トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月31日 (月)

心にも栄養を!

先日、「エゴの働き」の記事で、こう書きました

私は今まで「自分の心に正直になること」「ハートで感じること」の大切さを述べてきたのですが、それではうまく機能しない人がいるのだ、という事を、この本を読んで初めて気付きました。

その事を、現実レベルで認識した出来事がありました。

今まで、極端に「感じること」を閉ざしてきた人たち(責任感の強い優等生タイプに多い)というのは、頭の中の思考だけが、本当の自分だと思い込んでいます。

だから、「感じる」という事が、わからないようです。

「感じる」のではなく、頭で考えて(左脳で)答えを出すことしかしなかったら・・・

左脳は、自分自身の経験(プラス、自分が見聞きした人の経験)でしか、判断できません。

今まで自分が経験した範囲でしか答えが出せないので、結局、堂々巡りとなり、「どうしたらいいのかわからない」「自分が何をしたいのかわからない」となってしまうのです。

そりゃそうです。左脳は、過去のデータを元に分析する事はできても、未経験の事に対する答えは出せませんから。

でも、心で感じる「本当の自分」がいる場所には、ありとあらゆることに対する答えが山のようにあるのです。

「感じる」力を取り戻す方法は、色々あるでしょう。

音楽や絵画などの芸術作品に触れて感動したり(音楽は生演奏で!)、瞑想したり、山・海・川などの自然に触れ合ったりすることもその一つ。

まさしく、これからの秋は、そういう活動が沢山できる季節でもあります。

美しいものを見て、聞いて、触れて、感動して、心に栄養を沢山与えてくださいね☆

|

2009年8月30日 (日)

ガンビーちゃん、イモトちゃん、おめでとー♪

ガンビーちゃんこと、平智之さん(京都1区、民主党)が当選しました☆

私は京都2区なので、ガンビーちゃんには投票できませんでしたが、無事当選されて良かった~♪

で、イモトちゃんとは、24時間テレビでマラソン走った「珍獣ハンター・イモト」こと、イモトアヤコさん。

彼女の底抜けに明るいキャラと、身を捨てて珍獣とバカバカしい対決をする超オンナらしい(本当のオンナは、強いのです!)度胸に、初めてTVで見た時からファンになりました♪

今回、めちゃくちゃな距離を走ったので、結局、番組終了までに帰って来れなかったのですが、後の選挙番組で、ゴールのシーンを伝えるとのことでした。

そこで私は、チャンネルを変えつつ、ガンビーちゃんの当選速報と、イモトちゃんのゴールシーンを待っていたのですが・・・

秘かに応援していた田中康夫さん陣営で当確の祝賀会の様子が入ってきて(でも他の局ではまだ当確になってない(ーー;))、直後、別チャンネルでガンビーちゃんの当確。そして、日本テレビに戻すと、ちょうどイモトのゴールシーン♪♪♪

タイミングよくポンポンポンと見られて、良かったです☆

さて、今回の民主圧勝ですが、政権交代することにより、きっと、今までの自民党のしがらみや官民癒着、国民が知らなかった税金のゆくえなど、色々と出てくることになると、個人的には思っています。

日本の旧体質が崩壊することになると思うので、今後の日本のためには、この道が一番だったのでしょうね。

ちょうど台風も関東に近づいていまして、東京を中心に、日本の大掃除になるような感じですね。

自民党さんにはしっかりと反省してもらって、全ての当選した議員さんたちには、党や派閥を超えて、本当に、日本のための政治をして欲しいなぁって思います。

さて、政治の事は専門家に任せて、私は私で、自分のお仕事をしっかりとやっていきます♪♪♪

国に頼るのではなく、一人ひとりがしっかりと自立する事が大切ですものね☆

|

選挙投票に行ってきました

今日の夕方、投票に行ってきました。

今回の選挙区での投票は初めてでしたので、例年と比較することが出来ないのですが、テレビで報道されている通り、投票率は高いように思いました。

というのも、まず、本人確認のところで並び、記名するところも満員で並び・・・

こんなこと、今までありませんでした。

投票を終わって帰るときも、老若男女問わず、続々と投票に来られました。

やはりみなさん、今回は関心が高いのですね。

ところで、現在、妊娠の可能性があるため、自分で勝手に「自転車禁止令」を出しているので、歩いて往復したのですが、小学校区がめっちゃ広く、我が家から会場まではかなり遠かったです・・・。長時間歩くと、しんどいですね。

