« 『ニュー・アース』エックハルト・トール著 より | トップページ | 切れる縁、繋がる縁 »

2009年9月 5日 (土)

京都ハンナリーズ、初勝利♪♪

行って来ましたよ~

京都ハンナリーズのオープン戦&記念すべき、初戦!!

試合開始20分前くらいに、コーチの入場と挨拶があり、その後続けて、選手が登場しました。早めに行っておいて正解でした♪

外国人選手が4名になっていました

バスケの事は超ド素人なので、知ってる人が読んだらおかしな感想かも知れません。ヘンな表現があったら、どうぞ許してくださいませ

チームとしての初戦だからか、最初の方は、連携が出来てなかったのか、あれよあれよという間に、点数を取られました。

でも、徐々に選手達の動きも良くなって、選手達の個人技や連係プレーで、いつの間にか逆転。お互いに点数を取りながらも、リードを守り、なんと、初戦で初勝利

ウワサに聞いていたラウーフ選手の動きは物凄く俊敏で、周りを良く見て、超一流を感じさせてもらいました。

沖縄でナンバーワンだったという澤岻(たくし)選手も、素晴らしかった(^^)

そして、今日の試合で一番点数を獲得したボスティック選手、物凄かったです。彼、NBAでドラフト指名されていたんですね・・・よくハンナリーズに来てくれたもんです。

びっくりしたのが、村上直(すなお)選手。彼、練習生だったはず・・・なのに、終了間際にコートに出て、素早い動きで素晴らしいプレーを見せてくれました!!!

なんか、バスケに関するボキャブラリーがないので、「すごい」としか表現できないのですが

村上選手は、プロとしても充分やっていけるんじゃないのかなぁって、素人ながらに思いました。

それにしても、両チームの外国人選手は、物凄い早いです。

なんか、コートの端から端まで、5歩くらいで行ってるんじゃないかって思います。一瞬です。そういう素早さを、村上選手からは感じました

選手が初戦なら、ファンにとっても初戦で、最初、応援の仕方がぎこちなかったので、おかしかった~ でもちょっとずつ会場もまとまってきてたように思います 京都ならではの応援方法とかが、これから出来上がっていくのかな。

母と一緒に行ったのですが、母もしっかり楽しんで、帰りには「ファンナリーズ」に登録して、次の試合のチケットまで買ってました ふふふ。これからは、母と一緒に見に行けます。

京都ハンナリーズがもっともっと試合を重ねていったらとっても素晴らしいチームになりそうな予感。あはは。他のチームのこと全然知らないので、適当なこと言ってます。ハイ。

ホームゲームがある京都市体育館の近くには、冬になるとアイススケート場もできるので、この冬はスケート靴持って京都ハンナリーズの応援に行こうかなぁ

京都に戻ってからまだスケート行ってなかったんだ。楽しみが増えました 

|

« 『ニュー・アース』エックハルト・トール著 より | トップページ | 切れる縁、繋がる縁 »