« 運命 | トップページ | 布良 »

2009年11月27日 (金)

運命 その2

昨日の記事で、何で急に私自身の過去の事を書いたかというと・・・やっぱり、天の導きというのがあるのだなぁということを、最近つくづく感じているからです。

先日の黒斎さん&阿部さんの講演会でも、黒斎さんは、「まさか自分がこんなことをするとは思っていなかった」と仰ってました。

また、リコネクションTAの柳沢さんが、アムステルダムのキッズプログラムに参加されたのですが、柳沢さんがTAになられた経緯に始まり、アムステルダムでの海外デビューのこととか含めて、やっぱり、運命というか、天の導きのように思います。

私は、リコネクションのプラクティショナーになったとき、「TAになりたい」と思ったのですが、今は、「なろうと思ってもなれるものではない」と思っています。

こうなりたい、ああなりたい、という希望が、全くないんですよ。

もし私がTAになる道が用意されているなら、必然的にそのように動いていくでしょうし、用意されていないなら、どんなに頑張っても無理だと思います。

だから、必要な時に、必要なものを受け取って、天の導きのままに、進んでいこうと思っています。

ところで、つい先日まで、マヤ暦にハマッていた私ですが、今は興味が下火になっていますhappy01 やっぱり、私。 また再熱するかもしれませんが、それもその時の自分に任せますnote

|

« 運命 | トップページ | 布良 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 運命 | トップページ | 布良 »