こんだけ歩いてると、自転車乗っててもあんまり変わらないんじゃないかって思います。(「つわり」の期間があるというのは、強制的に母体を休ませるための、最適な方法なんだなぁって思います。)

で、疲れたなぁって思うと、本当にさらに疲れてくるんです。

「病は気から」とは、このことだなぁとも思います(笑)

途中で休憩しようと思って、ちょっと気になってたカフェに入ったのですが、禁煙席がめっちゃ冷房ガンガンで寒かったので、そのまま出てきちゃいました・・・。

でも、その店は喫煙席が入り口と繋がっていたため、その店に入っただけで、髪の毛がタバコ臭くなりました。

オシャレないい感じのカフェだと思っていたのに、残念です。二度と行かないと思います。

帰りには夕飯の買い物もして帰りました。

頑張って歩いた自分に「よくがんばったね~」と、ホメホメしてあげました(^^)

あはは。小学校の日記みたいに、何の脈絡もない文章ですね。

読んでくれてありがとう♪

|

リコネクティブヒーリングお客様体験談

先日、リコネクティブヒーリングを受けて下さったお客様が、体験談をご自身のブログに記載して下さいました。ご本人の許可を得て紹介させていただきますshine

M&S(^J^)さん

2009年8月28日の日記

『ベッドに横たわると、ベッドに残っているエネルギーで早速リラックスできる感じでした。』

と書いて下さっていますが、実際のところ、私自身も、自宅でセルフヒーリングするのと、このベッドの上でセルフヒーリングするのとでは、断然、ベッドの上の方が、周波数をよく感じることが出来ますnote

ベッドに周波数が記憶されるのかどうかは分かりませんが・・・私自身の体験もそうですし、ほとんどのお客様が、ベッドに横になってすぐ(まだ始める前から)、レジスター反応が出るので、きっと、何か違いがあるに違いない(オヤジギャグみたい・・・)goodと思ってますconfident

現在準備中の新サロンには、リコネクションのセミナーで使用されたマッサージベッドを使う予定ですので、そちらも楽しみですheart04

M&S(^J^)さんは、リコネには全く興味がなかったそうで、受けられる時も「興味がない」と申し訳なさそうにおっしゃっていました。それにも関わらず、口コミの評判で、遠方から来て下さいましたhappy01

興味のあるなし、信じる信じないに関わらず、必要な人が必要なタイミングで受けに来られ、必要な癒しを受け取られるのでしょうね。

ありがとうございましたshineshineshine

|

2009年8月28日 (金)

コメント欄閉鎖してます

しばらくの間、コメント欄を閉じさせてもらいます。

いや、別に、イヤなコメントがあったとかじゃないんですよ。

ただ単に、お返事にあんまり時間がとれそうにないので、というだけです(^^)

ではでは☆

|

2009年8月27日 (木)

エゴの働き

ただいま、『ニューアース』という本を読んでいます。

発売当初からスピ界では(私の周りだけ?)物凄く話題になっていて、色んなところで「スバラシイ」と評判を聞いていたのですが、私自身は「どうせ、今までと同じようなことが書いてあるのだろう」と思い、全く読む気になりませんでした。

ところが、ブームが去って、最近、また何度か目にするようになり、今度は「ちょっと読んでみようか」という気になったので、図書館で予約して待つこと約1~2ヶ月。ようやく順番が回ってきました。

さてこの本、まだ5分の1ほど読んだ段階ですが、ここまでの内容はまるで「エゴの解説書」といってもいいくらい、エゴの働きについて、詳しく書かれています。

「エゴ」というのは、私たち人間が「本当の自分」と思い込んでいるものです。そしてこれは、人間として機能していく上で、必ず誰もが持っているものです。

私は今まで「自分の心に正直になること」「ハートで感じること」の大切さを述べてきたのですが、それではうまく機能しない人がいるのだ、という事を、この本を読んで初めて気付きました。

『宇宙と一体(神の一部と言う人もいます)である自分の魂』ではなく、『エゴ』を自分自身だと思い込んでいる人が、いくら、「自分の心に正直になる」とか「ハートで感じよう」としても、得られる答えは『エゴ』からの答えにしかならないのではないか、ということに気付いたのです。

