のお客様に紹介するのはちょっと・・・」という声があったのです。

でも、リニューアル後は、とっても素敵に仕上がっています。

エリックとTAさんとの対談ビデオ、まだ見ていないのですが、見るのが楽しみです♪

HPも早く書き換えたいけど、今週末は実家なので、ちょっと時間かかるかな・・・。

| | コメント (0)

2010年3月11日 (木)

ハワイ旅行 その5 観光編

続き・・・ハワイ北部を観光した翌日は、ドルフィンスイムの予定だったのですが、津波警報が出され、キャンセルになりました。高速も閉鎖され、どこにも行けない状況でしたが、午後2時には解除されたので、イトコが別のところに観光に連れ出してくれました。

ワイキキから山を越えて反対側の「カイルアビーチ」です。行きは、海岸を通って、遠回りしていきました。
帰りは、山の中の高速を通って帰りました。
カイルアビーチは、白い砂浜がとてもきれいなんですが、この日はお天気が悪く、ちょっと残念。津波警報の影響で、人もほとんどいませんでした。

17beach

帰りの高速では、こんな景色も・・・ とっても幻想的でしょ。

16view

この日の夜は、イトコの友達のワインパーティーに行ってきました♪ みんなアジア人ですが、ハワイで生まれ育った人たち。なんか不思議な感じでした。


翌日の最終日(の予定だった日)。早朝からカフェに行った後、ダイヤモンドヘッドに行ってきました。
登るつもりはなかったのだけど、なんとなく進んでいったら、結局、登ってしまいました。
このダイヤモンドヘッドの中を歩いている時、この山に「ウエルカム」されているような感じで、山と一体感がありましたheart04 とっても気持ちよかったし、すいすい登れましたよ~。 いつもなら、足場の悪い高いところは、高所恐怖症の私はとっても苦手なんですが、ここは全然大丈夫でした♪

23dh

こんな道を登っていきます。

18dh

途中の景色。

19dh

頂上からの景色。

20dh

21dh

ワイキキビーチ。

22dh

片道40分とのことでしたが、往復1時間で降りてこれました♪


この時は、帰りの飛行機が飛ばなくなって、オマケの1日があるとは思いもよらず・・・。

もっとビーチを満喫したかったなぁ・・・と、後ろ髪を引かれる思いで空港まで行きました。

続く

| | コメント (2)

ハワイ旅行 その4 観光編

続きです♪

3日目は、イトコが観光に連れて行ってくれました。

まずは、アメリカ軍の墓地から。高台の、とっても景色のキレイな場所にありました。名前を彫ったプレートが、地面にあります。3枚目は、敷地に続く道。アメリカの国旗が並んでいました。

08us_2

09us

10us


そして次に、ハワイで一番景色がキレイな場所に連れて行ってもらいました。ガイドブックにも載っていますが、観光客は少ないです。ワイキキビーチがとってもきれいでしょ♪そして、ここからもダイヤモンドヘッドが見えました。ハワイは、ワイキキの方はあんまり雨が降らないのですが、山側は結構、雲がかかっているようです。この天候の差、すごいですよね。

11park12park

山を降りてくる途中に撮った一枚。青紫の光がとってもキレイなので、お気に入りですheart04


13park

ドールの工場にも行きました♪今はドールの製品は殆どフィリピン産で、ハワイでは少ししか生産されていないそうです。ここは、ハワイのツアーに含まれているようで、日本人の団体さんがバスでドヤドヤと沢山来ていました。

15dole14dole


そして最後はノース・ショアへ。波が高いので、サーファーに人気です。

162161


続く

| | コメント (0)

