« 京都ハンナリーズ☆開幕二連戦 | トップページ | 何があっても大丈夫 »

2009年10月 5日 (月)

やる気の話

またまた「あの世で聞いた、この世の仕組み」から抜粋です。

面白いモノでね、人間の脳って、行動を起こさないかぎり、やる気を出してくれないんです。

脳生理学的に見ると、やる気を起こさせる神経伝達物質(興奮作用ホルモン「サイロキシン」と言います)は、じっとしていたり、考えているだけでは発生してくれません。

モチベーションの源は、脳の中心近くにある小さな部位「側坐核」という場所で生まれます。

この側坐核さん、ちょっと厄介者でしてね、ある程度刺激を与えてあげないとちゃんと活動してくれないんですよ。

やる気を起こすためには、視床下部や扁桃体、海馬などを刺激し「サイトロピン放出ホルモン」を出させ、脳下垂体や甲状腺に働きかけ「サイロキシン」を生み出し、さらに意欲的な気分をもたらす複数の神経伝達物質を誘発させて脳内を巡せる必要があります。

でも、そうするためにはまず、側坐核さんを刺激しなきゃいけないんです。

で、その側坐核さんを刺激するためには、「行動する」ということが必要になります。

だからね、何もしないで「やる気がでない」ってのは、当たり前の話なんですよ。

「モチベーションが上がったら行動に移そう」なんて考えていたら、いつまで経っても側坐核は活動してくれません。

行動を起こすことによって刺激を与えないかぎり側坐核は活動しないので、何もしないままではモチベーションも上がりようがないんです。

で、結局「やる気がないから何もしない」→「何もしないからやる気が出ない」→「やる気がでないから何もしない」…の無限ループに突入です。

キャーー!怖いっ!!

脳をやる気にさせる方法はただ一つ。

それは「やる気がなくても、まず何かしらの行動を起こす」ことです。

全文はコチラ

そうかー、だから、キライな掃除も、「ちょっとやり始めたら」あちこち掃除できるんだ~。で、普段あんまりしないもんだから、疲れちゃって、「昨日あれだけ頑張ったから、今日はお休み」ってなって休んじゃうから、翌日以降もやる気が出なくなるんだ・・・。 なるほどー!!!

で・・・それがわかったら、毎日掃除できるかな???

これは毎日押してるんだけどなぁ
  ↓↓↓
人気ブログランキングへ

|

« 京都ハンナリーズ☆開幕二連戦 | トップページ | 何があっても大丈夫 »

コメント

はい、ごもっともです。
「やる気」を起こしてnewブログ作りました。
作り始めたから「やる気」が出たんだね。

投稿: とら子 | 2009年10月 5日 (月) 13時58分

とら子さん

そうなんですね~♪
newブログ、おめでとうございます☆

投稿: さち♪(管理人) | 2009年10月 5日 (月) 17時56分

こんばんは!この前リコネで2回ほどお世話になりました、百万遍の大学生です^^
このサイト、本当に面白いですね!今ちょうど風邪を引いてしまって、外に出ることもできずパソコンにかじりついている状態なのですが、一気に読んでしまいそうです(笑)
すてきなサイトを教えてくださってありがとうございます(*´ω`*)ノ

追伸>体験談、必ずお送りしますのでもう少しお待ち下さい><

投稿: | 2009年10月 5日 (月) 21時43分

百万遍の大学生さん

コメントありがとうございます☆
風邪、早く良くなるといいですね。

このサイト、面白いでしょ~(^^) 楽しんでもらえて、私も嬉しいです♪

体験談、楽しみにしてます☆ マイペースで書いてくださいね(^^)

投稿: さち♪(管理人) | 2009年10月 5日 (月) 23時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 京都ハンナリーズ☆開幕二連戦 | トップページ | 何があっても大丈夫 »