だから、そういう方達はまず、『エゴの正体』に気付くことから始めなければならないように思いました。

エゴに気付くには、自分の心の動きをよく観察して、客観的な視点を養うことです。

たとえば、誰かにヒドイことを言われて腹が立ったり傷ついたりしたら、「腹を立ててる自分」や「傷ついている自分」というのを、客観的に見てみるのです。この『客観的に心の動きを見ている自分』という存在が、本当のあなたです。

もちろん、嬉しい時や楽しい時も、観察してください。

よく、「私は前向きになれないのです」と言う人がいます。スピリチュアル入り口の世界では「前向きになろう」とか「ネガティブはダメ」とか言われますが、無理して前向きになろうとしたり、ネガティブをやっつけようとしても逆効果のようです。

それよりも、「前向きになれないと思っている自分」や「ネガティブな自分」を観察する方がよっぽど効果的だと思います。

ネガティブな自分を観察していると、ある時、とってもバカバカしくなって、吹っ切れる時がくると思います。そして、笑がこみ上げてくると思います。その時、あなたは、「今」を生きていますhappy01

これは思い立ったらいつでも出来るので、思い立った時にやってみてくださいねnote

|

2009年8月26日 (水)

大学時代の友人と♪

クリスタルボウルコンサート行きが決まった時、どうしても会いたかった大学時代の友人に連絡をとってみました。

その友人も、当日は別の用事があって、次の用事との間に1時間半くらいの空き時間があるから、その間に会う事になりました。

クリスタルボウルコンサート&ランチが予定よりも大幅に遅れてしまって、当初の予定より約30分遅れでお店を出発しました。

ホントは、食事の後にドリンクが用意される予定だったのですが、それを待っていたら友達に会えなくなると思い、どっちにしろ友達とお茶するんだから、ドリンクを待たずにお店をあとに。

お店から最寄駅までは、バスで移動なんですが、そんなに遅くなるとも思っていなかったので、バスの時刻を調べていませんでした。

でも、バスはあと2分で、到着するようで、一安心。待っている間に友人からのメールを見ると、友人は、予定よりも用事が早く終わっていたとのこと。

あ~ん、せっかく、もっと長くお話できるチャンスだったのに。

バス・地下鉄の乗り継ぎは、スムーズにいきました。そして、当初の予定より、やはり30分遅れで到着。長いこと待たせてしまって、本当に申し訳なかったわ・・・。

さて、友人とのお話は本当にあっという間に時間がすぎてしまって、もっともっとお話したかったのに、すぐお別れでした。でも、会えてよかった!!

新しい目標に向かって頑張っている友人、ホントにすごいと思いますconfident

帰りの電車も、ホームに着くと同時に電車が来て、今日は移動がとってもスムーズでした!

今度はもっとゆっくりとお話できますように(^^)

|

クリスタルボウルコンサート

今日は、クリスタルボウルコンサートに行ってきました!

コンサートといっても、ランチ付きで限定10名。とってもこじんまりとした演奏会です。

mixiのコミュの書き込みでこのコンサートを発見したのが8月23日夜のこと。

「そろそろ、スルッと関西の3daysパスポートを使ってしまわないとなぁ・・・。(8月31日までなので)」と思っていたのと、大阪でめっちゃ会いたい大学時代の友達がいたので、「スルッと関西使う時は、その友達に会いたい」って思っていたのと、以前から「生演奏を聞いて心身ともに癒されたい」と思っていたのが、全部叶いました(^^)

「クリスタルボウル」は、名前だけは聞いたことあったのですが、実際に聞いたことはなく、一度聞いてみたいとも思っていました。

少人数で、ランチ付き。しかもランチはベジランチ♪ もう、言う事ナシで「これだ!!」って思って申し込みました。きっと、顕微授精後の着床にも、良い影響があるだろうとも思って(^^)