ハワイ旅行 その3 色々な写真

アロハ~wavesun

ハワイから帰って来て、随分たつので、もう、ハワイに行っちゃったこと、忘れてしまったような感じもしますが・・・

やっとデジカメのデータを取り込みましたので、写真を一挙、公開しますhappy01


01westin 到着した日。「モアナサーフライダー・ウエスティン・リゾート&スパ」というホテルに宿泊しました。ホテルのウラのビーチです。
 初日だけホテル滞在で、あとは親戚のアパートに泊まらせてもらうことになっていたので、奮発しましたhappy01でもね、スターウッドグループの会員になってたので、特別価格で泊まれました上に、レストランも割引ありheart04 ラッキーでしたheart01
 後ろに見える山(見にくいけど)がハワイ、オアフ島を代表する「ダイヤモンドヘッド」。太陽の日差しはキツイですが、風はちょっと冷たい感じです。沖縄の冬と似ていると思いました。







ホテルの部屋の窓からの景色。オーシャンビューです。

02westin_2

ホテルのロビーにて。コーヒーを片手に。

03westin_2

夕暮れのビーチ。ダイヤモンドヘッドがわかりやすいかしら。
05westin

親戚のアパートからの景色。オアフって結構都会でびっくり。

06apart

2日目の午後は、アウトレットモールに行きました。その高速にて。かなり渋滞してましたよ。肝心のアウトレットは、「2時間で終わるよ」と言っていたイトコの言葉通り、敷地面積も小さく、商品も少なく、あんまり安くなかったです。やっぱりショッピングはロスがいいわ。

07drive


続く・・・

| | コメント (2)

2010年3月10日 (水)

リコネクションを受けてよかったこと♪

私自身が「リコネクション」を受けてから、今月でちょうど2年になります♪

リコネクションの恩恵は、日々感じているのですが、良かったと思うことのひとつに


私と関わった人も幸せになっていく


という事が挙げられます。


うわぁ、めっちゃウヌボレ屋サン みたいですねsweat01


でも、実際、そうなんですheart01


いや、本当は、 「幸せになりつつある人としか出会わない」 のかも知れません・・・coldsweats01


プラクティショナーになってから、出会う人出会う人、みんな、タイミングが良くなったり、ラッキーが起こったりしています。

昔の友達で再会した子も、人生の山場を乗り越えつつある子もいますheart01

なんかね、リコネクションを受けてから、周りがそんなだから、次元のシフトをものすごく実感しているし、「理想郷」の世界も、すぐそこにあるじゃんって思うし、ヒーリングがいらなくなる時代がもう秒読みで来るんじゃないかって2年前から思ってたくらいなんですよcoldsweats01


でもね、私のように感じている人は、日本でもまだまだごく一部なんだなぁって、他の人の話を聞いていると、気付かされます。


ところで、セッション後も後日談を送ってくださったりメールをやりとりして親しくさせて頂いているお客様が何人かいらっしゃるのですが、先日、そんなお一人の方から、あるブログの紹介を頂きました。

いまここ塾」の阿部さんのブログと、「あの世で聞いたこの世の仕組み」の雲黒斎さんのブログです。

彼女は、別のプラクティショナーさんのブログで、いまここ塾を見つけられたそうです。

で、こんなメールのやりとりになりました。

私 「私もブログでリンクしてますよ♪ 昨年は二人のコラボ講演会にも行ってきました。しかもなんと、お二人を引き合わせたのは、私がリコネクションのセミナーで出会って仲良くしていただいている方なんです♪」

お客様 「ひえー、ビックリ!私も是非阿部さんの塾に行きたいので、また情報あったら教えてください♪」

・・・・・・

で、その日のうちに、阿部さんのHPに「いまここ塾 大阪講演会」の案内がアップされました。
4月24日(土)です。

私はその日予定が入るか微妙だったのですが、確認して、確実に空けておくことができました♪

翌朝、早速お客様からメールが来て、

お客様 「なんと早速 大阪で講演会あるんですね! 一緒に行きませんか?」


とお誘いを頂き、一緒に行くことになりました~heart01


この流れの速い展開sign01 さすがリコネクション繋がりですheart02

| | コメント (3)

2010年3月 7日 (日)

ハワイ旅行その2 フィギュアスケートTV観戦

ハワイに行っている間、オリンピックのフィギュアスケート女子シングルのフリーと、エキシビジョンが行われました。

一応、日本で録画予約していたので安心していたのですが、実はこれが・・・津波の特番にすっかり変わってしまっていた事を知ったのが、今日のこと(涙) 結局、真央ちゃんとキム・ヨナのフリーの演技、見れなくって残念だわ~。

