« 今年初の英会話レッスンetc | トップページ | 多次元の世界 »

2010年1月13日 (水)

アバター観て来ました♪

先日、アバターを3Dで見てきました。

実は最近、ハリウッド映画の「正義は勝つ」みたいな戦闘系の映画(アメリカ式正義感。正義のために戦い、力でねじ伏せる。正義は必ず勝利する。)に飽き飽きしていたので、アバターもあまり興味がなかったのですが、映像がとても美しいということと、スピリチュアル的メッセージが沢山込められているということで、観てもいいかなぁ・・・と思っていたところに、夫が「アバター観たい!」と言ってきたので、観る事に。

あー、どっぷりハマりました。

あの、ナヴィ族(青い人たち)の生き方。

自然と完全に調和しながら、生きている。木々や動物達の声を聞き、感じて、生命を尊重しているところ。

そういう世界にすることこそが、私たち人間にとって大切な意識改革であり、2012年以降の地球のあるべき姿なんだと思います。

そして、印象に残ったのは【神(映画では「神」ではありません。何かはお楽しみに♪)は誰の味方もしない】ということ。

何かが対立していて、自分の方に有利になるように神にお願いしたとしても、神は平等であるから、どちらか一方の味方はしないんですね。善悪じゃないんです。

ただ、あるべきように、物事が進んでいく。叶えられるかどうかは、より大きな視点で見た神の意志とでも言いましょうか・・・。

地球人(っていうか白人?)は、あのアバターの映画のアメリカ人のように、世界各地で先住民を追いやってきました。アメリカのネイティブ・インディアン達、オーストラリアのアボリジニ達、古代のマヤ族だって、スペイン人に侵略されました。

自然と調和して生きていた人間達。その自然とのコミュニケーション能力は、とても素晴らしいものがあります。

それを理解できない精神レベルの低さで、やってることが「原始的」だと思って、一方的に自分達の方法に変えていこうとする人たち。

そういった地球の歴史も振り返られるように、地球人とパンドラ星のナヴィ族のコントラストも見事に描かれていたように思います。

地球にも「アバター」のように、「宇宙人魂を持って送り込まれている人間」が沢山いると言われています。(地球の意識改革を進めるために、様々な星からやってきている。自覚している人もいますが、自覚していない人も沢山います。通常、睡眠時に作戦会議をしています。)

実は・・・この映画の途中で、私も「リコネをもっと広めなければ!」と思ったのでした。ある意味、リコネのプラクティショナーたちの一部は、宇宙から地球に意識改革を起こしにやってきた「アバター」かもしれませんhappy01 特に、エリックなんて宇宙人っぽいですもんsign03(って、こんな事言うから、「エリック宇宙人説」が広まっていくのでしょうか(笑))

またまた、ぶっ飛んだ話になってきましたので、この辺でやめときますhappy01

|

« 今年初の英会話レッスンetc | トップページ | 多次元の世界 »

コメント

こんにちは!どんぴしゃ、アバター、昨日レディースデーで見たばっかりなんですよ。映像すごかったですねぇ。
内容は ナウシカとラピュタともののけ姫とポカホンタス?みたいな感じでしたし、最後は、あーやっぱりこうなっちゃうのか、と気持ちでしたが。笑。もうちっと違うラストにして欲しかった・・・。
でも 巧みにちりばめられたメッセージを探し出すのは とても楽しかったです!!
個人的に、良心の呵責を感じながらも 侵略者側についてしまう男の人(なんて名前だっけ。笑)が せつなく感じてしまいました。完全悪ではないが命がけで善につく勇気も無く。そして彼も、死にゆく地球に送り返されるのね・・・。うん、これは確かにきつい映画だわ。笑。

投稿: メルシー | 2010年1月14日 (木) 10時19分

メルシーさん♪

コメントありがとうございます!
アバターの映像、キレイでしたよね~。


善悪というのは、立場によって全く変わりますよね。
だから、神の視点でみると、善も悪もないのだ、と改めて思いました。

「調和」を大切にして生きて行きたいと思います(^^)

投稿: さち♪(管理人) | 2010年1月14日 (木) 13時55分

私も観て来ましたが、ジブリ作品の場面を思い起こすところは一杯ありましたよね。

今、生まれて来る赤ちゃんは、ほとんどが魂は宇宙人(ワンダラー)じゃないですか、ただ当人はそれを気づいていないだけでね。

地球は、既に4.2次元まで来ていて、既に霊界は閉ざされ幽界にいる存在は混乱しているようですね。
霊界が閉ざされた時点で、この地球での輪廻転生の仕組みはなくなり、そうなると、この地球での次元での体験は二度とできないとなると本当に日々を大切に生きないといけないよね。
まさしく「今」生きるのが大切な気がしますよ。

投稿: たーくん | 2010年1月14日 (木) 14時50分

たーくん、お久しぶりです。
コメントありがとうございます。

たーくんもアバター観られたんですね。

次元とか見えない世界の話は、色んな説がありますよね。

いずれにせよ、一番大切なのは、「今」を楽しく生きることだと思っています(^^)

今年もよろしくお願いします♪

投稿: さち♪(管理人) | 2010年1月14日 (木) 15時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年初の英会話レッスンetc | トップページ | 多次元の世界 »