« 大ちゃん、おかえり~ | トップページ | シンギング・リン&シータヒーリング体験 その2 »

2009年11月 7日 (土)

シンギング・リン&シータヒーリング体験 その1

先月の初旬に、シンギングリン&シータヒーリングを受けてきました。

「他のヒーリングは要らない」と言い切っているリコネプラクティショナーの私が、何故、これを受けたのかsign02happy01 

これを受けるに至った経緯は、ものすご~く長くなるのですが、お付き合い下さいhappy01

私が「シータヒーリング」を知ったのは、リコネクティブ・ヒーリングのレベル1・2セミナー中でした。(2008年11月)

宿泊先のホテルで、「シータヒーリング基礎DNA」という講座が開講されていたのです。

当時私は、「へ~、いろんなヒーリングがあるんやなぁ。DNAって、リコネもDNAの事言ってるけど?でも、エリックは、『他のヒーリングはいらない』って言ってたし、私には関係ないや。」

って思って、全くスルーしてました。

でも・・・ その日以降、忘れた頃に、「シータヒーリング」の話を聞くようになりました。

リコネクション レベル3 のセミナーでお友達になった方も、シータヒーリングを体験されていて、

「(シータヒーリングはカウンセリング的要素があるので) さちさん、シータヒーリング向いてると思いますよ~」と言ってくださいました。

リコネのお客様でも、シータヒーリングをこれから学ばれる予定の方がいらっしゃったり、新しく出合った人の知り合いがシータヒーリングのプラクティショナーだったり・・・

なんでこんなに「シータヒーリング」を聞くんだろう・・・、とあまりにも不思議に思ったので、とうとう観念して、「これは、シータヒーリングを受けろってことか?」と思って、私はいきなり、プラクティショナー向けの講座(最初は、「基礎DNA」です)を受けようとしたんです。

理由はそれだけではありません。

「確かに、リコネを受けたら、他のヒーリングは要らないけど、人間って、やっぱり、悩みを聞いてもらったり、『あなたはこうだから、こうした方がいいですよ』みたいな事を言ってもらいたいという人の方が多いよね。リコネのよさは、「自分自身で気付いていく」ことだけど、カウンセリング的なワークのあるヒーリングも必要なのでは?」と思うようになっていたのです。(自分が提供する、しないは別にして。)

それが、今年の夏ごろ。でも、当時開催されていた講座は日程が合わなくって、全部ダメでした。

で、またすっかりシータヒーリングの事を忘れていたときに、新しく出会った人から、「私の友達にも、リコネやってた人いますよ~。でも、今はシータヒーリングにはまってます」と聞き、「あ~、またシータヒーリング!!!」と、思い出してしまいましたcoldsweats01

で、またまた「基礎DNA」の講座を探し始めたのですが・・・

ふと 思いついて、

「そうだflair いきなり「基礎DNA」受けなくても、セッションを体験すればいいんだsign03」と、そんな単純な事に、や~っと気付き、セッションを受けることにしました。

そんな経緯で、早速、申し込み。

私が受けたプラクティショナーさんは、シンギング・リン もされていて、シータヒーリングとセットのコースがありました。

私は、メインの目的が「シータヒーリング」だったのですが、シンギング・リンも面白そうだったので、どういう手順でするのか、セットにしても、ちゃんと「シータ・ヒーリング」の体験が出来るのかどうか、確認しました。

すると、「シンギング・リン」を受けることにより、初めての方でもシータ派に入りやすくなるから、お薦めです とのことだったので、セットで受けることにしました。

(ここまででも、随分長いですね。やっと前置き終わりました。)

あまりにも長くなりそうなので、今日は一旦ここまで。続きはまた明日♪♪

|

« 大ちゃん、おかえり~ | トップページ | シンギング・リン&シータヒーリング体験 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大ちゃん、おかえり~ | トップページ | シンギング・リン&シータヒーリング体験 その2 »