« 子宮・内膜鏡検査の結果 | トップページ | コメント欄復活しました »

2009年9月26日 (土)

がんばれ、修学旅行生たち☆

今日は、いくつか行かなければいけないところがあったので、市バスの一日乗車券を使って出かけました。

京都駅近くでひとつ用事があったのですが、京都駅から次の目的地に向かうときに、「失敗した!」と思いました。

だって・・・・観光客と修学旅行生で溢れかえっているんですもの。

10年くらい前から、京都の修学旅行では、「グループ行動」が主流になっていて、バスの路線図を片手に、一日乗車券を持って、市内を観光してまわります。

その出発点が、京都駅。主な観光地を通るバスには、行列がものすごいんです。

私の目的地までは1本で行けるんですが、バス停は長蛇の列。『これは、別ルートで、乗り換えしながら行った方がいいなぁ』という思いもよぎりましたが、自分の後ろにも長蛇の列が出来ると、そこから抜けるのが悔しいと思うのが、人間の心理coldsweats01

結局、そのまま並び続けました。

京都駅を出発したバスの中は超満員。有名な観光地を通過するたびに、車内は空いていきます。

そして、あるところで、修学旅行生のグループがどやどやと降りていったあと、車内に残っていた修学旅行生の一人が叫びました

「あれ?なんで○○降りてんの???」

「うわ、XXも降りてる!あいつら、バカじゃん。」

バスの外では、一緒に降りているはずの仲間がまだバスに乗って、座っているのを見て、自分が間違えて降りてしまった事に焦る○○くん。

そして、彼らは次のバス停に向かって、猛ダッシュしたのでしたrunrun

その間、彼の仲間たちは

「うわぁ、追いかけてきてるよ」

「○○早い!でもXX遅いじゃん。」

「ねー、私たちが次降りたらどう?かわいそうじゃん」

など、思い思いに声に出していました。

私はバスの最後尾に座っていたのですが、よっぽど、大声で運転手さんにお知らせしようかと思いつつも、「まぁ、これも、彼らにとっては、めちゃくちゃ貴重な思い出になるだろう」と思い、行く末を見守ることにしました。

道が少し混んでいたのと、彼の俊足のおかげで、なんとか次の停留所に間に合った○○くん。

でも、XXくんが追いついていないため、乗車するのを諦めました。

私は途中で降りたため、その後、彼らがどうなったのかわかりませんが、そういったハプニングは、きっと、人生の宝になることでしょうheart02

彼らは、きっと、同窓会でずーーーーっと、語り継がれると思いますhappy02

とっても心がほっこりしました。ありがとうconfident

|

« 子宮・内膜鏡検査の結果 | トップページ | コメント欄復活しました »

コメント

すごい! これは青春だ!!!(笑

でも、走ってくるなんて素敵~カワイイ~smile
いまどきの高校生なんて、榎本加奈子みたいに「あ~たりぃ~(=めんどくさい)」とかゆって、携帯で仲間に電話してタクシー使うかと思ってた。

いい経験、いい思い出になったよねーー 私も見たかった!(^▽^

投稿: みほ | 2009年9月26日 (土) 21時22分

でしょー、青春よね(^^)

そーそー、走ってきた○○くんは、めっちゃカワイかったよ。ジャニーズジュニアにいそうな感じ(^^)

そういえば、グループ行動の修学旅行生は、中学生ばっかりだわ。今気付いた。
確かに、高校生だったら、ケータイ持ってメールか電話しそうだよね!

うんうん、ビデオにとって、見せてあげたかったわ(笑)

投稿: さち♪(管理人) | 2009年9月26日 (土) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 子宮・内膜鏡検査の結果 | トップページ | コメント欄復活しました »