でもね、アメリカでフィギュアスケートの番組を見れたのが、とっても嬉しかったですheart04

ハワイでは、イトコと一緒に行った晩御飯のレストランで、フィギュアスケート女子シングルフリーのTV中継がありました。

おお~、こんな時間にやってるんだ♪ とちょっと嬉しくなり・・・

食事が終わって、アパートに戻ってから、まだスケート中継やってる事を祈りつつ、TVをつけて番組を探すのですが、なにせ、アメリカのケーブルは、バカみたいにチャンネルがあって、100番台まであるんですよ・・・。
どこでやってるかわからないし、どのボタンを押してもいいかわからないので、チャンネルを一つずつ矢印ボタンであげていって、やーっと見つけたと思ったら、真央ちゃんの演技が終了したところでした。

私が見たのは、真央ちゃんの演技終了の最後のポーズのところから。

得点が出るまでの間、ジャンプのスロー再生などがあって、「日本と同じだ」と思っていたのですが、解説は、日本より詳しかったです。

「ジャンプの回転数の判定は、踏み切ってから(トウジャンプなら、トウをついてから)始まるので、ここから1回転、2回転、3回転・・・よし。こちらのビデオでは、ちゃんと3回転してますね~。でもジャッジは違う角度のビデオを見ていますから、それによって、見え方が違うこともあります。少なくとも、こちらからでは、ちゃんと回っています。」

みたいな感じでした(^^) 日本では、スロー再生に合わせて「1回転、2回転、3回転」って誰も言ってくれないですもんね(^^)シロウトには、スローでも、なんか沢山回ってるから大丈夫じゃないの?って感じですよねhappy01

というわけで、アメリカの解説の詳しさに感心していました。

そして次は、ジョアニー・ロシェット選手。演技中の中継を見るのは初めてだったのですが(レストランでは、音声がなかった)、なんか、日本と全然雰囲気違うなぁ・・・って思ったんです。何が違うんだろうと気をつけて感じてみると、氷のシャッっていう音がとってもよく聞こえて、やけに臨場感があるなぁって思ったんですよ。

そして・・・演技の中盤に入って気付きました。

解説が全くない!!!!


最初から最後まで、誰一人、一言も話しませんでした。

日本ではありえないです。

アメリカでは、演技中には、解説などしないのだろうかと思いました。
でも、それが、ジョアニーだったからかも知れないとも思いました。

ジョアニーの完璧な演技を見て、とっても感動しました。きっと、世界中の観戦者が感動したと思います。
解説者たちも、とても感動した様子でした。「彼女は、一番タフな女性だ」と言っていました。
(念のために付け加えておくと、ジョアニーのお母さんが、バンクーバーで試合前の月曜日に亡くなったんです)

そして、演技終了後のビデオ再生では、しっかりと解説していました。


で、次は、最終滑走の長洲未来。アメリカ代表選手です。(日本人だけど)

演技が始まったら・・・解説の人たちはしゃべるしゃべるgawk

最初から最後まで、ず~っとエキサイティングにしゃべってました。もう、どんな解説してたか覚えてないんですけど、一つだけとっても印象に残っているのが、演技終了後。
メダル争いには届かないけれど、堂々と自分の演技を披露している彼女を褒め称えていました。
そして、彼女が完璧な演技をして、ガッツポーズをしたのですが、それに合わせて『ほら、「私が全米チャンピオンよ!」って言ってるのよ』って、勝手にアフレコまでつけてました。

長洲未来選手が、アメリカでもとっても人気がある事がわかって嬉しかったです。そして、アメリカの明るい解説が、とっても楽しかったですhappy01

いやいや、また、アメリカのフィギュアスケート番組、見てみたいわぁ。YouTubeとかだったら、やってるかなぁ。

でね、今回の女子の結果、私が英会話の人たちと「こうなったらいいなあ」って言ってたのと全く同じだったんですよ(^^) その時のブログはこちら これも引き寄せに入るのかしらcoldsweats01