前置きがめっちゃ長くなってしまいましたが・・・

演奏は、畳の部屋で横になって聞きました。音と振動で、細胞にも良いらしいです。

最初はとてもゆっくり、ひとつひとつの音が流れていました。

私は、辻麻里子さんの本、「太陽の国へ」の影響で、音自身が持つ性格を体全体で感じながら聞いていました。

すると、ある音の時に、「あぁ、この音は、とっても不安定で、何か、変化したがっているなぁ」という音がありました。

(演奏会の後の雑談で、その事を伝えたら、確認のために、ひとつひとつ音を鳴らしてくださいました。でも、それが何の音がハッキリとわかりませんでした。各音は、チャクラに対応しているらしいので、私がそう感じたのは、音自身の性格というより、その音に対応している私のチャクラの状態だったのかもしれません。また、ひとつの音ではなく、2種類以上の音を混ぜて鳴らされていたので、その組み合わせで、そう感じたのかもしれません。)

途中、外を走るトラックの大きな振動で、びっくりした時が何回かありましたが、とてもリラックスできて、良い休養の時間となりました☆

演奏は、毎回即興で行うそうです。演奏後、奏者の恒(ひさし)さんが、今回の感想をまず述べてくださいました。「今日は、この音とこの音(ナンだったか忘れました)がよく響いていました」とのことでした。

毎回、演奏する場所(プラスメンバー?)によって、よく響く音が違うらしいです。とても面白いですよね(^^)

その後、色々と説明をしてくださいました。

恒さんは、もともとがミュージシャンなので、クリスタルボウルも、独自の感覚で演奏されているらしいですが、「クリスタルボウル」というテクニックで学習・習得された方は、「これはしてはいけない」という決まりとかがあるそうです。

その話を聞いて、「してはいけないと、制限されているなんて、なんだかもったいないなぁ」って思うと同時に、リコネでエリックが「テクニックを超える」と言っていたことも思い出しました。

従来のヒーリングは、「テクニック」が主で、手順があり、するべきこととしてはいけないことが決められています。

エリックは、そういうのを、補助輪付きの自転車に乗ることに例えています。

「最初は、補助輪(=ヒーリングのテクニック、手順、ルール)付きの自転車が役に立つかもしれない。でも、補助輪に頼っていたら、いつまでたっても、本当の意味で自転車に乗ること(=ヒーリングすること)を習得できない。補助輪(テクニック)を外して、自分で実践してバランスを取りながらマスターしていかなければならない」というような話です。

リコネクティブヒーリングには、テクニックは必要ありません。プラクティショナーが感じるままにやっていくだけです。それは、即興音楽を演奏するのと同じだなぁって思いました。confident

他にも、色々とお話を聞いて、「なるほど~」と思ったことがあったのですが、もう忘れちゃいましたhappy01

演奏会の後は、ベジランチです。とっても美味しかったです☆

その後に、友人と会う約束をしていたので、食事の後、すぐに帰らないといけないのが残念でした・・・。(この話は次回。)

もしまた機会があったら、今度は、最後までゆっくりまったりしたいと思いますconfident

恒さん、本日は、ステキなお時間をどうもありがとうございましたsign03

ちなみに、今回の演奏会があったのは、今月オープンしたばかりだという、「かえるカフェ」さんです。とってもステキなお店でした。

|

2009年8月25日 (火)

反省

先日、旧ブログの方に書いた記事「お客様から学ぶこと」について、あの記事を書いた私はとても傲慢であったと、かなり反省しています。(色々考えた末、削除しました。09/9/9)

それも結局、お客様方との関わりから気付くことになりました。

人間って、「自分の見たいように相手を見る」ものなのですね(^^)

プラクティショナーは、どんなことがあっても、決め付けたりしてはいけませんね。(それもエリックは言ってたよなぁ。)

なんか、原点に戻った気分です。

また仕切り直します(^^)

さて、今日は、診察の後、大丸で時間を潰して、午後7時からホメホメ倶楽部に行ってきました。長時間外出すると疲れてきて、キャンセルして家に帰ろうかなぁ・・・と思いつつも、なんとか行ってきました。

かなりテンション低い状態でしたが・・・ いつもいらっしゃる常連さんたちは、とてもステキな魅力を持たれている方たちで、元気をもらいました(^^)

私、疲れてたので愛想悪かったと思います・・・すみません。

さて、この「ホメホメ倶楽部」、毎月開催されるので、できれば毎月行きたいのですが、9時に終わって家に帰ると10時すぎ。おなじ京都市内なのに、バスの乗り継ぎが悪いと、1時間もかかってしまうんですね~。こういう時だけ、もっと便利なところに住んでたら良かったのに・・・って思ってしまうのですが(笑)。そういうわけで、なかなか毎月参加できません。でも次回、行ける時を楽しみにしています(^^)

|

診察結果

不妊治療ネタです。

顕微授精の胚移植から一週間後の今日、診察に行ってきました!!