特に、ジョアニーの銅メダルなんて、(高橋大輔クンの銅メダルに続き) やっぱり、天が最高の舞台を用意してたんだなぁって思いましたhappy01


さてさて、観光なんかのお話は、写真つきで、また後日アップしますねnote

| | コメント (0)

2010年3月 3日 (水)

ハワイ旅行 その1 ハプニング編

前回のブログに書いた通り、ハワイ旅行は色んなハプニングがありました。

なんといっても、2大ハプニングが、津波警報と飛行機の欠航。


まずは津波警報から・・・。

最初のプランはこんな感じ

24日(水)出国、ハワイ着(時差の関係で出国した時間を逆戻りしてハワイに到着(笑))
       ホテル泊 のんびり♪

25日(木)  活動未定  夫のイトコのアパート泊

26日(金)  ドルフィンスイム?  夫のイトコのアパート泊

27日(土)  同上

28日(日) 出国
3月1日(月) 帰国


ドルフィンスイムに申し込んだのが、出国の前日ギリギリで、とりあえず希望日を26日(金)か27日(土)にしておいて出国しました。

現地で日程の確認をしたら、『26日(金)よりも27日(土)の方が空いてるから、ゆっくりできると思うので、27日でどうですか』って言われて、そうしました。

24日はホテル泊だったので、ビーチでのんびりしたのですが、25、26日は、イトコが色々と観光に連れて行ってくれて、色々なところに行きました。

それはそれで、とっても良かったし楽しかったのですが、ハワイらしくビーチを満喫するのが全然足りて無くって、ちょっと物足りないなって思ってたんです。

でも、ドルフィンスイムがあるから、ちょっとはハワイらしくなるかと楽しみにしていたところ・・・

夜中(イトコと食事してきて帰ってきたのが遅かった)、オリンピックのTVを見ながら用事をしていたら、いつの間にかニュース特番に変わっていて、チリでの大地震発生を受けて、翌朝津波警報が発令されるとの情報が・・・。

津波の到着予想は翌朝の11:20頃(だったと思う)で、その時点での波の高さの予想は15フィート。
おそらく、ビーチは全て閉鎖されて、街中、警戒が発令されるだろう、とのこと。


めっちゃ、ドルフィンスイムの時間帯とかぶってるし・・・


数日分の食料を用意しておきなさい、だとか、高台に非難しなさいとかいうアドバイスもあり、TVでは既にガソリンスタンドに長蛇の列ができている模様が映し出され・・・。

「最善の準備はしておいて、津波が最低レベルになる事を祈っておきましょう」という関係者の話など・・・

かなり大事(おおごと)になっている模様。


マジで~!!!  これは絶対、ドルフィンスイムキャンセルだわ~。

ドルフィンスイムは朝6時集合だったので、5時に起きる予定をしていたんです。

気になってあんまり眠れずにいて、とりあえず5時に起きてTVを付けてみたら、予想される津波の高さはかなり減ってましたけど、「町で警告のサイレンが鳴り、ビーチや被害が予想される地域は道路も封鎖される予定です」というアナウンサーの話。

ドルフィンスイムのエージェントに連絡してみたら、「今、みなさんにキャンセルのご案内を順次していたところです。」とのこと。


そーよね・・・津波来るって言われてるのに、船出せないよね。


というわけで、その電話を切ったあと、また就寝。


でも、気になって気になって、寝たり起きたりを繰り返し。 8時頃からだと思うんだけど、サイレンが鳴りだして、よく聞こえなかったけど、警告の放送も流れてました。

TVをつけてみたら、高台へ津波の観測に集まって来た人や、スーパーで買いだめする人、ここぞとばかりにサーフィンする2~3名の人・・・(勿論、日本の報道と同様、そういう人に対する警告はしっかりされていました)

ワイキキ周辺は勿論のこと、高速道路も閉鎖され、町はガラガラ。ショッピングモールも強制閉店。個人商店は店主の判断によるとのこと。 まぁ、道路が閉鎖されてたら、従業員は出勤できないよなぁ。