私はてっきり、今日、結果がわかると思ったのですが、今日の時点ではまだわからず。

ホルモン検査のために採血して、その後、注射がありました。

今日の注射は、かなり開き直ってたので、全く痛くありませんでした!看護師さんも上手だったのだと思います(^^)

それで、肝心の判定は、来週までおあずけ。

あーん、この一週間、めっちゃ長かったのに、さらにもう一週間待たないといけないなんてbearing 

それまでに生理きちゃうってこともあるのだろうか・・・。

|

2009年8月24日 (月)

痛恨のミス

明日発売のナチュラルスピリット社発行の「StarPeople」30号では、エリック・パール氏のインタビュー記事が掲載されることもあり、リコネクションSoleil(ソレイユ)の有料広告を掲載しました。

本日、有料広告掲載者に見本誌が送られてきたのですが、確認してビックリsweat01

「Soleil」のスペルが間違って、「Soliel」(iとeが逆)になってました・・・crying

校正の時には気付かなかった・・・痛恨のミスです。

でも、URLとメアドは正しいので、一安心。

StarPeopleは、発行部数も少なく、これを読んでいる人は既にリコネを受けてる気もするので、宣伝効果はビミョーなところですが(ナチュスピさん、申し訳ありません)お世話になってるナチュスピさんのためにも、今後も不定期で有料広告を出していこうかなと思っています。

広告といえば・・・たま~に、予約専用のアドレスに、出版会社から、占いとかヒーラー特集本の広告を掲載しませんか、という営業メールが来ます。

安くて10万円くらい。

こういう業界の相場を知らなかったので、ビックリします。

それプラス、私のサイトは、予約専用と問合せ専用のメールアドレスを作っているにもかかわらず、予約専用のメアドに送ってくる(多分、一番上に書いてあるからでしょう)のは、まったくもって、失礼だと思います。ぷんぷん。

(「予約が入ったぁheart」と思ってみてみたら、そんなメールなんですもの)

こういう、自分本位の営業しかできない営業マンは、伸びませんね。キッパリ。

まぁ、向こうも、「数打ちゃ当たる」形式で、不特定多数に出しているのでしょうから、伸びる伸びない関係ないのかもしれません。

ウチの予約専用メールはケータイに転送されるようにしているので、メール受信料のパケット代がもったいないと思う、セコイところで、怒っているだけなんですけどね(笑

ようやく明日は、待ちに待った診察日heart04

夜は、久々のホメホメ倶楽部で、ほめられシャワーを浴びてきますspa

|

2009年8月23日 (日)

今日の夢

先日のブログにて、「卵が育っていない気がする」と書きましたが、それを受けてか、今日、意味深な夢を見ました。

二つのチョコレートで出来た赤ちゃんを、妊娠のお守りでもらいました。その時、「あぁ、お腹で卵が二つとも育っているんだ」と感じました。

一方、看護師さんが、他人の赤ちゃんをベッドで寝ている私のところに持って来て、抱っこさせてくれました。その時「結局、一つしか着床しなかったんだ。でも、一人でも産まれてきてくれたら充分」と思いました。

次回の診察は25日です。待ち遠しいです。

|

お引越ししました♪

思いつきで、gooブログからココログさんへお引越ししました☆

一番大きな理由は、amazonアフィリエイトの画像つきで本を紹介できる点です。

でも、それだけなら、他にも沢山あるので何でココにしたかというと・・・

「ココログ」っていう名前がカワイイなぁって思ったからです♪

あと、お引越しのもう一つの理由は、URLにHPと同じ「soleil333」を入れたかったからです(^^)

で・・・初回投稿で使ってみて、gooよりも使いやすそうheart

gooの記事をこちらにインポートできるかどうか、やってみないとわかりませんが、そのうち、どっちにするか決めると思います。

どうぞ、こちらでもよろしくお願いしますsun

|

トップページ | 2009年9月 »