うーん、一般の日本人観光客は、この事態をどう受け止めているのだろうか・・・ちゃんと情報は入っているのだろうか・・・と、他人の心配をしながら、でも、滅多に体験できないこの異常事態を楽しんでいました。

でもね~、アメリカのケーブルの不思議なところは、こんな警報が出てても、特番してるのはニュース系列のチャンネルだけで、スポーツとかショッピングとか、他のチャンネルでは、日本でよくあるような警告の字幕すらも出てない。

もし、私がオリンピックの番組見てなかったら、きっと朝まで津波の事を知らずに、エージェントからの電話で気付き、慌てふためいていたはず・・・。

それに、イトコとの食事が早く終わって、さっさと寝てても、津波警報の予測報道が始まったのが夜中12時を回ってからだったから、同じように、気付かなかったはず・・・。


う~ん、やっぱ、我ながら、うまくできてるよなぁ・・・って思います。

ドルフィンスイムが出来なかったのは残念だけど、またハワイに行く口実もできたことだし♪津波も結局来なくって、被害ゼロでよかったです。

午後2時には帰省も解除されて、イトコにまた観光に連れて行ってもらいました。


で、もう一つのハプニングが飛行機の欠航。

JALのラウンジに行くと、カウンターに長蛇の列が出来てて、「もしかして、中国の(←中国人に見えた)団体客がゴネてるのかな」って思ったら・・・なんと、飛行機が欠航になったとのこと。

その時は「エンジントラブル」って言われたんだけど、実際は、滅多に不具合のない箇所に不具合が見つかり、部品の在庫がハワイにはなく、日本から取り寄せる形になったため、修理に時間がかかったそうな。

そんなわけで、この便のお客様全員が、ヒルトンホテルへご招待。
しかもレストランで3食付き(値段制限あるけど)。


帰国の翌朝から仕事だった夫はかなりキレてたけど、私にとっては超ラッキー♪
しかも、「ヒルトン」というのがこれまたビックリな引き寄せだったんです。


というのも、毎週金曜日はヒルトンホテルで花火の打ち上げがあるから、旅行中の金曜日に、イトコが連れてきてくれてたんです。

ヒルトンホテルの作りが、いかにも「リゾート」って感じで、観光ばっかりで「リゾート感」をあんまり味わってなかった私は、夫に「今度ハワイに来たら、ヒルトンにしようっか。」って言ってたところだったんです。

そしたらなんと、その2日後に、ハワイに強制延泊となって、タダでヒルトンに宿泊できて、食事までついているなんて、ちょっと、すごすぎない???

エコノミーの一般客は、空港からバスで移動して、その後チェックインに長蛇の列を作って並んで・・・って、めちゃくちゃ時間がかかってたのですが、私たちはタクシーで移動。チェックインも、たまたま夫が持っていた「ヒルトン・オーナーズ ゴールドメンバー」のカードのおかげで、優先チェックインができて、一足お先にヒルトンを満喫♪


ヒルトンは、室内もとっても広くてキレイで(っていうか、ヒルトン・オーナーズカードのおかげかしら?他の一般客とは違うところにいたような気がする・・・)良かったです♪

そして、足りなかった「リゾート感」を、この強制延泊によって、しっかりと満喫することができました。

いやいや、やっぱ、リコネクション後の人生ってスゴイ。

| | コメント (0)

帰国しました♪

予定より1日遅れて、昨夜、ハワイから帰ってきましたよ~。

津波警報出るわ、飛行機欠航になるわ、ハプニング沢山の旅行でしたhappy01

でもね、すんごいミラクルで、我ながらビックリsign03 な事がありましたnote

しっかり楽しんできましたheart04

落ち着いたら旅行記書きますねheart01 書きたい事が山ほどありますhappy01

今日は早速、旅行中にご予約を頂いていた方のリコネクティブヒーリングセッションを行います☆

3月3日午後3時台から。偶然ですが、333となりました。素敵だわ~heart01

| | コメント (2)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »